Dine 【3分で完了!】写真でわかるDineの退会方法と退会前に知っておきたい5つの注意点 | LoveMA!(ラブマ!)

【3分で完了!】写真でわかるDineの退会方法と退会前に知っておきたい5つの注意点 | LoveMA!(ラブマ!)

2020.06.24更新

Dineで素敵な出会いはありましたか?

「素敵な出会いがあったのでもう退会したい!」や「良い出会いが見つけられなかった、、」など、退会したい理由は様々です。

しかし、Dineを退会する際には気をつけたい注意点がたくさんあります!
知らずに退会をすると損してしまうなんてことも、、、

そこで今回はDineを退会したい方に向けて、

  • 退会する前に知っておくべき注意点
  • 退会方法
  • 他のおすすめマッチングアプリ

といった内容を紹介します。

Dineを今すぐに退会したい方も退会するか悩んでいる方も、写真付きで分かりやすい退会手順や知っておくべき5つの注意点の情報を集めました!

また、良い出会いを見つけられずに違うマッチングアプリに移行する方におすすめのマッチングアプリも特集しています。

最後まで見逃せない情報が満載です!最後まで読んで退会で損しないようにしてくださいね。

Dineを退会する前に知っておくべき5つの注意点

Dineを退会する場合、退会前に知っておくべき注意点が5つあります。

その注意点とは、

  1. 再登録は14日後から可能
  2. アカウントは復元できない
  3. コインは使い切って退会すること
  4. 返金なし!自動更新は要注意
  5. 「退会しました」の表示なし

以上5つです。この後、この5つの注意点について詳しく解説していくので、しっかり理解したうえで退会するようにしましょう。

再登録は14日後から可能

Dineでは、一度退会手続きをすると、改めて利用開始する場合、14日という期間を空けなければ再登録することができません。

退会から再登録までの期間をあけるのは、Dineに限らずどのマッチングアプリも共通していて、長いところでは1ヶ月近く再登録できないところもあります。

再登録までの期間をあける理由はズバリ、「浮気防止のため」となっています。

マッチングアプリを利用して退会する人の多くは、出会いを果たしカップルとなって退会というパターンが多いです。

そのため退会後すぐにまた再登録するということは、その出会いがうまくいかなかったことが考えられる一方で、別の出会いをさらに求めているケースもあることからあえて期間をあけているのです。

再登録する場合、まっさらな新規会員として利用することになるため、これまで長く利用していた経験があったとしても新規登録と同じ手順で行うこととなります。

アカウントは復元できない

Dineの退会処理を終えると、これまでDineを利用してきたすべてのデータが消えてしまいます。

そして、一度消えてしまったデータはもちろん、これまで使用してきたアカウントも一切復元することができません。

もしも、しばらくDineの利用を休止したいという場合は、退会処理ではなく、有料プランを解約し、無料会員の状態にすることでアカウントだけは残すことができます。

今後、再登録する可能性があるかどうかを退会前に検討してみることをおすすめします。

コインは使いきるのがおすすめ

Dineを利用していく中で貯まったコインも、退会してアカウントが消えてしまうのと同じようにすべてなくなります。

再登録したとしてもコインを復活させることはできませんので、今所有しているコインはすべて使い切って退会するようにしましょう。

退会前にコインを使い切る方法としておすすめなのは、

  • 「Today’s Picks」でコインを1枚消費して、通常5名から10名に増やしておすすめの異性をピックアップさせてみる
  • 「Dine Tonight」でコインを1枚消費して、5名に「今晩の食事デート」のお誘いを行う

以上の機能を毎日利用することで、1日2枚のコインを消費しつつ、マッチングしやすくなるだけではなく、「今晩の食事デート」を実現させやすくさせることができます。

それでもコインがあまっているという場合は、「Dine Tonight」でコインを5枚消費して、30名へ「今晩の食事デート」のお誘いをしてみるのもひとつの方法です。

