男性向け

俺のこと好き?好意がある女性の脈ありサイン!女性心理や無意識に見せる視線、仕草、態度を紹介

俺のこと好き!?好意あり女性の心理を大公開!無意識に見せる視線、しぐさ、態度、サイン | LoveMA!(ラブマ!)

女性側が自分に好意があるのかイマイチ分からない…

女心に鈍感な男性が女性の好意を見抜くのは至難の業です。

バレバレの女性ばかりだったらどんなにいいかと悩んでしまいますよね。

でも、女性が自分に好意を持っているのは意外とわかりやすいのです。
なぜなら、女性は好きのサインを無意識に出しているからです!

つまり、女性からの好意サインに気づけなかったらめちゃくちゃ損します!

そこで今回は

  • シーン別!女性の好意を見抜く脈ありサイン21選
  • 女性の好意を簡単に確かめる方法
  • 好意あり女性への効果的なアプローチ

など、女性心理を徹底解説していきたいと思います!

片思い女性が見せる好意のサインだけでなく、男性が勘違いしやすい態度や注意点についても紹介していますので、最後までご覧いただいて、成功率をアップさせちゃいましょう。

このページの目次

バレバレ女性ばかりじゃない!好意レベルを知ることが重要

会社の同僚や後輩、友人・知人の異性などと接しているときに、

「もしかしたら自分のことを好きなのでは?」
「自分のことを意識しちゃってる?」
「自分に対して好意を抱いていると思っていたら違っていた・・・。」

など、相手の視線や言動、雰囲気などからドキドキした経験はありませんか?

女性が男性に対してどのくらい好意を持っているのか、女性の反応で知ることができたらいいのにと思うことは多いですよね。

女性の中には、気持ちがダダ漏れの人もいますが、本当はどう思っているのかまったくわからない女性も少なくありませんし、出会ってすぐに好意を持ったり、好きになるといういわゆる「一目惚れ」のようなことはまずないと思っていた方がいいのかもしれません。

多くの女性は、異性に対して段階を経て好意を持ち、好きになっていくことが多く、その段階をわかりやすく以下のような図で表してみました。

女性が異性に対して感じる「好意レベル」を見誤ると、ガッカリする羽目になったり、お互いに嫌な思いをすることもあります。

取り返しのつかない状況に陥ってしまうかもしれませんので、女性の「好意レベル」の変化を見誤らないようにすることが大切です。

そこで、女性のどのような言動や行動が「脈ありサイン」なのかを、まずは理解するところから始めてみましょう。

好意のある女性が見せる態度の変化・行動

明らかに自分に好意を持っていると感じさせる女性もいれば、まったくわからない人もいるなど、女性の性格によって様々です。

ですが、多くの場合女性が好意を持つと態度や行動、言葉に変化が見られます。

まずは女性が自分に対して好意を持ち始めると変化していく態度について解説していきますね。

その行動をする女性の、あなたに対する好意度を【☆☆☆】で示しているので、参考にしてください。

距離が近くなる【★★☆】

まず、ふとした時に距離が近いと感じることが増えてきます。気がついたらいつも隣に座っている、隣を歩いている、パーソナルスペースが近いなどの状態が頻繁にあるようなら、好意を持っている可能性があります。

女性のタイプにもよりますが、そばにいたいという思いが、意識的にまたは無意識にそういう行動を起こしているようです。

職場で資料やパソコン画面を一緒に見る時に距離が近かったり、もともと人との距離の近い人もいるので、日頃の様子をしっかり観察することも大切です!

そっけなくしてしまう【★★☆】

好意のある女性みんなが、好意的な行動を起こすとは限りません。
好意があるからこそ、そっけなくしてしまう女性も案外多いものです。

最近なんだか、避けられているような気がすると感じたり、近くにいこうとすると避けて他の場所に移動したり、会話をしてもそっけなく感じてしまう場合、もしかしたら好意を持っているかもしれません。

好意を持っていることを隠すために、あえてそっけなくしてしまう天の邪鬼な女性もいるということを理解しておきましょう。

そっけない態度に「嫌われているのでは・・・」と思いながらも、少し観察してみると「あれ?自分のこと好きかも。」と思う瞬間を見つけることができるかもしれないので、本当に嫌われているのか、好意を持ってくれているのかは見極めが大切です。

「好き好き!」とアピールできない女性も多くいることを覚えておきましょう!

