出会いを見つける

ハフレ(ハグフレンド)急増中!ハフレとは?男女の心理は?作り方は?などの疑問を解消!

ハフレ(ハグフレンド)急増中!ハフレとは?男女の心理は?作り方は?などの疑問を解消!

ハフレとは、ハグをするだけの友達です。

実は高校生でハフレを持っている人が結構いるんです!
セックスをするセフレや、添い寝をするソフレよりもライトな関係だからこそ、高校生でもハフレを持っているという現実があるのでしょう。

ハフレを持つことで、安心感が生まれたり、異性にしたい相談などもしやすくなるメリットがあります。

この記事では、

  • ハフレとはどんな意味か
  • ハフレが欲しい男性女性の心理
  • ハフレが確実にできる作り方

をご紹介しています。

少し異性との関係の中で寂しさを感じている方は、ハフレについて理解して、ぜひハフレ作りをしてみてください!

ハフレとはどんな意味?

ハフレの意味は「ハグ」するだけの「フレンド(=友達)」です。

セックスをするだけの友達を意味する「セフレ」、添い寝をするだけの友達を意味す「ソフレ」、お風呂に一緒に入るだけの友達を意味する「オフレ」。

これら全て、あくまで二人の関係は「友達」です。

しかし男性にとっての「ハフレ」は同じ友達であっても、セフレやソフレ、オフレ以上に価値があると言われています。

ハフレについて詳しく見ていく前に、まずは次の見出しで他の〇〇フレとの違いを確認していきましょう。

オフレ、ソフレ、ハフレ…男女関係の種類

最近では、セフレやソフレ以外にも、いろいろな男女の関係が生まれています。
参考までに、男女関係の種類をまとめておきますね。

  • セフレ…セックスフレンドの略。セックスをするだけの友達。
  • ソフレ…添い寝フレンドの略。一緒に寝るだけの友達。
  • オフレ…お風呂フレンドの略。一緒にお風呂に入るだけの友達。
  • ハフレ…ハグフレンドの略。抱きしめ合うだけの友達。
  • ビリフレ…リハビリフレンドの略。失恋から立ち直るための友達。
  • カモフレ…カモフラージュフレンドの略。恋人のフリをしている友達。
  • サンフレ…サンドバックフレンドの略。ストレス発散するための友達。

本当にいろいろな男女関係がありますね!

それではここからハフレについて詳しくみていきましょう。

ハフレがほしい男女の心理

ハグをするだけの友達であるハフレ。その「ハフレが欲しい」と考える男性心理、女性心理を解説します。

安心感が欲しい

ハフレが欲しい人は、男性も女性も共通して「安心感」を求めていることが多いです。

人に甘えるのが苦手な男性も多いですが、実は誰でも「安心感が欲しい」という想いを持っています。

男性の場合、女性とハグをすると、女性特有の柔らさを腕の中で感じることができます。柔らかくて気持ち良いだけではなく、同時に安らぎを感じられます。

言葉には出しませんが、男性もハグをすることで心が穏やかになる、安心感を得られると思っているのです。

また、女性心理としても男性にハグされることで「守られている」感がでて安心感を得られます。

特に年上の男性だと、得られる安心感も大きいようですね。

ストレスを解消したい

ストレス社会で働いていたり、人間関係に疲れていたりする男性は、深層心理のなかで常にストレス解消方法を探しています。

そのストレス解消法のひとつが「ハグ」です。ハグをすることで安心感が生まれ、幸せホルモンが分泌されます。その結果、ストレス解消に効果があると言われています。

しかし、ハグをしてストレスを解消したくても、パートナーがいる人ばかりとは限りません。またパートナーには弱いところを見せたくないという男性もいます。

ハグでストレスを解消したい!そんな時にまさにピッタリなのがハフレと言うことになりますね。

女性の場合もハグをすることで安心感が生まれ、幸せホルモンがでてストレス解消につながります。ハグの効果は男性も女性もいっしょですね!

人肌が恋しい

男性心理として、ハフレが欲しいと強く思う瞬間は、寂しい時、人肌が恋しい時であることも多いです。これも女性が「ハフレがいたらな」、と考える瞬間と同じですね。

気温が低くなり、ぬくもりが欲しくなる秋冬、クリスマスやバレンタインなどのイベントも多くなります。また、新たな生活が始まる春も恋の季節と合わさって人肌が恋しくなることもあるでしょう。
そんな時に、気軽にハグができるハフレがいたらとても良いですよね。

人のぬくもりは一度味わってしまうと、更に欲しくなる、恋しくなるものです。

男性が人肌が恋しいというと女々しく感じるかもしれませんが、ここは素直にハグで得られるぬくもりや安心感が欲しいと堂々言いましょう!

