タップルにサクラはいる?業者との違いを徹底解説!

タップルにサクラはいる?業者との違いを徹底解説! 恋活

タップルは累計会員が700万人以上登録しているので、優良なアプリだと思っている人も多いです。

しかし、口コミ・評判を調べると、以下のような声も出てきます。

このような声があると、登録するかどうかためらう人も多いと思います。
(当編集部も実際そうでした)

本当にタップルってサクラはいるんでしょうか?上場企業が運営しているアプリみたいですし……。

サクラはいないと思います!ただ、勧誘系の業者とか詐欺系の業者とかはいそうですね。気を付けたいところです!

この記事をまとめると

タップルで実際に遭遇した業者一覧!

  • 投資勧誘系の業者
    →FX自動売買・仮想通貨系のセミナーに誘導してくる
  • 副業勧誘の業者
    →アフィリエイト系のセミナーに誘導してくる
  • 宗教勧誘系の業者
    →ファミレスに誘って勧誘してくる

タップルにいる業者の見分け方!

  • 美人、イケメンすぎるプロフィール画像
  • ほとんどのプロフィールが入力されていない
  • 職業が投資関連
ライター&監修者紹介
この記事を書いた人

IKURA OFFICE代表
ライター歴は10年以上、現在は独立してフリーランスライターとして活動中。
検索上位記事も多数あり、マッチングアプリ・せどり・物販の記事を得意とするSEOライター。
タップルで出会った人と結婚した経験を踏まえた、リアルな目線でマッチングアプリの記事を制作。

忍野いくらをフォローする

タップルにサクラはいない!業者はいる!【先取結論】

結論から言っておくと、タップルにサクラはいません。

しかし、Twitterには以下のような口コミも存在します。

そのため、タップルにサクラがいると勘違いしている人も多いです。

このようなユーザーのほとんどは、サクラと業者を勘違いしているケースがほとんど。

違いをそれぞれ解説すると、以下のとおりです。

サクラと業者の違い
  • サクラ:運営がお金を払って雇っているユーザーのこと
    →目的は”会員数の水増し、課金の催促”など
  • 業者:勧誘・詐欺目的で登録しているユーザーのこと
    →目的は”投資・副業・宗教”勧誘などがメイン

タップルは累計会員700万人以上が登録しており、超大手企業の傘下の会社が運営しています。

そのため、サクラを雇うメリットは一切存在しません。

しかし、業者に関しては運営が雇っているわけではなく、第三者が勧誘や詐欺目的で登録しています。

業者に関する注意事項について

運営もメッセージ画面で注意喚起をしており、定期的に強制退会などの措置をとっているのが現状です。
(それでも業者は登録しています)

仮に、タップルに登録しようと思っているなら、サクラではなく業者の存在に気を付けなければなりません。

タップルで実際に遭遇した業者を一覧で紹介!

タップルには、サクラではなく業者が登録しています。

そのため、業者を見分けられる人ではないと、アプリの利用はおすすめしません

当編集部でもタップルを利用して検証していましたが、以下のような業者に遭遇しました。

タップルで遭遇した業者の種類
  • 投資勧誘の業者
  • 副業勧誘の業者
  • 宗教勧誘系の業者
  • デート商法・ぼったくりバー勧誘
  • 水商売のスカウト

