【付き合う前のデート成功術】男女440人にアンケート調査

【付き合う前のデート成功術】男女440人にアンケート調査 女性向け

付き合う前のデートって、ドキドキしますよね。

好印象をもたれたい!もっと仲良くなりたい!という気持ちが大きいほど、「服装どうしよう?」「何を話そう..」「相手はどう思ってるの?」など・・いっぱい悩むし緊張しちゃうものです。

全国の男女440人を対象に「付き合う前のデート成功術」についてアンケート調査を実施しました。

そこで今回は、付き合う前のデートで絶対に失敗したくないというあなたに

などを、アンケート結果をもとに徹底解説していきます。

このページを読めば

  • 付き合う前のデートで失敗しない服装や場所がわかる
  • 連絡やデートの段階別に脈アリ診断ができる

ので、好きな人と付き合える確率がグンとUPします。ぜひ参考にしてデートを成功させてくださいね。

【調査概要】

調査対象 10代後半〜30代の男女
調査日 2022年3月17日〜23日
調査方法 インターネットによる任意回答
調査人数 調査人数:440人(男性140人/女性300人)
調査対象者の年代 10代 3.0%/20代 35.1%/30代 36.4%/40代 17.7%/50代 6.5%/60代 1.3%

付き合う前のデートの理想vs現実

付き合う前のデートってなかなかうまくいかないものですよね。
「次のデートではこうしよう!」と思っていても相手の行動次第でできないこともあります。

そのため、重要なのは相手の心理と行動を理解することなんです!

そこで、まずはデートの「理想と現実」をしっかりと把握してから、相手の心理やデート成功術を学んでいきましょう!

相手は思い通りに動かない

まず、恋愛において相手を思い通りに動かすことは至難の業です。
特にあなたが恋をしている場合は、むしろ相手に振り回されてしまうことも。

自分の思い込みで行動していると、相手が思いもよらない行動をしてくることがあります。

まずはどんなことが起こり得るのか?男女別に付き合う前の理想と現実を見ていきましょう!

男性

理想 現実
ケース1 相手が「支払いは割り勘でいいよ!」と言ってくれる 支払ってもらうのが当たり前な姿勢…財布すら出さないな。(奢ってもらうのを当たり前だと思っている)
ケース2 デート先も食事も相手に合わせたら、喜んでもらえる!と思い、「デートどこがいい?何食べたい?」と聞いた。 彼女から「考える気ないの?」とうざがられた…(まさかのすれ違い)
ケース3 キスしたいし、手も繋ぎたい キスや手を繋いだら、急に連絡が途絶えちゃった…(スキンシップに拒絶反応された)
ケース4 好きだからベッドイン!相手も同じ気持ちだ! 実は彼氏持ちだった…(遊び目的だった)

男性

理想 現実
ケース1 相手から誘ってくれる♡ 連絡が続くわりにデートに誘われない…(相手は草食系男子)
ケース2 デートしたから付き合えるかな? デートしたら相手と連絡取れなくなっちゃった…(デートで見切られた)
ケース3 もうエッチもしたし、交際してるってことでいいんだよね? 彼女持ちだった…(遊び目的だった)
ケース4 告白は夜景がきれいなレストランで… イチャイチャしてたら「どうする?付き合う?」と言われて交際が始まった…(告白にロマンチックさはなかった)

友人関係から発展してデートをしている場合は、相手が「彼女持ち・彼氏持ちだった」ということは少ないかもしれません。
しかし、ネット上での出会いの場合は相手を詳しく知らないため、こういった事態に遭遇することもあるんです。

あなたが想像している以上に、実際のデートはうまくいかないことを知っておきましょう。
その上で、相手にいいなと思ってもらえるデート成功術を学んでいきましょう!

相手がデートで見ているポイント

デートを成功させるには、まずデートで相手が何を見極めているのか知る必要があります。

アンケート調査から判明した「男女がデートで見極めているポイント」をチェックしていきましょう!

付き合う前のデートで男性が相手を見極める上で重視しているポイントTOP3

男性は1位が価値観が合うことがランクインしましたが、2位と3位で外見に関する項目がランクインし、男性が比較的外見重視であることが分かりました。

現実はそう甘くないですね…
とはいえ、見た目の好みは人それぞれです。もちろん自分磨きは大切ですが、相手の好みではなかったという理由で今後振られることがあっても、落ち込まずにどんどん出会いを探していきましょう!

付き合う前のデートで女性が相手を見極める上で重視しているポイントTOP3

3位に「好みの顔」がランクインしているものの、女性は比較的内面重視であることが分かります。
アンケート調査でも、「”最も”重視する点は価値観の一致だ」と答えた人は女性全体のおよそ43%に上りました。
そのため、女性は男性に対して、今後の長い時間を共に過ごしていける存在かどうか見極めている傾向があるようです。

やはり男女共に外見が好みかどうかも見極められているのが現実でした。
とはいえ、最も重視している点として価値観が合うことを挙げている人が多かったのは事実です。

金銭感覚や食の好み、恋愛に対する価値観など、自分を偽ることなく相手と向き合って、長く相手と恋愛関係を続けていくことができるか見極めていくようにしましょう。

本気で付き合いたいなら抑えておくべきポイント

本気で付き合いたいのであれば、相手がNGとしていることと、相手にいいなと思わせるポイントを知ってデートで活かしていきましょう!