友達以上恋人未満の関係性が楽

ハフレがいる男性には「友達以上恋人未満」の関係性が楽、という心理もあります。

恋人だとちょっとしたことでケンカしてしまったり、面倒くさいデートプランを考えたり、笑っていた直後にいきなり不機嫌になったりしますが、ハフレにはそれがありません。

会いたい時に会って、ハグをするだけの関係であれば、面倒なトラブルなしでハグの良いところだけを得られます。

こんなハフレの友達以上恋人未満の関係って楽ですよね!

女性心理も一緒で、仕事の愚痴や興味のないウンチクを聞く必要はありません。ハグの良いところだけを得られるハフレは圧倒的に「楽」です。

ハフレを作ることのメリット・デメリット

ハフレが欲しいという男性心理、女性心理を説明してきました。ハフレはどういう関係なのか、何を求めてハフレをつくるのかが見えてきましたでしょうか?

ここからは、ハフレをつくるメリットとデメリットを解説していきます。

ハフレには良いところばかりではなく、気を付けた方がよいポイントもあります。ハフレをつくる前にメリット・デメリットの両方を押さえておきましょう。

ハフレを作るメリット

ハフレを作るメリットを見ていきましょう。

  • 気楽に安心感を得られる
  • ストレス解消になる
  • 人肌が恋しい時にぬくもりが得られる
  • 恋人になれる可能性がある
  • ハフレ以上の割り切った関係(セフレ)になる可能性がある

先ほどご紹介した「友達以上恋人未満の関係性が楽」と矛盾するものもありますので、具体的に解説します。

◆恋人になれる可能性がある

例えば、恋人になりたい女性がいると仮定します。しかし、いきなり恋人になるのが難しいケースもありますよね。そんな時、先ずは気楽にお互い安心感を得られるハフレになれたらどうでしょう?

ハグというスキンシップを通して、お互いのぬくもりを感じたら心の壁も薄くなっていくと思いませんか?

お互いパートナーがいない同士でハグを重ねることで安心感、信頼感が生まれていけば、親密な関係になることは難しいことではありません。

◆ハフレ以上の割り切った関係(セフレ)になる可能性がある

男性であるれば「ハグ以上」を求める欲もありますよね。これは当たり前のことです。ハグだけって寸止め感がありますから。

例えば女性が傷ついている時、寂しい時にハグを繰り返していたり、1人暮らしの家で一緒にお酒を飲んでいたりしたら、その場の雰囲気でハグだけでなく…ということも十分あり得ます。

性欲は男性だけでなく女性にもあるものです。ハフレである以上心を許している関係ですから、「ハグ以上の関係」になることも不思議ではありません。実際そうなった体験者はたくさんいます。

ハフレを作るデメリット

ハフレを作ることはメリットだけではなくデメリットもあります。デメリットも見ていきましょう。

  • 「不健全」と周りの人に理解されにくい
  • ハフレを大好きになり付き合いたくなってしまうと辛い
  • ハフレを超えてセフレになってしまうと元に戻れない
  • 奥さん/彼女にハフレがいると言えない罪悪感を持つことになる

ハフレはお互いパートナーとして理解していればメリットが大きいですが、どうしても周りの一般的な人たちと価値観が違うと「不健全」にみられがちです。

奥さんでも恋人でもないのにハグをする関係はなかなか理解してもらえません。人に話せないのは結構辛いものですよね。

また、ハフレのことを大好きになってしまい、想いを伝えられない場合も辛いです。

ハグはできる。でもそれは友達=ハフレとしてであって恋人ではない。これは辛いですよね。好きな子とハグできるのはメリットでもありますが、見方を変えればデメリットでもあります。好きな子とハフレになる場合は、よく考える必要がありそうです。

さらに、お酒が入ってなし崩し的に身体の関係を持ってしまうとそのままセフレに…というケースもあります。気楽なハフレにはもう戻れません。身体の関係はハフレ関係解消の原因になってしまいます。

これらはハフレを作るメリットでもありデメリットでもありますね。

奥さんや彼女がいる人は、ハフレの存在を隠す人がほとんどではないでしょうか。その場合、罪悪感を持ちながら過ごすことになります。

そのため、ハフレを作る時はやましい気持ちを持たないよう「ハグをするだけの友達」とお互いしっかりと割り切り、ハフレの良いとこ取りをしましょう。仲の良い友達ならハグくらいしますからね!