このなかでも、特に蔓延しているのは”投資関連・副業関連”の業者です。

感染症の影響から、マルチ商法や投資詐欺に加担する人が増え、マッチングアプリで勧誘することが一つの手口になっています。

投資勧誘の業者

タップルにいる業者のなかで、もっとも遭遇したのは投資勧誘系の業者です。

FXや仮想通貨で稼ぎたい人を対象に、勧誘することが多いようです。

近年では、YouTubeやTwitterなどで、投資詐欺について注意喚起されることも増えたので引っかかる人は多くありません。

しかし、それでもトラブルに遭う人は増えています。

それに、マッチング率が高いタップルでは、知らないうちに業者とマッチングして勧誘されたというケースもあります

投資勧誘の業者の可能性があるプロフィール

投資関連の勧誘をしてくる業者は、自己紹介文に”自由人・自由業”などのワードが含まれているので、簡単に見分けられます。

さらに、プロフィール画像に高級車や高級料理が掲載されている場合は、勧誘業者だと疑いましょう。

出会い系アプリで起きた投資勧誘の事件

引用:時事ドットコム

また、元SKEのメンバーが出会い系アプリを使って、投資関連の勧誘をおこなっていたとして逮捕された事例があります。

かわいい・美人な人から誘われると、断れずにセミナーに行く人も多いようです。

実際、当編集部のライターも、おでかけ機能を使って出会った女性が投資関連の業者だったようで、セミナーの直前まで勧誘されたそう。

投資勧誘の業者とのLINEのやり取り画像

こちらが、当時のやり取りの画像ですが、勧誘されていることがわかりますね……。

仮に、プロフィールを見て少しでも怪しいと思ったら、やり取りをやめることをおすすめします。

副業勧誘の業者

投資関連の業者と重複する部分もありますが、タップルには副業勧誘の業者もいました。

手口は投資業者と同じで、お金がない大学生やフリーターを対象にいいねを送ってマッチングした人を対象に、勧誘していきます。

これまで遭遇した業者のタイプを紹介すると、以下のとおりです。

副業勧誘の種類
  • スマホでできるアフィリエイト(インスタを使ったもの)
  • マルチ商法
  • アプリの販売・勧誘

最近では、InstagramやTikTokでインフルエンサーが増えている背景から、SNSを使った副業の勧誘が増えている印象です。

当編集部のライターが受けた勧誘被害は、Instagramでお金配りをしている人の当選画面をストーリーに張り付けるというものでした。

お金配りをしている人の当選画像

※いずれも別々の人です

こちらの副業?は、筆者の同級生もしていました。

詳細を聞く前に業者をブロックしたので不明ですが、メッセージをしてきた人に、アフィリエイトリンクを送って稼ぐようなビジネスだそうです。

特徴は、投資関連の業者と一切変わらないので、併せて注意しましょう。

宗教勧誘系の業者

加入系の業者で非常に見分けづらいのが、宗教勧誘系の業者です。

こちらは、筆者が実際に被害に遭ったことがあるケースです。

タップルには、気軽にデートができるおでかけ機能というサービスがあります。

こちらのサービスを使うと、24時間以内にデートアポが取れるため、メッセージよりも会ってみたいという人におすすめです!

しかし、人によっては宗教勧誘に使う人も少なくありません……

流れを簡単に説明すると、以下のとおりです。

タップルでおこなわれている
宗教勧誘の流れ
  1. おでかけ機能を使って相手を募集する
    (女性に多い)
  2. いいかもが来た人とマッチングする
  3. 会う約束をする
  4. ファミレス・カフェに行く約束をする
  5. 最初は二人で出会う
  6. 来店して10分程度?で別の人が来る
  7. 宗教勧誘をされる

筆者は、このような流れで勧誘されました。

場所は人によって異なると思いますが、気軽に話せるファミレスやカフェが多い印象です。

コーヒースタンドに行きたいというおでかけ募集

このように、カフェデート関連の募集をしている人は、警戒したほうがよいかもしれません

最初は二人で会いますが、10分程度すると、年齢が離れた人が来ます。

そして、よくある「幸せですか?」「話だけでも聞きませんか?」などの勧誘を1~2時間程度受けます……。

筆者の場合はありませんでしたが、人によっては帰ろうとすると、半ば強引にセミナーに連れていかれるそうです。

宗教勧誘系の人とのLINEのやり取り

タップルは退会済みだったので、ラインのやり取りしか残っていませんでしたが、注意喚起のため掲載しておきます。
(ちなみに警察にも相談しました……。)

投資・副業勧誘の場合は見分けがつきますが、宗教勧誘は会うまでわかりません。

そのため、おでかけ機能で出会う際は、相手の募集内容をよく見て判断しましょう

デート商法・ぼったくりバー勧誘

近年被害が急増しているトラブルが、デート商法やぼったくりバーの勧誘です。

特に、ぼったくりバーの勧誘は、感染症以降から各マッチングアプリで被害報告が寄せられています。

当編集部の男性ライターも、タップル経由で勧誘されたことを話していました。

手口を軽く紹介すると、以下のとおりです。

ぼったくりバー勧誘の手口
  1. 女性のほうから会おうと誘ってくる
  2. 場所・時間の指定をすべて相手がおこなう
  3. 実際に出会う
  4. 1軒目は普通のデートをする
  5. 2~3軒目でぼったくりバーに連れていく

基本的には、この流れで進むことが多いです。

Twitterには、タップルでぼったくり被害にあった人が投稿していました。

こちらがデートプランを提供しても、頑なに相手のほうからお店を指定する場合は、ぼったくりバー勧誘の可能性があります

実際に、当編集部のライターから当時の勧誘の様子を送ってもらいました。

ぼったくりバーの勧誘の人とのLINEのやり取り

デートプランを持ちかけても、相手は知り合いのバーに行きたいとの一点張りです。

いくら誘っても、バーに行きたいと言っていたため、最終的にはスルーしたそうです。

古典的な詐欺行為ですが、いまだにこういうトラブルもあるんですね……。

気軽に出会えるようになった時代だからこそ、蔓延していると思います!

