Dine(ダイン)

Dineの使い方|マッチングシステムやお店の選び方、既婚者・サクラに騙されない方法も

Dineの使い方|マッチングシステムやお店の選び方、既婚者・サクラに騙されない方法も | LoveMA!(ラブマ!)

Dineとは対象地域の東京、大阪、名古屋、福岡のレストランで一緒に食事を楽しむ相手を見つける大人なマッチングアプリです。

でも、「マッチングアプリは少し不安…」という方や「Dineでどうやってマッチングするのか分からない」という方も多いはず。

そこで今回は、Dineを始めようとしている方に向けて、

  • 登録からマッチングするまでの登録手順
  • マッチング率がアップするポイント
  • 安全に利用するために使うべき機能

について写真を使って分かりやすくまとめています。

まだ登録していない方も、登録したけれどうまく使いこなせていないという方も、必見の押さえておきたいマッチングのポイントや安全に利用するために使いこなすべき機能を紹介しています。

Dineを利用するなら見逃せない情報ばかりです。

無料で1週間利用できるクーポンコードの情報もまとめているので、ぜひ最後まで読んで素敵な出会いを掴みましょう!


目的 デート活
基本料金 (男)6,500円~/月
(女)無料
年齢層 20代~30代が特に多い
サービス提供都市 東京、大阪、名古屋、福岡
運営会社 株式会社Mrk & Co

 

Dineの登録からお店を選ぶまでの使い方とポイント

ここからは、Dineの登録方法、異性から選ばれるプロフィール設定、お店を選ぶポイントをご紹介していきます。

好みの異性が自分に興味を持ってもらうためのコツが沢山詰まっていますので是非最後までご覧くださいね。

登録方法

Dineアプリを起動したら次の順番にアカウントを作っていきましょう!

  1. 基本情報入力ト
  2. デート地域を選択
  3. お店を選ぶ
  4. プロフィール写真を登録
  5. 詳細プロフィールを登録

アカウント登録の流れで入力するプロフィール情報や写真によってマッチングの確率は大きく変わってきますので、重要なポイントについて1つ1つ詳しく解説していきましょう!

プロフィール登録

言うまでもないですが、プロフィールには必ず顔写真を登録しましょう。

自信の無さや恥ずかしさから、顔の一部やブレた写真を登録している方もいますが避けましょう。写真で気をつけるべき3つのポイントは以下の通り。

【プロフ写真の3つのポイント】
  1. 自分の顔がはっきり写っている
  2. 写真は3枚以上
  3. 自分の魅力が伝わる写真

顔写真は、ブレていないはっきり写っているものを登録しましょう!

SNOWのような写真加工アプリで修正した写真はNGです。また、自撮りは女性ウケが良くないので、友人に撮影してもらうことをオススメします。

Dineは、3枚以上の写真登録が必須になっているので、色々なシュチュエーションの写真を用意すると、あなたの人となりが分かりやすくなり好印象ですよ。

写真は多ければ多いほど異性から興味を持ってもらいやすくなりますし、サクラや業者だと思われにくくなるのでマッチング率も高くなります。

また、あなたの魅力が伝わる写真がベストです。自分の魅力を自分で理解している人は少ないと思いますが、ずばり「笑顔」です。暗く辛そうな顔をしている人に人は寄ってきません。

カフェや公園、散歩中など、自然な会話の中で笑顔になっている自分の写真を友人に撮ってもらいましょう。

次に、プロフィール文について気をつけるべきポイントをご紹介します。

【 プロフィール文の3つのポイント 】
  1. 400文字以上書こう
  2. 要点がまとまった分かりやすい内容
  3. ポジティブな内容

Dineは、最大1,000文字のプロフィール文を書くことができますが、文字数によって評価される仕組みが導入されています。

【 文字数評価基準 】
良い:400文字以上
普通:200文字以上
悪い:200文字未満

結論から言うと、400文字以上を用意しましょう。文字数が少なくテキトウな内容にしていると不誠実なイメージを持たれますし、写真が好印象でもスルーされるきっかけになってしまいます。

また、プロフィール文は要点がまとまったサクサク読める内容にしましょう。

悪い事例として、例えば、学生のとき部活でバスケをしていたとして、その内容で1,000文字ダラダラと熱く書いてしまうことです。

同じバスケ好きには共感してもらえるかもしれませんが、多くの異性には避けられてしまうでしょう。

「学生時代、部活でバスケをしていたので、週末には友人とよくバスケをして汗を流しています。」くらいの短い内容でOKです。この一言で、爽やか、アクティブなイメージは十分に伝わりますよね。

最後に注意すべきポイントは、ポジティブな内容を書くことです。間違っても「私なんかで良ければ…。」みたいなネガティブで自信の無さを表現するような文章は書かないようにしましょう。

話をするのが苦手で自信がない方は、「話が苦手ですが…」ではなく「相手の話を聞くのが好きなタイプです」といった内容にしましょう。すると、話をしたい、聞いてほしいタイプの異性には好印象ですよね!

