コラム

プロに聞いた!マッチングアプリで出会える写真の撮り方のコツ【男性女性別・例付き】

マッチング率100倍!マッチングアプリでモテる写真の撮り方をプロカメラマンが伝授!【男女別・写真付き】 | LoveMA!(ラブマ!)

マッチングアプリを使いはじめるとき、
「写真登録しないといけないの?自分の顔が写った写真がない・・・」と思ったり、
アプリを使っていても「いいねが伸びない。何が問題なんだ!」と思ったりしますよね。

マッチングアプリの多くは写真と自己紹介をもとに「いいね」を押す仕組みになっていますから、
あなたのプロフィールが相手にどんな印象を与えるかは非常に大切です!
重要なことなのでもう一度言いますが、写真と自己紹介でいいねの数は絶対に変わるんです!

この記事では、マッチングアプリに使える写真の撮り方・写り方を、専門家と一緒に解説していきます。

  • マッチングアプリは写真なしでは出会いにくい
  • 専門家に聞いた!いいねを集める写真のコツ
  • マッチングアプリ人気会員の写真を分析!

普段写真を撮る機会が少なめな男性だけでなく女性向けにも解説しています。

正直わたしも専門家の意見は目からうろこの連続でした。
ただの記念写真にも使えそうな知識ばかりです!

実際に専門家に取ってもらった写真こちら

マッチングアプリは写真なしでは出会えない?

そもそも、「なんで写真を登録しないといけないの?」
「プロフィール写真にはどんな意味があるの?」と思っている方に、
マッチングアプリで写真が重要な理由を説明します!

いいねを集めるのに写真が重要な理由

マッチングアプリの利用者が「いいね」を送るために見ているのは、主に「プロフィール写真」や「自己紹介文」です。

しかし中でも写真は、相手を探す画面に大きく表示されることが多く、あなたの第一印象を決めるもっとも重要な要素と言えます。

マッチングアプリ写真が目立つ

主要なマッチングアプリを見てみると、どれも最初に写真が目につきますよね!

本当にアプリで出会いたいと思っているのであれば、出会える写真を使わなければ損です。

悪用されるのが怖い!写真を載せたくない場合

不特定多数の人が利用しているマッチングアプリに顔写真を載せるのは確かに怖いですよね。
知り合いに身バレするかもしれないし、監視体制がないアプリでは悪用される恐れもあります。

しかし、顔が写っていない写真を載せていると「顔を隠すということは自信がない人なんだな」「付き合っても思ってることを話してくれなさそう」と思われてしまう可能性があります。

また、ペアーズやタップル、withなどの有名マッチングアプリは24時間監視体制で悪質ユーザーを監視しているため、写真の悪用の恐れはかなり低いです。

マッチングアプリの監視体制例

今は「載せない」ということを決めていても、気が向いたら顔写真を載せてみることをオススメします!

どうしても顔写真を使うことに抵抗がある人は、「雰囲気」で勝負しましょう!

実際に、顔写真を載せないということを決めて、それでも中途半端な写真を載せている人よりもいいねを集めている人もいます。
実はかなりイケメン・美人だったりするのかもしれませんね・・・。

例えば、後ろ姿で体型がわかるようにしたり、服装を自分らしいものにして自分らしさを表現したりすると相手もあなたの雰囲気をつかんでくれます。
「スーツ」や「水着」「浴衣」など、特別なイベント感がある服装をするのも好印象です!

また、なるべく画質のいい写真を利用するだけで、清潔感や信用度が増します。

メッセージで「写真見して!」と言われたら

顔のわかる写真を載せていないと、メッセージで「顔のわかる写真を見して」と写真の交換を要求されることがあります

でも「写真写りが悪いから見せたくない・・・」という気持ちすごくわかります。
写真写りが悪い方が「写真より可愛い子きた」と思われやすく得とも言えますが、自分が納得できてない写真は使いたくないですよね!

わたしも、人と会うのは好きだけど写真を撮られたり自分の顔をまじまじ見られたりするのは苦手です。
そんなときに役に立つのが「ビデオデート」機能なんです!

ペアーズやタップルと言った有名なマッチングアプリでは、コロナの流れを受けてビデオデート機能が新登場しています。

写真は見せたくないけど動いてる状態なら・・・と思える人はぜひ利用してみてくださいね!
マッチングアプリオンラインデートの例


目的 恋活
基本料金 (男)3,590円〜/月
(女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 累計1,000万人
運営会社 株式会社エウレカ

 


目的 デート活
基本料金 (男)0~3,700円/月
(女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 400万人
マッチング数 毎日25万組
運営会社 株式会社タップル
(サイバーエージェント)

 

マッチングアプリで人気が集まる写真の撮り方、専門家に聞いてみた!

SNS上で活躍されているマッチングアプリの写真に詳しい方を招いて、どのような写真に変更すればマッチングしやすくなるのかを徹底解説します!

実際に編集部メンバーがプロに撮ってもらった写真も掲載しています。
今すぐ見たい人はこちらからどうぞ!

まずは、あなたの使っている写真がNG写真に当てはまっていないかチェックしてみましょう!

今回ご協力いただいた専門家

ディック
ディックさん写真
これまでにマッチングアプリで出会った女性は100名以上のマッチングアプリ専門カメラマン。
Tinderの攻略法を書いたnoteは400部を突破しています!

ディックさんのTwitterアイコン

ディック@マッチングアプリ専門カメラマン
TwitterID:@sikaotokoawo

ディックさんのnoteはこちら

おとうふ

おとうふさんの写真
今までに男女問わず200件近くのマッチングアプリのプロフィールを添削してきた、プロフィール添削のプロ。 セミナーやイベントなどに登壇しそのノウハウを発信されています!

おとうふさんの写真

おとうふ ペアーズの赤ペン先生
TwitterID:@o10fusan

おとうふさんのnoteはこちら

【男性編】避けるべきNG写真の例と特徴

マッチングアプリに登録しようとしても、
「マッチングアプリに使えるような自分の写真なんて持ってない!」
という男性は多いのではないでしょうか?

しかし、だからといってLINEに使うようなプロフィール写真やその場でとっさに撮った写真ではいいねが伸びず出会いにつながらない確率が高いです!

