【2021】マッチングアプリで実際に起こった事件まとめ|やばい男女と危険・要注意人物の見分け方について解説

【2021】マッチングアプリで実際に起こった事件まとめ|やばい男女と危険・要注意人物の見分け方について解説 恋活

「マッチングアプリでどんな事件が起きるの?」
「マッチングアプリのやばい人はどんな特徴がある?見分けられるか不安」

など、マッチングアプリを使う上で安全性は気になりますよね。

マッチングアプリは注意して使わないと怖い思いをする可能性があります。

そこで今回は、

  • 誰でも遭遇するトラブル
  • ニュース記事になった事件
  • 事件に巻き込まずに安全に使うコツ

など、皆さんが危険な目に合わないために知っておくべきことをまとめました。

知らないだけで誰でも危険に巻き込まれる可能性があります。
「自分は大丈夫」という考えは捨てて、安全に使うための知識を付けていきましょう。

誰でも遭遇するトラブル

マッチングアプリは登録すれば誰でも利用できます。
そのため、中には真剣交際を望まずに体目的で近づいてくる人や金儲けの目的でマッチングする人もいます。

残念なことにこういった被害は比較的遭遇しやすく、誰でも気をつけなければいけません。

実際に本メディアと連携しているラブマのインスタグラムでアンケートを取ったところ、マッチングアプリを使ったことがある男女のうち、4人に1人の割合で危険な目に合ったと答えています。

女性の場合は26%が被害に遭遇していました。

女性に質問

また、男性の場合は20%が危険な目に遭ったっと答えています。

男性に質問

マッチングアプリで起こる事件は誰でも遭遇する可能性のあるものなので、以下で遭遇するトラブルの事例を確認し、安全な利用を心がけましょう。

友人や知り合いにバレる

マッチングアプリに登録した写真や名前から、友人や知り合いに自分が利用していることをバレてしまうことがあります。

マッチングアプリの運営側も要望に応えてFacebookで友達として登録されている友人とマッチングしない機能を付けているアプリもあります。

しかし、そういったSNSで全ての友人や知り合いと繋がっているわけではないため、どうしても繋がっていない友人とマッチングアプリで遭遇してしまうことがあります。

ドタキャン

Fさん

ドタキャンされた。集合場所の治安が悪く、帰り道地獄だった。

マッチングして会う約束をしていたのにドタキャンされて、予定が潰れてしまうこともあります。

チャットでのやりとりしかしていないと、「失礼な対応でも問題ない」と約束に対する責任を軽く考えてしまう人がいます。

また、遊び目的でマッチングアプリを利用している人もいるため、マッチングアプリでの約束を適当に考えている人もいます。

せっかく約束していたのにドタキャンされるのは非常に迷惑ですが、残念なことにマッチングアプリではよく起こるトラブルの一つです。

マルチやビジネス勧誘などの業者

Iさん

違法サイトに勧誘されそうになった。

Kさん

詐欺に合いそうになった。2時間近く軟禁された。

Bさん
競馬の運用ソフトを買うためガッツリ借金させられて返済に勤しんでいます(泣)