プロフィール文は、表現1つでガラッとあなたの印象が変わりますので、ポジティブ・簡潔にを意識して、こだわって書いてくださいね。

行きたいお店を選ぶ

プロフィール設定が完了したら、行きたいお店リストを選択しましょう。プロフィール編集画面から「行きたいお店」を簡単に選択することができますので、デートしたいお店を選択しておきましょう。

お店の場所、一人あたりのおよその値段お店の写真を確認することができますので、お財布事情や立地の都合などを考慮して決めてくださいね。

ちなみにお店ごとに「¥」マークが付いています。一人当たりの料金が高くなるについれて「¥」マークが多く付いています。

最大4つの「¥」マークが付くようになっていて、一人当たり1万円以上する高級店も掲載されています。

逆に「¥」マークが1つのお店はカフェ程度のコストで利用できるお店です。ランチデートをするにはもってこいですので、希望するデート時間帯に合わせてお店選びをしてくださいね。

お店を選ぶポイントは3つあります。

【 お店選びの3つのポイント 】
  1. 高級店ばかり選ばないこと
  2. リーズナブルなお店も選んでおく
  3. 基本の3店舗を選ぶ

男性は高級店ばかり選んでいると、出会い目的ではなくただご飯を奢ってもらおうとしてくる女性、通称「飯モク女」が寄ってきてしまいます。

女性からのアプローチ数は増えますが、冷たくあしらわれてご飯を奢っただけ…という何とも悲しいデートになる可能性もありますから、色々な価格帯のお店を選んでおきましょう。

逆に安いお店ばかり選んでいると男性としてもデートとしても魅力が落ちてしまいますので1件はお洒落でリッチなお店を選んでおくと良いですね。

また、夜しか営業していないお店だけ選んでいるとヤリモクだと勘違いされてしまうこともあるので、ランチタイムもやっているお店を入れておくのがコツです。

Dineでは、お店の選べる数に制限はありませんが、3つ程が好ましいとされています。

少なすぎるとやる気がないと思われたり、選択肢が少なすぎてスルーされてしまうことがあります。

多すぎると選択肢が多すぎて相手が選ぶのが面倒になってしまう心理的悪影響がありますので、3つ程がベターでしょう。

高級店1件、リーズナブルなお店1件、あと1件はリッチや自分の好みに合わせてチョイスしてくださいね。

Dineでマッチングするための使い方とポイント

Dineでマッチングする3つの方法とそのポイントについて紹介していきます。

Dineでは、以下3つのマッチング方法が用意されています。

  1. TODAY’S PICK
  2. TOP PICKS
  3. DINE TONGHT

おしゃれなメニュー名が並んでいますが、とてもシンプルで使いやすいマッチング方法です。1つ1つ詳しく見ていきましょう。

TODAY’S PICKS

TODAY’S PICKSは、女性にお店を提案してアプローチする、Dineの中では最もオーソドックスなマッチング方法です。男性と女性でデートまでの流れが違いますので、男女別に流れを紹介してきます。

男性の場合

男性の場合、以下の流れでデートになります。

  1. TODAY’S PICKSから女性を探す
  2. リクエストを送る
  3. 相手が承認したらマッチング
  4. メッセージをしてデート日程調整
  5. デート当日

TODAY’S PICKSで表示されたユーザーの中から好みの女性を見つけましょう。

好みの女性を見つけると、女性が行きたいお店として設定している「行きたいお店リスト」から、デートしたいお店を選び、上にスワイプすると相手にデートのリクエストを送ることができます。

