出会いを見つける スポーツジムで出会いはある?ない?おすすめのジムから時間帯や曜日、きっかけ作りのコツまで公開 | LoveMA!(ラブマ!)

スポーツジムで出会いはある?ない?おすすめのジムから時間帯や曜日、きっかけ作りのコツまで公開 | LoveMA!(ラブマ!)

2020.08.18更新

「ジムでの出会いって、実際あるの?」
「ジムに気になる人がいても恋愛に発展させるのってハードル高そう..」

スポーツジムでの恋愛事情が知りたい!気になる!という人は多いのではないでしょうか。

そこで、

  • ジムで出会える可能性はどのくらい?
  • 気になる女性/男性と仲良くなるきっかけ作りのコツ
  • ジムで出会いたいなら絶対知っておくべき注意点

などを、ジムスタッフや会員の実体験を徹底調査し、まとめてお伝えしていきます!

ジムでの出会いの可能性はある?ない?

体力づくりやストレス解消、体を引き締めたい、マッチョな体になりたいという人など様々な目的でジムに通う人は多いですよね。

実は、ジムに通う目的のひとつとして、出会いを求めている人が一定数以上いるのをご存知でしょうか。

実際にジムに通っている人は、希望通りに出会うことができているのかどうか、口コミを調べてみましたので見てみましょう!

まず、ジムで出会うことができた!という口コミを発見!

相手の男性からメールアドレスを聞かれました。
今度一緒に飲みに行こうって。
ジムでも同じ運動をしてる人は大体一緒なので、自然と、仲良くなりましたよ。
時間帯も一緒だし。
やっぱり、メールくらいからの友達がいいと思いますよ。

引用元:Yahoo!知恵袋

仕事上、彼は平日の昼間、私は夜と週末に行く状態でしたが、お互いの顔見知りだったオジサマが「今度忘年会やるからおいでよ!」と言われて参加し、そこで初めて知り合いました。
最初は恋愛感情もなく…でしたが、メールやら電話で親しくなり、付き合うようになって結婚して、今では夫です。
別に男捜しで忘年会に出たわけでもなく、酒が飲めないので宴会も苦手でしたが仲間が増えたら楽しいかな~という思いで参加しました。
日頃から顔なじみの人に挨拶したり、会話している中で、仲間がひろがって、良縁があるかもしれませんよ。

引用元:Yahoo!知恵袋

気になる女性や男性がジムにいたり、ジム会員同士の人間関係から紹介されて出会うなど、様々な出会いがあることがわかりますね。

素敵な出会いがあった人がいる一方で、気になった人と残念ながら上手くいかなかったという口コミもありました。

スポーツジムのアルバイトの女子大生にふられました
私は40歳男性です。
彼女がいつか卒業してアルバイトをやめるときに告白しようとしたのですが、
話の流れで告白して、ふられました。

引用元:Yahoo!知恵袋

ジムの会員同士以外にも、ジムのスタッフに対して好意を寄せる人も少なくありません。

ジムはあくまでも体を鍛えるところで、出会いなんて全然ない・・・という口コミもやっぱりありました。

ないですねぇ。年配の方や既婚者ばかりですね。
同年代をたまに見つけても既婚者だったなんてこともあって、効率悪すぎです。会社みたいに誰かが身元が把握していない分、既婚者詐欺にも遭いやすいですし。

引用元:Yahoo!知恵袋

出会い目的でジム通いはコスパ悪すぎですよ。
お金も時間もかかるのに収穫なさすぎます。(笑)

引用元:Yahoo!知恵袋

ジム会員同士の交流によって恋愛に発展することはゼロではありませんが、思った以上に出会いは少ないものと感じている人はやはり多いようです。

ジムでの出会いが難しい3つの理由

ジムでの出会いが難しいと言われるのには、大きく3つの理由があります。

なぜ、ジムでの出会いが難しいのかの理由を見ていきましょう。

40代以上が多く、若い女性・男性が少ない

ジムでの出会いが難しい1番の理由は、20代、30代で恋愛や結婚のための出会いを求めている若い女性や男性の利用が絶対的に少ないことです。

スポーツジムへ定期的に通っている人の多くは、40代、50代で、既婚者の方が多いジムも少なくありません。

そのため、利用者同士の出会い以上に、若いジムのスタッフに好意を寄せる利用者もいて、お付き合いに発展する出会いには残念ながらなりづらいようです。

みんな体を鍛えたり運動しにきている

ジムへ通う利用者のほとんどは、出会いを求めて通っているのではなく、体を鍛えることや運動するために来ているので、出会いという意識を持っている人が少ないのも出会いが難しい原因となっています。

気になる人がいても連絡先を聞くきっかけがない

ジムに通っている中で、素敵だなと気になる人ができることはあるようですが、挨拶することはあっても、話をしたり連絡先を聞くきっかけを作ることができない人がほとんどです。

気になる人がいても、ジムでは話をするきっかけを見つけるのは、ハードルが高いと感じている人が多いので出会いが難しい大きな原因と言えそうです。

記事の後半で【ジムより高確率で出会える方法】を紹介しています。
今すぐ読みたい方はここからどうぞ!

