グラマラススパッツとフラミンゴレギンスおすすめはどちら?7項目から徹底比較!

「グラマラススパッツとフラミンゴレギンスはどちらがおすすめ?」

「いろいろな観点から徹底的に比較してほしい!」

着圧レギンスにはさまざまな種類があり、そのなかでも絶大な人気を誇るグラマラススパッツとフラミンゴレギンス。

いずれも着圧できることから、ネットにはさまざまな評判があります。

「正直どっちを選べばいいかわからない!」という人もいると思うので、今回は2つの着圧レギンスをそれぞれ比較しました!

購入に迷っている人は、参考にしてください。

ライター&監修者紹介
この記事を書いた人

IKURA OFFICE代表
本業【マッチングアプリ専門家】
相席ラウンジ、街コン、クラブ…etcさまざまな出会いを経験し、最終的にマッチングアプリに落ち着く。
8年間で20個以上のマッチングアプリを使い、200人切りを達成。
タップルで出会った人と結婚した経験もふまえ、マッチングアプリの最新情報を発信している。

忍野いくらをフォローする

「グラマラススパッツ」と「フラミンゴレギンス」を7つの項目で比較しました!

1.料金で比較 1枚の料金、配送料、まとめ買いなどの料金で比較してみました。
2.サイズで比較 販売されているサイズ展開を比較しました。
3.カバー範囲で比較 カバーできる範囲を比較しました。
4.素材で比較 使われている素材をそれぞれ比較しました。
5.着圧の強さで比較 着圧の強さを比較しました。
6.コスパで比較 まとめ買い・耐久性などでコスパを比較しました。
7.耐久性・伸縮性で比較 耐久性・伸縮性をそれぞれ比較しました。

グラマラススパッツとフラミンゴレギンスの料金は、やや差がありました。

単品購入の場合、フラミンゴレギンスは3,498円で、グラマラススパッツは4,389円です。

サイズ展開はどちらも、「M-Lサイズ、L-LLサイズ」が販売されています。

カバー範囲は若干の差があり、以下のように異なります。

グラマラススパッツのカバー範囲:胸下から足首まで
フラミンゴレギンスのカバー範囲:おなかから足首まで

いずれも、「ウエスト、脚、太もも」をカバーできるため、むくみの改善や、細見え効果に期待できそうです。

しかし、着圧の強さや耐久性が異なったので、それぞれの項目を比較しながら、自分に合った着圧レギンスを見つけていきましょう。

1.「グラマラススパッツ」と「フラミンゴレギンス」を料金で比較!

※税込み価格 グラマラススパッツ フラミンゴレギンス
1枚あたりの料金 4,389円 3,498円
まとめ買いの料金 21,978円(1枚当たり3,139円) 8,980円(1枚当たり1,975円)
配送料 購入金額に関わらず無料 単品購入の場合のみ880円

グラマラススパッツとフラミンゴレギンスの料金を比較すると、フラミンゴレギンスのほうが単品・まとめ買いのいずれも安かったです。

単品の場合、グラマラススパッツは4,389円で、フラミンゴレギンスは3,498円です。
(いずれも送料・消費税込みの価格)

単品購入の場合、1,000円程度異なることがわかります。

まとめ買いだと大きく異なり、グラマラススパッツで3,179円、フラミンゴレギンスで1,975円です。

長く愛用するならまとめ買いがお得で、それぞれセット内容が異なります。

 【まとめ買いの内容】
グラマラススパッツ:5着セット+ソフトタイプの着圧レギンス2着
→5着購入すると別タイプのグラマラススパッツが2枚付いてくる
フラミンゴレギンス:5着セットのみ
→フラミンゴレギンスは着圧レギンス5セットのみ

グラマラススパッツはフラミンゴレギンスよりも価格がやや高いですが、合計して7着の着圧レギンスが送られてきます。

一方、フラミンゴレギンスは価格は安いものの、送られてくる枚数は5枚のみ。

価格だけで見るならフラミンゴレギンスですが、愛用することを考えるとグラマラススパッツですね!

2.「グラマラススパッツ」と「フラミンゴレギンス」をサイズで比較!

グラマラススパッツ フラミンゴレギンス
M-Lサイズ ウエスト:64~77センチ
ヒップ:87~100センチ
ウエスト:64~77センチ
ヒップ:87~100センチ
L-LLサイズ ウエスト:69~85センチ
ヒップ:92~105センチ
ウエスト:69~85センチ
ヒップ:92~105センチ

グラマラススパッツとフラミンゴレギンスは、いずれも2サイズ用意されており、M-LサイズとL-LLサイズが用意されています。

サイズ感いずれも変わらないので、サイズだけでの比較は難しそうです。

着圧の強さには個人差がありますが、口コミではグラマラススパッツのほうが強いという声が多かったです。

着圧が強いレギンスは、サイズが同じものでも、履きづらいことがあります。

そのため、「サイズがギリギリ」「入るかどうか不安」という人は、大きめのL-LLサイズを購入してもよいでしょう。

3.「グラマラススパッツ」と「フラミンゴレギンス」をカバー範囲で比較!

