縁結びにご利益のある神奈川県の神社【海南神社】にインタビュー!

縁結びにご利益のある神奈川県の神社【海南神社】にインタビュー!縁結び

今回は、縁結びや安産などのご利益があるという、「海南神社」様にインタビューをしました!

海南神社には、樹齢800年の大銀杏やマグロのおみくじ、縁結び石など、
ご利益のあるものが多くあります。

海南神社の縁結びの神様やお守り、見どころなどについて聞いてきたので、
少しでも縁結びに興味のある方は、
ぜひ最後まで読んでくださいね!

海南神社とは【ご夫婦の神様が良縁へと導く神社】

海南神社の写真

海南神社は、神奈川県三浦市にある、御祭神が藤原資盈と奥方の盈渡姫の神社です。

ご夫婦の神様のため、結婚式をあげる方もいるのです!

境内には、子宝・子孫繁栄のご利益がある樹齢約800年の「夫婦の大銀杏」や、
縁結びにご利益のある「縁結び石」があります。

マグロの形をした恋みくじやハートの絵馬など、可愛らしいものも多く、
若い女性が多く訪れる神社です。

良縁に恵まれたい!安産を祈願したい!
といった願いがある方々にはぜひ訪れてほしい神社です。

住所〒238-0243
神奈川県三浦市三崎4-12-11
電話番号046-881-3038
公式ホームページhttp://kainan.server-shared.com/

海南神社の縁結びの神様について

海南神社の上からの写真

編集部
この度は、インタビューにご協力いただき、ありがとうございます。
早速ではありますが、海南神社の縁結びの神様としての由来を、教えてください。


海南神社
当社の主祭神は藤原資盈(ふじわらすけみつ)公と奥方の盈渡姫(みつわたりひめ)をお祀りしています。
この神様は歴史上に実在された方でして、その昔、今から1000年以上前に三浦半島の地に流れ着いて、里を平定したり、漁業発展、文化の礎を築かれましたので土地の人々から神様として海南神社が建てられました。
‍また三浦七福神の中の筌龍弁財天の女神様もお祀りしております。


編集部
海南神社の縁結びの神様の言い伝えを教えてください。


海南神社
御祭神のご神徳により様々な縁が結ばれ、三浦半島を守ってきた歴史があります。
ご夫婦の神様なので結婚式をあげる方もいられます、境内にはご神木である夫婦の大銀杏(樹齢約800年)があり子宝、子孫繁栄のご利益があると言われております。
弁天様は縁結びの女神様でもあるのでこちらのご利益を求めてお詣りに来る方もおります。


編集部
ご夫婦の神様だと、縁結びや子宝祈願などのご利益が一層大きそうですね。
樹齢800年の夫婦の大銀杏もまた、すごいですね…

海南神社の縁結び祈願について

編集部
縁結びのご利益を得るには、どうしたらいいですか?


海南神社
神社ですので、一般的な参拝作法、手水をすませ本殿に進み二礼二拍手一礼でお参りください。(本殿にご夫婦の神様、弁天様がお祀りされています)
その後にご神木の大銀杏に行き、縁結びの石(子産石)をなでて下さい。
また縁結びの祈願絵馬(600円)がありますのでそちらに願いを書いていただくこともできます。


編集部
縁結びの絵馬もあるんですね!
縁結びの絵馬やお守りは、どのようなものがありますか?


海南神社
ハート型の縁結びの絵馬、縁結びのお守りがございます。(各600円)


海南神社の絵馬

海南神社の縁結びのお守り

編集部
ちなみに、恋みくじもありますか?


海南神社
おみくじ箱からひく恋みくじ(100円)、
マグロの形をしたおみくじを釣り上げる「マグロみくじ」にピンク色のマグロには恋みくじがついています(300円)

海南神社の恋みくじ

海南神社のマグロみくじ

編集部
釣り感覚でおみくじができるのは楽しそうです!

縁結びを願って海南神社に参拝に来る人について

編集部
縁結びを願って参拝に来る人はどれくらいいますか?


海南神社
近年は若い女性の方の参拝が多くなりました。
またカップルで子授けや安産に来られる方も多いです。親御さんがお子さんの良縁にお参り来ているときもあります。


編集部
まぐろのおみくじやハートの絵馬などは、若い女性から人気がありそうですもんね!
縁結びを願いにきた参拝者からの評判はいかがですか?