次のようなNG写真を利用している人は今すぐ変更しましょう!

顔がわからない写真

マッチングアプリ遠すぎて顔がわからない写真マッチングアプリ逆光で顔がわからない写真

「写真は載せてもいいけど顔は載せたくない!」
という気持ちで、自分が写って入るけど顔がわからない写真を載せたくなりますよね。

でも、ディックさんによると、「遠すぎる写真」や「顔がはっきりわからない写真」「スタンプで顔の大部分を隠している写真」はNG写真の特徴です。

顔が写ってないと、「どんな顔かわからない」という理由で多くの人はいいねしてくれません。
つまり、写真を載せていないのとほぼ同じぐらいのいいねしか集まらないんです。

顔を認識できる程度のサイズで、はっきり写っている写真に変えるのがGoodです!

自撮り写真

マッチングアプリ鏡越しの自撮りマッチングアプリ自撮り写真

「顔がわからないNGポイントはクリアしてる!」という人、
マッチングアプリ用の写真は「顔が映っていればいい」というわけでもありません。

「鏡越しの写真」や「自撮りの写真」も、専門家的NGポイント!

こうした写真は圧倒的に女性ウケが悪く、「イケメンじゃないとマイナス評価」だそうです。

なるべく自分以外の誰かに撮ってもらった写真を使いましょう。

人物が複数写り込んでいる写真

マッチングアプリ複数人で写っている写真マッチングアプリ複数人で写っている写真

「自分一人だけを撮ってもらった写真を持ってないから、他の人と撮った写真を使おう!」
と思ってしまうのはすごくわかります。

顔が写っていて、自撮りではない写真はなかなか持っていないし、
わざわざ友だちに自分の納得できる写真を撮ってもらうのってめんどくさいですよね。

しかし、他の人が写っているとどどの人があなたかわからないですし、他の人にも注目が集まってしまいあなたの印象が残りません
印象が薄ければ、「その他大勢」という認識になってわざわざ出会いたいとは思いませんよね。

いいねを集めてなるべく多くの女性と出会いたいと思っている人は、めんどうでも自分だけが写った写真を利用しましょう!

加工するのはあり?その他のNGポイント

ディックさんのお話によると、次のような写真もマッチングアプリではNGです!

  • アップすぎる写真
  • フィルターを使用していない写真
  • 証明写真
  • メガネや帽子をかぶっていて目つきが悪い

「フィルターを使用していない写真」がNGなのは意外じゃないですか?
ディックさんのお話によると、男性は基本的に写真写りが悪いため加工したぐらいがちょうどいいそうです。

ただし、写真加工アプリスノーやソーダの動物系フィルターなど顔の一部が隠れてしまうのは「加工のし過ぎ」です。
顔がはっきりわからなくなってしまうし詐欺レベルで顔が変わるので女性からの印象が良くありません。

女性も加工していることがほとんどなので、「選ばれしイケメン」以外は写真詐欺にならない程度に「少し盛る」気持ちで加工してみてください!

また、「証明写真をマッチングアプリに使ってる人なんかいる!?」と思っていましたが、Tinderをスワイプしていたらメイン写真が証明写真の人を発見してしまいました…。

証明写真は確かに「周りと違うおもしろさ」という点で印象には残りそうですよね。
しかし、おもしろい人を求めてマッチングアプリを利用している人は少なく、やっぱり写真の写りが良い人が一番目を引きます。

メガネや帽子はファッション的にも写真テクニック的にも映りをよくするのは難しいです。
普段はメガネを常用している人も、写真を撮るときだけは外すのがいいですね。

【女性編】避けるべきNG写真の例と特徴

続いて、女性が避けるべき写真の特徴をおとうふさんから頂いたアドバイスをもとに紹介していきます。

どのマッチングアプリでも女性の方がいいねが来やすい傾向がありますが、「この人とは本当にマッチしたい!」と思う相手とマッチで来ていますか?
「自分と相性がよさそう!」と感じたお相手を逃した経験はありませんか?

もしかしたらあなたも、NG写真を使っているのかもしれません!
まずはどんな写真がNGなのかを知って、実際に変更してみましょう。

 

おとうふさんの写真
おとうふさん
基本的なことですが、画質が悪い写真を使っている人や顔がほとんど見えない写真はNGです。怪しまれたり、やる気がないと判断されていいねされにくくなります。
特に1枚目に設定する写真が重要。男性は女性よりもプロフィールに目を通さない傾向があるので、1枚目の写真で判断されがちです。1枚目には最も男ウケが良さそうな、写りのいい写真を載せるようにしましょう。
  • 画質が悪い写真
  • 顔がほとんど見えない写真

は特にNGということです。

画質が悪い写真

最新のスマートフォンはかなり画質がいいものばかりで、多くの人がその画質に慣れています。
「画質の悪い写真」は、それだけで「古い写真」と思われたりしてしまうんです!

https://twitter.com/chibakanako0/status/1308325764371156993?s=20

そもそも古い写真の印象は良くありません。

例えその写真の写りが良くて出会えたとしても、あなたの現在の顔と古い写真の顔が違いすぎて相手はあなたのことを信用してくれなくなります。

信用されなければ、「恋人を作る」「ワンナイトする」といった目的を達成しにくくなりますので、画質の悪い写真や「それ何年前?」と思われるような古い写真は避けた方がよさそうですね。

昔撮った写真を使いまわしたり、複数人で撮った写真の自分の部分だけを拡大スクショして載せると画質が悪くなる可能性が高いです。

  • マッチングアプリの写真は定期的に変えること
  • なるべく新しいもの(1~2年以内に撮った写真)を使うこと
  • 自分だけが写った写真を使うこと

などに気をつけましょう!