グラマラススパッツ フラミンゴレギンス
カバー範囲 胸の下から足首まで おなかから足首まで

グラマラススパッツとフラミンゴレギンスのカバー範囲は、若干異なります。

サイズにもよりますが、グラマラススパッツの場合は、胸下から足首までをがっつりカバーできます。

フラミンゴレギンスは、おなかから足首までをカバー可能です。

いずれも着圧レギンスなので、カバーできるのは足首までです。

カバー範囲に大きな差はありませんが、以下のような違いがあります。

 【グラマラススパッツとフラミンゴレギンスの違い】
・グラマラススパッツ:おなかをがっつりカバーできる
・フラミンゴレギンス:ウエストからくびれまでしかカバーできない

そのため、広範囲カバーするならグラマラススパッツですね!

ウエストやくびれ周りを細く見せたいなら、グラマラススパッツがおすすめです。

4.「グラマラススパッツ」と「フラミンゴレギンス」を素材で比較!

グラマラススパッツ フラミンゴレギンス
素材 ナイロン・ポリウレタン
生地にゲルマニウム・チタン・銀が配合されている
ナイロン・ポリウレタン
消臭のため銀が配合されている

グラマラススパッツとフラミンゴレギンスは、いずれもナイロンとポリウレタンで作られています。

それぞれの含有量と、生地の詳細を紹介すると以下のとおりです。

 グラマラススパッツ
→ナイロン:89%
→ポリウレタン:11%
→その他:ゲルマニウム、チタン、銀フラミンゴレギンス
→ナイロン:90%
→ポリウレタン:10%
→その他:消臭のため銀が配合

明確な違いはありませんでしたが、グラマラススパッツは、「ゲルマニウム・チタン・銀」が配合されていることから、丈夫なつくりになっています!
(フラミンゴレギンスが薄いというわけではありません!)

グラマラススパッツの耐久性についての口コミもあり、「破れない」「丈夫」 などの声が多い印象でした。

後述しますが、耐久性がある着圧レギンスを求めているなら、グラマラススパッツを選ぶのもよいでしょう。

5.「グラマラススパッツ」と「フラミンゴレギンス」を着圧の強さで比較!

グラマラススパッツ フラミンゴレギンス
着圧の強さ しっかりと着圧を感じられる 適度に強くキツくない

着圧で比較すると、グラマラススパッツのほうが強い締め付けを感じられました。

フラミンゴレギンスも同様に着圧を感じますが、グラマラススパッツほどキツくありません。

「フラミンゴレギンスの着圧は弱いの?」という声も上がりそうですが、いずれも着圧レギンスとしては十分な効果を期待できます。

それぞれ口コミがありましたが、グラマラススパッツの着圧が強すぎて履くまでに時間がかかった人もいれば、フラミンゴレギンスはそこまで着圧を感じなかったという人もいます。

そのため、着圧をしっかり感じたいならグラマラススパッツがおすすめで、程よく着圧を実感したいならフラミンゴレギンスがおすすめです。

6.「グラマラススパッツ」と「フラミンゴレギンス」をコスパで比較!

グラマラススパッツ フラミンゴレギンス
まとめ買い 1着あたり3,139円 1枚当たり1,975円
セット内容 通常のグラマラススパッツ5枚+ソフトタイプ2枚 フラミンゴレギンス5枚のみ
耐久性 ゲルマニウムなどが配合していて頑丈 しっかりしている
コスパ よい 普通

料金面だけを比較すると、フラミンゴレギンスのほうが圧倒的に安いです。

まとめ買いの場合、5着購入で8,980円であり、1枚当たり1,975円で購入できます。

セット内容はフラミンゴレギンスが5枚付いてきます。

一方、グラマラススパッツは1着当たり3,139円で、フラミンゴレギンスよりも1,000円程度高いです。

セット内容は、通常のグラマラススパッツが5枚とソフトタイプが2枚付いてきます。
(実質7枚送られてくる!)

耐久性はいずれも変わりませんが、着圧の強さから判断すると、グラマラススパッツのほうが若干あります。

長期的に着圧レギンスを履くことを考えているなら、枚数が多いグラマラススパッツのほうがコスパはよいです。

7.「グラマラススパッツ」と「フラミンゴレギンス」を耐久性・伸縮性で比較!