ジム会員との出会いのきっかけを作るコツ

ジムでの出会いは難しいと言われている一方で、出会いを求めるためにジムでも通ってみようかと考えている人も多いようです。

マイナビウーマンが行っているアンケート結果があるので見てみましょう。

データ出典元:マイナビウーマン

アンケート結果によると、ジムでの出会いを期待したことがある人の数は、男性は5割弱、女性4割弱という結果となっていて、さらに気になる異性に話しかけたことがある人は、男性で2割、女性で1割という結果となっています。

この結果から改めてTwitterで口コミを見てみると、出会いを求めてジムに通い始めた人や、ジムでなら出会えるんじゃないか?と思ってジム通いを検討しているという口コミもありました。

ジムでの出会いは難しく期待できないという人がいる中で、出会いを求めている人や出会いを求めるためにジム通いをスタートさせる人がいることがわかりました。

ジムでの出会いを上手くいかせるためには、ちょっとしたコツがあるのでそのコツをお伝えしますね。

出会いの可能性が高いのはフィットネスジム

出会いを目的にジム通いをするなら、スポーツクラブ系のフィットネスジムがおすすめです。

スポーツクラブ系のフィットネスジムは、

  • スタジオやプール、マシンなど施設が充実している
  • 会員が参加できるプログラムが充実している

など、年齢や性別を問わず多くの人が気軽に利用しているので、その分出会いの可能性も広がります。

一方、今人気のある、マシンジムやパーソナルジム、ヨガ・ホットヨガは、以下のような特徴があり、出会いには向いていません。

  • パーソナルジムは、専属トレーナーがつくので話をする余裕はない
  • マシンジムは、年齢層が高めで私語禁止のところが多い
  • ヨガ、ホットヨガは、圧倒的に女性会員が多いので異性を見つけるのが難しい

出会いを求めるためにジムに通うなら、人気のある話題のジムを選ぶのではなく、スポーツクラブ系のフィットネスジムを選ぶようにしましょう。

平日の19時以降と土日の日中の時間帯がおすすめ

一般的には、仕事終わりとなる平日の19時以降か、土日の日中の時間帯に利用すると、20代、30代の独身の人たちが多く利用している時間帯なので、そのような時間を狙って利用するのがベストです。

ジムを選ぶ時には、自分が通える時間帯にどんな人が参加しているのかをチェックするために一度、ジムの見学に行くようにしましょう。

スタジオレッスンにすすんで参加する

スポーツクラブ系のフィットネスジムでは、様々なスタジオレッスンが毎日開催されているので、スタジオレッスンに積極的に参加することをおすすめします。

スタジオレッスンは、エアロビクスやボクササイズ、ヨガなど種類が豊富にありますが、同じレッスンをいつも一緒に受けていると、それだけで話をするキッカケを作りやすいですし、仲良くなれるチャンスが広がります。

マシンやプールを利用するのではなく、スタジオレッスンという時間を共有できるものをできるだけ利用しちゃいましょう。

軽いあいさつからステップアップしていく

ジムに通う中で、気になる人を見つけたら、まずは軽いあいさつをして自分の存在を知ってもらうようにしましょう。

ジムに通うとわかるのですが、同じ曜日・時間で利用している人が多いので、軽いあいさつをこちらから意識してすることで、そのうち自分を見つけたら相手の方から挨拶してくれるようになります。

そうなってから、一言二言会話をしていくという風にステップアップしていくのが仲良くなるポイントです。

実はインストラクターやスタッフが一番モテる

ジムには、受付などのジムスタッフやスタジオでレッスンをしたり、運動に取り組む時のアドバイスなどを行うジムインストラクターが複数人在籍しています。

実は、そのインストラクターやスタッフが1番モテていて、仲良くなりたいなど好意を寄せている人が多いです。

ジムでの出会いを期待するなら、インストラクターやスタッフになってしまうのも裏ワザ的にアリかもしれませんね。

出会いも期待してジムへ通う際の注意点

出会いを期待してジムへ通う際は、ジムに通う本来の目的を忘れないことはとても大切ですが、それと同時にこれから紹介するいくつかの注意点を守って利用するようにしましょう。