Tさん

ぼったくりバーに連れていかれて全額奢らされた。今後返すって言われたけど音信不通です。


マッチングした相手にマルチ商法やビジネスの勧誘などを行って、金稼ぎしようとする人に出会うこともあります。

カフェで話していたらいつの間にか勧誘されそうになっているなど、相手は口が達者なので騙されやすいです。

すぐにお金を支払わずとも、違法サイトへ勧誘され、徐々にお金を引き落とされる場合もあります。

マッチングした相手から何か紹介を受けても基本的には相手にしない方が良いでしょう。

お金を盗まれる

Oさん

お財布からお金を抜き取られていた。

上記のようなマルチやビジネス勧誘などの規模の大きい盗み以外に、個人単位でお小遣い程度に財布やバッグからお金を盗みとる人がいます

マッチング後はじめてのデートでお酒を飲んでいたり、バッグを置いてトイレに行っている間に、お金が抜き取られてしまうようです。

初めて会う場合は特に警戒心を持っておく必要があります。

宗教の勧誘


お金が絡む問題だけでなく、宗教の勧誘にマッチングアプリを利用する人もいます。

マッチングした相手に「ボランティアしてみない?」などと声をかけて、宗教の勧誘を行っている場合もあるようです。

メンヘラやストーカー

Fさん

会ってから数ヶ月後にLINEで性行為を要求され、無視したら殺すと脅された。

K
さん

家まで着いてこられて以降ストーカーされた。

E
さん

初めて会った時に堕胎手術の費用を脅して欲しいと懇願され、最寄り駅まで跡をつけられた…

マッチングした相手と真剣に向き合っていたはずが、いつの間にかストーカーや脅しなどのトラブルに繋がってしまうこともあります。

一度会った後にストーカーされる危険性もあるため、安易に誰とでも会うのは危険です。

身長や年齢、顔写真などの詐称

Aさん

写真とは別人が来た。

マッチングアプリでよく見かけるトラブルの一つです。

より多くの異性とマッチングしたいがためにアプリで加工した写真を掲載したり、そもそも別人の写真を使ってアプリを利用している人がいます。

また、身長や年齢、職業などを詐称し、実際に会って話を聞いていくと詐称だったという人もいます。

顔写真や身長などは運営側が確認せずに自分で自由に記入できるため、このような「会ってみたら違う人だった」という経験をする人も少なくないようです。

【男性向け】美人局

2019年にマッチングアプリで出会った女性とホテルから出てきた男子学生に対して、「俺の女だ」と脅し、60万円ほどのお金を騙し取る事件が起こりました。

このようにマッチングした女性と他の男性が結託し、性行為などをした後に脅されてお金を騙し取られるトラブルに巻き込まれることがあります。

【男性向け】サクラ

サクラに騙されないように注意が必要です。

サクラとは、マッチングアプリを運営している会社が雇った偽の利用者のことです。

相手に気のあるフリをするなどしてマッチングアプリをより長く使ってもらおうとします。
これにより、利用料を多く払ってもらったり、よりたくさんのユーザーがいるマッチングアプリを演出しようとしたりしています。

【女性向け】既婚者やヤリモクの遊び目的の出会い

Nさん

車で襲われそうになった。


Sさん

会ってすぐにホテルに誘われた。

Nさん

アニメの性行為の動画や画像が送られてきた。

マッチングアプリで出会った女性を車やホテルに連れ込み、行為を行おうとする体目的の男性が少なくありません。

マッチングアプリで遭遇したトラブルの調査でも、最も多かったのが体目的の男性と会ってしまったというトラブルでした。

中には無理矢理ホテルに連れ込まれて、怖い思いをしたという人もいました。

男性の力にかなわない女性は特に気をつける必要があります。

ニュース記事になったトラブル

マッチングアプリを使った事件の中にはニュース記事にもなった殺人事件や詐欺事件などもあります。

この規模のトラブルはなかなか起きにくいですが、使い方次第であなたも事件に巻き込まれる可能性があるためよく読んで注意することが重要です。

殺人

マッチングアプリを利用して出会った人に殺害される事件が起きました。

茨城女子大生殺害事件

​​これは2004年1月に、女子大生が海外のマッチングアプリを通して出会った男性に殺害された事件です。

女子大生はパパ活目的で男性と出会っていたと考えられています。
そのパパ活で男性と金銭トラブルになってしまい、事件に巻き込まれてしまいました。

民泊バラバラ遺体事件

2018年2月にマッチングアプリを通して出会った外国人の男性に日本人女性が殺害され、遺体がバラバラになって発見された事件が起こりました。

女性は男性とマンションに入り、その後行方不明になりました。
最初の一部の遺体はヤミ民泊として使われていた民泊の宿で見つかりました。
その後、容疑者の供述からバラバラに切断された遺体が京都や大阪の山林で見つかったそうです。