顔がほとんど見えない写真

はじめましての人に会うとき、まず最初に見るのは「顔」ですよね!
つまり、人の第一印象はイケメンか美女かにかかわらず「顔」で決まります。

そんな大事な情報である「顔」が見えてなかったら、どんな人か判断するのは難しいですよね!
多くのマッチングアプリでは自己紹介文や好みなどを見ることが出来ますが、文章だけでは伝わらない視覚情報が「顔」写真です。

やもめ(@random9043)2020/05/06
マッチングアプリで顔見えない写真載せる人って何考えてんの?なんの判断基準にもなんないじゃん

引用:Twitter

  • 遠すぎて顔がわからない
  • モザイクやフィルターなどで顔が大幅に隠れている
  • 後ろを向いていて顔が見えない

といった写真は、あなたに関するポジティブな情報も沢山隠してしまいます。

自分のタイプのお相手とマッチするためにも、なるべく顔が見えている写真を、特に1枚目に使うとマッチング率が圧倒的に上がります!

【男女共通】写真を撮る前にまずチェック!

「NG写真を避けて撮れば大丈夫なんだ!」と思っていませんか?
友だちに協力してもらったり撮影を依頼したりする前に、登録したい写真の枚数や表情などの基本事項を確認するのは必須です!

どんな写り方がいいのかわからず撮って、出来上がった写真で結局マッチできなかったらもったいないですよね。
まずはメンズフォトの極意を確認しておきましょう!

【枚数】登録する写真は何枚がベスト?

マッチングアプリはメイン写真のほか、サブ写真も登録することができます。
「写真=あなたに関する情報」なので、サブ写真が少なくてあなたに関する情報量が少なすぎると真面目に使っていないと思われて信頼されにくくなります。

そこで、
「写真は多ければ多いほどマッチングするの?」
という疑問を持つ方も多いでしょう。

最低何枚を登録するべきなのでしょうか?
専門家のディックさんの見解をお聞きしました!

まずはディックさんです!

ディックさんの写真
ディックさん
最低2枚、ベストは3~4枚

メイン写真に1枚必要なので、最低でもメインとサブ1枚ずつ必要とのことでした。
よりマッチングしやすくするにはサブ写真をもう2枚ほど登録するといいようです!

また、「4枚撮って4枚全部がアプリで使えるレベルの写りの良さ!」なんてことはなかなかありませんよね。
使える写真を4枚生み出すためには、何百枚も写真を撮ってその中から本当に写りの良いものだけを選ぶのが鉄板です!

ディックさんの写真
ディックさん
私がおすすめする作戦はスマホの連写機能を使うことです。
連写機能を使い、とにかく沢山写真を撮ります。
こうすると動きの中の一瞬も撮影できるので、自然で盛れている写真を撮影することが出来ます。
成功するまで何回も、いろんな角度から撮ってもらってください!

つづいておとうふさんのご意見です!

おとうふさんの写真
おとうふさん
最低でも3枚以上は載せるようにしてください。ベストは5枚~7枚。

マッチングアプリによって載せられる写真の数が違うのですが、おとうふさんは最大枚数レベルで載せることをおススメされています!

実は、実際にアプリの人気会員だけを見てみると多くの人が3枚以上載せているようです。
写真は多めに載せることが人気会員になる条件なんですね。

詳しくはこの後説明しますので、気になる方はこちらからみてみてください!

ただし、多く載せるとなると「何を載せるか?」が重要になってきます。
5枚の枠をどのような写真に割り振るといいのでしょうか?

おとうふさんの写真
おとうふさん
顔が分かる写真2枚と、体型が分かる写真1枚、その他プロフィール文に関係している写真を数枚載せるといいねをもらいやすくなります。

【角度】女性から好かれる男性のアングルとは?

誰かに写真を撮ってもらうときって正面を向いて写りがちですよね。
マッチングアプリに使う写真も、本当にそれでいいんでしょうか?
ディックさんに聞いてみました!

いいアングルは正面・横顔

正面だけでなく、「横顔を写した写真も好印象」ということがわかりました。
「下を向いている」写真ではなく、正面や横顔の写真ならあなたの顔が写ります。

お相手が顔を判断するのが難しくないアングルが正面・横顔なんですね!

さらに、顔に自信がない男性は特に横顔を撮るのが一番!とのことです。

ディックさんの写真
ディックさん
男性は圧倒的に横顔のほうが写りが良くなるので、本当にイケメンな人以外は横顔を撮りましょう。

また、全身を撮るときにオススメの角度もあるそうで、それが

下からのアングル

「下からのアングルはNGじゃないの?」
とも思いますが、全身を撮影するときには下から撮った方がメリットが多いんです!

1.足が長く見える
下から撮ると上半身が遠くなるので、遠近法で小さくなります。
つまり、下半身の方が大きく見えて、足が長く見えるということですね!

下から煽って撮った写真は足が長く見える
ディックさんの写真
ディックさん
さらにできれば広角で撮るとより足が長く、かっこよく見せることができます。

2.雰囲気で勝負できる
ファッションに自信があれば、おしゃれな雰囲気を醸し出したい!という思いも強いはずです!
顔が圧倒的イケメンではなくても、下から撮ればその弱点をカバーできちゃうんです。

ディックさんの写真
ディックさん
もう一つの利点としては、目は近くのものに注意が行くので、顔に注目されません。
ファッションや雰囲気で刺すことができます。

3.背景に目線が行く
地球上ではすべてのものが地面から生えているため、下から写真を撮ると建物やオブジェクトの流れに沿って、自然と目線が上へ行ってしまうらしいです!

ディックさんの写真
ディックさん
下から上に目線が動くため人ではなくその周りのほうがインパクトが強く、顔などは記憶に残りにくいです。
そのため、おしゃれなところで撮影することによりあなた自身がおしゃれな人であると錯覚させることができます。

【角度】男性から好かれる女性のアングルとは?

おとうふさんの写真
おとうふさん
ドアップや、カメラから離れすぎて顔が見えないのはNGです。下からのアングルはどんな美人でもブスに見えるのでやめましょう。また、真正面からの写真はよほど顔が整っていない限りはやめた方がいいです。人それぞれ写りのいい角度は違うので、自分の写りのいい角度を研究して写真を撮ることが大切です。

写真うつりが良い女性は自分がきれいに見える角度を研究したり、経験から知っていたりするものです。

女性は日常的に友だちと自撮りをしたり写真を撮り合ったりすることが多いので写真うつりの鉄則はご存知の方が多いかもしれませんが、今一度おとうふさんのアドバイスを確認してみましょう!