早速、付き合う前のデートで悩みやすいところを段階別に紹介していきます!

気になるところをタップして見てみてくださいね!

デートの誘い方
デートまでの連絡頻度
場所選びとオススメスポット
服装や髪型
デートの最適な頻度・回数
デートでNGな行動

デートの誘い方と誘われたときの答え方

付き合う前にデートに誘うのはとても勇気が要りますよね…! わかります。
相手に嫌なイメージを与えずに誘うことは、今後の関係性にとても重要です。

そして付き合う前のデートで最も肝心なことは「とにかくデートに来てもらうこと」ですよね。
交際に発展させるためには、デートに来てもらわなければ始まりません…

そこで、①嫌なイメージを与えずに、②必ずOKしてもらえるデートへの誘い方を攻略していきましょう!

デートに誘う時のポイント
  • 下心が見えない程度にサラッと提案
  • 初回デートは短めの内容で
  • 嫌なイメージを与えない

相手にOKをもらうには、「まあ行っても良いかな」と思わせることが重要です。
そのため、付き合う前のデートは気軽さを重視しましょう!

デートの誘い方はあくまでも自然な流れで

NGな例

「〇〇さんとデートに行きたいんだけど、僕じゃダメかな。」と言われてしまうと、誘われた側は重い気持ちになってしまいます。
相手からすると、「気持ちに応えなきゃいけない雰囲気」が出てしまいますよね。
特に相手の方が自分のことをまだ気になっていない段階の場合は、そこで誘いを断れてしまうかもしれません。

OKな例

気軽に来てもらうためには、あくまでも自然な流れを意識することが重要です。

  • 何か仕事や課題を手伝ってもらった時のお礼として
  • 何か仕事や課題が終わったタイミングでのお祝いや打ち上げとして
  • 相手が気になっている話題から誘う

対面での付き合いがある場合は、お礼や打ち上げとして「〇〇のお仕事を手伝ってもらったお礼に奢らせて」や「仕事がひと段落したし、ご飯でも食べに行こうよ!」などと誘うことができます。

マッチングアプリやネット上で出会い、まだ対面でのやり取りがない場合は、メッセージなどを通して相手が好きな趣味を探り、その趣味に関連するイベントや場所の話題になるように誘導しましょう。

例えば、、、
(自分)「映画みるのが趣味なんだっけ?」
(相手)「そう!たくさんみてるよ!」
(自分)「映画通からして今上映中の気になってる映画とかあるの?」
(相手)「そうだな、、〇〇が気になってるかも!」
(自分)「それ見に行きたい!一緒にどう?」
など、相手の好きなものに便乗するようにやり取りを続けると、デートのきっかけになる話題が出てくるはずです!その際に、「一緒に行ってみたい!」と声をかけると、自然な流れでデートの約束ができますよ!

デート内容は相手の気軽さを考えて

次にデートの内容について、初回のデートの内容は短めなくらいでベストです。

初回のデートで誘う際には、

  • ランチやディナーだけ
  • 相手の趣味のイベントや場所に参加するだけ

など、相手が「数時間なら予定も合わせやすいな」と思わせることが重要です。

また、行く場所は、レストランや相手の趣味に合わせた場所など、わざわざ相手が着飾ったり、遠出する必要のない場所を選びましょう

NGな例は最初から遊園地や高級レストランです。
相手に合わせた結果、その場所だった場合はいいのですが、良かれと思ってこういった場所を選ぶと失敗します。
相手に無理をさせないことが重要です。

女性から誘うのはアリ?

「ガツガツ来てて引く…」と思われたらと不安に思う方もいるかもしれませんが、女性からデートに誘うのは全く問題ありません!

デートに誘われた男性の心理としては、

  • 嬉しい
  • 自分から誘うべきだった
  • デートは遠慮しとこうかな

のおよそ3パターンに分かれると考えておきましょう。

嬉しい場合がほとんどですが、自分がリードしたいと考える男性からすると「女性に誘わせてしまって申し訳ない。自分が誘うべきだった。」と考える人もいます。
そのため、自分からデートの提案をする前に一度、デートに誘いやすい雰囲気を作ってみましょう。

例えば、映画の話で盛り上がれば「この映画面白そうだよね!」と言ってみたり、好きな料理のジャンルを話していたら「このお店美味しいって噂なんだよ!行ってみたいんだー!」と誘うポイントを作ってあげましょう!

一方、あなたには興味がなく、誘われてもデートには行けないと考える男性もいます。その場合は男性の方から断りの連絡が来るでしょう。

しかし、これは誘ってみないと分からない結果のため、まずは誘ってみることが重要です。勇気を持って誘ってみましょう!