マメに連絡が来る【★★☆】

用事がある訳ではないのに、マメに連絡が来る場合は、脈ありの可能性は高いです。

女性は何でもマメに行動しているように思うかもしれませんが、好意のある人にしかマメに連絡をすることはありません。

ちょっとしたことで、マメに連絡をくれるというのは、純粋に話をしたいと思う気持ちからの行動なので、連絡が来たらマメに返信して距離を縮めるようにしましょう。

質問が多くなる【★★★】

何かと質問してくる機会が多いと感じるようになってきたら、自分に好意を持ってくれている可能性が高いです。

特に、自分じゃなくてもいい質問や、些細な質問、わざわざ遠くにいるにも関わらず質問しにやって来るような場合は脈ありと思っても良いでしょう。

何度も質問されることで、最初は仕事熱心だなと思うかもしれませんが、どんな質問でも自分にしてくるので親近感が沸き、質問以外の話も自然とするようになります。

そのため、気がついたら少しずつ会話が増えていき、親しくなることができます。

気がついたら、グッと仲良くなっていたということも珍しくないので、何かと質問してくるなと思ったら脈ありかもと思って様子をみてみるといいですね。

心配や気遣いをしてくれる【★★★】

忙しく仕事に追われている時や、体調不良で休んだ時など、ちょっとしたことですが心配してくれたり、気遣って声をかけてくれることが複数回あると、常に気にかけてくれていることがわかります。

興味関心のない人に対しては、心配や気遣いをすることはないので、好意を持ってくれている可能性が高いです。

こちら側も好意を持っているなら、ちょっとしたことに対して気にかけてみるようにしましょう。

女性の中には、一緒に仕事をしている仲間という意識で、すべての人に対して気づかいや声掛けをしている人もいるので、自分以外の人に対しても同じような対応ならただ単に気の利く優しい人と思って接することです!

ボディタッチが多くなる【★★★】

女性に好意があるかどうかの判断材料としてよく言われるのが、ボディタッチがあるかどうか、そしてそのボディタッチが比較的多いかどうかです。

相手の二の腕や手に触れるようなボディタッチは、好意がある証拠と言われており、背中や肩に触れるのは異性として好意を示しているものではないと言われています。

無意識で、二の腕あたりを触ってくるのは、好意のある人に触れたいというごく自然な行動なので、女性からの好きのサインだと思っていいでしょう。

本当に好きと思ってもらえている相手の中には、恥ずかしすぎて触れられないという女性も実は多くいるので、ボディータッチがあるかどうかだけで判断するのは危険です。

女性が好意のある男性に無意識に見せるしぐさ

好意のある男性が近くにいると、無意識にとってしまうしぐさというものがあります。

本当に無意識にする仕草や行動なので、その意味を説明してと言っても女性側は説明できないものばかりです。

だからこそ、この仕草をしているということは、女の子の好意のサインと言えます!

では、女性が男性に好意を持った時にする仕草とはどんなものなのか、紹介していくので、ちょっと気になる女性のしぐさをチェックしてみましょう。

笑顔を向ける【★★☆】

自分に好意を寄せてくれている女性は、ふとしたタイミングで目が合うと、ニコッと笑顔になったり、ちょっとお辞儀をするように何かしらの反応を示してくれるケースが多いです。

目があっても、表情が変わらなかったり、ちょっと冷めた目で見ている場合は、好意を持っているどころか、何にも思っていないと思って間違いありません。

笑顔だけではなく、恥ずかしそうにしたり、サッと少し照れた感じで目をそらすのも好意がある可能性が高いですよ!ポイントはよく目が合うかどうか・・・ですね。

リアクションが大きい【★★☆】

自分の前で、妙にリアクションが大きいと感じる女性も好意を持ってくれている可能性があります。

少しでも興味関心を向けようとついリアクションが大きくなってしまったり、少し離れた場所にいたとしても、自分のことを見て欲しいという思いからリアクションが大きくなる女性がいます。

特に、いつも楽しそうに自分の前でリアクションが大きいと感じる女性は、好意を持ってくれているかもしれません。

会話中に髪を気にする【★★☆】

好意があったり、好きな人と何か会話をしたり接する機会があると誰でもドキドキしますよね。その気持ちを少しでも和らげるための仕草として、女性の中には髪の毛を触るなど髪を気にする人が少なくありません。

会話中に髪を触るような仕草をしていたら、好意を持ってもらっている可能性が高いです。

「自分のことを良く思って欲しい。」「甘えたい。」という心理が、髪を触るという行動を起こさせていると言われているので、そういう女性の心理も理解するといいですね。

男性を目で追う【★★★】

好きな人や気になる人を目で追ってしまうのは、男女問わず好意を持っている行動のひとつというのは、誰もが理解していて、無意識のうちについ行ってしまう仕草のひとつではないでしょうか。

