20~40代女性に聞いた!モテる要件圧倒的1位『清潔感のある男性』の定義

20~40代女性に聞いた!モテる要件圧倒的1位『清潔感のある男性』の定義 恋活
ラブマ編集担当 兼子

ラブマ編集部からのお知らせ。
ラブマのインターネットラジオをはじめました!
記事ではちょっと書きにくかったけど、口頭だったらぶっちゃけれる話も語っています!記事と共にお楽しみください。

『清潔感のある男性が好印象』
よく聞く言葉ではあるものの、女性の言う『清潔感』が何かイマイチよくわからないことも多いのではないでしょうか。

結論から言います。
女性が言う『清潔感』とは『清潔感=物理的に清潔であること+外から見られる自分に気を使っている』状態のことを指します。

つまり清潔感のある男性とは、「お風呂に毎日入って、服も毎日洗濯をしている」という物理的に清潔であることに加え、「自分をかっこよく見せるために最低限の努力をしている男性」のことを指します。

実際、女性が好印象を持つ男性の特徴を調査した結果、以下のようなデータが得られました。

女性が好印象を持つ男性の特徴

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000045769.html

これは逆に言うと、女性から清潔感が無いと思われた時点で印象が悪い=モテないということに直結します。

しかし、清潔感とは何か、いまいちピンと来ないのが正直なところですよね…。

ということで!

20代から40代の女性を対象に調査した「女性の思う清潔感」について紹介しながら、清潔感のある男性について説明していきます!

ライター&監修者紹介
この記事を書いた人
ラブマ編集部

ラブマ編集部。恋活、婚活、遊びの出会い、大人の出会いなど幅広くヒトの出会いにフォーカスした記事を執筆中。

清潔感があるとはつまりこういうこと!定義を再確認しよう

女性の言う清潔感とは「清潔感=物理的に清潔である+外から見られる自分に気を使っている」状態を指します。

どちらかが欠けてもダメです。

清潔であることと同時に、見た目が良い状態を目指さないといけません。

女性にとって清潔感は大前提!清潔感が大切な理由

清潔感は、女性があなたの”ありなし”を決める第一段階といっても過言ではありません。

これは男性から見ても同じなのではないでしょうか。

いくら良い香りがする美人な女性であっても、服がくしゃくしゃであったり、髪の毛がボサボサであったりすると、あんまり綺麗な印象を持てなかったりしませんか?

女性もあなたと同じく、清潔感がない男性を生理的に受け付けないことが多いです。

あなたの内面を知る以前に、清潔感がないために拒絶されるなんてことは絶対に避けたいですよね!

【20~40代の女性に聞いた】清潔感を出すポイント部位別調査

ここからは、20~40代の女性に調査した、男性の清潔感をチェックするうえで必ず見ているポイントを部位別に紹介していきます。

女性のリアルな意見もたくさん知れるので、気になっている方は自分にあてはまっていないかチェックしてみて下さいね!

清潔感を出すためのポイント①:顔回り

人を判断する上で、一番最初に目に入るのが相手の「顔」ではないでしょうか。

実際、8割以上の女性が初対面の男性に会ったときに、「まず顔を見る」と回答しています。
(引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000386.000006496.htmlアンケート結果より)

顔周りに気を使うのはモテる上で最低限気を付けなければならない超重要なポイントです。

髪型

「ちゃんと毎朝オイルかワックスでセットしている人!ボサボサやぺったんこな髪型はどうしても気になってしまう」(21歳/学生)
「一度でもフケを見つけてしまうとどうしても汚い印象に」(32歳/デザイン系)
「色ムラがある髪、プリン状態の髪色は気になってしまう」(28歳/IT系)

清潔感のある男性は、髪の毛の手入れにも力を入れています。

ここでポイントなのが、清潔感がありモテる男性は、「自分をかっこよく見せるために必ず毎日髪をセットしている」だとか「髪色を綺麗に保っている」など、外から見られる自分のレベルを保っているということです。

朝起きて時間がない!なんて時、ついつい髪の毛がボサボサのまま家を出てしまっていないですか?