コインをすべて使い切ってしまおうと大胆に行動することで、退会前ギリギリに、たくさんの人とマッチングやデートを楽しむことができちゃうかもしれません。

コインは残すことなくすべて消費するつもりでどんどん利用しちゃいましょう。

返金なし!自動更新に気をつけて

有料プランでDineを利用している場合、何ヶ月のプランで契約して利用しているのかによって、途中退会となるケースも出てきてしまいます。

Dineでは、有料プランの契約途中で退会しても、月割はもちろん日割りの返金も行われていません。

契約しているプランが何ヶ月も残っている場合は、そのまま退会してしまうのはもったいないので、自動更新前ギリギリのタイミングまで利用し続けて、ベストなタイミングで退会するのがおすすめです。

また、有料プランでDineを利用すると、契約内容に応じて自動更新されてしまうので、アプリの退会処理だけではなく、決済サービスで有料プランの解約も行う必要があります。

自分がどんな契約内容で利用しているのか、あと何ヶ月分の有料プランが残っているのかは、事前に確認するようにしましょう。

「退会しました」は表示されない

退会手続きを行い、退会処理が完了するとアカウントごと消去されるので、これまで利用していた痕跡もすべてなくなってしまいます。

そのため退会した会員に対して「退会しました。」という表示もありません。

退会前にデートの約束をしていた相手がいる場合は、最低限のマナーとして事前に退会することを自分から伝えておくようにしましょう。

3分でDineを退会する方法

Dineを退会する場合の注意点を理解したところで、ここからは具体的にDineを退会する方法について紹介していきます。

Dineの退会は、3分もあれば簡単にできてしまいますが、退会方法は無料会員と有料会員で異なるので、それぞれの退会方法を見ていきましょう。

無料会員の場合

Dineを無料会員として利用していた場合の退会方法は、

  1. Dineのアプリにログインし、左上にあるメニューバーを選択
  2. 「設定」を選ぶ
  3. 「よくある質問」の中から「Dineを退会したい場合は」を選ぶ
  4. 説明文の最初の方にある「退会はこちらから可能です・・・。」という「こちら」を選ぶ
  5. 退会理由を該当するものの中から選ぶ
  6. 「退会する」を選ぶ
  7. 最終確認で「退会する」を選ぶ

以上で、退会完了となります。簡単な流れで退会することができますが、もう少し詳しく見ていきましょう。

1.メニューバーを選択しましょう!

Dineのアプリにログインし、左上にあるメニューバーを選択します。

2.「設定」を選ぶ

複数あるメニューの中から「設定」を選びます。

3.「よくある質問」の中から「Dineを退会したい場合は」を選ぶ

「Dineを退会したい場合は」という部分を選びます。

4.説明文の最初の方にある「退会はこちらから可能です・・・。」という「こちら」を選ぶ

退会についての説明が書かれているので、その説明文の最初の方にある「退会はこちらから可能です。」という部分を選びます。

5.退会理由を該当するものの中から選ぶ

8種類用意されている退会理由の中から、1番自分の退会理由に近いものを選びます。
退会理由は、1つでも複数でも大丈夫です。

6.「退会する」を選ぶ

退会理由を選択する画面の下の方に「退会する」という部分があるので選びます。

7.最終確認で「退会する」を選ぶ

最終確認画面が表示されるので、もう一度「退会する」という部分を選びます。

この「退会する」を選ぶことで、Dineの退会手続きを終えたことになります。

有料会員の場合

Dineの有料会員を利用していた人の退会方法は、無料会員とは少し違います。

まずは、自動更新を解除する手続きを行うことからはじめますが、どの端末(iPhoneまたは、Android)を利用していたのかによっても、微妙に退会方法の操作が違うので、それぞれ解説していきます。

iPhoneの場合

まず、iPhoneを使ってDineを利用していた場合の解約方法は以下の流れで行います。

  1. 「設定」を選ぶ
  2. 「iTune StoreとApp Store」を選ぶ
  3. 「Apple ID」を選ぶ
  4. 「Apple IDを表示」を選び、パスワードを入力して、サインインする
  5. 「サブスクリプション」を選ぶ
  6. 「Dine」を選ぶ
  7. 「登録をキャンセルする」を選ぶ
  8. 「確認」を選ぶ

