スマルナとルナルナおくすり便を7項目で徹底比較|おすすめのオンラインピルはどっち?

スマルナとルナルナおくすり便を7項目で徹底比較|おすすめのオンラインピルはどっち?

「スマルナとルナルナはどっちがおすすめ?」

「スマルナとルナルナを比較してほしい!」

オンラインピル処方サービスの登場から、以前に比べると気軽にピルの処方を受けられるようになりました。

非常に種類が豊富なため、どのサービスを利用すればいいかわからない人も多いです。

今回は、そのなかでもスマルナとルナルナおくすり便を7つの項目で比較しました!

それぞれ気になっている人は、参考にしてください。

目次

「スマルナ」と「ルナルナ」を7つの項目で比較しました!

料金で比較オンラインでのピルの料金を比較しました。
診察料で比較 処方を受ける場合の診察料を比較しました。
診察方法で比較 診察の方法で比較しました。
発送日・到着日で比較 診察から発送されるまでの日数を比較しました。
処方している種類で比較処方しているピルの種類で比較しました。
アプリの使い勝手で比較アプリの利用しやすさを比較しました。
登録の手間で比較登録にかかるまでの手間で比較しました。

smalunaとルナルナおくすり便は、いずれもオンラインのピル処方サービスです。

専用のアプリをインストールして、アプリ上で問診をすることで、ピルの処方を受けられます。

料金は定額制になっており、いずれも単品プラン・定期プランが用意されています。

また、各サイトに1シート当たりの料金が掲載されていますが、初診の場合は別途診察料がかかるので注意しましょう。

(スマルナ:1,500円、ルナルナ:1,500円)

発送については、営業時間内の診察で当日発送・最短翌日着なので、急にピルが必要になったときにも対応してます。

ポスト投函での発送なので、在宅の必要はありません。

軽く比較しましたが、より詳しく比較した内容を紹介するので、参考にしてください。

1.「スマルナ」と「ルナルナ」を料金で比較!

※税込み価格スマルナルナルナおくすり便
単品プラン2,980円/月~
(※1シートずつ決済プラン 1シートおくすり代(送料含む)
2,937円/月
まとめ買いの料金2,380円/月
(一括30,060円)
(※12シート一括決済プラン)
1,898円×6シート/月
(一括11,388円)
定期配送ありあり
配送料診察料に含まれる送料込み

smalunaとルナルナおくすり便では、ルナルナのほうが若干安かったです。

安いといっても数十円の差であり、そこまで大差はありません。

いずれも月額制で、単品プランの場合、スマルナが2,980円/月(1シートずつ決済プランの場合)から利用可能で、ルナルナおくすり便は2,937円/月で利用可能です。

決定的に違う点は、スマルナはピルの種類によって料金が変動することに対し、ルナルナは一律の料金で利用できる点です。

ルナルナの料金プラン

画像引用元:ルナルナおくすり便

こちらは、ルナルナの定期プランの詳細です。

低用量ピルを5種類処方していますが、いずれも一律の2,937円で処方を受けられます。

スマルナは、超低用量ピルやアフターピルなどの処方もおこなっており、一部の料金は高めです。

また、どちらもまとめ買いが可能で、スマルナは12か月分・ルナルナは6か月分×2回セットで購入できます。

まとめ買いのほうがお得に購入できるため、定期的にピルを飲む予定がある人は、まとめ買いプランを利用しましょう。

2.「スマルナ」と「ルナルナおくすり便」を診察料で比較!

スマルナルナルナ
診察料1,500円(ピル代とは別)1,500円(ピル代とは別)

smalunaとルナルナおくすり便は、おくすり代とは別に診察料がかかります。

いずれも初診のみかかるため、初月の利用料は若干高くなります。

料金は、スマルナが1,500円で、ルナルナが1,500円です。

いずれも税込みで、同じ金額です。

2回目以降は診察が不要なので、おくすり代だけがかかります。

3.「スマルナ」と「ルナルナ」を診察方法で比較!

スマルナルナルナ
診察方法アプリのチャット・ビデオ通話公式ラインのチャット・通話のみ

スマルナは、大きくわけて2つの診察方法が用意されており、公式アプリのチャットかビデオ通話で選択できます。

診察方法については選択できるため、好きなほうを選びましょう。

一方ルナルナは、アプリから診察の予約はできず、公式ラインを登録したうえで、チャットと通話にて診察をしなければなりません。

アプリでできるのは診察の予約だけで、診察は別途ラインでおこなうことから、やや手間がかかります。

いずれも診察が完了したら、処方されるピルを決めて発送という流れになります。

4.「スマルナ」と「ルナルナおくすり便」を発送日・当着日で比較!