【構図】おしゃれに撮るコツは◯比!

少し専門的な話になりますが、写真の構図を意識してみるとより自分の雰囲気を伝えることができます!
多少難しくても挑戦してみるのがお得かもしれません。
マッチングアプリのプロフィール写真でディックさんおすすめの構図を3つご紹介します!

  1. 三分割構図
  2. サンドイッチ構図
  3. 日の丸構図

1.三分割構図

三分割構図の例
ディックさんの写真
ディックさん
こういうふうに写真を三分割した点に、見せたい部分を持っていくことで空間に広がりが生まれ、雰囲気が伝わりやすくなります。
日の丸写真を使用する人が多いのでかなり差別化になります。

三分割した線が交差した点に顔を持って行く構図です。
人物以外の空間部分に広がりがあるのがポイントですね!

2.サンドイッチ構図

サンドイッチ構図の例
ディックさんの写真
ディックさん
どこからか覗いているような写真になるため、人物をより際立たせます。

何かと何かで人物を挟むと、人の存在が目立つようになるそうです。

3.日の丸構図

日の丸構図の例
出典:https://curama.jp/magazine/717/

ディックさんの写真
ディックさん
ポートレート写真を使用するときは日の丸構図がおすすめですが、
顔がはっきりと見えてしまうため、日の丸構図を使用するときは横顔にするなど顔に自身のない方は少しパーツを隠すようにしましょう。
(飲み物などのアイテムを使用してください)
イケメンであればこれが最強の構図です。

一番簡単そうな構図ですね!
顔に自信のない方でも使える撮り方を紹介してくださいました!

ディックさんの写真
ディックさん
写真を撮るときに被写体をどこに置くかは非常に重要です。

【特集】おすすめの撮影スポットはどこ?

写真の基本を理解したら、友だちやプロカメラマンにお願いして写真撮影をしてもらいましょう!

約束を取り付けるときに考えるのが、
「どこで撮ればいいのかわからない!」「集合場所はどこにしよう?」
ということではないでしょうか?

マッチングアプリに使える写真を撮るときは、背景にも気を使わないと残念な写真になってしまいます!
部屋の中では生活感が滲み出てしまうし、写真を撮るために旅行に行くのも厳しいですよね。

ディックさんが、東京で映えるおすすめスポットを教えてくださいました!

ディックさんおすすめスポット
  1. 公園
  2. 複合施設・ビル

1.壁

確かにインスタなどで壁をバックに写真撮影をしている人はよく見かけますよね。
どこにでもあるものだからこそ、地方の人でも撮影しやすいスポットです!

ディックさんの写真
ディックさん
壁を背景に写真を撮ると、かなりおしゃれに撮れます
インスタとも連携させると本当に強いです。
ストリートファッションととても相性がよく、ギャル系・韓国系にも刺さります。

その中でも都内で特におすすめの3スポットがこちら!

黄色い壁
黄色い壁

乃木坂46「逃げ水」のジャケ写にも使われたスポット!

東京都渋谷区神宮前2-17-6

Now Is Foreverの壁

NowIsForeverの壁

世界的にも有名な壁だとか?

東京都渋谷区神宮前4-24-1

巨大グラフィティの壁

宇田川巨大グラフィティの壁

近くに雰囲気の良いカフェも多く、いい写真をたくさん撮れるそうです!
東京渋谷区宇田川町5-1

出典:https//number333.org/2018/09/11/tokyo-insta-genicwall-100/

2.公園

都内で言えば、新宿御苑や代々木公園などの公園はマッチングアプリ用の写真を撮るのにぴったりの場所だそうです!

ディックさんの写真
ディックさん
彼氏感のある自然な横顔写真を撮ると、マッチ率はめちゃくちゃ上がります。
  • 新宿御苑
    「新宿御苑|一般財団法人国民公園協会」
    https//fng.or.jp/shinjuku/
    休園日:(月曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
    入園料:一般500円
    開館時間新宿御苑の開園時間
    〒160-0014 東京都新宿区内藤町11
  • 代々木公園
    「代々木公園|公園へ行こう!」
    https//www.tokyo-park.or.jp/park/format/index039.html
    〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町2-1

3.複合施設・ビル

新しめの複合施設やガラス張りの場所が多いビルなどは、ポートレートで撮ると非常に映える!

特にディックさんオススメなのはこの二つの場所です。

渋谷ストリーム

View this post on Instagram

 

ストリームイエローが象徴的な アーバン・コアのエスカレーター。 当たり前の日常が一日も早く戻るように 今日もこの場所で動き続ける。 The escalator in Urban Core is characterized by the color named Stream Yellow. It keeps on moving here today, watching us wishing to get our normal life back as soon as possible. #shibuyastream #渋谷ストリーム #渋南 #渋谷 #shibuyastation #エスカレーター#都会#日常風景#東京カメラ#東京カメラ部#暮らしのキロク#日々のこと#日々の暮らし#東京散歩#建築物#日々フィルム#生活とフィルム#建物好き#アーキテクチャ#クリエイティブワーカー #escalator#instapic#travelgram#architecturelover#japan_of_insta#travelphotography#japan_focus#bestphoto_japan#japantravel

A post shared by 渋谷ストリーム(公式) (@shibuyastream_official) on


「渋谷ストリーム/SHIBUYA STREAM」
https//shibuyastream.jp/

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目21-3

ディックさんの写真
ディックさん
ここの通路は本当におしゃれなので、ぜひとも一度いってみてください。
ガラス張りのところが多く、ポートレート感強めの写真が本当に映えます。
お店もおしゃれだし、イベントをやっていることも多いのでアポでもおすすめ

国際フォーラム
東京国際フォーラム
「公式|東京国際フォーラム|Tokyo」
https//www.t-i-forum.co.jp/
開館時間07:00~23:30

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5−1

ディックさんの写真
ディックさん
ここはめちゃくちゃ盛れます
はっきりいって最強です

【背景】いつもの感じを匂わせるならこの場所!