水商売のスカウト

女性ユーザーが気を付けたいのが、水商売のスカウトです。

しかし、アプリ内でスカウトすることは禁止されており、タップルでは連絡先交換もできないので、被害はそこまで多くありません。

ただ、おでかけ機能や通話機能を使ってスカウトする人もいるようです。

スカウトの種類はさまざまですが、基本的には水商売の勧誘です。
(具体例を挙げると以下のとおり)

タップルでおこなわれている
スカウト一覧
  • キャバクラのスカウト
  • ソープ、ヘルス系の勧誘
  • AVの勧誘

タップルはマッチングアプリなので、アダルト系の勧誘はほとんどありません。

キャバクラがメインで、人によってはガールズバーの勧誘をしてきます。

ホスト風の見た目の人や、スポーツ系のファッションをしている人は、経験上スカウトの可能性があります。

やり取りをして怪しいと思ったら、ブロックか通報をしましょう

プロフィールでわかる!タップルにいる業者の見分け方!

タップルにいるほとんどの業者は、プロフィールを見るとわかります。

アプリに登録して、業者被害に遭わないためにも、当編集部がアプリ利用をしている際に意識していることを紹介します!
(具体的には以下のとおり)

タップルにいる業者の
見分け方
  • 美人・イケメンすぎるプロフィール画像
  • 年齢以外プロフィールを入力していない
  • 職業が投資関係・自営業・自由業
  • アダルトな写真

特に、不自然すぎるほど美人・イケメンの画像を使っている人は、業者の可能性が高いです。

女性ユーザーの場合は、韓国や中国のモデルの画像を使っているので、割と見分けがつきやすい印象です!

美人・イケメンすぎるプロフィール画像

不自然に美人・イケメンすぎる人は、業者の可能性が非常に高いです。

しかし、タップルの顔面偏差値は高く、一般のイケメン・美人もいるので、ほかの見分け方と総合的に判断して見分ける必要があります。

当編集部でタップルを利用したなかでは、以下のような人は業者でした。

業者の可能性が高い人
  • 韓国、中国系の顔
  • 西洋系のイケメン
  • アジア系のイケメン

このような人は、拾い画を使っている可能性が高いです。

実際に、タップルにいた以下の女性。

実際にタップルにいた女性のプロフィール画像

年収は1,200万円以上で、職業は投資家を設定していました。

画像をスクショして、Googleで検索をかけると、台湾でモデルをしている人の拾い画でした。

画像をGoogle検索で探した結果台湾でモデルをしている人の拾い画とわかる

Instagramで、タップルのプロフィール画像にしているものが出てきたので、業者と断定してよさそうです。

不自然すぎるほど美人・イケメンの写真を使っている人は、類似検索で出てくるため、一度検索するのもありです!