ハフレの作り方

それではハフレの作り方をケース別に解説していきます。ハフレの作り方はいろいろありますので、「どれが自分に合いそうかな?」と考えながらご覧ください。

元カレ/元カノ

ハフレの作り方として比較的ハードルが低い方法は、元カレ/元カノ関係からハフレになることです。

元カレ/元カノ関係からハフレになるということは、「そもそもハグやそれ以上のことをしてきている」ので、とても楽です。

相手の人となりが分かっていますから、男女ともに安心感を持ちやすいハフレの作り方と言えます。

ただし、元カレ/元カノ関係ですから、別れ方が綺麗でないとわざわざ会ってハグする関係になることは難しいともいえます。

壮絶なケンカ別れをした人とハフレになる、なりたいという人はおそらく少数ですよね。

また過去交際した人が数人しかないというケースは候補が少ない事もありハフレを作れる可能性は低いです。

仲のいい異性の友達

仲のいい異性の友達とハフレになるのも一つの方法です。

気心が知れた、何でも話せる、真剣に恋愛相談もできる異性の友人なら、これまでもハグくらいしたことがあるかもしれません。

安心感がほしい、ストレスを解消したい思いがお互いに一致したら、すんなりとハフレになることができます。

ただし、ハフレの作り方として強く推しづらいポイントもあります。

仲のいい友達のときはあいさつ程度にハグができていたけれど、いざハフレになるとなったらぎこちない関係になってしまったり、ハグをしている内に恋愛感情を持ってしまったりすることもあるからです。

もちろん身体の関係を持ってしまう事も少なくありません。

そうなるともう元の仲のよい友達に戻ることができなくなってしまいます。

TwitterなどのSNS

ハフレの作り方として、TwitterなどのSNSを利用するのもひとつの手段です。無料で使えて、気楽に多くの人とコミュニケーションをとれます。

ただし、Twitterはじめとした一般のSNSは、ハフレ作りや出会い目的で使っていない人がほとんどです。いきなり「ハフレになりましょう!」ではドン引きされてしまいます。

また、逆にいうといきなりOKの話しが戻ってきたら「恐い」と思った方が良いです。ほぼ確実に業者さんが詐欺の手として、あなたをハメようとしていますのでご注意ください。

TwitterなどのSNSはそもそも出会いの場ではなく、あくまで出会いの手段の一つです。ですから、コミュニケーションをしっかりとり、信頼を構築しなければハフレ作りはかなり難しいと言えます。

出会い系サイト・マッチングアプリ

出会い系サイトやマッチングアプリは「出会うことが目的」のツールです。

つまり、ハフレを作る方法としてはTwitterなどのSNSより向いている、もっとも出会いやすい方法と言えます。

出会い系サイトというと怪しいイメージを持つ方も多いですが、最近テレビで特集を組まれるマッチングアプリと仕様はほぼ同じです。

24時間365日のサポートや、有人でのパトロールが組まれており安心して使えるようになっていて「恋活」や「婚活」に使う人が急増しています。

その使い方は、恋活や婚活だけでなく友達募集している人、恋愛相談や話しを聞いてほしい人など様々です。

出会いを求めている人と会って、目的が一致すればハフレを作る事ができます。もちろん複数作ることだって可能です。

スマホやパソコンで出会いの間口を広げられるので最強かつ簡単なツールといえるでしょう。

ハフレが最も作りやすいのは【出会い系・マッチングアプリ】

先ほどご紹介をしたように、ハフレを作るならマッチングアプリが最適といえます。

その理由をみていくと、

  • 「出会う目的」で利用している人同士だから
  • どこでもスマホで簡単に相手をさがせるから
  • エリア/年齢/スタイルなど好みの条件で相手をさがせるから

現代ではスマホの普及でマッチングアプリを使えば「いつでも」「どこでも」同じ目的の利用者を探せるようになりました。
また自分の理想の相手を見つけやすいのでマッチングアプリの利用者が急増しています。

ハフレを作りたいならマッチングアプリを使わない手はありません。以下よりハフレ作りにピッタリなマッチングアプリを紹介します!