遊びや短期的な交際のためではなく、長期的な関係の相手を探している方には、おとうふさんが紹介されるような場所で撮るのがおすすめです。

日常的な雰囲気が漂う写真を利用すれば自分の性格や好みを写真から感じ取ってもらいやすくなるからです。

おとうふさんの写真
おとうふさん
明るい雰囲気のおしゃれなカフェや、猫カフェ、動物園など動物のいるところは親しみやすい雰囲気になるのでオススメです。背景のイメージが自分のイメージになると考えて選ぶと良いでしょう。柔らかい印象にしたければ柔らかい照明のところで、都会的で洗練された印象にしたければ、小洒落た場所で撮影するといった感じです。自分を商品だと考えて、どこで撮れば一番素敵に見えるかを考えることが大切です。

マッチングアプリでは自己ブランディングが求められるんですね。
背景を意識するだけであなたらしさを表現できるということは、背景は写真の中であなたのことを代弁する大事な要素になるということです。

マッチングアプリ内で自分が出会いたい人はどんなタイプを好んでいるか?
自分をどんなふうに見せたいか?

など、よく考えて撮影場所を決めましょう!

おとうふさんの写真
おとうふさん
くれぐれも自宅や大衆居酒屋で撮らないようにしてください。背景はごちゃごちゃしているより、シンプルな方が洗練された印象になります。

男性のメイン・サブ写真のコツ

角度や場所など、写真撮影に関するイロハがしっかりわかりましたね!
次は、写真の被写体であるあなた自身に焦点を当ててみましょう!

マッチング写真用の写真を撮るときに男性が気を付けるべきことには、どんなことがあるのでしょうか?

メイン写真・サブ写真とは?その役割について

メイン写真とは

メイン写真とは、マッチングアプリのプロフィールサムネとして使われ一番最初に表示される写真です。
メイン写真は、一枚だけ載せることのできる大切な写真です。
相手を探しているときに表示され、プロフィールの「顔」となります。
あなたの「顔」がしっかり写っているものを載せるのが好ましいです。

マッチングアプリにはサブ写真を確認せずにメイン写真だけで「いいね」を判断しているユーザーもいます。
顔が写っていなかったら、自分の好みに合うか判断しきれずスルーしたくなりますよね。

一枚で興味を持たせるためにも、後ろ姿や遠くから撮った写真ではなく、はっきり顔が映っている写真に変更しましょう!

サブ写真とは

サブ写真は複数枚登録することができ、プロフィールを詳しく見ると表示されます。
視覚的に一瞬で判断できる写真は、自己紹介に文字で書くよりもあなたの個性を短時間でアピールするのにピッタリです。

「全身が写っている写真」「メインとは違う表情の写真」「あなたの趣味がわかる写真」を積極的に使っていきましょう!

【表情】やっぱり笑顔が一番!

ディックさんの写真
ディックさん
笑顔がいいです。

マッチングアプリを見ていると、男性はあまり笑わずクールな表情できめている人が多いですよね。
でもやっぱり、写真の中でも明るく笑っているのが好印象なようです。

一枚だけでも笑顔の写真を入れると、ギャップを感じてもらえるかもしれません!

【ポージング】良いポージングと悪いポージングとは?

モデルさんでもない限り、多くの人は普段写真を撮られることに慣れていないですよね。
「どんなポーズなら格好よく写れるの?」と、研究してみた人もいるのではないですか?
でも結局、モデルさんの真似をするのは難しいし、自分らしくない気がしてしまいます。

そこで、ディックさんにアドバイスを求めてみました!

ディックさんの写真
ディックさん
自然な感じを一番大切にしましょう。
男友達と遊びに行ったら不意に撮られた感を出せれば最強です。

無理にポーズをきめなくても、「普段通り遊んでいるところを撮られた!」という感じが一番違和感がないようですね。
ここでもディックさんおすすめの連写機能が役に立ちそうです。

【服装】女子ウケするモテる服装&NGファッション

「マッチングアプリで注目されるのは顔」とはいっても、顔に自信がなければファッションなどの雰囲気で戦うことを迫られますよね。
女性ウケの良い服装で第一印象をどんどん上げていきましょう!

ディックさんの写真
ディックさん
シンプルなものが一般に受けます。
古着や柄シャツは人を選ぶので、避けておいた方が無難です。
わからない人はスーツにしましょう。最強です。

「わからない人はスーツ」ってすごく役に立つアドバイスじゃないですか?
男性も、普段着の女性以上に水着や浴衣など普段と少し違う格好の写真の方がドキッとしませんか?

女性も同じです!
「わからなかったらスーツ」は、単純なようで効果的な攻略法なんです!

【テーマ】女性が好きな・嫌う男性の趣味とは?

「プロフィール写真には趣味の写真を載せたい!」という方に向けて、
女性に好まれる趣味をご紹介します!
お相手の女性にもわかる趣味があれば、興味を持ってもらえるきっかけになります
自分の趣味を変える必要は全くありませんが、女性と一緒に楽しめる趣味があればそちらを推していきましょう。
では、具体的に「女性が好む男性の趣味」ってどんなものでしょうか?

ディックさんの写真
ディックさん
  • カフェ
  • 音楽
  • ディズニー
  • 旅行
  • ファッション

逆に、釣りやプロレス、車、将棋などは人を選ぶようです。
これらの趣味は女性が手を出しにくい分野なので、マッチングアプリで出会ったばかりの相手とこの種の話をしたい人はまだまだ少ないです。

女性がコスメの話をずっとしてきたり、最近買ったリップの写真を載せていてもあまり響かない男性が多いのと同様に、
友人と釣りに行って捕った魚やピカピカに磨いた車の写真を載せても女性にはわかりません。(高級車は別かもしれませんが・・・)

男女ともに楽しめる趣味の写真を撮って載せれば、興味を持ってもらえる確率は上がるし、メッセージでの話題にもなるし、一石二鳥です!

女性のメイン・サブ写真のコツ

つづいて、女性向けに写真に写るときのコツやサブ写真に登録するといい写真の特徴などを解説していきます!

コツを確認しておけば、写りの良い写真が撮れる確率が上がってスムーズに終わったり写真の選択肢が増えたりします。

撮影をするときのファッションやウケが良い趣味についてもおとうふさんに聞いてみたので、ぜひ参考にしてみてください!