体を鍛える目的が大前提

ジムに通う人は、体力づくりや筋力アップなど体を鍛えることを目的としていることを忘れないことがとても重要です。

出会うことを目的にジムに通っているからと言って、何もせずにただジムにいるような行為はご法度なので、体力づくりや筋力アップなどジムで行うべきことはしっかり行いながら、出会いも探すようにしましょう。

気になる女性がいてもジロジロ見ない

自分好みの素敵な女性をジムで見つけたとしても、必要以上にジロジロ見るような行為はやめるようにしましょう。

自分が見られているかどうかというのは、案外相手にはわかってしまうものです。

たとえ好意を持って相手を見ていたとしても相手には不快感を与えてしまう可能性があるので注意が必要です。

話しかけるタイミングを間違えると迷惑になる

ジム内に気になる人ができたら、なんとか話をして仲良くなりたいと思うものですが、話しかけるタイミングを間違えると迷惑になってしまうので注意が必要です。

特に、トレーニング中に話かける行為は、「空気の読めない人」など、好意を持ってもらいたくて話しかけているのに、悪印象を与えかねません。

トレーニングを終えて休憩していることがわかるタイミングなどで話かけるようにするのがベストです。

出会い厨と思われると強制退会になる可能性も

ジムに通う目的は、人それぞれなのでどんな目的で利用したとしても問題はありません。

しかし、トレーニングよりも異性との交流を目的としていることがわかり、相手に迷惑になるくらい話かけたり、連絡先を聞くという目立つ行動をしてしまうと、「出会い厨」とジム側に判断され、強制退会になる可能性もあります。

「出会い厨」とは、であいちゅうと呼び、本来の目的とは違う場所で恋愛相手を探すような行動をする人のことを言い、近年あらゆる場所に現れているとも言われています。

彼氏・彼女持ちや既婚者に気を付ける

出会いを目的としてジムに通っている人も中にはいるかもしれませんが、そうではない人がほとんどという意識を持つことはとても大切です。

そして、ジムに通っている人は、未婚者だけではなく、既婚者も多く、未婚者でも彼氏・彼女持ちという人も多くいます。

そのような人に声をかけたり、好意を寄せたとしても叶うことはありませんし、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうこともあるかもしれないので気をつけるようにしましょう。

出会いたい人がジムへ行く本当のメリットとは

出会いを目的にジムへ通い始める人がいますが、実際に望んでいた出会いを見つけることはできないかもしれません。

しかし、ジムへ行ったことで得られる本当のメリットを実感できる人も少なくありません。

そこで、出会いたい人がジムへ行く本当のメリットについていくつか紹介したいと思います。

魅力的なカラダが手に入る

ジムへ通うと、様々なトレーニングを行うことができるので、知らずしらずのうちにトレーニングに取り組み、気がついたらお腹周りがスッキリしていたり、二の腕が細くなっていたりする人も多いです。

たとえ素敵な人と出会うことができなかったとしても、引き締まった魅力的なカラダを手に入れることができれば、ジム以外の出会いで、「素敵な人」と思ってもらえる可能性が高くなるので、大きなメリットを得ることができたと思えるのではないでしょうか。

異性との会話のネタが増える

ジムに通うことで、仕事の話以外にも筋トレやダイエットなど異性とごく普通に話すことのできる会話のネタが増えていきます。

ジムに通っている人同士だと、どんなトレーニングを行っているのかという話や、どの筋トレがどこに効いていいなどの会話もできます。

また、ジムに通っていない人との話では、ジムで行っているトレーニングによって痩せることができた!などといった話題ができるので、通常なら続かない会話も続くようになるなどメリットを感じると思います。

ジムより高確率で出会いが期待できる方法!

ジムでカラダを鍛えつつ、出会いも見つけることができたら一石二鳥と思って始めたのはいいけれど、残念ながら思ったように出会うことができない場合は、マッチングアプリの利用を検討してみてはどうでしょう。

ジムに通う目的はカラダを作ることですが、マッチングアプリを利用する目的は、出会うことです。

出会いという同じ目的の人が集まっているので想像以上に多くの出会いを見つけることができちゃうのでおすすめです。

マッチングアプリでの出会いってどうなの?

マッチングアプリを利用したことがない人や、マッチングアプリって出会い系でしょ?と正しい知識のない人は、マッチングアプリの出会いに不安や疑問を感じる人もいると思います。

しかし実際は、多くの人がマッチングアプリを利用し、自分の希望する出会いを実現させています。

今人気のあるマッチングアプリは、

  • 利用者がとても多い(マッチングアプリによっては1,000万人以上の人が利用している)
  • 24時間365日の監視体制などしっかりとした安全対策が行われている
  • 月額会員制など利用料金がはっきり提示されている

という風に安心して利用できるシステムとなっているので、多額な料金を請求されることはありませんし、個人情報が流出するようなこともなく安心です。

マッチングアプリを利用した出会いはどんなものなのか、マッチングアプリの王道と言われているペアーズを例にマッチングアプリの出会いの流れを紹介しますね。

マッチングアプリの会員登録を終えると、

  1. 自分の出会いたい相手を検索機能などを使って探していきます
  2. 気になるお相手を見つけたら、その相手に「いいね!」を送ります
  3. 「いいね!」を送ったお相手から「ありがとう!」が送られてきたら、マッチング成立!