月額料金の支払いの自動更新をストップさせる手続き方法をiPhoneの画像もつけてわかりやすくしますね。

1.「設定」を選ぶ

2.「iTune StoreとApp Store」を選ぶ

3.「Apple ID」を選ぶ

4.「Apple IDを表示」を選び、パスワードを入力して、サインインする

5.「サブスクリプション」を選ぶ

6.「Dine」を選ぶ
下の写真のように購入しているアプリが表示されるので、「Dine」を探し選択します。

7.「登録をキャンセルする」を選ぶ
下の写真の位置に、「登録をキャンセルする」の文字が出てくるので選択します。

8.「確認」を選ぶ
確認を選べば完了です。

月額料金の支払いの自動更新をストップさせる手続きを行わなければ、Dineのアプリ内で退会手続きを行っても、月額料金の支払いはストップしないので要注意です。

Androidの場合

次は、Androidの場合もiPhoneと同様に解説していきます。

  1. 「Google playストア」を開く
  2. 左上にある「メニュー」を選ぶ
  3. 「定期購入」を選ぶ
  4. 「Dine」を選ぶ
  5. 「解約」を選ぶ

iPhoneの時と同じく、月額料金の支払いの自動更新をストップさせる手続き方法を画像もつけてわかりやすくしますね。

1.「Google playストア」を開く
こちらのようなアイコンのアプリです。

2.左上にある「メニュー」を選ぶ

3.「定期購入」を選ぶ

4.「Dine」を選ぶ
下の写真のように赤い枠線内に定期購入した「Dine」アプリが表示されます。

5.「解約」を選ぶ
解約を選べば完了です。

もしかしたら今使用している機種によって手順が微妙に違いがあるので、注意して手続きしてみましょう。

色々なマッチングアプリを利用してきて、何となく一旦一斉に辞めてみようと思ったら、こちらを参考にしてください。

こちらでDine以外のマッチングアプリの退会方法を詳しく紹介しています。
・132「Omiai 退会」

まだDineを退会するか迷ってる人向け!Dineの機能特集

Dineを利用してみたけれど、

思うように出会うことができなかった
何人かと会ってみたけれど思っていたような出会いではなかった

という場合、このまま続けてもお金ばかりかかるから退会した方がいいのでは?と思っている人もいると思います。

それでも、Dineの退会を迷っているなら、無料で利用できる招待コードを紹介しますので、仕切り直してDineの出会いを再挑戦してみてはどうでしょう。

また、これまで思うようにマッチングできなかったという人に向けて、マッチング率を上げることのできる機能をいくつか紹介するので、フル活用してDineでの出会いにもう一度だけ挑戦しちゃいましょう!

無料で利用できる招待コードをチェック

Dineでは、1週間という期間限定ではあるものの無料で有料会員になれる「招待コード」があります。

有料会員としてDineを利用していた人が、退会のために無料会員に移行した場合でももちろん利用することができるので、退会前にもう1週間だけ利用してみてはどうでしょう。

招待コード :jpWAQDsv

この招待コードは、1度きりしか利用することができないので、もう既に何かのタイミングで利用したという人は、残念ながら利用することはできません。

既婚者やヤリモクは警告に気をつけて!

Dineは、恋活や婚活を1番の目的とした一般的なマッチングアプリとはちょっと違うので、ヤリモクや既婚者などの迷惑ユーザーと言われる人がある一定数はいると言われています。

もちろん、ヤリモクや既婚者などの迷惑ユーザーは、Dine以外のマッチングアプリにいないとは言い切れません。

Dineでは、利用者が安心して利用できるように、ユーザーなどが既婚者やヤリモクなどの迷惑ユーザーかもしれないと通報された人やマークされた人が受けた警告数が表示されます。

この警告数の高い人は、危険ユーザーかどうかの目安になるので、注意するようにしましょう。

返答率が高い人をチェック

Dineでは、利用者がどのくらいのメッセージを返答しているのかという返答率を知ることができます。

返答率が高い人は、メッセージのやり取りもスムーズなので、マッチング率が普通の人以上に上がる可能性が高いので狙い目です。

女性からも誘いやすい!オンラインレストランとは

Dineでは、「オンラインレストラン」としてマッチングできた相手と、

  • 仮想レストランを選ぶことができる
  • アプリ内のレストランで待ち合わせ
  • ビデオチャットで会話をして楽しむ

という新しいサービスを開始しました。

初めての相手と会話が続かない不安を持つ人のために、コース料理形式で10個の質問が提供されるので、その質問をもとに会話し、仲良くなれちゃうというものです。

直接会うのが少し不安という女性に人気のあるサービスです。

Dineを退会した方におすすめのマッチングアプリ

Dineを利用してみたけど、思っていたような出会いを見つけられなかった人や、好みの相手がいなかったなど、Dineを退会しようと思っている人や、退会した人におすすめのマッチングアプリを紹介します。