【表情】笑顔が一番!

おとうふさんの写真
おとうふさん
女性の場合は笑顔一択です。男性に「俺でもイケるかも」と思わせることが重要だからです。

表情は、あなたの印象を左右する大事な要素です!
実際に人と会う上でも、むすっとしている相手と話したいとは思わないですよね。

笑顔の写真のほうが、メッセージをするときに表示されるアイコンの影響で
「常に笑顔で機嫌の良い人と話している」感覚に陥れます。

無愛想な人よりも笑顔の人を見ている方が気分が良いですし、何より「話しやすそう」と思ってもらえます。

おとうふさんの写真
おとうふさん
どんなに美人でも愛嬌がないと「難攻不落」「高嶺の花」という印象を与えてしまい、いいねをもらいにくくなります。逆に、お世辞にも可愛いとは言えない人でも笑顔が素敵だと500+いいねになることがあります。

【ポージング】良いポージングと悪いポージングとは?

「いざ写真を撮ろう!」として迷ってしまうのは割とポージングではないですか?

筆者は人に撮られていることを意識すると緊張して、関節のあたりがギクシャクしてきたりします。

どんな感じのポーズで写ればマッチングアプリで人気が集まる写真が完成するのか、おとうふさんに聞いてみました!

おとうふさんの写真
おとうふさん
女性の写真で重要なのはあざとさです。ガチガチに緊張していて直立不動ではどんなに顔が可愛くても魅力的に見えません。かと言って、モデルのようなキメキメのポーズもNG。一緒にデートしたくなるような、楽しんでいることが分かるようなポーズ、リラックスした自然体のポーズで撮ることが重要です。体のラインがきれいに見えるようなポーズだとなお良いですね。

大切なキーワードは「あざとさ」と「自然体」のようですね!

この後おとうふさんに写真を撮ってもらった様子をご紹介するのですが、
女性スタッフを撮影するときに「あざとい感じで!」を連発されていました。

顔の近くに物を持って行ったり
後ろを向いて顔だけ振り向いたところを撮ったり
膝を抱えている写真を撮ったり

見ていたわたしも何度も心の中で「あざとい!」と思ってしまいました!

また、目的が写真撮影の状況に慣れていない人にとって、撮られながら「自然体」でいるのはかなり難しいと思います。

友だちに撮ってもらう場合は、お話しながら撮影できるぐらい仲の良い友だちにお願いすると少しでも自然体に近い写真が撮れますよ!

プロのカメラマンであれば、被写体の自然体を引き出すことに慣れていらっしゃるので心配しすぎなくても大丈夫です。

おとうふさんの写真
おとうふさん
どんな写真がいいか分からなかったら、男性向けのマッチングアプリの広告を参考にすると良いでしょう。そのまま真似る必要はありませんが、男ウケのいい写真がどんなものかよく分かるはずです。個人的なオススメはYYCというマッチングアプリの上田操さんという声優さんが出ている広告です。どの画像にも男性の好きなあざとさが詰まっています。

YYC公式ツイッター:https://twitter.com/YYC_official

【服装】男性から好印象のモテ狙いファッション

ファッションはもちろん自分の個性を表現できるもので闘うのが一番だと思います。

しかし、「いろいろ気を付けているはずなのに良い人とマッチングしない!」というときは、男性ウケするファッションでいいねを狙ってみるのも一つの手段です!

おとうふさんのアドバイスを参考に写真を撮るときのファッションを考えてみましょう。

おとうふさんの写真
おとうふさん
マッチングアプリの写真を撮る時は、トップスは白やパステルカラー等の明るい色を着るようにした方がいいです。なぜなら、胸から上だけが写っている写真を載せることが多いからです。

写真を撮るときは明るい色の服が良いとよく言いますよね。
顔色が良く見えるし、色の効果で明るい印象になります。

単色のファッションを好んでいるのでなければどんなジャンルにも明るい色の服はありますから、試しやすい改善点です!

おとうふさんの写真
おとうふさん
「明るい色を着るべきなんてわかってる」「男性ウケするからって好きじゃない服を着るなんてバカバカしい」と思う方もいるかもしれませんが、服の色一つで全然いいねのもらいやすさが変わります。タイトな服装や、遠目で見ても女性だと分かるような服装だとさらに男性ウケ◎。

【テーマ】男ウケ抜群、モテる女の趣味

メイン写真には自分の顔を載せて第一印象を決めていきますが、サブ写真には趣味の写真を載せてもOKです。

具体的にはどんな趣味だと男性から好印象なのでしょうか?

おとうふさんの写真
おとうふさん
定番ですが、料理はかなりウケがいいです。その他ヨガやピアノなど女性らしさが伝わる趣味のウケはいいですね。また、男性と一緒に楽しめそうな映画鑑賞やグルメなどの趣味もウケがいいです。

もちろん自分の趣味をアピールできるのが一番いいですが、「家庭的な女性じゃないと」という価値観の男性がまだまだ多いようです。
「とにかくもてたい!」という人はぜひ、「女性らしさ」を意識してサブ写真として載せる趣味を考えてみてはいかがでしょうか?

また、マッチングアプリにおける趣味は「一緒に楽しみたい」という気持ちで見ている人がほとんどなので、好みが大きく分かれるものを押し付けすぎるのはやめましょう。

おとうふさんの写真
おとうふさん
反対にアイドルの追っかけや、占い等、男性がついていけないような趣味はウケが悪いです。また、意外とウケが悪いのが海外旅行。「お金がかかりそう」「意識高くて気が合わなそう」「海外に行ってる自分すごいみたいな感じが鼻につく」等の男性の声をたまに聞きます。嘘をつく必要はありませんが、深く掘り下げず、さらっと触れるだけに留めておいた方がいいかもしれません。

実際に写真撮影を体験してみた!

今回は、おとうふさんにお願いしてLoveMA!編集部メンバーの写真を撮ってもらいました!

こちらが、男性・女性両方の写真を専門家に撮ってもらった場合の例になります

【女性スタッフFさん】

Fさんの感想

写りが全然違う!!!って衝撃を抱いたのが率直な感想です笑
本当に角度や光の当たり方によって、自分の写り方が変わるんです。
それを研究すれば、どんな女の子でも可愛くうつるんだと、実感しました!