マッチングアプリ内でメッセージのやり取りができるようになります

このようにマッチングが成立し、メッセージのやり取りを行う中で、親しくなっていきデートの約束をして会い、交際へと発展させることができる仕組みです。

出会いこそ、マッチングアプリというシステムを利用しますが、その後のやり取りは特別なものではないので、少しずつお互いのことを知り、仲良くなっていくことができれば、恋人関係にもなれますし、さらに結婚相手となる可能性もあります。

おすすめのマッチングアプリ

「マッチングアプリの出会いっていいかも。」と思った人のために、安心して利用でき素敵な出会いを見つけることのできるおすすめのマッチングアプリをいくつか紹介しますね。

ペアーズ


目的 恋活
基本料金 (男)3,500円〜/月 (女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 累計1,000万人
運営会社 株式会社エウレカ
 

ペアーズは、現在数あるマッチングアプリの中でもダントツの会員数と人気を誇っています。

ペアーズの最大の特徴は、会員数が1,000万人以上という多さから、年齢や出会いの目的も様々で、自分の出会いたい出会いを実現できるというものです。

また、趣味嗜好が同じ人同士が出会うことのできるコミュニティも充実しているので、複数のコミュニティ(ペット好き、旅行好き、お肉好きなど)に所属し、同じ趣味嗜好の人の中から良い人を見つけることもできます。

より多くの人の中から、自分好みの人を見つけたいという人におすすめです。

タップル誕生


目的 デート活
基本料金 (男)0~3,700円/月 (女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 400万人
マッチング数 毎日25万組
運営会社 株式会社マッチングエージェント (サイバーエージェント)
 

タップル誕生は、20代~30代と比較的若い年齢層で、気軽な出会いを楽しみたいという人が利用しているマッチングアプリです。

アプリの操作も簡単で、おすすめの相手のプロフィールを見て「いいかも!」「いまいち」のどちらかで振り分けていき、双方が「いいかも!」と思った同士がマッチングするスタイルとなっています。

まずは出会い、少しずつ仲良くなっていくことができたらいいなという出会いを求めている人におすすめです。

Omiai


目的 恋活&婚活
基本料金 (男)0~3,980円/月 (女)無料
年齢層 20代後半〜40代
会員数 400万人
運営会社 株式会社ネットマーケティング
 

Omiaiは、20代・30代と比較的若い年齢の人が婚活目的で利用することが多いマッチングアプリです。

マッチングしたからすぐ結婚というのではなく、お付き合いを続けていく中でいつかは結婚できたらいいな。という人が多く利用しています。

Omiaiでは、自分の趣味嗜好や出会いたい相手のキーワードを設定することで、その希望にマッチする相手を導き出してくれるシステムがあり、利用しやすいと人気があります。

遊び相手というよりは、真面目な出会いを求めている人におすすめのマッチングアプリです。

マッチングアプリは、どんな出会いを求めているのか、自分や相手の年齢などによって出会えるものもあれば、出会えないものもあります。

そのため、自分が1番出会えるマッチングアプリを見つけることが良い出会いを見つけるポイントとなるので、色々なマッチングアプリを試してみることをおすすめします。

今回紹介したマッチングアプリ以外にも、おすすめのマッチングアプリはまだたくさんあるので、下の記事も参考にして自分に合いそうなマッチングアプリをぜひ見つけてみてくださいね。

おすすめマッチングアプリをフローチャートで診断|編集部全員が使い倒してわかった最適なアプリの選び方講座

ジムでの出会いまとめ

「素敵な出会いを見つけるためにジムに通ってみようか。」などジムでの出会いを期待する人も多いかもしれませんが、ジムでの出会いは期待しているような結果にならない可能性が高いです。

体力づくりや、カラダづくりを目的としてジムに通いながら、良い人がいたら仲良くなりたいという程度でジムでの出会いを求めるのならいいですが、100%出会い目的というのなら、ジムではなくマッチングアプリの利用を検討してみましょう。

同じように出会いを求めて毎日多くの人が利用しているマッチングアプリなら、ジムの何倍もの出会いを見つけることができちゃいます。

利用する施設やサービスは、ちゃんと利用目的に合うものを選んで利用するのがベストですね。

SHARE

恋活の新着記事

ページ先頭へ