マッチングアプリdine(ダイン)の無料招待コードで有料会員と同じ機能を使う方法

マッチングアプリdine(ダイン)の無料招待コードで有料会員と同じ機能を使う方法 Dine(ダイン)

Dineを無料で使いたいんだけど、招待コード教えほしい。

了解。【jpWAQDsv】入力してみて。

その前にまだアプリインストールしてなかったわw

(笑)URL送るから、ここから登録してみてー。
https://lovema.jp/url/dine/

他にも知りたいことあったら参考にしてみて。👇
招待コードを使いたい
よくある質問

Dine(ダイン)の無料招待コードまとめ

マッチングアプリDine(ダイン)の無料招待コードによくある質問

Q:招待コードは1人あたり何回まで使える?

A:Dineでは、受け取った招待コードは1回しか使えません。

招待コードは、「招待される・する」の2パターンがありますが、「される」場合、そのコードは1人につき1回のみ有効なんです!

Dine招待コードを入力すればDineゴールド会員になれますが、その期間は1週間だけです。

1週間経過したらまた無料会員に戻りますが、1週間後に同じ招待コードをあらためて入力してももちろんゴールド会員にはなれません。

それなら、Apple Storeの口コミ欄やTwitterなんかに出てる招待コードを、1週間ごとに入力すれば永久にDineゴールド会員になれるんじゃ、と思ってる人もいるかもしれませんね。

でも、Dineアプリの招待コード入力は1回しか受け付けない設定になっています。

なので、1回招待コードを入力して1週間経過すれば、その後にどんな違う招待コードを入力しても、ゴールド会員にはなれません。

1週間以上Dineを利用する気がない場合、無料でDineゴールド会員になっている1週間の間に、マッチを実現させてデートにこぎつけることが大事です!

いろんな招待コードを使えばずっとDineゴールド会員だから焦る必要はないだろう、と勘違いしないように注意しましょう!

Q:1個の招待コードで何人の人が使える?

A:Dineの招待コードは、ひとつのコードに対して使える人数に制限はありません。

一度LINEなどで共有した招待コードは期限切れはなくずっと有効なので、招待コードを使う人がいる限り、使い続けることができます。

Q:友達を招待するのは何人まで?

A:招待コードはLINEなどで友達に知らせることが可能ですが、招待する人数に制限はありません。

招待された人がそのコードを利用すれば、招待コードを送った人のゴールド会員期間が延長されるので、1人でも多く招待したほうがメリットがあります。

招待コードの利用者が1人だと、招待した人が無料ゴールド会員になれる期間は1週間です。すると複数の友達に招待すれば、以下のようになりますね。

  • 友達を3人招待した場合=1週間の3倍なので、無料ゴールド会員の期間は21日間
  • 友達を10人招待した場合=無料ゴールド会員の期間は70日間

このように、友達を招待すればするほど無料で有料機能を使える期間は長くなるんですね!

ただし、いくら大勢に招待コードを送っても、そのコードを利用してもらわないと無料期間の延長にはなりません。

100人に招待コードを送っても、1人もコードを使わなかった場合は意味がないです。

どうしても無料ゴールド会員の期間を延長したい場合は、Dineというマッチングアプリの素晴らしさをプレゼンするところから始めないといけませんね!

Q:友達をたくさん招待した場合に、無料で使える期間を確認する方法は?