女性も好意を持っている人や好きな人が視界に入るとつい目で追ってしまう人が多くいます。

なんとなく視線を感じて、相手を見ると目をそらしたり、目で追っていることを隠すような仕草をした場合は、本当に好意を持っている可能性が高いです。

目をそらしたり、隠す仕草をするのは、恥ずかしいからの場合がほとんどですが、特に何の感情もなく目があってしまって目をそらすパターンもあるので注意しましょう。

声のトーンが高い【★★★】

普段、周囲の人たちと話をしているトーンと、自分と話をしているトーンを比べて、明らかに自分と話をしている時の声のトーンが高いと感じる場合、好意を持ってくれている可能性があります。

特に無意識に声がうわずっている感じならかなりの確率で脈ありサインと思っていいかもしれません。

電話に出る時だけ声のトーンがあがる人がいます。シチュエーションは違いますが、相手に良い印象を与えたいという心理から声のトーンをあげることが多いので、その心理に似ています。

足先や体の方向が男性に向く【★★★】

気がつくと体や足先が自分の方に向いている女性はいないでしょうか。

普段は気が付かないかもしれませんが、ふとした時にそう感じることがあったら、好意を持っているかもしれません。

好意のある人のことに集中したいという思いが無意識に、体の向きや足先を向けてしまうようです。

LINEから分かる好意がある女性心理

LINE(ライン)やメールのやり取りは、仕事やプライベートなど様々な場面で行われるものですが、LINEのやり取りで好意があるかどうか女性の心理を知ることもできます。

どんなやり取りだと、女性が自分に好意を持っているサインなのか、紹介しますね。

挨拶LINEがくる【★★☆】

特に用事があるわけではないのに、「おはよう!」「お疲れ様。」「おやすみなさい。」など、こちらからLINEを送らなくても相手から挨拶LINEが来るようなら、自分に好意があると思って間違いありません。

女性は好意のない人にわざわざ挨拶LINEをすることはありませんので、挨拶LINEが来るようになったらドキドキしますね。

ハートの絵文字が多い【★★☆】

何かとハートの絵文字をつけてくる女性は、好意を持ってくれている可能性があります。

ごく普通のLINEのやり取りでいうと、何かのお礼をLINEのメッセージで送られてきた場合、

「今日はありがとうございました(ハート)」
「色々とご迷惑をおかけしてすみません。ありがとうございました(ハート)」

など、ハートの絵文字を多用します。

女性が使用する絵文字は、自分の好みが反映することが多いので、ただ単にハートマークが好きというだけの場合も。
ハートマークがついたというだけで脈ありと思い込むのは危険です!

他愛のない会話が続く【★★★】

ちょっとした確認でLINEをどちらかがしたのをキッカケに、他愛のない会話が延々と続く場合、脈ありかもしれません。

特に、会話が続くように相手から質問や話題を持ちかけてくる場合は、もっと会話をしていたいという思いの現れです。

ただ単に、ついダラダラLINEをしてしまう女性もいるので見極めが重要!

返信が早い【★★★】

LINEの返信が早い人や、会話がテンポ良く続くという場合、脈ありの可能性があります。

好意を持つ人からのLINEはすぐに見て返信したいと思うのは、男女問わずごく当たり前の心理なので、「なるほど!」と思うこともないかもしれませんが、少しでも長く会話をしていたいという気持ちから、返信を早くする傾向があります。

女性によっては、好意のあるなしに関わらず返信の早い人も少なくありませんので、必ずしも返信が早いからと言って脈ありとは言い切れませんので要注意ですね。

誘ってほしいアピール【★★★】

LINEのやり取りの中で、女性が行きたい場所を伝えてくるような経験をしたことがある人もいるかもしれませんが、それは誘ってほしいアピールの場合が多いです。

例えば、

「友達が前に◯◯っていうお店に行って美味しかったらしくて行ってみたいんですぅ。」
「◯◯っていう食べ物が今Twitterで話題になってるみたいで、行ってみたくないですか?」
「会社の近くにある◯◯って行ったことあります?行ってみたいですよね。」

など、具体的に行きたい場所や理由を伝えてくるようなら、脈ありです!