デートまでの連絡の頻度

付き合う前は「相手にうざがられたくないけど、自分をアピールしたい!」ですよね。

特に困るのはいつでも繋がれてしまうからこそ、送るべきか迷うメッセージ。

送りすぎてもうざがられそうだし、でもメッセージのやりとりはしたい!
そんな皆さんに、アンケート調査を通じて判明した最適な連絡頻度を紹介します。

男性の方が多少、連絡頻度が少ない方がいいと答える方が多いようですが、それでもやはり週に2〜3回程度の連絡頻度が理想だと答える人が半数を占めました。

男性も女性も同様の結果を示しているので、付き合う前の連絡頻度は週に2〜3回がベストと言えるでしょう。

心理学的にも「何度も接触することで次第に好感を持つようになる」ことが証明されています。これは、「ザイオンス効果」と呼ばれる心理学です。そのため、相手に好意を持ってもらうには月に一回の連絡よりも週に何度か連絡をすることで、より効果を発揮する可能性が高くなります。

とはいえ、連絡頻度に対する価値観は人それぞれです。連絡が苦手な人も中にはいるので、毎日や週に何回か連絡しようなどと強要はせず、相手に合わせたペースで連絡を取るようにしましょう。

社会人にも大学生にもおすすめのデートの場所選び

やはりデートで最も重要なのが場所選びですよね。

ここを間違えてしまえば、どんなに良い誘い方でも好みの見た目でもデートが失敗に終わってしまう可能性があります…

ここはしっかりとチェックして、最高のデートの準備を万端にしておきましょう!

ドライブデートはアリ?理想のデートスポット

デートを成功させたいなら、デートに行く場所も大切です。できることなら、自分が行きたいと思っていて、かつ相手の男性も行きたいと思うような場所でデートするのが理想です。

では、どんな場所なら喜んでくれるのでしょうか。実際にアンケートを取った結果が以下です。

付き合う前のデートで行きたい場所

一番人気なのは映画館デート。共通の話題が必ず生まれるので会話に困らない、というメリットはやはり大きいようです。

また、デート先としてはカフェも人気です。カフェなら気軽に行けますし、落ち着いた空間で会話できるので、相手とコミニュケーションを取るには最適な場所だといえるでしょう。

さらに、水族館動物園デートもおすすめ。館内を回って一緒にご飯を食べるだけでも楽しいですし、長時間一緒にいれるので信頼関係をグイッと深めることができますよ。

ちなみに、4位以降は居酒屋デートやドライブデートなど、定番のデートもランクイン。定番デートならひとまず失敗することはないので、デートの場所が思いつかないときに提案してみましょう。

なお、ここで紹介したデート先は2回目のデートにもおすすめです。デート先に迷ったときの参考にしてみてください!

ただし、一度行って楽しかったからといって、何度も同じデート先に行くのは控えましょう。デートをマンネリ化させないためにも、バリエーション豊富にデート先を選ぶようにしてくださいね。

どこ行きたい?と聞かれたら

デートの詳細を決める際に、相手から「デートはどこに行きたい?」と聞かれることも少なからずありますよね。

もちろん相手はあなたを優先して、「あなたの行きたいところに行きたい」と考えてくれているからこその行動である場合が多いのですが、聞かれると答え方に困るものです。

そんな時に気をつけるポイントは、

  • 「どこでもいいよ」はNG
  • 最初から具体的な場所を挙げなくてもOK
  • 相手の意見も尊重する

があります。

まず、「どこでもいい」と答えてしまうと、相手が全て考えなければいけなくなってしまうので、面倒だなと思われてしまいます
そのため、ある程度の提案をするようにしましょう!
自分が具体的なスポットまで調べようとすると大変なので、相手の意見を尊重しながら一緒に調べていくのがオススメです。

デートの定番であるご飯にいくことを例に会話を見てみましょう!

相手「どこ行きたい?」
自分「ご飯食べに行こう!」「どんなジャンルの料理が好き?」
相手「イタリアンが好きかな」
自分「いいね!じゃあイタリアンで探そう!」「場所は二人の中間地点のあたりで〇〇とかどうかな」
相手「いいと思う」
自分「じゃあその駅付近でいいと思うお店あげて行こう」

このように抽象的な会話から入ることで全て自分で決めなくて良いので面倒でもないし、相手の意見を尊重しながら決めることができますよ!

デートの服装

付き合う前のデートでは相手に少しでも好感を持ってもらいたいものです。
そして、相手の好みに合わせて服装や髪型、メイクを変えたり…恋している間はそんな瞬間も楽しいですよね!

相手に好感を持ってもらうために、しっかりとポイントを抑えて、デート服を選びましょう!

女性のおすすめデート服

男性に聞いた理想のデート服
  • TPOに合わせたファッションであればいいと思います。レストランデートならワンピースにヒール、遊園地ならスニーカーにカットソーとデニムが良いです。
  • 常識の範囲内なら相手がお気に入りの服装で構わない
  • 雑誌に載っているくらい派手すぎず、家着ほど地味すぎず、適度なオシャレをしてほしい。
  • 変に張り切る必要はないと思うので普段着ている服であれば何でも
  • ズボンよりはスカートを履いて欲しい。歩きやすい靴を履いて欲しい。
  • 清楚系がいい。スカートをはいて欲しい
男性側からは「TPOをわきまえれば、いつも通りの格好で来てほしい」という意見が多く上がりました。やはり男性も、女性に無理をして自分を偽ってほしくないという意見が多いようです。
一方で、男性の理想の女性はアナウンサーのような清潔感のある女性が多い傾向があります。そのため、スカートや清潔感のある服装をしてほしいと考える人も多いようです。

そのため、服にこだわりのない女性の方は、迷ったらアナウンサースタイルで勝負してみましょう!

