タップルにいる要注意人物の特徴|ヤリモク男の見分け方を徹底解説

タップルにいる要注意人物の特徴|ヤリモク男の見分け方を徹底解説 恋活

タップルは、優良な恋活アプリで利用している人も少なくありません。しかし、一部では変な目的で使っている要注意人物もいるとか。

そのため、タップルで出会うなら要注意人物をよく見分けて、やり取りすることが大切です。

恋活アプリは、タップルに限らずペアーズやwithでも要注意人物の話は聞きますよね!

そうですね~!見分け方とか特徴とかを把握して、被害に遭わないようにすることが大切です!

この記事をまとめると

タップルに多い要注意人物!

  • ヤリモク
  • 既婚者、彼女持ち
  • エロ写メを要求してくる

タップルにいる要注意人物の特徴!

  • 自分に自信がある(ナルシスト)
  • 肉食系男子
  • おでかけ機能で募集をかけている
  • 距離感があまりにも近すぎる
ライター&監修者紹介
この記事を書いた人

IKURA OFFICE代表
ライター歴は10年以上、現在は独立してフリーランスライターとして活動中。
検索上位記事も多数あり、マッチングアプリ・せどり・物販の記事を得意とするSEOライター。
タップルで出会った人と結婚した経験を踏まえた、リアルな目線でマッチングアプリの記事を制作。

忍野いくらをフォローする

タップルに実際にいた要注意人物を体験談を含め紹介!

タップルは、累計会員数700万人以上が登録しているため、利用している目的は人によってさまざまです。

なかには、冒頭でも紹介した要注意人物もいるので、アプリを利用する際は注意しましょう。

なかでも、当編集部でアプリを利用していて遭遇したのは、以下のとおりです。

タップルで実際にいた要注意人物
  • ヤリモク男
  • 既婚者
  • エロ写メ要求

タップルでは連絡先交換が禁止されたため、昔ほど被害はありません。

それでも、ビデオ通話・音声通話を使って連絡先交換を求めては、ヤリモク・エロ写メ要求などもしてくるので注意しましょう。

ヤリモク男

タップルには、ヤリモクで使っている人が多く存在します。

当編集部で、タップルに関する体験談を募集したところ、以下のような声がありました。

行為目的でのメッセージかとても多いタップル。
中でも、1人でしているのか?家はどこなのか?
想像して1人でしてたなどの報告などの
メッセージがすごく多くて気持ち悪いなと思いました。

引用:当編集部独自アンケートより抜粋

恋活で利用している人が多いタップルですが、実は行為目的で使う人も多いとか。

実際に、当編集部でもタップルを利用して、ヤリモクに遭遇することはよくあります。

Twitterにも、被害報告が寄せられており、まさに要注意人物です。

ただ、ヤリモクはすぐに会いたがるようなタイプなので、簡単に見分けがつきます。

住んでいる場所や、メッセージの段階でお泊りを要求してくるような人はヤリモクの可能性が高いので注意しましょう。

既婚者

マッチングアプリでは、タップルだけではなくすべてのアプリで、既婚者の登録が禁止されています。

タップルの利用規約では、以下のように書かれていました。

利用希望者に独身者か既婚者かの疑義が生じた場合、当社からの書面による本人確認書類の提出要請に同意するものとし、上記の誓約に違反していると判断された場合、当社による損害賠償請求を行うことがあります。

引用:タップル利用規約第3条より

最悪の場合、損害賠償請求をされてしまうケースもあるようです。

しかし、そのことを知らずにアプリを利用する人は多く、既婚者でも普通に登録しています

Twitterには、既婚者がバレて垢バンされた人もいました。

相手が既婚者かどうか判断することは難しく、やり取りをしていくなかで判断するしかありません。
(むしろやり取りしてもわからないこともあります)

そのため、やり取りをしていくなかで怪しい部分がないか判断することが大切です。

エロ写メ要求

現在は、連絡先交換が禁止されているので被害は少なくなりつつありますが、いまだにエロ写メを要求してくる人はいます。

ちなみに、筆者も遭遇したことがあり、実際に被害に遭ったタイプです。

要求されるまでの流れを紹介すると、以下のとおり。
(当時は連絡先交換が可能でした)

エロ写メ要求までの流れ
  1. タップルでやり取りする
  2. LINE交換をする
  3. 一人でしてるかどうか聞かれる
  4. エロ写メを要求される

ざっくりとしていますが、このような流れが多いです。

最近では、連絡先交換ができないため、ビデオ通話・音声通話などで交換することも多いとか。

LINEのやり取り

ちなみに、こちらが当時のやり取りです。

生々しいので一部モザイクをかけていますが、しつこくエロ写メを要求されていることがわかると思います。

真剣に利用している人が多い恋活アプリなのに、こういう人もいるんですね……。

タップルに限った話ではありませんが、多いみたいですよ……。

タップルにいる要注意人物(ヤリモク男)の特徴!