海南神社
縁結びに来られてその後、お相手の方と当社で結婚式をして、安産、お宮参り、七五三と来られる方もいますので大変嬉しいです。
最初は一人でお参りに来ていた方がその後、お相手の方とお参りしている姿を見ると大変ほほえましいです。


編集部
結婚から七五三まで来られる方がいらっしゃるとは…
本当にご利益が大きいのですね!!

海南神社とはどのような神社か

海南神社の鳥居

編集部
海南神社とはどのような神社ですか?


海南神社
祭神、藤原資盈(ふじわらすけみつ)公と奥方の盈渡姫(みつわたりひめ)は、貞観6年(864年)11月1日父子三人、郎党五十三人と当地に着岸されました。
その後資盈公は土地の者に推載され、付近の海賊を平定したり、里人を教化して文化の基いを築きました。
よって里人の尊崇の念篤く、天元5年(972年)に現地に社殿を造営し、三浦一群の総鎮守として崇められました。
三浦大介義明が源頼朝挙兵のとき源平の争覇を当社に占った際、白と赤の狐が闘って白い狐が勝ったので源氏方に荷担したと伝えられます。
境内には頼朝公手植と伝えられる樹齢約800年の夫婦大銀杏があります。
毎年正月15日に当社に奉納する歌舞「ちゃっきらこ」は、資盈公の妃、盈渡姫(みつわたりひめ)が土地の娘に教えたとの口碑があり、また歌舞島に遊んだ源頼朝公の旅の慰めにと、里女の歌に合わせて、童女達が即興的に小竹を叩いて踊ったとも伝えられており、国指定重要無形民俗文化財、ユネスコの無形文化遺産に登録されております。
筌龍弁財天は八臂弁財天といい、縁結び、大漁満足、財宝如意、容色端正、弁智増上、芸能上達等の希望を叶えてくださる女神であります。(三浦七福神)


編集部
縁結びの他には、どのようなご利益がありますか?


海南神社
厄除、子授け、安産、海上安全、合格、学業成就、交通安全 等、様々なご利益があります。


編集部
何か年中行事やイベントはございますか?


海南神社
行事は下記のようなスケジュールで行なっています。
歳旦祭 一月 一日
初神楽 一月 九日
ちゃっきらこ奉納舞 一月十五日
→女の子が踊るもの
建国祭 二月十一日
春祭(祈年祭) 二月二十一日
食の神祭典 四月中旬頃
→鮪をさばく古式包丁式、包丁供養祭、食の感謝祭
八雲祭(お天王様) 六月第一土曜(神輿渡御)
夏越大祓(茅の輪くぐり)
例大祭 七月海の日の前の土日
→神輿、行道獅子渡御、神輿の宮入は圧巻です
出居戸祭 十一月初未日(湯立神楽)
翌、申、酉、両日面神楽奉納舞(神楽殿にて神代神楽舞)
秋祭(新嘗祭) 十一月二十五日
酉の市 十二月十五日
年越大祓、除夜祭 十二月三十一日
その他に半島詣り、夏詣などの限定御朱印が季節ごとにあります。
境内にてフリーマーケットやワークショップも行っていますのでSNSなどでご確認下さい。


編集部
海南神社様周辺のおすすめスポットや、レストランを教えて下さい。


海南神社
観光地ですので美味しいお店は沢山あります、神社近辺にもカフェがいくつかあります。
やはり三崎に来られたら鮪を食べて下さい。風光明媚な町ですので神社の周辺を歩いていただくとどこか懐かしい気持ちになることと思います。

良縁を願う読者へメッセージをお願い致します。

海南神社
自然豊かな三崎の空気に触れ、1000年以上続く海南神社の歴史を見て頂き、縁結びのご神徳を戴いて下さい。
神社に来られた際にはお声がけいただければ縁結びの場所などをご案内いたします、ご参拝心よりお待ちしております。

海南神社のまとめ

海南神社は、縁結びはもちろんのこと、その後結婚式をしたり、安産祈願に来ることもできる、
ということがわかりましたね!

実際に良縁に恵まれた方も多く、可愛らしいおみくじや絵馬で若い女性に人気が集まっている神社ですから、
ぜひ一度訪れてみてください!

住所〒238-0243
神奈川県三浦市三崎4-12-11
電話番号046-881-3038
公式ホームページhttp://kainan.server-shared.com/