乱暴、強姦

マッチングアプリでの出会いが自分や周りの人を乱暴や強姦の事件に巻き込んでしまうこともあります。

シングルマザーの娘にわいせつな行為の事件

マッチングアプリで出会った男性が、シングルマザーだった女性の子どもたちにわいせつな行為をした事件です。

男性はシングルマザーの女性が出かけている間に、当時8歳と4歳の娘にわいせつな行為をした上、それを動画で撮影してインターネット上に販売して儲けていました。

このような子どもたちに近づく目的でシングルマザーを狙ってマッチングアプリを使う人もいます。

睡眠導入剤で性的暴行事件

2018年6月、男性はマッチングアプリで出会った女性に「酔い止め薬」と偽って睡眠導入剤を飲ませ、その後女性へわいせつな行為に及んだ事件がありました。

他にも待ち合わせ前に買っておいたホットコーヒーに睡眠導入剤を仕込んでおき、性的暴行を行った事件もあります。

このように睡眠導入剤などでわいせつな行為を行う人は少なくないようです。

詐欺

マッチングアプリで出会った人に詐欺を仕掛ける事件も起きています。

女性100人以上からお金を騙し取る事件

2020年8月、マッチングアプリで出会った女性約100人から、男性が現金やカードをだまし取っていた事件が発覚しました。

男性は資産家を名乗り、女性にお金を2倍にして返すなどと偽ってことを話して約100人の女性から総額1,000万円ほど引き出しました。

身分や住居を偽ったり、多額の現金を見せたりするなどして女性を騙していたと見られています。

国際ロマンス詐欺事件

外国人の詐欺師や詐欺グループによる国際ロマンス詐欺の事件が多発しています。

2021年6月、マッチングアプリを通して仲良くなった女性に投資の話をもちかけ、お金を騙し取る事件が起こりました。
その額はなんと1700万円にも登ります。

マッチングアプリで出会った男性は韓国人と偽っていましたが、実はラオスの犯罪組織だったようです。

情報漏洩

マッチングアプリは「人」以外にもアプリ自体に危険性があるようです。

Omiaiの個人情報流出事件

2021年4月に、マッチングアプリのomiaiがユーザーの個人情報を流出した事件が起こりました。

omiaiではユーザーの安全性を高めるために年齢確認や本人確認を行っていましたが、今回の事件ではその確認に必要な運転免許証やパスポートなどの画像データが流出しました。

個人情報が流出した可能性があるのは、171万1756件の人の情報だと見られています。

このように使うマッチングアプリも吟味した上で使うことが求められます。

事件に巻き込まれず安全に使うためのコツ

安全に使えば素敵な恋人を作れる出会いの場です。

実際に本メディアと連携しているインスタグラムでマッチングアプリをやめた理由を聞いてみると、以下のように「恋人ができたからやめた」という人が多い結果になりました。

そのため、安全に使えば恋人を作る出会いの場です。

以下で紹介する安全に使うためのコツを知っておき、素敵な恋人を作りましょう!

プロフィールで要注意人物を見分ける

まずはマッチングの前にプロフィールで安全な人かどうか判断しましょう。

自己紹介文が極端に少ない

マッチングアプリには以下のように自己紹介文を書けます。

マッチングアプリのプロフィール欄

自己紹介文は、自分の魅力や人柄を相手にアピールするために重要です。

そのため、マッチングアプリで真剣に恋愛をしたいと考える人はこの情報欄を埋めて、自分を最大限にアピールします。

つまり、自己紹介文を充実させていないということは

  • そこまでマッチングアプリにやる気がない
  • ヤリモクなど真剣な恋愛を目的としていない

可能性が考えられます。

やる気がない人はログイン回数が少なく、単にマッチングしにくいです。
また、ヤリモクだとデートの時に危険に晒される可能性があるので注意が必要です。

極端な美人やイケメン

プロフィールの画像が極端に美人やイケメンの場合は、芸能人やインフルエンサーの画像を使って偽装している場合があるため注意が必要です。

マッチングアプリには真剣に使っている美女やイケメンも一定数いるため、彼らとの違いを見分けられるように確認しておきましょう!

要注意人物の見分け方
  • 複数枚の写真が登録されている
  • 複数の角度から撮られている
  • 写真がプロの仕上がりではない

いくつもの角度で撮られた写真が登録されていれば、その人である可能性は高いです。
ただ、今はインスタグラムから拾ってきたイケメンの画像を勝手に使って登録している人もいるため、完全に信頼してはいけません

マッチングアプリを実際に使っているユーザーさんによるとこんな意見も。

Sさん

顔写真が真正面のものにのみいいね、マスクを付けている人はいいねしない

中には自分の写真ではありますが、自信のある角度からの写真のみ掲載しているため、「実際に会うと全然違う人かと思った」という場合もあるようです。
イメージ通りの人か知るためにも、あらゆる角度の写真を見ておきたいですよね。

また、写真がプロの仕上がりの場合は、プロのカメラマンに撮ってもらった芸能人やインフルエンサーの可能性が高く、会ってみたら全然違う人だったということもあります。

顔写真で人を判断するには注意が必要です。

【女性向け】ハイスペアピール

女性はハイスペアピールをしている男性に注意が必要です。

マッチングアプリを使っていると、高い年収を自慢している男性や写真で高い車を持っていることをアピールする男性に出会うことがあります。

このような男性は実際は高い年収や高級車を持っているわけではないのに、ハイスペアピールで女性を釣ろうとしているヤリモクの可能性があります

また、収入証明や独身証明で彼らが嘘をついていないか確認することができますが、単にハイスペな男性が体目的で女性を狙っている場合もあるため、証明されている=安心と簡単に判断しないように注意が必要です。