タップルには、要注意人物が潜んでいます。

特に、男性に多いので、女性陣は注意して利用しなければなりません。

当編集部でもタップルを利用していて、”この人はちょっと危なそう……”と思った人がいるので共有しますね!

タップルにいる要注意人物の特徴
  • 自撮りを掲載している
  • 男性ホルモンが多い・男っぽい
  • 自称ドS・肉食系
  • いきなり距離感が近すぎる
  • メッセージの内容が薄くやる気がない
  • マッチング後にまずは会いたいを選択している
  • おでかけ機能で募集をかけている

これらの特徴に該当する人がすべてヤリモクとは限りませんが、ヤリモクが多かったのは事実です。

そのため、安心してアプリを利用するなら、マッチングした時点で相手を見極めることが大切です。

自撮り写真を掲載している

全員ではありませんが、自撮り写真を掲載している男性の多くはヤリモクの可能性があります。

特に以下のような写真を設定している人は、高確率でヤリモクでした。

ヤリモクに多いプロフィール写真
  • マッシュヘア
  • 前髪で目が隠れている雰囲気だけの写真
  • ドアップの自撮り

いままで筆者がマッチングしてきたなかでは、ほぼ全員がヤリモクでした。

全体的に性欲が強そうなタイプで、できないとわかったら即ブロックをするような最低な男性です。

普通にやり取りをしてくる男性でも、会ったときに露骨に口説いてくるため、アポを取ったあとも注意が必要です。
(そもそも会わないことが一番の対策ですね!)

男性ホルモンが多い・男っぽい

タップル以外でも見かけることが多いのが、上半身裸の写真を掲載している男性です。

このようなタイプは、総じてヤリモクの可能性が高いので注意しましょう。

以前筆者も遭遇したことがありますが、体を鍛えている人とマッチングした際に、「筋肉見ますか?」と聞かれました。

筋肉が好きだったので、見せてもらうと上半身裸の写真が送られてきて、筋肉について褒めると、ラインに誘導させられました。

その後、相手の行動はエスカレートしていき、最終的には局部の写真が送られてきたので、おそらくヤリモクです。

見た目で簡単に判断しやすいタイプなので、いいねが来た場合・マッチングした場合はスルー必須です。

自称ドS・肉食系

タップルでは、まれに自称ドSや肉食系の人と遭遇することがあります。

プロフィールに書いている人もいれば、メッセージで言ってくる人もいます。

筆者が遭遇した人は、以下のようなタイプでした。

タップルにいた自称ドS・肉食系の男性
  • いじめたら喜ぶと勘違いしている男
  • 「俺結構肉食系なんだよね」と自己申告してくる男
  • 俺様系で上から目線でやり取りしてくる男

特に、ヤリモクで多かったのは俺様系です。

キャラクターなのか素なのかわかりませんが、ナルシストで上から目線の男性は、総じてヤリモクでした。

マッシュ系の自撮りや目元だけの写真を設定している人で、自称ドSの人は高確率でヤリモクなのでやり取りしないほうが吉です。

いきなり距離感が近すぎる

マッチングした後の距離感が異様に近い人は、ヤリモクの可能性があります

普通にやり取りしてくれる人ならまだしも、ファーストメッセージで以下のようなメッセージを送ってくる人は要注意です。

ファーストメッセージの段階で気を付けたい人
  • タメ語で話してくる
  • 名前を呼び捨てにしてくる
  • あだ名で呼んでくる

いきなりタメ語で話してくる人に、まともだった人はいません。

距離感を縮めたいのかどうかはわかりませんが、フランクすぎてうっとうしく感じる人も多いです。

逆に、「マッチングありがとうございます」「よかったら仲良くしてください」などの低姿勢のメッセージを送ってくる人なら、多少は安心できます。

メッセージの内容が薄くやる気がない

タップルにいる要注意人物の多くは、内容が濃いメッセージを送ってくることはありません。

頭のなかはヤることでいっぱいなので、メッセージの内容が薄い人がほとんどです。

これまでやり取りしてきた人を例で挙げると、以下のとおりです。

要注意人物(ヤリモク)のメッセージの内容
  • 短文で返信をしてくる
  • 自分都合のメッセージしか送らない
  • テンプレ返信

相槌だけしか送ってこない人や、テンプレ返信をしてくるような人は、お世辞にも真剣とはいいがたいです。

相手もヤることだけを考えているため、ヤれないとわかった瞬間に別の人に切り替えます。

とりあえず返信するだけのタイプって感じですね……。

そうですね!たんぱくなやり取りをしてくる人は、注意したほうがよさそうです!

マッチング後にまずは会いたいを選択している

タップルのプロフィールには、”出会うまでの希望”という項目があります。

出会うまでの希望

こちらの項目で、”まずは会って話したい”を選択している男性は、9割ヤリモクでした。

ほかのアプリにも同様の選択項目はありますが、総じて”今すぐにでも会いたい”という項目を設定している人はヤリモクです。

まれに、純粋に出会いを求めている人もいますが、下心がある人がほとんどです。

タップルは、ほかのアプリに比べると、フットワークが軽い人が多いため、マッチング後にすぐ会うことも多いです。

しかし、相手のタイプをよく見極めてから会わないと、トラブルに巻き込まれてしまうので注意しましょう。

おでかけ機能で募集をかけている

タップルには、メッセージが少し面倒な人のために、おでかけ機能があります。

おでかけ機能は、気軽にデートが募集・おさそいできるため、タップルのメイン機能として使っている人も多いです。

しかし、おでかけ機能にも要注意人物が潜んでいるので注意しましょう。

特に、以下の募集をかけている人は要注意です!