男性のおすすめデート服

女性に聞いた理想のデート服
  • 特に希望はない。無理せずにその人が着たい服を着てくれた方が、より人間性を知ることができそうだから。
  • 好みが知りたいので自分が好きな格好で来てほしいです。
  • 派手過ぎない、年相応のシンプルな服。
  • 清潔感があり、あまり個性的ではなく、無難な服装がいいです。ユニクロやノーブランドの服でも、汚くなく、その人に合っていればOKです。
  • 綺麗に洗濯されていていい匂いがする服
  • 無印系のようなシンプルなファッション。好みが別れないもの
  • 気をてらわないシンプルなデザインの洋服を着てほしいです。シャツにブレザー、デニムなどです。
女性側の意見として、「相手の好みが知りたいので、最低限のポイントは抑えた上でありのままで来てほしい」という意見が多く挙がりました。
そこで抑えておくべき最低限のポイントはとは、

  • 清潔感があること
  • 自分の年齢や体型に合っていること
  • 派手すぎず、シンプルな服装であること

です。
しかし、服にこだわりを持っている男性の方は自分を偽らず、ありのままを受け入れてくれる女性を探すことも重要です。

「まずは自分の内面を知ってもらいたい」という場合は、上記のような万人ウケの格好をしていくのがおすすめです!

初デートでは控えるべき服装

一方、これだけはやめてほしいという男女の意見も紹介します。

女性のデート服に対する男性の意見
  • 露出が過ぎる服。
  • 派手すぎる服です
  • しわが多く入っていたり不清潔な服
  • 虎柄,ドクロなどのヤンチャ系はしんどい。
  • 色々な種類の原色を使った派手な服、ヒョウ柄コーデ
  • 露出が多い服。TPOにふさわしくない服。

女性は基本的に、

  • 露出が多い
  • 色や柄の派手
  • TPOに合っていない

の3点に気をつけることが重要です。

男性のデート服に対する女性の意見
  • 斜め掛けのウエストバックのようなもの、折り返しチェックのズボンなど、今時それどこで売ってるの?となるような服の人とは隣を歩きたくない。
  • 年齢にそぐわないもの、華美なもの
  • スーツ姿のようなきちんとした格好。
  • 中学生が着てそうなロゴTシャツにデニムとスニーカー
  • 清潔感がない服。汚れていたり、シワが多かったりすると好感度は下がる。
  • 汚れや変な匂いがする服。個性的すぎたり、その人の体型や年齢に合っていないデザインのもの。

男性は基本的に、

  • TPOに合っていない
  • 清潔感がない
  • 年齢や時代に合っていない

の3点に気をつけましょう。

相手の好みに合わせて自分を押し殺す必要はありませんが、万人ウケを目指すのであれば、上記の3点に気をつけて服選びを行ってみてくださいね!

デートの最適な頻度・回数

付き合う前のデートは、どのくらいの頻度でするべきなのか迷いますよね。多すぎてマンネリするのも嫌ですが、少なすぎると疎遠になってしまわないか心配です。

これは相手の都合にもよるので絶対的な正解はないですが、一般的な理想のデートの頻度は2週間に一回ほどだと言われています。

というのも、微妙に会う間隔が空くことで相手に「久しぶりに会えて嬉しい!」と思ってもらえるためです。

例えば、会う回数が多いと少しマンネリ化してしまいますし、かといって少ない場合は「脈なしなのかな…」と思われる原因になります。

このようなことを避けることができる丁度いいラインが、2週間に一回なのです。

このくらいの頻度なら会うたびに新鮮な気持ちで会えるので、お互いの気持ちも高まりますよ。

デートでの行動

続いて気になるのがデート中の行動です。

ジェントルマンすぎる行動や、男性が追いかけたくなる女性を演じる必要はありません。

とはいえ、相手が気にしているポイントは押さえたいところです。相手に少しでもいいなと思ってもらえるように、この記事を通してポイントを知っておきましょう!

デートの費用はどうする?

初めてのデートでは、「デート費用をどっちが持つか?」「男性を立てた方がいいのか?」「支払ってもらったらどう行動すれば相手に好感を持ってもらえるのか?」など気になることが多いですよね。

そこで、アンケートでデート費用の支払いに関する考え方を調査してみました!

男女のデート費用の支払い

男性側は「自分が多めに出したい」という意見が多いのに対し、女性は「相手に多めに払ってほしい」という意見が比較的多いことがわかりました。

一方、女性の意見として「割り勘で支払いたい」が1位にランクインしていることも見逃せません。
女性は、付き合う前の本命の相手であれば、より対等に向き合いたいという気持ちから割り勘を支持する声もあるようです。

そのため、男性はデートの支払いで迷ったら「自分が多めに出す」姿勢を見せ、女性から強い意志で「割り勘が良い」と提案された場合にはそれに応じるようにしましょう。

また、女性側はデート費用に迷った場合、割り勘を支持している男子もいるため、まずは「割り勘」を提案し、快く男性側が支払ってくれるようであれば、感謝の姿勢を見せて対応しましょう。

次は男女共に多く支払ってくれた相手にどのような態度をすべきか調査しました。ここも意外とみられているポイントなので、しっかりチェックしてくださいね!

デートの費用を多く払ってくれた相手に対する適切な態度

こちらは男女共に同じような結果となりました。
やはり多く支払ってくれる相手には感謝を伝えることが大切です。
最低限のデートのマナーではありますが、感謝を伝えることでマイナスな印象になることはありませんから、必ず声に出して「ありがとう」と伝えるようにしましょう!