アプリ名 特徴

ハッピーメール
  • 掲示板機能でハフレを探せる!
  • 女性は20代の利用者が半数!
  • 創設20年以上/累計登録数2,500万人!

PCMAX
  • キーワード検索でハフレを探せる!
  • 出会い募集の掲示板書き込み月間85万件!
  • 20代の女性利用者が多い!

ワクワクメール
  • 日記機能でハフレを探せる/探してもらえる!
  • 20代、10代の利用者も(18歳以上)
  • 最大1,200円分のポイントがもらえる!

【ハッピーメール】国内最大級アプリだからハフレを作れる

ハッピーメールは創設20年、累計登録数2,500万人を誇る老舗のマッチングアプリ!

登録している女性は20代が約50%。若い女性とハフレになりたい人にぴったりです。

プロフィール画像や年齢、居住地、スタイル、趣味など沢山の項目から自分の好みの相手を検索できます。

また出会いの目的別、「今から遊ぶ」「恋人募集」などで探すこともできるので、ハフレになれそうな人を探すのにとても便利です。

24時間365日のサポート体制を2005年から続けている安心感もあるのでオススメです。

先ずは無料で登録してみてください!検索機能でどんな女性がハフレを探しているのか見てみてくださいね!


目的 デート
基本料金 (男)500円(50P)〜
(女)無料
年齢層 20代が特に多い
運営会社 株式会社アイベック

【PCMAX】「ハフレ」を検索してハフレを作れる

PCMAXは「出会い掲示板」に最も力を入れているマッチングアプリです。

掲示板を上手く使うことで、あなたが希望の相手を探すことができるだけではなく、あなたの募集を見つけてもらうこともできます。

PCMAXは、写真の一覧から検索できる、出会いの目的で検索できることは当然ながら「キーワード」検索も可能です。「ハフレ」と入れれば、ダイレクトにハフレを作りたいと考えている人を探せるのは、とても便利ですよね。

恋人探しよりライトな出会いを求めている人が多いので、気楽にハフレ探しができるアプリです。

有人のサポートもあるので、困ったときに相談が出来るのもうれしいですね。


PCMAX
目的 ヤリモク
基本料金 (男)500円(50P)〜
(女)無料
年齢層 20代が特に多い
運営会社 株式会社マックス

 

【ワクワクメール】20代のハフレ希望を見つけやすい

ワクワクメールは、アプリのランキング1位になったこともある人気のマッチングアプリです。

若い女性の利用者が多く、信頼関係を築ければ気軽にハフレになるチャンスも!

ワクワクメールには日記機能があります。日記はTwitterのような感覚で書き込めるので、投稿している女性は今まさにワクワクメールを利用中ということが分かります。
つまり、その時確実に連絡待ちの女性ですから狙いやすいです。
また自分でソフレ探し中と書き込むことで女性から見つけて貰うこともできますよ!

ただし、日記機能はアプリ版にはないため、WEBブラウザ版でご利用ください。

また、使い方がシンプルで分かりやすいのも人気の理由です。プロフィール検索や募集機能をつかって女性とマッチングしたり、メールのやりとりで相性良かったら会ったりと、基本的な流れがスムーズにできます。

月額利用料が多いマッチングアプリの中で、ワクワクメールはポイント制を採用しているので、期間を気にせず気楽に使いたいという方におすすめです!

新規登録の場合はお試しポイントが最大1,200円分もらえるので先ずは無料登録して使ってみてください!


目的 ヤリモク
基本料金 (男)1000円(100P)〜
(女)無料
年齢層 20代が特に多い
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

 

【まとめ】人肌恋しいならハフレを作るべし!

ハフレとは何か、ハフレを作りたい男女の心理や作り方などを解説してきました。

安心感を得たり、ストレス解消したり、ぬくもりを得ることで承認欲求が満たされたりと、ハグには不思議な力があります。

ハフレから恋人関係になることもあるかもしれませんし、ハグ=スキンシップのとれる異性の友達がいるというのも良いものですよね。

人肌が恋しい時に気楽にハグができるパートナーがいるなんてなんて最高じゃないですか?

身近にハフレになれそうな人がいない時は、今もっともハフレを作りやすい出会い系・マッチングアプリを使ってハフレを作ってみてくださいね。