要注意人物が募集することが多いデートプラン一覧
  • お酒好きと居酒屋ハシゴ
  • デカ盛り居酒屋に行きたい
  • レモンサワーで乾杯

お酒関連のデート募集をしている人は、ヤリモクと判断してよいです。

特に、二人っきりでの居酒屋デートを希望している人は、デートの後にホテルに誘ってくるので注意しましょう。

タップルで要注意人物に遭遇しないための対策!

タップルには、会員数が多いため要注意人物と遭遇することも少なくありません。

仮に、そのようなユーザーと遭遇したくない人は、それぞれ対策をしましょう。

タップルで要注意人物に遭遇しないための対策
  • 露出度が高い写真を設定しない
  • プロフィールをよくチェックする
  • 怪しい人がいたらブロックする

マッチングした段階である程度分かると思うので、事前に見分けることが大切です。

露出度が高い写真を設定しない

女性がメイン写真の設定で気を付けたいのが、露出度が高い写真です。

谷間や足が出ている写真を設定すると、要注意人物からの標的になりやすいイメージ。

また、意識的ではないとしても、以下のような写真を設定する際も注意が必要です。

タップルで気を付けたい写真
  • ボディラインが出る服
    (例:タートルネック、ワンピースなど)
  • タイトスカート
  • ショートパンツ

これらの写真を設定すると、変に勘違いした男性が、ヤリモクだと思っていいねを送ってきます。
(筆者も経験ありです)

そのため、女性が写真を設定する場合は、全身が映っている写真は控え、顔写真がメインに映っているものを設定しましょう。

プロフィールをよくチェックする

相手が要注意人物かどうかは、プロフィールを見ると判断できます。

特に、相手がヤリモクかどうかチェックしたいなら、以下の項目を確認しましょう。

相手がヤリモクかどうかチェックする項目
  • プロフィール写真
    →上半身裸、ナルシスト系自撮りは要注意
  • 自己紹介文
    →短すぎるユーザーは要注意
  • 基本項目
    →埋められていない場合はヤリモクの可能性が高い
    (まずは会ってから話したいという人も要注意)

これらのチェックをするだけで、相手がヤリモクかどうか簡単に判別できます。

しかし、普通の男性っぽい人でも、要注意人物っぽい人は多く存在します。

そのような人は、メッセージをしていくなかでわかってくるので、様子を見ながらやり取りしていきましょう

LINEのやり取り

人によっては、LINE交換をした時点で豹変する人も少なくありません。

タップルの場合は、アプリ上での連絡先交換が禁止されているため、上記のような心配はありませんが、万が一のことがあった場合はブロックしましょう。

怪しい人がいたらブロックする

プロフィールやメッセージの段階で、怪しいと思った人がいたら、ブロックすることをおすすめします。

また、あなたが直接被害を受けた場合は、併せて通報するとよいでしょう。

タップルでブロックする手順は、以下のとおりです。

タップルでブロックする手順
  1. プロフィールページを開く
  2. 右上のボタンをタップする
  3. ブロックするを選択

この流れで、簡単にブロックできます。

マッチングの有無にかかわらずブロックできるため、必要に応じてブロックしましょう。

ブロック画面

ブロックした後は、”問題を報告する”というポップが出てきます。

相手がヤリモクで、何らかの被害を受けた場合は、通報までおこなうとよいです。

まとめ【要注意人物はプロフィールで見分けよう!】

タップルには、恋活アプリを恋人つくりに使っている人が多いです。

しかし、一部はヤリモクやエロ写メ募集に使っている人もいるので、よく注意したうえで利用しなければなりません。

要注意人物の見分け方はさまざまですが、プロフィールを確認すると簡単に見分けられます

要注意人物の見分け方
  • メイン写真を確認する
    →露出度が高い人、雰囲気イケメンは要注意
  • 自己紹介文を確認する
    →フットワークが軽い、フレンドリーなどチャラそうな人は要注意
  • 基本項目
    →すべて埋められていない場合は要注意

大半は、プロフィールで見分けられますが、人によっては難しい場合もあります。

その際は、やり取りをしていくなかで、相手を見分けることが大切です。

過去の人気投稿はこちら ラブマ・インスタグラム

恋愛で失敗したくない人必見!

『心理学』と『体験談』をもとに、
毎日恋愛ノウハウを発信中!

  • 今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
  • 気になる異性を確実にオトす方法
  • 人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥
恋活
LoveMA!(ラブマ!)〜マッチングアプリ・婚活・恋活・出会い〜