また、支払いの際には、自分も支払う姿勢を見せることが重要だと考える人も多くいました。
「支払ってもらうのが当たり前だ」という考え方ではなく、謙虚な姿勢で相手に接することが重要です。

デートの支払い問題は面倒ですが、付き合う前に意外と見られている部分です。マイナスなイメージをもたれないためにも、最低限のマナーを知っておきましょう!

手を繋ぐ、キス、エッチどこまでOK?

付き合う前のデートでは、「手を繋いでいい?」「キスやエッチはOK?」など、どこまでしていいものか、なかなか判断が難しいですよね。

これは結論からいうと、全部NGです!キスやエッチはもちろん、手を繋ぐのもよくありません。

というのも、付き合う前のデートで手を繋いだりキスをしてしまうと、「軽い女だな」と思われてしまいます。

「軽い女だな」と思われるだけならまだしも、相手の男性によっては「軽い女だしセフレになれそう」と考える人もいるので、恋人になりたかったのに気付けばセフレに…」なんてことになる可能性もあるのです。

そのため、付き合う前のデートでは手を繋ぐ、キスなどのスキンシップはやめておきましょう。

これだけはやめて!NG行動集

もちろん体の関係を持つことはNGですが、それ以外にもNG行動は多々あります。
ざっと確認しておきましょう!

  • 気を遣いすぎてる(気を遣われすぎると疲れちゃいますからね…)
  • 介抱が必要なほど酔っ払う(付き合う前段階で介抱するのは、この先が思いやられて恋愛対象から外れてしまいます)
  • スマホばかり気にしている(「こっちの話には興味ないのかな」と思ってしまいますよね)
  • 食事のマナーができていない(最低限のマナーがない人は恋愛対象外の人も多いですよ)
  • 他人の悪口ばかり言っている(気になる人の相談は乗りたいものですが、会うたび暗い話をされていると「この人と会うと楽しくないな」と思われてしまいます)
  • 店員への態度が悪い(店員さんに対して悪い態度だと、将来自分にもこんな態度を取られるのかなと思ってしまいますよね)
  • 自慢話ばかり(「話を聞いてくれる人」に興味を持っているだけで、自分のことに興味がないのかなと思ってしまいます)
  • 知識をひけらかす(自分が知らないことを知っている人は魅力的に見えますが、相手のためを思った知識ではなく、知っていることを自慢しているように見える場合は相手もイラッとしてしまうかもしれませんね)

付き合う前のデートで相手に不快な思いをさせてしまうと、交際に発展する確率がグッと下がってしまいます。
最低限でも相手の嫌なことはしないように、上記で挙げた内容はしっかりチェックしておいてくださいね!

これで男性もメロメロに?女性の行動集

2回目のデートに繋げるためには、最初のデートで相手の男性に「また会いたい」と思わせることが重要です。

それでは、どうすれば「また会いたい」と思ってくれるのでしょうか。男性が「また会いたい」と思う女性の言動TOP3を見ていきましょう!

また会いたいと思う女性の言動

上記の結果からも分かるように、笑顔が多い女性は男性に「また会いたい」と思われやすい傾向があります。

実際、アンケートに回答してくれた男性からは「ずっと楽しそうにしてくれていたり、笑顔が多いと会いたくなる。」という意見もありました。

笑顔が多くて楽しそうにしてくれると、男性としても嬉しいものです。無理に笑顔を作る必要はありませんが、嬉しいときや楽しいときは素直に笑ってみてください。

また、以下の回答からも分かるように、お礼や感想を伝えてくれる女性も好印象です。

話をきちんと聞いてくれて、感情を素直に出してくれるとまた会いたいと思う。

「運転ありがとう。」「楽しかった。ありがとう。」など、お礼を言われるとまた会いたいと思う。

「ありがとう」の一言があるかないかだけでも、相手に与える印象は大きく変わります。些細なことかもしれませんが、感謝の気持ちは口に出して伝えましょう!

さらに、「次のデートの話をしてくれる女性にはまた会いたい」といった意見もありました。

デート中の会話なので笑顔で話をしていて、別れた後にLINEなどでメッセージをくれると、また会いたいと感じます。

今度は◯◯にいきたい、など具体的な提案があると嬉しいです。

次のデートに関する話をしてくれると、男性としても誘いやすくなります。

上記の回答にもあるように、「〇〇に行きたい!」といった具体的な提案をすると男性も喜びますよ。

これで女性をキュンとさせる!男性のおすすめ行動

男性は女性に好感を持ってもらうために、

  • デート前に高揚感を作っておく
  • 女性の話を遮らない
  • 女性に特別感を感じさせる

の3つのポイントを抑えて行動するようにしてみましょう!

女性はゴールよりもプロセスを重視する傾向があるため、プロセスが楽しければより好感を持ってもらいやすくなります

そこで、デート前の準備や待ち合わせにドキドキを感じてもらえる仕掛けをしましょう!
デートの場所は待ち合わせしてから決めるのではなく、事前にチャットでやり取りしておくのがポイントです。
また、その際に、綺麗な景色のレストランであれば「天気良くいい景色が観れるといいね!」など、デート前の段階からデートの妄想を膨らませる仕掛けをしておくと、よりドキドキ感を味わってもらえますよ!