それ、意外と女性に見られてますよ!!!

男性はどうしても髪の毛が伸びやすく管理が大変ですが、ちょっと時間をかけるだけで清潔感がある男性と認識されますよ◎

  • 毎日必ず髪型はセット!時間がどうしてもない時は帽子で隠そう
  • フケ/髪色には要注意

顔周り・肌

「顔が脂でテカテカしているのが気になる」(25歳/広告系)
「ニキビがあるのはしょうがないと思うが、あまりにも多いのはきついかも、、」(26歳/サービス系)
「鼻毛がでているのは毎日鏡を見ていない証拠でもあるので、ありえないな~と思ってしまう」(26歳/医療系)

鼻毛ケアやニキビ・肌荒れケアについては、毎日お風呂などの時間にチェックできるものの、特にやっかいなのが外出した時の汗や顔の脂…。

そんな時は!

汗拭きシートや顔専用のフェイシャルシートで解決しましょう!

誰かと会う前やちょっとした合間などに、ささっと拭けば、匂いも脂のテカテカも一緒に解決できますよ!

  • 鼻毛は定期的にお風呂でチェック
  • ニキビはニキビに効く洗顔フォームなどである程度ケア!
  • 顔の脂、テカテカはフェイシャルシートで解決

「伸ばすなら整えてほしいし、剃るならちゃんと剃ってほしい」(26歳/航空系)
「ヒゲがボサボサな人に清潔なイメージは持てないかな~、。」(30歳/営業)
「ひげは全剃り派」(23歳/学生)

男性のヒゲのありなしの好みは大きく2つに分かれます。

ヒゲが生えている男性が好きな女性もいれば、ヒゲはちょっといいイメージを持てない…という女性もいます。

ですが、竹野内豊さんのようにヒゲが生えていても清潔感がある男性はいますよね。

ここで大切なことは、髭が生えているか/生えていないかではなく、ヒゲをしっかり手入れしているかどうかです。

伸ばすなら整える、剃るなら剃るを徹底しましょう。

結論、その人に似合っていてかっこよければ、女性はいいかも!と思います。笑

  • 伸ばすなら伸ばす、剃るなら剃るを徹底しよう
  • 髭はその人に似合っていて、整えてあればOK!

清潔感を出すためのポイント②:身だしなみ

身だしなみ

ある調査では、初対面で好印象な男性の第一位に「清潔感のある服装」がランクインするくらい、身だしなみや服装は女性にとって大事なポイントです。

身だしなみに関しては、女性は必ず毎回無意識のうちにチェックしているといっても過言ではありません。

服装

「どう考えても親が買った服やろ!みたいな服や小学生みたいな服は清潔感以前にあり得ない」(21歳/学生)
「臭くない(生乾き臭・汗臭いはNG)」(28歳/IT系)
「シミや汚れがついていない。」(38歳/商社)
「ヨレヨレの服は洗濯していたとしてもナシ!最低限気にならないレベルにはシワはなくしてほしい」(24歳/フリーター)

服装に関しては、明らかにダサくないなら気にしない、という声も多く見受けられました。

どちらかと言えば、服の匂いやシミ、シワなどを気にする人が多いようです。

ちなみに、
好印象な服装の系統の第一位は、圧倒的にカジュアル!

でも、はっきり言って服装の系統よりも、その人にその服が似合っているかどうかの方が大事で、その服にシワやシミがなくて生乾き臭がしなければ、女性的にはなんでもいいんです(笑)

親に買ってもらった服を着ている、、、なんてことはもうないかもしれませんが、ここで言いたいのは、自分で自分に合った服装を理解しているかどうか、ということです。

女性は、自分の隣にいるあなたを想像して「アリナシ」を決めるので、できる限り!というか最低限、「臭くない・シミやシワがない・自分に似合っている服を選ぶ」ようにしましょう。

  • 服は似合っていればOK!不安ならカジュアル目のファッションで◎
  • シミ・シワ・生乾き臭は絶対にナシ

持ち物

「鞄の中にゴミが散乱しているのが見えると汚っ、と思ってしまう」(28歳/営業)
「サイフの中身がごちゃごちゃしていない」(40歳/専業主婦)

意外と見られているのが、サイフの中身や鞄の中身。

特に、ご飯に行ったときのお会計時や、お会計後サイフを鞄にしまう時って実はすっごく見られているんです。というか意図せず見えちゃう!