上にスワイプすると、左上に「おごります」が表示されますので、おごりデートでアピールしたい場合には、さらにお店リストを「おごります」にスワイプしましょう。

おごりますアピールは必須ではなく、割り勘やその場で決めたい方は、「行きたいお店リスト」から上にスワイプするだけでOKです。

もちろんですが「おごります」アピールが入っているほうがマッチング率が高いのは言うまでもありません。

アピールした女性が承認してくれればマッチング成立しますので、相手の女性とメッセージをしてデートの日程調整をしましょう。

面倒なお店の予約はDineが代わりにしてくれますので、あとはデート日まで待つだけでOK

Dineがお店の予約を行いますので、ドタキャンをしたりするとアカウントが強制退会させられたり、キャンセル料の支払いが発生するため、マッチングすればほぼ確実にお相手の女性と会うことができるでしょう。

女性の場合

女性の場合は、次の流れでデート当日を迎えます。

  1. 男性からデートリクエストが送られる
  2. 承認かスキップを選ぶ
  3. 承認でマッチング成立
  4. デート日程調整
  5. デート当日

女性は基本的に男性からのデートのお誘いを待ちます。男性からデートのお誘いがくると、相手のプロフィール画像と指定したお店が表示されます。おごりの場合は、「おごります」も表示されますので、おごられたい女性は見逃さないように!

この画面で「承認する」ボタンを押せばマッチング成立しますので、メッセージでデート日程を相手の男性と決めていきましょう。

お店の予約はDineがしてくれますので、あとはデート当日を待つだけなので楽チンです。

また、Dineは、直接会ってまずは話したいユーザーが多いので、メッセージのやり取りも簡潔でメッセージ疲れをすることがありません。

TOP PIKCS

TOP PIKCSは、人気の女性ユーザーをまとめて紹介してくれる便利な機能です。

このように人気の美女が勢揃いですから、デートしたい女性を見つけてアタックしましょう!

このTOP PIKCS、効率的で便利な機能なのですが、加えて「Dine plutinum」という追加プランに加入することで利用することができます。

さらに、一般会員ではできない「スペシャルリクエスト」も送れるようになります。

これは、デートのお誘いをするときに一言メッセージを添えて送れるようになる有利な機能です。(コインを一枚消費します。料金については基本機能の使い方でご紹介します。)

通常会員は、行きたいお店リストをスワイプして提案することのみですが、「スペシャルリクエスト」では、一言メッセージを添えられるので相手に本気度が伝わりやすくマッチングする可能性も高くなります。

【新機能】Dine TONIGHT

Dine TONIGHTは、デートに誘ったその日にすぐデートができる画期的なサービスです。

突然予定が空いたり、Dineでドタキャンされた人同士など、急に時間ができた方にもってこいのマッチングサービスと言えます。

使いかたは簡単です!

  1. デートしたいお店かエリアを指定して募集を送る
  2. お相手からいいねが来たら承認する(マッチング)
  3. 待ち合わせ時間をメッセージで決めて約束完了

Dine TONIGHTの画面に行くと、お店かエリアを指定するところがありますので、希望のお店もしくはエリアを指定したら「募集を送る」をタップしてください。これで募集は完了!

あとはお相手からのいいねがされればマッチング!待ち合わせ時間をメッセージで決めて約束しましょう。

マッチングした人と即日会えるので、ドキドキ感があり一度体験するとまたDine TONIGHTしてみたくなるでしょう。

しかし注意点が1つあります。Dine TONIGHTは、お店の予約をDineがしてくれないため、男性側が予めお店の予約をしておく必要があります。

万が一予約せずに満席で入れなかった場合、相手の女性をガッカリさせてしまうので、必ず予約電話は入れておきましょう。


目的 デート活
基本料金 (男)6,500円~/月
(女)無料
年齢層 20代~30代が特に多い
サービス提供都市 東京、大阪、名古屋、福岡
運営会社 株式会社Mrk & Co

 