また、女性はプロセス重視なので、話を遮らずに聞いてあげましょう
男性は話において結論を重視しますが、女性は話していること自体が楽しいという人が多いです。
そのため、話を楽しんでもらうために質問したり相槌を打つなどして、話を遮ることなく気持ちよく会話をしてもらうことが大切です!

3つ目に、女性は特別感が嬉しいものです。大切にされている感覚は女性の気分を高揚させます。
もちろん、高級レストランに連れていく必要はありません。しかし、チェーン店やとても安い店はNGです。
おすすめは、その地域限定のお店や期間限定のサービスなどがあるお店など、「今しか来れない」という限定感で特別感を演出しましょう!

付き合う前のデートの男性心理・女性心理

脈アリだと思っていたら彼氏彼女がいる場合や、並行して他の人ともデートを重ねていてそっちに乗り換える場合もあります。そのため、告白するまえの脈アリチェックは特に重要です。

そこで、ここからは「付き合いたいと思った相手に見せる脈ありサイン」、「付き合いたくないと思った相手に見せる脈なしサイン」についてチェックしていきましょう!

段階に分けて見分ける脈アリサイン

ここからはデートの段階別に脈アリサインを確認していきます!

連絡段階

実は連絡の段階から脈ありかなしか見極めることができるんです!
特に友人から恋愛関係にステップアップしようとしている

男性の脈ありサイン
  • 基本的に毎日LINEのやりとりをし、あなたのことが気になってますよ、とアピールします。また。相手のことを、可愛いとか服似合ってるねなど褒めまくります。
  • ラインやメールをきれないようにする。
  • 普段しないけど、◯◯だからだよ。など特別感を出すために口に出したりLINEで送ったりする。
  • 誕生日など、マメに連絡をする。
  • ラインで連絡を取って会う約束をすぐに取り付けます。
  • LINEのやりとりが続きやすいように、返信しやすい文章を入念に考えて送る?
  • LINEで相手の下の名前を使ってみたりする。
  • とても気遣う。Lineは全レスしてしまうかもしれない
女性が男性に見せる脈ありサイン
  • LINEに絵文字やスタンプを少し多めに使う、相手の話を終わらせずに良く聞いてあげる、用件のないメッセージにも返信する
  • ネタ系のLINEスタンプは使わず、かわいめのものを使う。
    デート中は一層マナーや言葉に気を付ける。マイナス発言をしない。
  • 遊びに行きたいと伝えて、具体的に行けそうな日付けをいくつか挙げる。
  • どこどこに楽しい場所があるみたいですよー。などデートに誘ってもらえるような言葉をいって一緒に行きたいアピールをする
  • LINEはすぐに返事をしない。
  • ラインで相手の好きな話題を振ったり、興味のあることのリサーチをしてデートで行ったりする
  • LINEを続けさせる
  • “好きな人には何でも話すし、相談をする、といいながら相談を持ちかけます。デートも誘うし、連絡もまめに返します。
    デート中はたくさん笑うようにし、か弱い系女子になりきります。LINEも「w」などはたくさん使わないようにし、文面の口調も下品にならないようにします。”
  • 好きな人には何でも話すし、相談をする、といいながら相談を持ちかけます。デートも誘うし、連絡もまめに返します。デート中はたくさん笑うようにし、か弱い系女子になりきります。LINEも「w」などはたくさん使わないようにし、文面の口調も下品にならないようにします。
男女共に、気になっている相手に対するLINEの返信スピードは個人によってバラバラでした。
「すぐに返信しちゃう!」という意見もあれば、「相手のスピードに合わせて」や「少し時間を空けて返す」など、それぞれ思い思いに返信しているようです。
返信スピードだけでは脈ありかどうか判断しない方がいいかもしれませんね!

一方、注目すべきはLINEの内容です。

  • 絵文字を使う
  • 全ての連絡に返信する
  • 相手に同調する内容
  • 相手に相談を持ちかける
  • 相手の興味があるものを知りたがる
  • 会話が終わらないように続けたがる
  • デートに積極的な姿勢(日程調整や場所を一緒に考えてくれる)

などの行動が見えると、それは脈ありサインかもしれません!

相手とのやりとりをぜひ見返してみてくださいね!

デート段階

次はデート段階の男女の脈ありサインを見ていきましょう!

男性が女性に見せる脈ありサイン
  • 付き合いたい人の前では、気が付くと常に笑顔になってしまう
  • しっかり目を見て話し、きれい、かわいいと誉める。
  • デート中に次はどこどこに行きたいねなど具体的な話をする
  • 一緒にプレゼントを買いに行く
  • いろんなところに誘う、自分の好きなお店に連れて行く
  • 普段よりつい饒舌になってしまうと思う
  • スキンシップが多くなる。
  • 聞き役に徹っするようになります。
  • 良く見つめる
  • デート中もLINEでも、気になる相手にめちゃくちゃ質問すると思います。
女性の脈ありサイン
  • 目を見て喋る。距離を詰めて歩いたりする。さりげなくボディータッチしたり。
  • 他の人よりも笑顔で話す。些細なことでも笑う。
  • 相手の話を聞いてるというをの出すためにめっちゃ受け身になる
  • デート中は携帯をたまにしか見ないか絶対見ない。見てもLINEなどの返事はしない。
  • 笑顔で話を聞く、会話の中に名前を入れる(例)〇〇君はどう?〇〇君の格好素敵だね
  • 「え、それ何ですか」「すっごい気になる」と相手に興味を示す
  • デート中には、できるだけ長く一緒に過ごそうとしたり、次のデートに繋げるような会話をする。
  • 彼女いそうに見える!と言っているいないをまず確かめる。
  • 常に笑顔でいる、相手の趣味を知り自分も同じものを好きになる。
    一緒に歩いている時距離を詰める。座っている時も体の一部がほんの少し触れあうか触れ合わないかくらいにする。
  • 気になり始めた相手がいたら普段よりもLINEでの会話の数が増えたりデート中では相手の顔を直視しづらくなる。
デート中の脈ありサインは積極タイプと受け身タイプに分かれるようです。
積極的なタイプは、