スマルナルナルナ
発送日・到着日最短当日発送・翌日着最短当日発送・翌日着

smalunaとルナルナの到着日は、最短で翌日です。

発送日は、診察を受けた時間によって異なり、スマルナの場合は18時までに完了した場合は、最短翌日に届きます。

ルナルナも同様に、営業時間(診察時間)内に完了したら、翌日に届きます。

至急ピルが必要な人もいるため、スピード感がある対応をしているサービスは安心です。

しかし、18時以降に注文した場合は、翌日の発送になります。

発送日の目安
  • 18時までに診察完了:当日発送
    →1月10日に完了した場合は1月11日に到着する
  • 18時以降に診察が完了:翌日発送
    →1月10日(18時以降)に完了した場合は1月12日に到着する

そのため、アフターピルなど急を要するものが必要なら、産婦人科にてもらうことをおすすめします。

5.「スマルナ」と「ルナルナ」をピルの種類で比較!

スマルナルナルナ
配送料低用量ピル:5種類
超低用量ピル:4種類
低用量ピル:5種類

smalunaとルナルナは、処方しているピルに違いがありました。

スマルナは、低用量ピルと超低用量ピルを合わせて9種類処方されています。

一方ルナルナは、低用量ピルが5種類しか処方されていません。

ルナルナのピルの種類について

画像引用元:ルナルナおくすり便

公式アプリにもあるように、中容量ピルやアフターピルなどの取り扱いはないため注意しましょう。

それぞれ、処方されているピルを紹介すると以下のとおりです。

処方されているピルの種類

スマルナで処方されているピル

  • 低用量
  • 超低用量ピル

ルナルナで処方されているピル

  • ファボワール、マーベロン、ラベルフィーユ、ファボワール、アンジュ

smalunaとルナルナおくすり便で処方されているピルは、とくに変わりはありません。

スマルナで、超低用量ピルが処方されているだけで、ルナルナではスマルナ同様の低用量ピルが処方されています。

ルナルナは、月経移動や避妊というよりも、PMSを改善したり、生理痛を和らげたりするために利用することが多そうです。

6.「スマルナ」と「ルナルナおくすり便」をアプリの使い勝手で比較!

スマルナルナルナ
利用しやすさ非常に使いやすい非常に使いやすい
医師の選択指名できる記載無し
オンライン診察のしやすさ方法が多くしやすい公式ラインでしかできない

smalunaとルナルナは、診察の予約をしたり、診察をしたりするときにアプリを使います。

二つを比較しましたが、いずれも使いやすい印象でした。

スマルナは、さまざまなコンテンツが用意されていて、自分に合ったピルを見つけやすいです。

具体例を挙げると、30秒診断があります。

スマルナの30秒診断について

画像引用元:スマルナ

診察前に、どのようなピルが適しているのかを、2つの質問に回答するだけで出てきます。

質問の内容は、以下のとおりです。

30秒診断の質問

今回は、「生理について悩んでいる→PMSを軽くしたい」という手順で回答しました。

この場合、生理を和らげる低用量ピルが処方されます。

30秒診断結果

画像引用元:スマルナ

こちらが、実際の診断結果です。

結果だけではなく、処方されている各ピルの説明を、コラムにて閲覧できるのはよい点です。

一方、ルナルナは非常にシンプルな作りで、不安な人でも気軽に使えます。

smalunaのようにコラムはありませんが、オンラインで診察を受けて、ピルを処方するには十分です。

どちらのアプリも使いやすいものの、自分に合った適切なピルが見つけられる点や、内容の充実度でいうとスマルナに軍配が上がりそうです。

7.「スマルナ」と「ルナルナ」を登録の手間で比較!