【男性スタッフIさん】

Iさんの感想

「男・女受けする写真はこうやってできるのか」とプロフィール写真を撮るだけでも、そのバリエーションの多さに驚きました。インフルエンサーの方が発信している情報を得ることがいい出会いに必要であると感じました。

撮影中何度か「こういう人気会員マッチングアプリにいる~!」と叫んでしまいました
友人と遊びながら撮っているときの写真とは大違いでプロの技術に脱帽です。

そしてなんとこれ、すべてiPhoneで撮影されたものなんです。
身近なデバイスでも撮り方でこんなに違うんですね。

特に驚いたのは「自撮り風他撮り」の撮影方法です!
撮影者が内カメラで被写体の隣に行って写真を撮るのですが、撮影者は写さずに被写体だけをカメラに写して写真に収めます。

こうすると被写体が自分の顔を確認しながらカメラに映ることが出来るので、
「他撮りだと盛れないけど自撮りだとナルシストっぽい・・・」と悩んでいる人に絶対試してほしいです!
ちなみにこちらの「自撮り風他撮り」の撮影方法はマッチングアプリの専門カメラマン、カオナシさんに教えてもらったそうです。
カオナシさんのTwitter

また、おとうふさんの撮影は、盛れる場所や角度を丁寧に探して撮っているように感じられました。

友だち同士で撮影するときはふざけてしまったり、とにかく枚数あればいいよね!と思いがちだったりしますが、光のあたりかたや表情なども研究しながら撮りあってみてはどうでしょうか?

もちろんプロに頼んでみるのもおすすめです!

撮影協力
VANDALISM
「渋谷 貸切パーティスペース VANDALISM」
https://vandlismshibuya.gorp.jp/
℡:03-5784-0939
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町26-9 センター街太田ビル B1F

最後に専門家から一言!

ディックさんの写真
ディックさん
アプリでマッチ数を上げるには写真が全てです。
さらに言うと、一枚目で90%以上決まります。
自分で用意できないなら、プロのカメラマンに依頼しましょう。
@sikaotokoawo
こちらにDMください。最高の一枚をお届けします。
おとうふさんの写真
おとうふさん
日頃、私のところには「いいねが全然来ない」「おじさんからばかりいいねが来る」等、さまざまな悩みを抱えている女性が相談に来ます。実は、プロフィール次第でこれらの悩みは解決できます。男性はあまりプロフィールを見ていないと思われがちですが、意外と見ている人は見ています。今までなんとなくプロフィールを登録していた人は、今すぐこの記事を参考に見直してみてください。男性からの反応が変わって面白いと思いますよ。

マッチングアプリでモテるための写真の選び方とは?

つづいて、マッチングアプリ内の人気会員の写真を分析して、どんな写真ならもらえるいいねの数が増えるのか、モテることができるのか、徹底解剖していきます!

「本当に写真の専門家の意見は正しいのか!?」なんてことまでわかっちゃいます!

男性人気会員からわかる、メイン写真とサブ写真の傾向!

まずは、男性人気会員の写真を分析していきましょう!

今回はペアーズを利用している5名の男性会員の写真を、メイン写真とサブ写真にわけて枚数や角度、表情、服装などをまとめました!

メイン写真

メイン写真がスーツの男の人の例

https//snapmart.jp/

他撮りかどうか 角度 表情 服装
Aさん 上半身 キメ顔 スーツ
Bさん 顔アップ 笑顔 Tシャツ
Cさん 顔アップ キメ顔 白衣
Dさん 上半身 笑顔 スーツ
Eさん 顔アップ キメ顔 スーツ

メイン写真の特徴は、

  • 他撮り
  • 顔がよくわかる
  • スーツ

です!

【他撮り】
5人中5人全員が他撮りの写真をメインにしています!
専門家に聞いたNG写真「自撮りの写真」ではないことを全員がクリアしていますね。

やっぱりモテるためには、恥ずかしがらずに友だちやプロに写真の撮影を頼んでみるのが絶対に良いです!

【顔がよくわかる】
5人全員、表情がしっかり見える写真をメインにしていました!
後ろ姿や遠くからの写真ではなく、ある程度顔の雰囲気がわかる写真の方が人気会員に近づけるということがわかります。

ディックさんのおっしゃっていたように、横顔や下からのアングルでも顔を見せることはできます。
自分に合ったアングルで顔面の雰囲気を出してみてください!

【スーツ】
5人中3人がスーツを着てメイン写真を撮っています。
スーツ人気は根強いですね。

スーツではなくても、Cさんの白衣のように確実に普段着ではない格好の写真をメイン写真にする人気会員は多いです。

街中で見かけることのない格好だからこそ「この格好はマッチングアプリを使っているから見えたんだ!」と思わせて、特別感を感じさせていきましょう!

サブ写真

マッチングアプリでギターを弾いているサブ写真の例

https//snapmart.jp/

枚数 1枚目の内容 2枚目 3枚目 全体としてのイメージ
Aさん 12 旅行、横顔(キメ顔)、ジャケット 旅行、上半身(笑顔)、和服 旅行、全身(キメ顔)、Tシャツ リア充エリート
Bさん 7 夜景、上半身(キメ顔)、ジャケット 旅行、全身(キメ顔)、コート 食べ物 食べ物の写真が多いがすごくイケメン
Cさん 4 読書姿、横顔(キメ顔)、白衣 ギターを弾く姿、横顔(キメ顔)、ジャケット ピアノ 医者であるとアピール感ある。趣味の写真も多い。
Dさん 4 風景、上半身(笑顔)、カジュアル 動物と遊ぶ姿、全身(笑顔)、ジャケット 旅行、後ろ姿、カジュアル 動物と戯れる写真が親近感アップ
Eさん 5 風景、顔アップ(キメ顔)、Tシャツ 友達と写っている、上半身(笑顔)、スーツ 旅行、上半身(キメ顔)、ジャケット 笑顔の写真が少ないが、友達との写真が多いのでマイナスにならなかった

サブ写真の特徴は、

  • 枚数が4枚以上
  • 顔以外の写真もある
  • その人らしさを感じる

でした!