  • 相手の目を見て会話する
  • 相手の話に積極的に興味を示してくれる
  • 質問をたくさん投げかけてくる
  • 相手を褒めてくれる
  • 彼氏/彼女の有無を確認してくる
  • 次のデートの提案をしてくれる

など、わかりやすく相手に脈ありサインを出してくれます。

一方、受け身タイプは、

  • 恥ずかしがって相手の目を見れない
  • 相手の話をよく聞いてくれる
  • 体の一部が少し触れ合う距離で話をする
  • 「〇〇行きたいですね!」など、次のデートに繋がりそうな会話をする

など、よく相手を見ておかなければ、見逃してしまう脈ありサインばかりです。
精一杯なアピールを見逃さないように、注意してくださいね!

デート終わった段階

デートで終わった段階も見極めのチャンス!
ここでの脈ありサインは一番わかりやすいようです。
しっかりとチェックしておいてくださいね!

男性が女性に見せる脈ありサイン
  • 次に会う日を決める。相手に同調する。
  • 全力で送り迎えまでします!
  • 今度はどこで遊ぶかを言う
女性が男性に見せる脈ありサイン
  • 一緒にいたら自然と楽しくなったりしちゃうし相手も自分のことを好きかもと思ったら次のデートの話題を振ったりどこ行きたいなど提案したりするかもです。
  • デート後にはお礼LINEして、次のデートに繋げてもらえるような話しにもっていく
  • また次も会ってくれますか?など、相手に興味のある発言
  • 次の予定を提案して、会う機会を増やす
ほとんどの方が、デート後は次に繋がるように行動をとると答えました。
ただ、こちらも積極タイプと受け身タイプで行動は異なるようですが、何かしらアクションをかけてくれるようです。

また、男性の場合はデートのあと、送ってあげたいタイプもいるとのことでした。
とはいえ、そういったデート後に送る行為は気があるわけではなく、単に女性をエスコートしたいという思いからやっている人もいるので見極めは重要です。
自分を大切にしてくれている感覚や次のデートを誘ってくれるかどうかで見極めるのが確実です!

やはり、次もデートに行きたいと思ってくれているか?は、一番見極めやすいポイントかもしれませんね!ぜひ活用してみましょう!

脈なしサイン

脈なしサインは男女に共通しています。

  • デート中に携帯を触り、友達と電話したりする
  • 次に会う話になっても話を膨らませることなく終わらせる
  • 早く解散する方向にもっていく
  • お礼の連絡だけするが、それからは一切連絡しない

脈ありサインに比べると、脈なしサインは少し分かりにくいですね。

ただ、「素っ気ない」という点はどの脈なしサインにも共通しています。「なんかこの人素っ気ないな…」と感じたら、潔く身を引いたほうがいいかもしれません。

脈アリっぽい脈なしサインに要注意

しかし、こんな場合もあるため注意が必要です。

  • 「今何してるー?」と連絡がくる
  • 「飲みに行こうよ」と誘われる
  • 以前話した内容を覚えている

一見、脈アリじゃないの?と思われる内容ですが、その心理には要注意です。

まず、「今何してるー?」という連絡は、単に寂しがり屋の人が暇つぶしを目的に誰かと連絡を取ろうとしている可能性があります。この場合、コピペで多くの人に送りつけている場合も…
もちろん、相手があなたに会いたくて連絡している場合もあるため、この行動には注意が必要です。

また、「飲みに行こうよ」も厄介な連絡です。誘ってくれたのは良いのですが、それは会いたい・気軽に話したいという理由なのか?もしくは飲み友達が欲しいからという理由なのか?この判断から脈アリと考えるのは危険です。

以前話した内容を覚えている場合も注意が必要です。「単に覚えていただけ」なのか、「あなたのことが気になっていて印象に残っているのか」は見極めることが難しいです。

これらの行動では見極め判断をしない方が良いでしょう。

実際の付き合う前の雰囲気が知りたい!という方はインタビュー形式で付き合う前のあるあるをまとめたこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

付き合う前のあるある|気になる男性は私に本気?男性心理・胸キュンエピソードを語ってみた!
「今の関係性って脈ありなの?見極めたい!」「付き合う前の男性心理ってどうなの?気になる...」といった悩みを解決すべく、ラブマ編集部で「付き合う前のあるある」についてラジオを収録してみました!付き合う前のLINEのやり取り、LINEの連絡頻度やキュンとするエピソードも紹介しています。

デートが成功する告白の流れ

付き合うまでの現実とは?

