ベルミスとフラミンゴレギンスを7項目で徹底比較|効果が実感できる着圧レギンスはどちら?

「ベルミスとフラミンゴレギンスはどっちがおすすめ?」

「ベルミスとフラミンゴレギンスそれぞれのいいところを知りたい!」

着圧レギンスのなかでも、ベルミスとフラミンゴレギンスは非常に知名度が高く、購入に迷う人もいると思います。

着圧の強さや、伸縮性・耐久性は異なりますし、料金やコスパなどもそれぞれ異なります。

今回は、二つの着圧レギンスをさまざまな項目から比較してきたので、購入を検討している人は参考にしてください。

ライター&監修者紹介
この記事を書いた人

IKURA OFFICE代表
本業【マッチングアプリ専門家】
相席ラウンジ、街コン、クラブ…etcさまざまな出会いを経験し、最終的にマッチングアプリに落ち着く。
8年間で20個以上のマッチングアプリを使い、200人切りを達成。
タップルで出会った人と結婚した経験もふまえ、マッチングアプリの最新情報を発信している。

忍野いくらをフォローする

「ベルミス」と「フラミンゴレギンス」を7つの項目で比較しました!

1.料金で比較 1枚の料金、配送料、まとめ買いなどの料金で比較してみました。
2.コスパで比較 伸縮性や耐久性などからコスパを比較しました。
3.サイズで比較 それぞれのサイズ展開で比較しました。
4.カバー範囲で比較 カバーできる範囲で比較しました。
5.耐久性・伸縮性で比較 耐久性・伸縮性で比較しました。
6.着圧の強さで比較 着圧の強さで比較しました。
7.素材で比較 使用されている素材で比較しました。

ベルミスとフラミンゴレギンスは、価格面で違いがありました。

単品購入をした場合、ベルミスで4,790円、フラミンゴレギンスで3,498円です。

単品の時点で1,300円程度異なり、まとめ買いは以下のとおりです。

 【ベルミスとフラミンゴレギンスのまとめ買いの価格帯】
・ベルミス:19,900円(1枚当たり2,856円)
→通常のベルミスレギンス5枚+ソフトタイプが2枚がセット
・フラミンゴレギンス:8,890円(1枚当たり1,975円)
→通常のフラミンゴレギンスが5枚セット

まとめ買いをすると、ベルミスは1枚2,856円で購入でき、フラミンゴレギンスは1,975円で購入できます。

そのため、料金だけで見るとフラミンゴレギンスを購入したいところですが、着圧の強さや実感できる効果などそれぞれ異なります。

これから、7つの項目でベルミスとフラミンゴレギンスを比較するので、それぞれ参考にしてください。

1.「ベルミス」と「フラミンゴレギンス」を料金で比較!

※税込み価格 ベルミス フラミンゴレギンス
1枚あたりの料金 4,790円 3,498円
まとめ買いの料金 19,900円(1枚当たり2,856円) 8,890円(1枚当たり1,975円)
配送料 まとめ買いの場合は無料
※単品購入は+400円
単品購入のみ880円

ベルミスとフラミンゴレギンスは、単品・まとめ買いのいずれもフラミンゴレギンスのほうが安いです。

いずれも、1枚当たりの料金は送料込み・税込みの金額になっています。

まとめ買いの場合は、いずれも1枚あたりの料金が安くなります。

セット内容を紹介すると、以下のとおりです。

 【ベルミスとフラミンゴレギンスのセット内容】
・ベルミス:通常のベルミス5着+ソフトタイプ2着
・フラミンゴレギンス:通常のフラミンゴレギンス5着

ベルミスは、5着まとめ買いをすると、2着別のレギンスがついてきます。

フラミンゴレギンスは、通常のレギンスが5着ついてくるため、お得感があるのはベルミスですね。

料金の安さで判断するならフラミンゴレギンスですが、コスパなどを考えるとベルミスがおすすめです。

2.「ベルミス」と「フラミンゴレギンス」をコスパで比較!

ベルミス フラミンゴレギンス
まとめ買い 1着あたり2,856円 1着あたり1,975円
セット内容 通常のベルミススパッツ5枚+2枚 通常のフラミンゴレギンスが5枚
耐久性 着圧が強く着圧レギンスのなかでも上位の耐久性 しっかりしている
コスパ よい よい

価格比較で安かったのはフラミンゴレギンスですが、コスパはベルミスのほうがよさそうです。

まとめ買いをした場合、ベルミスは1着2,856円で購入でき、フラミンゴレギンスは1着1,975円。

セット内容は、ベルミスが7着でフラミンゴレギンスが5着です。

同じタイミングで破れることを考えた場合、ベルミスのほうが安く抑えられます。

またベルミスは、ほかの着圧レギンスと比較して、「素材が硬い」「頑丈で耐久性がある」など、さまざまな声がありました。

まとめ買いした時の安さ・耐久性の強さ・セット内容の充実さを比較した場合、コスパで選ぶならベルミスです。

3.「ベルミス」と「フラミンゴレギンス」をサイズで比較!