また、Twitterには以下のような意見もありました。

サクラに関するつぶやきで、かわいい人・美人にばかりいいねをするとマッチングしないとのこと。

仮にマッチングしたとしても、今回の例のように拾い画の可能性もあるため注意しましょう。

年齢以外プロフィールを入力していない

タップルでは、業者を野放しにしているわけではありません。

見つけ次第アカウントを凍結し、垢バンすることも多いです。

しかし、業者はいくつもアカウントを持っているため、一度規制されたとしても、同じようにタップルで活動します。

そのため、アカウントが削除されることを見越して、年齢以外のプロフィール項目を一切入力していないケースが目立ちます。

あるいは、以下のようなプロフィール構成がほとんどです。

業者のプロフィール構成
  • 美人、イケメンのプロフィール画像
  • 年収1,000万円以上
  • 自営業、投資家

お金を稼いでいるアピールをしているアカウントは、業者と断定してよいでしょう。

一部アプリでは収入証明が提出できるアプリもありますが、タップルの場合はありません。

そのため、相手が本物かどうかの判断を付けるのは困難です。

しかし、プロフィール項目が入力されておらず、明らかに業者っぽい人はスルーしたほうが吉です。

職業が投資関係・自営業・自由業

タップルでは、プロフィール項目でさまざまな職業を選択できます。

検証してきたなかで、業者に多かった職業は以下のとおりです。

業者に多かった職業
  • 投資家
  • 自営業
  • 自由業

ただ、先ほども触れましたが、本当に上記の職業で登録している人もいるため、プロフィールだけでは判断できない部分です。

プロフィール入力率が悪い人や、自己紹介文に違和感がある人は、いいかもの対象から外しましょう

逆に、以下のような人は普通の人の可能性があります。

業者の可能性が低い人
  • メッセージして勧誘してこない
  • 職業について具体的な説明ができる
  • 職業自慢をしてこない

マッチングしたあとの話になってしまいますが、誠実なプロフィールの人で、上記のような人なら信頼できます。

いいねが来た場合は、プロフィールの確認・第一印象の確認が大切です。

アダルトな写真

男性ユーザーのなかには、タップルをワンナイトやヤリモクで使おうとしている人も少なくありません。

しかし、そのような人は、業者の標的にされやすいので注意が必要です。

タップルでは、プロフィール画像を設定する際に審査が必要です。

そのため、露骨にアダルトな写真は設定できませんが、以下のようなプロフィール画像の人はよく見かけます。

タップルにいるアダルトな画像を
設定している人の例
  • 胸を露出している
  • ミニスカートをはいている
  • 水着の写真を設定している

ヤリモクで利用する人が、もっともメッセージを送る対象ですが、残念ながら業者の可能性が高いです。

当編集部のライターも、ひたすら上記の画像を設定しているユーザーにいいかもを送り続けていましたが、全員が勧誘系の業者だったそうです。

また、最近では感染症の影響から、P活目的で登録しているユーザーも少なくないとか。

普通の女性でも、相手がP活目的の可能性もあるため、極力いいねを送らないことが大切です。

メッセージで判別!業者の見分け方!【やりとりも公開】

万が一、プロフィールを見て見分けられなかった場合、メッセージをして業者かどうかを判別する必要があります。

見分け方は複数ありますが、当編集部では以下のように見分けています。

業者をメッセージで見分ける方法
  • 積極的にアプローチしてくる
  • マッチング後にデートを求めてくる
  • 自分が指定した場所に行こうとしない
  • 別の連絡先に移動したがる

このような人は、業者の可能性が非常に高いので、気付いた時点で通報しましょう。

積極的にアプローチしてくる

業者は、勧誘や詐欺をすることが目的なので、デートアポをすぐに取りたがります。

詳しい内容は後述しますが、タップルでは連絡先交換が禁止されています。

そのため、投資勧誘・副業勧誘の業者は、マッチング後段階を踏まずにアポを取ってくることが多いです。

また、タップルにはおでかけ機能があるため、業者の活動拠点になりつつあります。

当編集部で利用したなかでは、以下のような募集には注意したほうが吉です。

おでかけ機能で気を付けたい募集
  • 電話好きとつながりたい※もっとも多い
  • 喫茶店巡りしたい
  • ドライブデートでちょっとおでかけ

募集している人全員ではありませんが、業者の割合が多い募集でした。

特に、”電話好きとつながりたい”という募集では、電話をして連絡先交換を求めてきます。

普通の人もいますが、交換したとたんに以下のような勧誘をしてくる人もいます。

LINEのやり取り

通話の時点で、軽く副業について話して、興味がある人を対象に連絡先交換をするのが手口です。

無駄に会う手間も省けるので、業者からすると好都合なわけです。

そのため、オンラインデートをする場合は、業者の可能性も加味して注意しましょう。

マッチング後すぐにデートを求めてくる

タップルに限らず、基本的にどのアプリでもアプリ上での勧誘は禁止されています。

そのため、連絡先を交換したあとか、実際にアポを取って勧誘することがほとんどです。

しかし、タップルでは連絡先交換が禁止されているため、マッチングあとにアポを取ってくる人が多い印象。

これは、普通にマッチングした場合も、おでかけ機能でマッチングした場合も同様です。

仮に、マッチングしたあとに、以下のようなメッセージが来た場合は要注意です。

マッチングあとに
気を付けたほうがよいメッセージ
  • 連絡先交換を示唆するようなメッセージ
    (例:ラインはえーびーしー123)
  • テンプレートのようなメッセージ

タップルはメッセージを監視しているため、IDをマスキングしたところで垢バンされることが多いです。

 

そのため、最近ではテンプレートのようなメッセージが流行っています。

おそらく、マルチ商法や投資詐欺でテンプレートメールが配られていると思います。

よく投資系の業者から来ていたのは、以下のとおりです。

はじめまして!
○○と言います!
昔は会社員をしていましたが
去年に独立して今は自由に生活しています♪
よかったら仲良くしてください!