いらないレシートをそのまま入れっぱなしにしていたり、鞄の中が整理されていなかったりしませんか?
整理されずグシャッとしたものがチラッと見えただけで汚い印象になってしまいますよ!

  • 鞄の中身や財布の中身は綺麗に!ごみなどはすぐ捨てよう

その他清潔感を出すために気を付けられること

顔周りや服装、身だしなみなど、女性が必ずチェックするポイントを紹介してきましたが、ここからは意外にも多くの声を集めたポイントを紹介していきます!

言動

言動

「言葉がチャラすぎたり、言葉使いが汚いのはあまりいい印象にはならないかな」(34歳/広告系)
「クチャクチャ食べているのを見ると汚いイメージを持たざるを得ない」(28歳/観光系)
「居酒屋とかでも店員さんにさらっとありがとうございます、と言える人は好感度高い!!」(24歳/マスコミ系)

清潔感とは少し離れてしまいますが、言動についても多くの意見が集まりました。

確かに、相手の女性が「ありえねぇ〜」なんて言葉を使いはじめたり、くちゃくちゃ音を立てながら食べているのを聞いてしまうと、どれだけ相手が美人であっても汚いイメージを持ってしまいますよね…。

それは女性からみても同じです。

大人数の飲み会でテンションが上がって「クソ~」などと言ってしまったりしていませんか?
ついつい酔っ払って先輩の悪口とか言ってませんか?

酔っぱらっていたとしても、意外と言葉遣いの悪さって後々も印象に残ることが多いんですよ!!

「マナーがしっかりしている」「話し方がきれい」といった内面的なものからも清潔感はにじみでてきます。

普段からしっかりマナーが守れたり、しっかりしている人は異性から好意を抱かれることが多いので、見られてないから大丈夫でしょ!などと思わず、意識して気を付けることが大事です。

  • 普段から言葉遣いには気をつける
  • 食べ方・マナーは意外と見られているので要注意

香り

香り

「柔軟剤の香りか爽やかな香水の良い香りがする」(21歳/学生)
「香水じゃなくても、ボディフレグランス的なものを持ってたり、少しつけるだけでも印象が変わる」(26歳/金融系)
「ふわっと香るくらいのシャンプーの匂いがイイ」(31歳/飲食系)

女性は男性からいい香りがすると、ちょっといいな、、と感じてしまう生き物です(笑)

特に、爽やかな香りは清潔感があるイメージに近いようで、シャンプーの香りや石鹸の香りは好印象!との声も。

男女ともに臭い人に良い印象を抱かないのは確かなので、簡単にケアできるものを持ち歩くことをおすすめします。

  • 柔軟剤やシャンプーの香りなど、ささやかな香りが好印象
  • ニオイがきになるならフレグランスを持ち歩こう

まとめ

今回は、今まで実態が明らかにされてこなかった『女性の言う清潔感』について紹介しました。

ちょっと気を使うだけで格段に印象アップできること間違いなしなので、毎日の習慣として外から見える自分に気を使ってみることをおすすめします◎

過去の人気投稿はこちら ラブマ・インスタグラム

恋愛で失敗したくない人必見!

『心理学』と『体験談』をもとに、
毎日恋愛ノウハウを発信中!

  • 今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
  • 気になる異性を確実にオトす方法
  • 人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥
恋活
LoveMA!(ラブマ!)〜マッチングアプリ・婚活・恋活・出会い〜