ベルミス フラミンゴレギンス
M-Lサイズ 身長:145~160センチ
ウエスト:64~77センチ
ヒップ:87~100センチ
ウエスト:64~77センチ
ヒップ:87~100センチ
L-LLサイズ 身長:155~170センチ
ウエスト:69~85センチ
ヒップ:92~105センチ
ウエスト:69~85センチ
ヒップ:92~105センチ

ベルミスとフラミンゴレギンスのサイズは、一切差がありませんでした。

いずれもM-Lサイズ・L-LLサイズを販売しており、ウエスト周り・ヒップ周りのサイズは同じです。

そのため、サイズは比較対象になりません。

しかし、ベルミスはフラミンゴレギンスやほかの着圧レギンスに比べると、着用する際にキツいという声があります。

そのため、人によっては本来のサイズよりも一回り大きいものを着用することもあります。

サイズが合わない着圧レギンスを履いてしまうと、おなかや腰が圧迫されることがあり、腹痛・腰痛の原因になることも…。

そのため、ベルミスのように着圧が強くキツい着圧レギンスを購入する場合は、サイズアップも検討しましょう。

4.「ベルミス」と「フラミンゴレギンス」をカバー範囲で比較!

ベルミス フラミンゴレギンス
カバー範囲 おなかから足首まで おなかから足首まで

ベルミスとフラミンゴレギンスのカバー範囲は、サイズ同様に変わりません。

いずれもおなかから足首までカバーできるため、ウエスト・くびれの細見えに期待できます。

しかし、着圧が強いのはベルミスで、着用した感想では、ベルミスのほうがキュっと引き締まる印象でした。

フラミンゴレギンスは、ベルミスに比べるとそこまで着圧は強くありません。

その分伸縮性があるため、スポーツやトレーニングにおすすめです。

ベルミスも、加圧トレーニングなどに使えることから、スポーツ・トレーニング時の着用が推奨されています。

5.「ベルミス」と「フラミンゴレギンス」を耐久性・伸縮性で比較!

ベルミス フラミンゴレギンス
耐久性 非常に頑丈 しっかりしている
伸縮性 固い・伸縮しづらいという声もあり 伸びやすい

耐久性・伸縮性で比較した場合、いずれも強いのはベルミスでした。

ベルミスは、前述したように、耐久性が非常に強い着圧レギンスで、伸縮性はあまりなく、「硬い・伸縮しづらい」という声が多い印象でした。

このように、履くだけで一苦労という人もいました。

その分耐久性がある着圧レギンスなので、長持ちすることを考えると、コスパはよさそうです。

フラミンゴレギンスの口コミも調べましたが、着圧が強いなどの声はありませんでした。

とはいえ、耐久性がないという声はなく、ベルミス同様にコスパがよい着圧レギンスと言えるでしょう。

伸縮性もあることから、日常的に着用できそうです。

6.「ベルミス」と「フラミンゴレギンス」を着圧の強さで比較

ベルミス フラミンゴレギンス
着圧の強さ 強い着圧・ややキツい 程よく感じる

ベルミスとフラミンゴレギンスで、着圧が強いのはベルミスです。

ベルミスは、フラミンゴレギンスに限らず、ほかの着圧レギンスと比べても着圧の強さは段違い。

TwitterやInstagramなどの口コミを見ると、以下のような声が多い印象でした。

 【ベルミスレギンスの口コミで多かった声】
・思った以上にサイズが小さい
・履くまでに時間がかかる
・着圧が強く締め付けを感じる
・加圧できるためトレーニングに最適

適切なサイズを購入しても、小さいと感じる人も多いようです。

その分、着圧が強いため、トレーニングをする際に着用して加圧する人もいます。

フラミンゴレギンスもベルミスほどではありませんが、しっかりと着圧を感じます。

Twitterにはこのような声もあるため、程よく着圧を実感したい人はフラミンゴレギンスを購入するとよいでしょう。

7.「ベルミス」と「フラミンゴレギンス」を素材で比較

ベルミス フラミンゴレギンス
素材 ナイロン:89%
ポリウレタン:11%
ナイロン90%
ポリウレタン10%
消臭のため銀が配合

ベルミスとフラミンゴレギンスの素材を比較すると、ほとんど変わりませんでした。

いずれもナイロンとポリウレタンが使用されており、含有量も変わりません。

唯一異なるのは、フラミンゴレギンスに銀が配合している点です。

銀には消臭効果があり、群れやすい着圧レギンスにはピッタリな成分です。

とくに、スポーツをする人は、着圧レギンスを履いてからすると汗をかきやすいため、銀イオンが配合されているフラミンゴレギンスは重宝されます。

耐久性・伸縮性に関する素材はいずれも記載がなかったので、大きな比較対象にはならなそうです。

「ベルミス」をおすすめの方はこんな人!