この時点では、どういう仕事をしているかは明かしてきません。

しかし、メッセージをしていくにつれて、相手が業者だとわかってきます。

最終的に、数通で「話だけ聞きに来ませんか?」とメッセージを送って、勧誘してくるパターンです。

自分が指定した場所にしか行こうとしない

ぼったくりバーやデート商法にありがちですが、どういうお誘いをしても自分が指定した場所にしか行こうとしない場合は、要注意です。

前述した内容をあらためて紹介すると、以下のとおりです。

LINEのやり取り

男性のほうからデート場所を打診しようとしても、頑なに断っていることがわかります。

本来なら、デート場所を予約するのは面倒なので、男性に任せてしまいがちです。

それでも、相手のほうから誘ってくるということは、自分にとって都合が悪いからです。

そのため、上記のようなメッセージが来た場合は、その時点でメッセージをやめることをおすすめします!

別の連絡先に移動したがる

マッチングアプリにいる業者の多くは、連絡先交換をして勧誘するケースがほとんどです。

しかし、前述したように、タップルでは会うまでの連絡先交換を禁止しています。

連絡先交換の禁止について

禁止された背景は、LINE交換をしたあとのトラブルが絶えなかったからです。
(例:ヤリモク、ワンナイト、勧誘など)

タップルを利用していた人からすると迷惑な話ですが、これも業者の活動を抑制するための対策です。

しかし、その代わり”ビデオ通話・音声通話”機能が追加され、通話中に連絡先交換をする人も増えています。

そのため、おでかけ機能の音声通話の募集や、マッチングしたあとにすぐ音声通話の打診をしてきた場合は、業者の疑いがあります

ただ、不便なことに変わりはないので、活動拠点がタップルから別のマッチングアプリに移行しつつあります。

タップルを利用している人からすると、朗報ですね!

運営も、定期的に怪しい人を排除しているようなので安心です!

タップルにいる怪しいサクラだと感じる男性・女性の特徴!

タップルに、サクラや業者だと感じる人はたしかに存在します。

しかし、全員が業者とは限りませんし、なかには普通の人も登録しています。

当編集部でも、業者だと思っていた人が、実は普通の人だったというケースもよくありました。
(特徴を紹介すると以下のとおりです)

タップルにいるサクラだと
感じる人の特徴
  • プロフィール画像が設定されていない
  • 収入が高い
  • 通話・ビデオ通話を求めている

いいねが来た場合は、とりあえずマッチングして、やり取りをするなかで判断するのもありですよ!

プロフィール画像が設定されていない

タップルでは、たまにプロフィール画像を設定していない人が出てきます。

業者だと感じる人もいますが、むしろ業者はプロフィール画像を設定しています。
(例:イケメン・美人の画像、アダルトな画像など)

また、プロフィール画像を設定していない人は、以下の理由が関係しています。

プロフィール画像を設定しない理由
  • 身バレ防止策
  • 顔に自信がないから
  • いいねが来すぎるから

もっとも多いのは身バレ防止策で、知り合いからバレないように、あえて設定しない人もいるようです。

実際に、タップルで会社の人に身バレしたという人もいました。

また、女性に多いのは、いいねが来すぎることを理由に、プロフィールを設定しないこともあります。

あえて顔がわからないように、スタンプで隠している人が多いのも、いいね数が関係しています。

そのため、プロフィール画像を設定していない人からいいねが来た場合は、一度マッチングしてやり取りしましょう

収入が高い

タップルには、高収入な人も登録しています。

ただ、投資詐欺や副業勧誘の人もいるので、業者だと思っている人も少なくありません。

トラブルに遭わないためにも、見分け方を共有しておきます。

本当の高収入の人と業者の見分け方
  • 自己紹介文で職業について詳しく書いている
  • すぐに会おうとしてこない
  • 普通にやり取りができる
業者の特徴
  • 投資家、自営業、自由業
  • 仕事の話をメインにしてくる
  • マッチング直後に会う約束をしてくる

本当に高収入な人は、職業について詳しく書いています。

筆者がマッチングした人の例を挙げると、上場企業で管理職をしていました。

また、マッチングしてメッセージを送っても、仕事の話はほとんどなく共通の趣味の話をしました。

一方、業者の場合は、稼いでいる自慢や自由な時間に仕事をしているなどのアピールをしてきます

これは露骨にわかるので、問題なさそうですね!