食べたいものなどの説明が「どこのこれ」という風に具体的ではない場合、ただそう思っているだけで、誘って欲しいとは言い切れません。少し様子をみた方が良さそうです。

好意あり女性が職場で見せる脈ありサイン

ここからは、女性が職場で好きな人やいいなと思っている人に見せる脈ありサインについて紹介していきますね。

周囲の人が見てもバレバレの脈ありサインもあれば、あえて脈ありなことを隠す仕草など、気にしていなければわからないものもあるので脈ありサインは判断が難しいですが、「もしかして脈あり?」と思ったらチェックしてみましょう。

プライベートな話をする【★★☆】

自分のプライベートな話をしてきたり、逆にプライベートに関する質問を色々してくる場合、脈ありサインと思って間違いありません。

好意があったり、好きな人のことはほんの些細なことでも知りたいという心理の現れです。

相手のことも知りたいし、自分のことも知って欲しいという気持ちが会話からチラホラ見えてくるようなら好意を持ってくれてると確信してもいいかもしれません。

退社時間がよく合う【★★☆】

同じ会社の同僚や上司、先輩、後輩など、最近退社時間がほぼ同じで会う機会が多いと思ったら、もしかしたら脈ありかもしれません。

退社時間を合わせる目的は、ただ単に「会いたい。」「少しでも話がしたい。」という気持ちの人もいれば、「食事に誘ってもらえないかな。」という下心がある場合もあります。

何度も視線が合う【★★★】

なんとなく視線を感じて見てみると視線が合ったり、何度も同じ人と視線が合う場合、脈ありサインの可能性が高いです。

好意を持っていたり、好きな人のことはつい無意識で相手のことを見たり、目で追ってしまうものなので、その視線に気づいて見ると目が合うのはごく自然なことです。

このように何度も視線が合う場合は、好意があると思って間違いなさそうです。

自分もその相手に対して好意があるなら、視線が合ったときに笑顔や会釈をするとさらに相手の気持ちを高めることができるのでおすすめ!

悩みを相談する【★★★】

悩みの相談を持ちかけてくるようなら脈ありの可能性が高いです。

相談される悩みの種類は、仕事のことからプライベートのことまで色々ありますが、同じ会社の人に自分の悩みを相談すること自体を嫌がる女性は多いので、悩み相談をするというだけでも信頼されている証拠です。

「他の人には相談できなくて。」

という前置きをして悩みの相談が始まったら、脈ありと思って対応してみましょう。

悩みの種類で、プライベートの悩みを持ちかけてきたら、完全に脈ありです!

女心は難しい…女性の好意を見極める際の注意点

これまで、様々なシチュエーションや女性のしぐさや言動などで女性の好意を見抜く方法についてお伝えしてきましたが、絶対に脈ありだろうという女性の仕草や行動でも、実はまったく好意なんて持っていないということや、わかりにくい好意のサインが出てくることがあります。

それほど女心は難しいものなので、女性の好意を見抜く時には、これから紹介する注意点もしっかり押さえておくことが大切です。

勘違いしやすい脈なしサイン

まず、男性が勘違いしがちな女性の脈なしサインは、

  • 目をじっと見て話をしてくる
  • 自分の服装や髪型に対して意見を求めてくる
  • 仕事の流れや打ち合わせなど二人きりになる機会が多い
  • 愚痴を話してくる

などがあります。どれも一見、「脈ありでは?」と思うような女性の行動ですが、基本的には脈なしだから堂々と行動していることが多いです。

特に、目を見て話す、自分の服装や髪型に対して意見を求めてくるというのは、常識として話をする時には、相手の目を見るのが当たり前と思っている人も多いですし、服装や髪型も脈なしだから意見を求めることも多いものです。

また、二人きりになる機会が多いから脈ありと勘違いする人もいるかもしれませんが、それは「仕事だから。」「仕事の流れ上仕方がない。」という風にあくまでも仕事と思って過ごしている女性も多いので注意が必要です。

女性の性格によって違うこともある

男性もそうですが、女性も性格によって異性に対する態度や、話し方、表情など好意の示し方には大きな違いがあります。

社交的でオープンな女性は、好意の寄せ方やアピールの仕方もストレートで、今回紹介した好意の寄せ方、脈ありサインがドンピシャというケースも多いと思います。

その一方で、奥手で人見知り、物静かな女性は、自分の思いとは裏腹で冷たい態度をしたり、あえて近づかないなど、今回紹介したものとは真逆な行動をする人もいるので、ケースバイケースと思っておくことも必要です。

思わせぶり女性に要注意

女性の中には、特に好意を持っているわけではないのに、つい思わせぶりな態度をわざとする女性や、無意識に思わせぶりな態度をする女性がいます。

男性で表現するとプレイボーイと言われる部類に入るのかもしれませんが、女性の中にも、「思わせぶりすぎて、勘違いしてしまった。」と恥ずかしい思いをさせられてしまうこともあるので注意が必要です。