グラマラススパッツ フラミンゴレギンス
耐久性 非常に頑丈 しっかりしている
伸縮性 適度に伸縮する 伸びやすい

グラマラススパッツとフラミンゴレギンスは、そこまで素材が異なるわけではありません。

しかし、口コミでは「グラマラススパッツは硬い」「グラマラススパッツは頑丈」などの声もあるように、耐久性はグラマラススパッツのほうがあります。

フラミンゴレギンスが破れやすいというわけではありませんが、耐久性だけで選ぶなら頑丈なグラマラススパッツですね。

一方伸縮性は、フラミンゴレギンスのほうがあります。

ほかの着圧レギンスと比較しても、フラミンゴレギンスは総じて履きやすそうです。

体質的に、着圧が強いレギンスを履けない人もいることから、緩めの着圧を求めるならフラミンゴレギンスがよさそうです!
(適度に運動がしやすいのもフラミンゴレギンスです!)

「グラマラススパッツ」をおすすめの方はこんな人!

グラマラススパッツをおすすめしたい人
  • 強い着圧を求めている人
  • 耐久性がある頑丈な着圧レギンスを求めている人
  • 胸の下から足首までがっつりカバーできる着圧レギンスがいい人
  • 足のむくみが気になる人
  • 細見えを期待している人
  • 外出先で履ける着圧レギンスを探している人

グラマラススパッツは、着圧をしっかり感じられる着圧レギンスです。

素材にはゲルマニウムや銀が配合していることから、耐久性も抜群!

長期的に使うことを考えると、コスパも非常によいです。

「お腹・くびれ・太もも・お尻・脚」のいずれもカバーできるため、細見え効果にも期待できます。

着痩せ効果を感じたという声もあったので、外出先でも履ける着圧レギンスを探している人におすすめです!

「フラミンゴレギンス」をおすすめの方はこんな人!

フラミンゴレギンスをおすすめしたい人
  • ほどよい着圧のレギンスを探している人
  • 安く買える着圧レギンスを探している人
  • ウエスト・お尻回りを細見えしたい人
  • 伸縮性がある着圧レギンスを求めている人
  • 強い着圧のレギンスが履けない人

フラミンゴレギンスは、伸縮性がある着圧レギンスで、着圧もほどよく感じられます。

履きづらいという声は少なく、通常のレギンスのような感覚で着用できたという人も多かったです。

着圧レギンスのなかには、着圧や締め付けが強く、おなかや腰に負担がかかる人も少なくありません。

場合によっては、腰痛・腹痛の原因になることもあるため、ほどよい着圧を求めているなら、フラミンゴレギンスがおすすめです!

さらに、伸縮性がある着圧レギンスは、以下のようなシーンでも利用できます。

・ランニングをしているとき
・トレーニングをしているとき
・家での着用(動きやすいため)
・ストレッチをしているとき

とくに、トレーニングやスポーツ時に大活躍します!

公式でも運動時の着用を推奨しているため、着圧によるトレーニングの効果を実感したいなら、フラミンゴレギンスを購入しましょう。

グラマラススパッツとフラミンゴレギンスの比較まとめ

グラマラススパッツとフラミンゴレギンスは、いずれも甲乙つけがたい着圧レギンスです。

さまざまな面を比較しても、それぞれに良さがありました。

それぞれを早見表でまとめると、以下のとおりです。

※税込み価格 グラマラススパッツ フラミンゴレギンス
1枚あたりの料金 4,389円 3,498円
まとめ買いの料金 21,978円(1枚当たり3,139円) 8,890円(1枚当たり1,975円)
配送料 購入金額にかかわらず無料 単品購入のみ880円
サイズ M-Lサイズ
ウエスト:64~77センチ
ヒップ:87~100センチ
L-LLサイズ
ウエスト:69~85センチ
ヒップ:92~105センチ
M-Lサイズ
ウエスト:64~77センチ
ヒップ:87~100センチ
L-LLサイズ
ウエスト:69~85センチ
ヒップ:92~105センチ
カバー範囲 胸の下から足首まで おなかから足首まで
素材 ナイロン89%
ポリウレタン11%
生地にゲルマニウム・チタン・銀が配合されている
ナイロン90%
ポリウレタン10%
消臭のため銀が配合
耐久性 非常に頑丈 しっかりしている
伸縮性 適度に伸縮性がある 伸びやすい
着圧 強い・しっかりしている 程よく感じる

しっかりとした着圧を感じつつ、外出先や家などの場所を問わず着用したいならグラマラススパッツがおすすめです!

ほどよい着圧を求めていて、スポーツ時やトレーニング時に無理なく履ける着圧レギンスを求めているなら、フラミンゴレギンスにしましょう。

過去の人気投稿はこちら ラブマ・インスタグラム

恋愛で失敗したくない人必見!

『心理学』と『体験談』をもとに、
毎日恋愛ノウハウを発信中!

  • 今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
  • 気になる異性を確実にオトす方法
  • 人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥
美容
LoveMA(ラブマ)〜マッチングアプリ・婚活・恋活・出会い〜