そうですね!高収入だからといって、業者だと疑わないことです!

通話・ビデオ通話を求めてくる

タップルでやり取りをしていると、通話・ビデオ通話を求めてくる人がいます。

前述したように、勧誘をしてくる業者は、通話をして連絡先交換を求めてきます。

そのため、警戒したほうがよいタイプに変わりはありませんが、全員とは限りません。

むしろ、純粋に通話を楽しみたいと思っている人のほうが多いので、そこまで警戒する必要はありません。

特に、以下のような特徴の人は、安心して通話できます。

安心して通話ができる人の特徴
  • 普通の職業
    (投資家・自由業・自営業以外)
  • 年収を盛っていない
  • プロフィールを埋めている
  • 不自然にイケメン・美人ではない

メッセージよりも通話のほうが好きな人も多いので、プロフィールややり取りから判断しましょう。

タップルで業者とマッチングしないためのコツ!

タップルに限らず、多くのマッチングアプリには業者が登録しています。

意識したいコツは複数ありますが、当編集部では以下を意識していました。

タップルで業者と
マッチングしないためのコツ
  • プロフィール検索でユーザーを絞ってマッチングする
  • 怪しい人からのいいねはスルーする

プロフィールを見て、事前に判断できるならその時点でスルーしましょう。

相手からいいねが来た場合でも、無理してマッチングする必要はありません。

プロフィール検索でユーザーを絞ってマッチングする

自分からいいねを送る場合は、プロフィールを活用して業者を省いていきます。

タップルのプロフィール検索は、非常に詳しく設定できるので、希望の条件を設定してユーザーを見つけましょう。

プロフィール検索画面

設定したい項目は人によって異なると思いますが、当編集部では以下の項目の設定をおすすめしています。

おすすめしている検索項目
  • 居住地:住んでいる地域+隣県2つ
    (例:東京の場合→東京・神奈川・埼玉)
  • 年収:300~700万円
  • 仕事:出会いたい職業を設定
  • 出会うまでの希望:きちんとメッセージを重ねてから、気が合えば会いたい

こちらの条件を設定すると、業者はほとんど排除されます!
一部怪しい人も出てくるので、テキトーにスワイプするのではなく、よくプロフィールを見てスワイプしましょう!

怪しい人からのいいねはスルーする

タップルでは、相手からいいねが来ることがあります。

その際に、プロフィールを見て怪しいと感じた場合はスルーしましょう

当編集部で検証していた際は、以下のチェックリストをもとに業者かどうか判断していました。

業者かどうか判断する項目
  • 美人、イケメンのプロフィール画像を使っていないかどうか
  • プロフィールでお金持ちアピールをしている
  • 職業が怪しくないかどうか
    (例:投資家、自営業、自由業など)
  • 年収が800万円以上

これらを押さえているだけで、簡単に業者を判別できます。

若年層で、なおかつ投資家や自由業を選択している場合は、高確率で業者と判断してよいでしょう。

タップルにもっとも多い、投資や副業関連の業者は、基本的にお金持ち自慢をしています

プロフィールに高級料理や海外旅行の写真があれば、業者と判断してよいでしょう。

まとめ【タップルで出会う場合は業者を見分けることが大切】

タップルは、優良なアプリで700万人以上が出会いを探しています。

しかし、そのなかには業者が存在します。

サクラと勘違いしている人もいますが、タップルにいるのは業者です。

見分け方さえ意識すれば、安心してタップルを利用できるので、あらためて特徴を紹介しますね!

タップルにいる業者の特徴
  • お金持ちアピールをしている
  • 即出会う約束をしてくる
  • 拾い画を使っている
    (例:モデルの写真、インフルエンサーの写真)
  • プロフィールがテキトー

このような人は、総じて業者の可能性があります。

プロフィール検索をして見つけた場合や、いいねが来た場合はスルーすることをおすすめします。

見分け方が把握できたら、あとはアプリに安心して登録するのみです!

安心してアプリを利用したい人や、タップルを使って恋人が作りたい人は、登録しましょう!

過去の人気投稿はこちら ラブマ・インスタグラム

恋愛で失敗したくない人必見!

『心理学』と『体験談』をもとに、
毎日恋愛ノウハウを発信中!

  • 今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
  • 気になる異性を確実にオトす方法
  • 人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥
恋活
LoveMA!(ラブマ!)〜マッチングアプリ・婚活・恋活・出会い〜