マッチングアプリの種類によって、年齢やタイプ、出会いの目的など利用する層に違いがあるので、Dineが合わなかったから、マッチングアプリはもうこりごりと思わずに、別のマッチングアプリの利用を検討してみることをおすすめします。

ペアーズ

ペアーズは、ダウンロード数1,000万を超えているマッチングアプリで、利用率No.1と知名度バツグンです!

ペアーズでは、趣味趣向の合う人が集まるコミュニティが10万以上あり、同じコミュニティ内にいる人との出会いが期待できます。

出会ったあとも趣味趣向が合うので仲良くなりやすいと評判です。

マッチング後には、オンラインで交流できる「ビデオデート機能」もスタートし、ますます利用者とマッチング率アップが期待できます。

利用者が多い分、様々な年齢や出会いの目的を持った人が利用しているので、自分の希望にマッチする相手を見つけやすいのでおすすめです。


目的 恋活
基本料金 (男)3,500円〜/月 (女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 累計1,000万人
運営会社 株式会社エウレカ
 

タップル誕生

タップル誕生は、気軽に出会うことができると若い人を中心に人気が広がり、国内最大級のマッチングアプリと言われています。

タップル誕生の最大の特徴は、趣味をもとに検索できる機能と、おでかけ機能です。

おでかけ機能は、女性側が「映画に見に行きたい。」などデートの提案をし、それを見た男性側が立候補し、女性側がOKするとデートを実現させることができるというものです。

従来のように、マッチング後にメッセージのやり取りを重ねることなく、マッチング後すぐに実際に会ってデートすることのできる機能として人気があります。

メッセージのやり取りが続かないし苦手という人におすすめです。


目的 デート活
基本料金 (男)0~3,700円/月 (女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 400万人
運営会社 株式会社マッチングエージェント (サイバーエージェント)
 

Omiai

結婚相手を見つけるためにマッチングアプリを利用したいという人におすすめなのがOmiaiです。

Omiaiを利用している人の多くは、婚活を目的としているため、結婚意識が高く、利用者の年齢層も他のマッチングアプリと比べると比較的高めです。

そのため落ち着いた出会いを実現させることができると評判です。

Omiaiには、イエローカード制度があり、出会った相手に対して迷惑を感じた時にできる通報を、イエローカードとして本人に警告し、警告されたことを改善することができなければ、強制退会などの措置がとられるというものです。

迷惑ユーザーを排除するために運営側が設置したルールで、安心して利用できると評判が良いです。


目的 恋活&婚活
基本料金 (男)0~3,980円/月 (女)無料
年齢層 20代後半〜40代
会員数 400万人
運営会社 株式会社ネットマーケティング
 

Dineの退会 まとめ

Dineを利用してきたけれど、何らかの理由によって退会を検討している人のために、Dineの退会方法や注意点などについて解説してきました。

Dineの退会は、現在の会員ステータスが無料会員か有料会員かによって退会方法の手順が違うので注意が必要です。

Dineの退会で気をつけたいポイントは、

  • 有料会員は、月額料金の自動更新を停止し、無料会員に変更後退会手続きを行う
  • 退会するとアカウントは完全に削除されるので、利用履歴なども削除される
  • 退会後の再登録は、14日経過しないと利用できない

など、本当に退会してもいいのか、退会前に改めて考えてから行動することが大切です。

Dineを利用してみて、ちょっと違ったなと思ったら、別のマッチングアプリをいくつか利用して自分に合うマッチングアプリを見つけて素敵な出会いを果たしてみましょう。

SHARE

マッチングアプリの新着記事

ページ先頭へ