A:招待コードでの無料ゴールド会員の期間を調べる方法は、設定から確認することができます。

Dine利用者のなかには、自分が送った招待コードを友達数人が使ってくれたなんて人徳のある人、Apple Storeの口コミ欄に載せたコード利用者が多かったなんてラッキーな人もいるでしょう。

複数の招待コード利用者がいたおかげで、無料ゴールド会員の期間が延長されたのは嬉しいですが、具体的に何日までが無料なのかわからなくなる人もいるかもしれませんね。

そんな人にとって便利な機能は「獲得履歴」の機能です。獲得履歴の表示は以下の手順で行います。

  1. メイン画面の左上に3本線のアイコンがあるので、それをタップすると項目が並ぶ画面に移行します。
  2. その項目のなかに「友達招待」という項目があるのでタップしましょう。
  3. 次の画面に移行すると「獲得履歴」という項目があるのでそれをタップすると、獲得履歴の画面が表示されます。

獲得履歴の画面では、招待が完了した日付、完了したことによって得られた無料期間の日付が確認できます。

この確認方法さえ知っていれば、無料ゴールド会員でいられる期間を勘違いすることもありませんね!

Q:招待コードを使ったら、紹介した人にバレる?

A:招待コードを使った場合、招待してきた人に細かい通知が行くことはないので、バレる心配はありません!

招待コードを利用する場合、友達・知り合いからもらった招待コードを使うケースもあれば、そうじゃない人もいますよね。

Apple Storeの口コミ欄やTwitterなどで見かけた、全然知らない人が載せてる招待コードを利用する人もいるでしょう。

ぜんぜん知らない人の招待コードが使えるのは便利ですが「何も面識ない人にこちらの素性が知られるのはちょっと…」と抵抗がある人もいるかもしれませんよね。

でも、Dineの招待コード機能は、コードを使っても相手に自分のことを知られることはないんですよ!

先ほど説明した獲得履歴に表示されるのは、無料ゴールド会員になれる1週間分の権利の取得、その有効期間のみです。

獲得履歴には、招待コードをどの会員が使ったのかなどの情報は表示されません。自分の存在がぜんぜん知らない人に発覚する心配はないので安心してくださいね!

Q:招待コードを入力してもエラーがでるのはなぜ?

A:招待コードを入力してもエラーという表示が出る場合、以下の原因が考えられます。原因とその対処法を紹介しましょう!

  • 正しく入力されていない
    半角と全角、大文字と小文字などの入力間違いは、よくある間違いです。正しく入力しましょう。
  • すでに自分が使ったコード
    1度使ったコードは二度と使えません。
  • 年齢認証が完了していない
    Dineに限らずほとんどのマッチングアプリは、年齢認証が必要です。これを済ませないとDineを利用することはできません。免許証など年齢が確認できる証明証を提出して、先に年齢認証を完了させておきましょう
  • 通信エラー
    入力が正しくても、アプリやネット環境の不具合でコード送信ができない場合があります。しばらく時間を置いてから再度トライしてみると、すんなり送信完了できるパターンは多いです。

【まとめ】Dineの招待コードを使ってお得に出会いを見つけよう!

Dineの招待コードの利用は、1週間という期間限定とはいえ無料でDineゴールド会員と同様の機能が使える、便利なものです。

通常は課金しないと使えない各機能が無料で使えるので、1週間がんばれば、まったくお金をかけなくても出会いが実現します!

もし、Dineを使おうかどうか迷ってる場合、招待コードを利用して無料期間を試してみるのもいいかもしれませんね!

Dineは、他のマッチングアプリと違って、アプリ内でのやり取りをほとんどしなくても、即リアルデートが実現できるアプリです。

すぐに遊び友達が欲しい、ネット上での面倒なやり取りを省略してすぐにデート相手が欲しいなんて人は、このDineが向いているといえますね!

まずは、招待コードを利用して登録して、Dineの世界を体験してみてはいかがでしょうか。Dineは他にもお得なキャンペーンが用意されているので、おすすめですよ!

過去の人気投稿はこちら ラブマ・インスタグラム

恋愛で失敗したくない人必見!

『心理学』と『体験談』をもとに、
毎日恋愛ノウハウを発信中!

  • 今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
  • 気になる異性を確実にオトす方法
  • 人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥
Dine(ダイン)
LoveMA!(ラブマ!)〜マッチングアプリ・婚活・恋活・出会い〜