「いい感じの雰囲気になってきたし、相手も連絡をくれる。もうそろそろ告白のタイミングかな…」という頃に起こるのが、告白問題ですよね…!

理想的なデートの流れであれば、3回目で男性から女性に告白があり、晴れて付き合うことになるのですが、実際はそうはいきません。

現実は、

  • 結局6回デートを重ねた
  • 体の関係からとりあえず付き合ってみることになった
  • キスでイチャイチャしていたら、告白もなくいつの間にか交際していた

など、はっきりと「好きです。付き合ってください。」といったような告白をする・されることなく交際に発展する場合が多いです。

とは言え、告白は相手が遊び目的なのか?本気なのか?を知るための指標にもなるため、重要です。

以下で告白の成功率を高める方法を見ていきましょう!

告白の成功率を高めるコツ

告白の成功率を高めるにはコツがあります。
特に告白しないと次の段階に進めない草食系の二人なら必ずチェックしておくべきポイントです!

告白のタイミングは3回目が多い

先ほど、理想通りにはいかないと言いましたが、告白する・させる場合は3回目がベストなタイミングです。
なぜなら、一般的に告白するタイミングは、3回目のデートが多いと言われているからです。

というのも、3回目のデートではお互いの性格や価値観などが何となく分かっているため、告白に適している丁度いいタイミングなんですね!

これは様々なメディアでも言われているので、相手も「3回目のデートで告白しよう」と考えているケースは多いです。

告白したい肉食系男女必見!告白成功のポイント

「自分から告白したい!」
「相手から告白されそうにないから自分からしようかな…」
と考えているなら絶対に知っておきたい告白成功のポイントを確認しておきましょう!

告白のポイント
  1. 会って告白がベスト
  2. 静かな開けた場所が告白スポット
  3. 帰宅後にもう一度連絡を

まず、告白の方法は、LINEや電話ではなく、直接会って告白しましょう
LINEでは告白の真意が分からず、告白が軽く見られてしまいます。
電話であれば告白のトーンから真剣さを察してもらえますが、表情が見える点で直接会って告白してもらう方が何倍も真剣さや本気度をアピールできます。

また、告白の場所は静かな場所がオススメです。
静かな場所の方が真剣さや緊張感が相手にも伝わって、相手にドキドキしてもらいやすくなります!

もう一点、告白する場所を選ぶ際は開けた場所を意識するようにしましょう。
特に女性相手だと、車や観覧車などの密室は警戒されてしまうことがあります
告白のやりとりが聞こえない程度の距離に人がいるような開けている場所だと、相手の方にも安心して真剣に話を聞いてもらえますよ!

オススメなのは、

  • イルミネーションなどがある雰囲気のある公園
  • 夜景が見えるレストラン
  • 海辺

です!
告白する側としても、気にならない程度の雑音や人の声がする方が気が紛れるので、おすすめです!

最後に、告白が成功してもまだ気を抜いてはいけません。
相手にこの人の告白を受け入れてよかったと思ってもらえるように、帰宅後「これからもよろしくね!」などと連絡をしてみましょう!

ポイントを押さえていざ実践してみてくださいね!

【男性必見】
さらに、こちらの記事では、女性からYESをもらうための告白成功のコツがたくさん詰まっています!「絶対に失敗できない!」という方はぜひ一度は確認してみてくださいね!

【男性必読】3回目のデート時の女性心理を解説!脈ありサイン、告白のポイント、どこまでOKかを解説
3回目デートに来る女性、OKしてくれた女性の心理を徹底解説!告白しても降られない女性の脈アリ行動・サインを紹介します。告白成功しやすいデートスポットや服装、振られてしまう行動など、3回目のデートに役立つ心理学を元に分かりやす解説しているので、これから3回目のデートに挑む男性は必見の情報です!

女性と草食系男子必見!告白しやすい雰囲気の作り方

相手に告白してもらうためにも、自分で告白しやすい雰囲気を作ってあげましょう

まずは場所選びです。

例えば、周りがうるさいような状況だと告白しにくいですよね。

そのため、2人で落ち着いて会話ができるような場所に行きましょう。ムードがある場所ならどこでも大丈夫ですが、静かな公園や夜景が見えるスポットなどがおすすめです!

落ち着いて会話ができる場所に移動したら、会話の途中で思わせぶりな態度やサインを出してみましょう

そうすることで、相手も「もしかしたら好きでいてくれてるのかな?」と感じるため、告白されやすくなりますよ。

付き合う前のデート総まとめ

今回の記事では、付き合う前の男性心理やデートを成功させるコツなどについて紹介しました。

「相手はどう思っているかな?」「嫌われないかな?」など、付き合う前のデートに不安はつきものですが、そのドキドキ感は付き合う前のデートならではの感情です。

付き合う前のデートを楽しめるのは、付き合う前の一時的な期間だけ。

あまりネガティブに考えず、付き合う前特有のドキドキ感を楽しみましょう!

過去の人気投稿はこちら ラブマ・インスタグラム

恋愛で失敗したくない人必見!

『心理学』と『体験談』をもとに、
毎日恋愛ノウハウを発信中!

  • 今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
  • 気になる異性を確実にオトす方法
  • 人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥
女性向け
LoveMA!(ラブマ!)〜マッチングアプリ・婚活・恋活・出会い〜