smalunaとルナルナは、診察を受ける前に、アプリにて会員登録をしなければなりません。

ルナルナおくすり便は、ルナルナがあれば連携してログインができます。

登録までの手順を、アプリ別で比較したので、併せて参考にしてください。

スマルナに登録する手順

STEP
アプリをダウンロードする
STEP
電話番号認証をする
STEP
登録完了

ルナルナおくすり便に登録する手順

STEP
アプリをダウンロードする
STEP
電話番号認証をする
STEP
発送に関する情報を入力する
STEP
いくつか質問に答える
STEP
登録完了

スマルナは登録だけなら、番号認証をするだけで完了します。

発送先の情報などは、診察が終了してからおこなう流れです。

一方、ルナルナおくすり便は、登録の際に名前や住所の入力を求められます。

そのため、スマルナよりも若干手間がかかった印象です。

さらに、いずれもアプリも登録が完了したら、身分証を提出して年齢確認をしなければなりません。
(18歳以下の人にはピルが処方できないため)

「スマルナ」をおすすめの方はこんな人!

スマルナをおすすめしたい人
  • 翌日までにピルが必要な人
  • 医療従事者に相談して適切なピルを処方されたい人
  • 料金が安いオンライン処方サービスを探している人
  • ピル以外にもPMSや生理不順について相談したい人

smalunaは、必要な時にピルの処方を受けられる画期的なサービスです。

18時までの診察で、最短翌日にピルが届きます。

また、スマルナでは診察する医師を指名できます。

事前に問診をしていると、診察をしたときにスムーズなので、事前に回答しておきましょう。

料金は、産婦人科で処方されるピルに比べると高いですが、それでも1シート最安で2,000円台で入手できます。

実際に処方された人の声を見ると、医師と相談しながら処方されるピルを決められるとのこと。

また、処方を受けた後に、ピルの副作用がひどかったり、PMSが改善されなかったりしたら、相談だけでも可能です。

しかし、スマルナはあくまでも「オンライン診察サービス」であり、詳しい症状を知りたい人は、産婦人科に行くことをおすすめします。

「ルナルナおくすり便」をおすすめの方はこんな人!

ルナルナおくすり便をおすすめしたい人
  • 少しでも安くピルが欲しい人
  • 低用量ピルを探している人
  • 気軽に診断できるアプリを探している人

ルナルナおくすり便は、スマルナに比べると料金が安いです。

単月プラン・まとめ買いのいずれも、安いのはルナルナです。

しかし、処方されているピルの種類は少なく、2023年2月の時点では低用量ピルが5種類になります。

そのため、低用量ピルを少しでもオンラインで安く購入したい人に、ルナルナおくすり便はおすすめです。

診断も簡単で、アプリで問診をした後に、公式ラインでチャットかビデオ通話をするだけです。

診察にか掛かる時間は症状などによってことなりますが、10~20分程度。

サクッと診断をして、ピルを受け取りたいなら、ルナルナにしましょう。

まとめ【スマルナとルナルナはおすすめなオンラインピルサービス!】

smalunaとルナルナを比較しましたが、どちらもおすすめできるサービスです。

しかし、アプリのコンテンツの内容や、医師を指名できて診察を受けられることを考えると、スマルナのほうがおすすめできます。

改めて、二つを比較した表を作ったので、以下も参考にしてください。

スクロールできます
スマルナルナルナおくすり便
アプリの有無ダウンロード必要(無料)ダウンロード必要(無料)
料金2,380円/月~
(※12シート一括決済プラン)
2,937円/月
配送料診察料込みの料金診察料込みの料金
診察料1,500円(送料込み)1,500円(税込み)
診察方法アプリのチャット・ビデオ通話公式ラインのチャット・ビデオ通話
発送日・到着日最短当日発送最短当日発送
種類低用量ピル:5種類
超低用量ピル:4種類
低用量ピル:5種類
支払い方法クレジットカード
VISA/Master/JCB/AMEX/Diners
NP後払い
クレジットカード
VISA/Master/JCB/AMEX/Diners
デビットカード

料金面では、そこまで違いがありませんが、安く処方されるのはルナルナです。

しかし、処方されているピルの種類が少ない点や、支払い方法があまり充実していないことを含めると、スマルナがおすすめです。

スマルナとルナルナおくすり便を7項目で徹底比較|おすすめのオンラインピルはどっち?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

IKURA OFFICE代表
本業【マッチングアプリ専門家】
相席ラウンジ、街コン、クラブ…etcさまざまな出会いを経験し、最終的にマッチングアプリに落ち着く。
8年間で20個以上のマッチングアプリを使い、200人切りを達成。
タップルで出会った人と結婚した経験もふまえ、マッチングアプリの最新情報を発信している。

目次