着圧レギンスベルミスがおすすめな人
  • 着圧を強く感じたい人
  • 日常的に使える着圧レギンスを探している人
  • 着やせ・細見えを実感したい人
  • むくみを取りたい人
  • 産後ダイエットに使える着圧レギンスを探している人

ベルミスは、着圧レギンスのなかでも非常に着圧が強いため、強い着圧を求める人におすすめです。

着圧が強いことから、履きづらいという声も一部あります。

しかし、その分締め付けや着圧を実感できたという声も多いです。

むくみが改善したという声が多く、着用時の細見え以外にも効果があります。

また、冬寝る際の防寒具としても使用している人もいることから、幅広い人におすすめできる着圧レギンスです!

さらに、ベルミスは以下のようなシーンでも利用できます。

 【ベルミスが使用できるシーン】
・仕事中
→着やせするためスタイルがよく見える!
・トレーニング中
→着圧が強いため加圧トレーニングに最適!
・デート中
→デザインが普通のレギンスに近いため日常的に履ける!

さまざまなシーンで着用できるほか、しっかりと着圧できることを考えると、非常におすすめな着圧レギンスと言えるでしょう。

ベルミスの公式サイトはこちら

「フラミンゴレギンス」をおすすめの方はこんな人!

フラミンゴレギンスがおすすめな人
  • 着圧レギンスに緩さを求める人
  • 安価で購入できる着圧レギンスを探している人
  • 細見えできる着圧レギンスを求めている人
  • 履きやすい着圧レギンスを探している人
  • 程よい着圧のレギンスを探している人

フラミンゴレギンスは、ほかの着圧レギンスに比べると、伸縮性があるため非常に履きやすいです。

強い着圧を求める人には物足りないかもしれませんが、ほどよく着圧ができます。

また、着圧レギンスの着圧が強すぎてしまうと、なかなか履きづらいという人も少なくありません。

口コミを見ると、このような声もあります。

スポーツに使う人もいますし、寝るときに着用する人もいます。

幅広く使えるという意味では、さまざまなシーンで利用できる着圧レギンスです。

フラミンゴレギンスを安く買うには?

フラミンゴレギンスは、購入するサイトや方法によって料金が若干異なります。

少しでも安く買いたい人のために、表を作ったので参考にしてください。

単品購入 まとめ買い
公式サイト 3,498円 8,890円(1枚当たり1,975円)
楽天 2,198円 9,790円(1枚あたり1,398円)
→楽天限定で7着セットがある
Amazon 販売なし
→2枚セットで3,335円
(1枚1,667円)
6,591円(1枚当たり1,318円)

公式サイトよりも、楽天やAmazonで購入したほうが安いです。

単品でもっとも安いのは楽天の2,198円ですが、Amazonでは2枚セットで、3335円で販売されていました。
(実質1枚1,667円)

まとめ買いをする場合も、楽天かAmazonがお得で、Amazonはセール時に安く購入できます。
フラミンゴレギンスの公式サイトはこちら

まとめ

ベルミス・フラミンゴレギンスは、それぞれ違った特徴がある着圧レギンスです。

いずれもよさがあったので、比較項目を見ながら、自分に合ったレギンスを選びましょう。

改めて、早見表でまとめると、以下のとおりです。

※税込み価格 ベルミス フラミンゴレギンス
1枚あたりの料金 4,790円 3,498円
まとめ買いの料金 19,900円(1枚当たり2,856円) 8,890円(1枚当たり1,975円)
配送料 まとめ買いの場合は無料
※単品購入は+400円
単品購入のみ880円
サイズ M-Lサイズ
ウエスト:64~77センチ
ヒップ:87~100センチ
L-LLサイズ
ウエスト:69~85センチ
ヒップ:92~105センチ
M-Lサイズ
ウエスト:64~77センチ
ヒップ:87~100センチ
L-LLサイズ
ウエスト:69~85センチ
ヒップ:92~105センチ
カバー範囲 おなかから足首まで おなかから足首まで
素材 ナイロン89%
ポリウレタン11%
ナイロン90%
ポリウレタン10%
消臭のため銀が配合
耐久性 非常に頑丈 しっかりしている
伸縮性 ややキツいという声あり・固い 伸びやすい
着圧 強い・しっかりしている 程よく感じる

強い着圧を感じたいなら、ベルミスがおすすめです。

伸縮性がある着圧レギンスを求めていて、スポーツや就寝時に着用できるレギンスを探しているなら、フラミンゴレギンスにしましょう。

過去の人気投稿はこちら ラブマ・インスタグラム

恋愛で失敗したくない人必見!

『心理学』と『体験談』をもとに、
毎日恋愛ノウハウを発信中!

  • 今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
  • 気になる異性を確実にオトす方法
  • 人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥
美容
LoveMA(ラブマ)〜マッチングアプリ・婚活・恋活・出会い〜