思わせぶり女性は、ある一定の人にだけではなく、不特定多数の人に同じ行動をしているのでよく観察していればわかるので、「自分に好意があるかも。」と思ったら一度じっくり観察するようにしましょう。

男性が女性の好意を確かめる方法

同じ女性でも、色々なタイプの人がいて、好意の表現方法に違いがあることがわかったところで、男性が女性の好意を確かめる簡単な方法をいくつか紹介していきます。

自分に好意を持ってくれているのか確かめたいという場合は試してみてくださいね。

好きな男性のタイプを聞いてみる

会話の流れで、好きな男性のタイプをストレートに聞いてみましょう。

好きな男性のタイプとして、具体的に答えてくれて、自分に特徴が似ている回答をしてくれたり、好みのタイプが自分に似ていなくても、「好きになった人がタイプかな。」とフォローが入ったら完全に好意を持ってくれていると思って大丈夫です。

ただし、芸能人などを例にあげて好きな男性のタイプを言ったり、適当に流された場合は、好意を持ってくれているわけじゃないと思った方が無難です。

休日の予定を聞いてみる

休日の予定を聞いて相手の反応を伺うのも好意があるかどうかの判断になります。

もしも、休日の予定に対して「なにもない。」「いつも暇で・・・。」と誘ってもらいたそうな雰囲気を出してきたり、具体的にいつの休日なら空いているという風に答えるようなら脈ありなので、思い切って誘ってみてはどうでしょう。

休日の予定を聞いても、はぐらかされたり、忙しいと言われた場合は、他に好意のありそうな仕草や行動があったとしても、脈なしと思っておいた方が良いでしょう。

気になっている人がいるか聞いてみる

好きな男性のタイプを聞く以上に、ストレートな質問として気になっている人がいるかどうかを聞いて、相手の反応を見るのもひとつの方法です。

「気になっている人とか、好きな人はいないの?」という質問をストレートに投げかけた時に、

「いますよ~」
「◯◯さんです!」
「さぁ、内緒です(笑)」

という風に答えてきたらドキドキしますよね。思わせぶりな感じで答えてくるということは好意を持っていると言えます。

一方、「いないです。」「◯◯さんかなぁ(別の人)」などと答えた場合は、残念ながら脈なしです。変に気を持たせてはいけないと思ってはっきり答えてくれていると思いましょう。

好意がある女性へのアプローチ

最後に、自分に好意がある女性のことを、自分も良く思っていてお付き合いできたらいいなという場合、思い切って積極的にアプローチしちゃいましょう!

彼女ができる大きなチャンスです!!

どんな風にアプローチすれば相手は受け入れてくれるのか、自然にアプローチできる方法を紹介しますね。

会話や態度でさりげなく好意を伝える

これまでの関係を維持しつつ、こちら側も会話や態度でさりげなく好意を伝えていくようにしましょう。

そして、飲み会の席や雑談をする時間がある時に、少しプライベートな話をしたり、恋愛観についてなど、二人だけの話をするようにしていくとグッと距離を縮めることができるようになります。

お互いにドキドキしながら会話を楽しんだり、態度で好意を伝えていくようにすると気持ちが盛り上がっていくことは間違いありません!

デートに誘う

会話の流れからでも良いですし、いきなりでも良いので、ストレートにデートに誘ってみましょう。

上手にデートに誘うポイントは、日時と場所をはっきりと伝えることです。

例えば、「来週の土曜日に、前に話をしていたカフェでランチに行かない?」という風に言うと、相手も返事がしやすいです。

また、夜ではなく明るい時間帯にデートの設定をすると安心して応じてくれる可能性も高くなりますよ。

告白して思いを伝える

相手も自分に好意を持ってくれていることが明白で、自分も相手のことが好きな場合は、思い切って告白して思いを伝えてみましょう。

駆け引きをしていく中で、少しずつ相手との距離を縮めていくという方法もありですが、告白をして一気に思いを伝えるというのも男らしくて素敵です。

女性の好意を見抜く方法まとめ

女性の好意を見抜く方法は、一緒に過ごす環境や女性の性格などによって簡単な場合もありますが、見抜くことが難しいこともあります。

女性の好意を見抜く方法として、相手の表情や仕草、行動で脈あり!の傾向の強いものを紹介しましたが、必ずしもすべて合致するものではないことを理解しつつ、気になる女性を観察して、自分に好意があるかどうかを見抜いてみてはどうでしょう。

自分に好意のある女性に対して、自分もいいなと思ったら、ドーンとアプローチしてお付き合いへと発展させて素敵な恋をしてくださいね。