Dine基本機能の使い方

ここからは、Dineのメッセージのコツやコインの使い方など基本機能の使い方やコツについて紹介していきます。

メッセージ

Dineのメッセージ機能は、相手とマッチングしデートの日程調整が完了したあとでなければ利用することができません。

逆に言えば、何通ものメッセージをやり取りしなくても、デートの約束は先に完了するため、メッセージ交換をしなくても当日約束の日時にお店に行けば会えるわけです。

忙しいビジネスマンやメッセージ交換が面倒な方にとっては、効率的なマッチングサービスと言えるでしょう。

通常のマッチングアプリとは違うDineですが、メッセージを使うときのポイントがありますのでご紹介しましょう。

【 メッセージのポイント 】
  1. デート当日までに定期的にメッセージをする
  2. 要点をまとめた簡潔な文面で
  3. お礼のメッセージは忘れずに

Dineは、メッセージをしなくてもデートの約束ができるわけですが、一度もメッセージをしないと、当日ドタキャンされる可能性も高まります。

Dine側でドタキャンされない取り組みはされていますが、すべてのユーザーまでコントロールすることはできません。

デートまで1週間以上空いている場合などは、2~3日に1通程度メッセージを送ると良いでしょう。

お店の人気メニューを調べてシェアしたり、「梅雨明けして熱くなってきたので体調に気をつけてくださいね。

当日は冷たくて美味しいカクテル飲みましょう。」などと、季節に合わせた気遣いの言葉やワクワクするような内容のメッセージを送ると、ドタキャンされる確立も格段に落ちます。

また、Dineは忙しいビジネスマンが多く利用しているため、あまり長々とした支離滅裂な文面は送らないようにしましょう。

読むほうが疲れて会いたいという気持ちが薄れていってしまいます。

メッセージ文は、「短く簡潔に分かりやすく」を意識してサクサク楽しくやり取りすることを心がけましょう。

デートが終わったあとは、相手に感謝のメッセージを送ることも大切です。

女性なら男性にご馳走になることも多いでしょうから、当日のうちに美味しい料理と楽しい時間を提供してくれた相手に感謝のメッセージを送りましょう。

男性としても例外はなく、女性に対してお礼を一言伝えましょう。次のデートに繋がるきっかけになりますよ。

コイン

Dineには「Dine Coins」というコインサービスが用意されていて、Dineをもっと便利かつ効率的に利用することができます。Dine Coinsの使い道は以下の通りです。

  1. Today’s Picksに表示される異性を増やす
  2. Dine Tonightでアプローチする異性を増やす
  3. スペシャルリクエストが送れる

Today’s Picksに表示される異性を増やす

Dineでは「Today’s Picks」に毎日10人の異性が表示され、その中から好みの女性を選びデートに誘います。

Dine Coinsを1枚使うことで、+5名の異性を追加表示させることができます。

毎日更新される10人の中に好みのタイプがいない場合、デートのお誘いをするのは翌日以降になってしまいますが、Dine Coinsを投入することで、女性の選択肢が増えますから、好みの女性を見つけやすくなり、その分マッチング機械も増えるんですね。

Dine Tonightでアプローチする異性を増やす

即日デートの約束を取りつけることができる「Dine Tonight」ですが、コインを1枚使うことで5名の女性をデートに誘うことができます

しかし、当日いきなり誘って予定が空いている女性は多くありません。5名に送ってマッチングしない場合には、5枚追加で利用することで一度に30名の女性にアプローチすることができるんですね。

30名以上の女性にアプローチすることで複数の女性とマッチングすることも多いため、その中から一番好みの女性を選ぶことができます。

スペシャルリクエストが送れる

コインを1枚利用することで、異性にメッセージ付きのデートのお誘いをすることができる「スペシャルリクエスト」が送れるようになります。

どうしても会ってみたいタイプの女性を見つけたり、人気女性会員にアプローチする時に利用すると効果的ですよ。

しかし、このスペシャルリクエスト、Dine Platinumという追加の有料プランに課金しなけえれば利用することができませんから注意が必要です。

【 コインの料金形態 】

枚数 料金
10枚 2,200円(1枚:220円)
30枚 6,000円(1枚:200円)
100枚 18,800円(1枚:188円)
300枚 42,800円(1枚:143円)

コインはショップで購入することができます。料金は上記表の通りですが、結構割高です…。

どうしても「スペシャルリクエスト」を送りたい異性ユーザーがいない限りは普段から購入することは避けたほうが良いでしょう。

ちなみに、ゴールド会員になれば毎月30枚のコインを獲得することができます。

さらに、当サイト限定の以下クーポンコードを利用すれば1週間無料でゴールド会員を体験することができますので是非活用してくださいね。

クーポンコード:jpWAQDsv

個人情報を隠す機能

Dineは、プロフィールに「出身校」「職場名」が表示されるようになっています。

会ったこともない不特定多数の異性にここまでの個人情報が見られているのはちょっと心配ですよね。

安心して下さい。Dineは有料プランに加入することで、個人情報を隠せるようになります。

加入プラン 隠せる箇所
女性:Dine Goldに加入
男性:Dine Platinumに加入
職場名・出身校・Facebookを隠すことができる。
男女:Dine Platinumに加入 シークレットモードが利用可能:Dine上で自分が表示されなくなるため、友人知人にDineを利用していることを隠せる。
自分からアプローチした異性にしか利用していることが分からなくなります。

各有料プランについての料金体系を詳しく知りたい方は以下記事も読んでみてくださいね。

Dine(ダイン)完全マニュアル│口コミ・評判・料金・使い方などを徹底解説!