【男性向け】寂しがり屋アピール

男性は寂しがり屋アピールをする女性に注意が必要です。

こういった女性の場合は、とにかく男性に構ってもらいたい遊び目的の女性の可能性があります。

男性に寂しいアピールをして気があるように見せることによって、男性に興味を持ってもらったり好きになってもらったりしようとします。

しかし、ただ構って欲しいだけなので、彼女になるわけではなく、体の関係で終わったりいつの間にか連絡が取れなくなったりすることがあります。

寂しがり屋の女性は

  • 「寂しがり屋です」
  • 「付き合ったらたくさん甘えたいです」

などの情報を自己紹介文に書き込み、アピールする傾向があります。

真剣に交際をのぞんでいる女性と出会いたいのであれば、構ってちゃん女子に要注意です。

メッセージで危険を見極める

次にメッセージで分かる要注意人物の特徴を確認していきましょう。

最低1週間はメッセージでのやり取りをする

マッチング後すぐにデートするのは危険です。

相手が真剣な交際を求めている人物かどうかを判断するために、一週間はやり取りしてみましょう

実際にマッチングアプリを利用している方によると、

Nさん

(要注意人物か判断するために)メッセージを通して、年齢や免許証などを見せてもらいながら素性を把握する


Mさん

(要注意人物か判断するために)電話をしてみて様子を伺う


といったことを必ずデートの前に行っているそうです。

対面で会うのは危険が伴うため、このメッセージでのやり取りしている間に危険人物を判断する必要があります。

マッチング後すぐにデートの誘い

マッチング後すぐにデートに誘う相手はヤリモクや業者の可能性があります。

そういった人は長期的関係を望んでおらず、会ってくれる人を募集しているため、メッセージのやり取りは無駄だと考えています。

会った人と体の関係を持つ、または会ってくれた人にビジネスや宗教の勧誘をするなど、一度きりの関係を持とうとします。

そのため、マッチング後すぐにデートの誘いをします。

こういったすぐにデートに誘う相手に気をつけましょう。

土日に会おうとしない

メッセージでデートの日程調整をする際に、土日を避けたがる相手は既婚者の可能性があるため気をつけましょう。

単に土日が仕事の場合や予定が入っているため難しい場合もありますが、家族がいるために土日にデートするのは難しいと考える人もいます。

既婚者の場合、真剣な交際は望めず、遊び目的の可能性が高いため注意が必要です。

他のメッセージアプリを使おうとする

メッセージのやり取りをしている中で、他のメッセージアプリに移行しようとする相手には注意してください。

LINEなどのメジャーなメッセージアプリに移行しようとする場合は、運営会社に通報されたくない業者やパパ活女子の可能性があります。

また、知らないメッセージアプリを紹介された場合はそのアプリで情報を抜き取ったりお金を取ったりする可能性もあるため注意が必要です。

デートは昼間、人通りの多い場所で

プロフィールやメッセージでのやり取りに問題がなく、デートまで進んだ場合にも気をつけなければいけないことがあります。

特に相手と顔を合わせて会うことになるため、慎重に行動するように心がけましょう。

初デートは昼間の時間帯

まず初デートには昼間の時間帯を選びましょう。

夜はヤリモクが狙う時間帯です。

そのため、相手が夜の時間帯を指定してきても、こちらから昼をお願いするようにしましょう。

昼間でも会ってくれるか、忙しくて昼に会えない場合でも一度丁寧に検討してくれるか判断する必要があります。

また、昼間の時間帯にデートすることが決まったとしても、気を抜いてはいけません。
信頼をおけるようになるまでは危機感を持って相手に接するようにしてくださいね。

初デートはカフェなど人が多くいる場所

初デートは昼間の時間帯を選ぶことに加えて、人が多くいる場所を選ぶようにしましょう。

何か事件が起こったり危険を察知したりしたときに、すぐに人に助けを求められる場所を選ぶことが重要です。

個室やカラオケ、漫喫、車のような二人だけの密閉空間は何をされるか分からないため必ず避けてください。

おすすめなのはカフェなどの店員や他の客の目が届く場所です。

そもそも安全なマッチングアプリを使いたいという方に向けて、こちらの記事では安全なマッチングアプリの見分け方を紹介しています。

ぜひ確認してみてくださいね。

マッチングアプリの事件 まとめ

最後に注意点を振り返っておきましょう。

  • プロフィールで要注意人物を見極める
  • メッセージで危険性があるか判断する
  • デートは必ず昼間、人通りの多い場所を選ぶ

マッチングアプリには様々な危険が潜んでいます。
何も知らずに使うのは非常に危険です。

一方で、安全に利用すれば素敵な恋人を見つけることができます。
ぜひ注意点をよく踏まえて出会いを楽しんでくださいね!

LoveMA!のインスタグラムも要チェック!
過去の人気投稿はこちら!↓

▶恋愛で失敗したくない人必見!
▶『心理学』と『体験談』をもとに、毎日恋愛ノウハウを発信中!

◉今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
◉気になる異性を確実にオトす方法
◉人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥

恋活
マッチングアプリ・恋活・出会いメディア LoveMA!(ラブマ!)