【枚数が4枚以上】
サブ写真だけで4枚以上、多い人は12枚も載せていました!
ディックさんはベスト枚数3~4枚とおっしゃっていましたが、必ずしも4枚までに限らなくてもよさそうですね!

たしかに載せられるだけ載せた方が、自分の趣味や外見を視覚的・直感的にアピールできます。
女性のサブ写真枚数と比べてもかなり多いので、女性から男性へは写真の需要が高いことがうかがえますね。

【顔以外の写真もある】
サブ写真になると、顔以外にも趣味の写真が入ってきます。
他の写真で顔が写っていれば、後ろ姿の写真があってもマイナスにはなりません。

「自然な雰囲気が出ていること」に気をつけて、顔の有り無しに関係なく自分の好きなものを選んでみてください!

ただし、どの人気会員も顔の写真は1枚だけではありません。
一度選んでみて「趣味の写真ばかりになっちゃったな」と感じたら、自分の顔や外見が伝わる写真も探してみましょう。

【その人らしさを感じる】
サブ写真はそれぞれの会員の個性が伝わってきます。
人気会員のサブ写真をすべて見ると、その人の性格や生活も見えてきます

例えばCさんであれば、「医者であること」をアピールしていますよね。
メイン写真も白衣で、読書やピアノなど頭のよさが窺える趣味を主張するなど、自分の職業に誇りを持っていることがわかります。

Dさんは、動物との写真を登録しているので「優しそう」という印象を与えることが出来ます。
犬との写真を載せると犬を飼っている人から注目してもらえるので、敢えて愛犬との写真を載せるのはポイントです!

女性人気会員からわかる、メイン写真とサブ写真の傾向!

つづいて、女性人気会員の写真を分析していきます!

今回は5名の女性会員の写真をメイン写真とサブ写真にわけて、枚数や角度、表情、服装などをまとめました!

メイン写真

マフラーを巻いた女性の写真

https://snapmart.jp/

他撮りかどうか アングル 表情 服装
Fさん 全身 笑顔 ワンピース
Gさん 上半身 笑顔(下向き) カジュアル
Hさん 顔アップ 笑顔 カジュアル
Iさん 上半身 キメ顔 ジャケット
Jさん 上半身 笑顔 スカート

メイン写真の特徴は

  • 他撮り
  • 笑顔
  • 普段着

でした!

【他撮り】
男性と同様に他撮りの写真を利用している人がほとんどでした!

自撮りでは写真のバリエーションに限りもあるので、より自然で自分らしい雰囲気を出すためにも友だちやプロに撮影を頼んでみるのが大切です。

【笑顔】
表情は笑顔の人が多かったです!
おとうふさんのアドバイスと一致していますね。

迷ったら笑顔にしておくのが、アプリで異性を惹きつけるポイントです!

【普段着】
男性はメイン写真としてスーツのような硬めで特別感のある服装を利用している人が多かったですが、女性の人気会員は普段着で写った写真が多かったです。

「写真を撮るのが普段着の時」という理由もあるかもしれませんが、普段着なら自分の好きな格好をしているので個性を表現するメイン写真としてぴったりですよね。

サブ写真

ピザを食べる女性の写真

https://snapmart.jp/

枚数 1枚目の内容 2枚目 3枚目 全体としてのメージ
Fさん 1 旅行、全身(笑顔)、Tシャツ サブ写真は少ないが笑顔がとても素敵
Gさん 3 顔アップ(キメ顔)、ブラウス 風景 ピアス 自分の写真はあまり多くないが雰囲気美人
Hさん 5 顔アップ(笑顔)、

スーツ

食べ物 インテリアライト 写真は少し加工感あるが、おしゃれ女子って感じ
Iさん 4 横顔(キメ顔)、セーター 海、全身(笑顔)、ジャケット 旅行、横顔(キメ顔)、ドレス 小動物系女子
Jさん 6 海、顔アップ(キメ顔)、水着 食べ物 食べ物 大人っぽいお姉さん系

女性のサブ写真は、

  • 枚数が3枚以上
  • 水着
  • 男性も楽しめる趣味の写真

といった特徴がありました!

【枚数が3枚以上】
サブ写真の枚数は5人中一人を除いて3枚以上登録しています。
メイン写真も合わせると4枚以上です。

おとうふさんは最低でも3枚登録すると良いとおっしゃっていたこと、
多くの人気会員が4枚以上の写真を登録していることを考えると、
多めの写真は人気会員に必要不可欠のようです。

ただし、男性の最高枚数は12枚だったので、女性は男性ほど写真を増やさなくてもいいねがくるようですね。

【水着】
男女関わらず、水着や浴衣など、非日常感のある服装は好印象です。
特に、他の写真が普段着なのに急に水着や浴衣の写真が現れると良い意味でギャップを感じやすいです。

街中で見かけることのない格好だからこそ「この格好はマッチングアプリを使っているから見えたんだ!」と思わせて、特別感を漂わせていきましょう!

【男性も楽しめる趣味の写真】
ピアノ・旅行・インテリアなど、男女関係なく興味を持てる趣味をサブ写真として登録しています。
特に「食べ物」の写真が多いですね。

食べ物は、生活に必須な上に趣味にもなるという万能の話題です。
迷ったら食べ物の写真にするとよさそうです!

ただし、高級すぎる食べ物ばかりを載せていると「ご飯にお金がかかりそう」と思われてしまうので、なるべく庶民的で毎日食べるような食べ物の写真を載せてみましょう。

まとめ

今回はマッチングアプリ用の写真を撮っている専門家と一緒に、マッチ率を上げるための重要なポイントである「写真」についてお話しました!

    • 写真は登録した方がいいねをしてもらえる確率が上がる!
    • 自撮りや顔が見えない写真ではなく、友だちやプロに撮ってもらう!
    • 自分らしさを表現するためには自然体を意識!

マッチングアプリのマッチ率は、写真がすべてといっても過言ではありません!
逆に言えば、アプリに登録している写真をウケが良いものに交換するだけで、絶対に多くのいいねが集まります。

今すぐ友だちに写真を撮ってもらいましょう!