Dineを安全に利用する使い方

ここからは、Dineをより安全に利用するための方法についてご紹介していきます。

【新機能】オンラインレストランで女性も安心

新型コロナウイルスの問題を受けて、Dineは2020年4月からオンラインデート機能「オンラインレストランDine」を新たにサービス開始しました。

自宅にいながら好みの異性とオンラインでコミュニケーションが取れますので、女性でも安心して出会いを楽しむことができます。

 オンラインレストランDineの概要

オンラインレストランDineは、仮想レストランとしてDineアプリ内に用意されています。約束した時間に、自分で用意したドリンクを片手に入店することで自動でビデオチャット機能がオンになり、相手と画面越しにデートすることができます。

初対面の異性といきなりビデオ通話では話しにくいと感じる方もいるかと思いますが、二人の仲を深めるとっておきのサービスがあります。それは「質問オーダー制」です。

これは二人への質問10個をDine側で用意してくれるというもの。

最初は出身や好きな食べ物などの軽い質問から、後半になるにつれて人となりがよく分かる深い質問も用意されています。

質問オーダー制で話題が尽きることはありませんし、どんどん話題は盛り上がり派生していくでしょうから、気軽にオンラインレストランを活用してみてくださいね。

なぜオンラインレストランは女性が安心して利用できるのか?

オンラインの場合、直接目の前にいるわけではありませんから、男性からの強引な誘いやストーカーといった女性特有の心配は一切気にすることはありません。

万が一相手と気が合わないと思ったらビデオ通話を切れば良いので、女性にもしっかり主導権がありリラックスして男性とデートを楽しむことができるでしょう。

既婚者やサクラは警告機能で判断

Dineでは、既婚者や勧誘目的者の利用を禁止しています。万が一こうした違反者を見つけた場合には「通報機能」を利用しましょう。

Dineでは通報された場合、しっかり事実確認を行った上で適切な対応をしてくれます。

一度通報されDine運営側から警告を受けると、違反者のプロフィール画面に警告されたことが表示されます。

Dineでは主に以下の行為をしたユーザーに警告を送っています。

  1. MLMの勧誘や商用利用のために利用している
  2. パパ活・ママ活のために利用している
  3. プロフィール文の詐称や詐欺行為をしている
  4. 顔写真登録なし
  5. 既婚者ユーザー

少し考えれば違反になるだろうな…と分かるレベルですよね。とくに既婚者は絶対にDineを利用しないで下さい。

発覚した場合には即強制退会処理になります。

そして、警告を受けるとプロフィール画面に警告を受けたことが表示されます。

警告を受けた異性と会いたいと思う異性ユーザーは少ないため、まともにDineで出会えなくなってしまいます。

2回目、違反行為の事実確認が取れた場合は強制退会処理され、永久に利用できなくなります。

こうして不正ユーザーを省き、気持ちよく利用できる環境を整備しているんですね。

ワンナイトでやりたい人はDine TONIGHT

もしワンナイトで楽しみたい人は「Dine TONIGHT」で出会いを探しましょう。

その日に誘って即日デートOKしてくれる女性はノリもよくワンナイトで楽しんでいる人も多いです。

先程ご紹介したオンラインレストランでは画面越しでしか話せませんからワインナイトどころでは有りませんので、手っ取り早くワンナイトで楽しみたいなら最初から「Dine TONIGHT」を利用しましょう。

1つ注意点があります。Dineではヤリモクでも利用を禁止しています。

つまり、相手の女性とワンナイトした・していないに関わらず、デート後にDineに通報されないように注意しましょう。

強引な誘い方ではなく、食事のときにお互い楽しみ自然な流れでホテルインすれば相手も良い思い出として残りますから通報されることはないでしょう。

Dineは、マッチング後はメッセージをする前にデート日程が決まるため、面倒なメッセージ交換は一切不要!

忙しいビジネスマンやとにかく会って話したい派の方にはもってこいのマッチングアプリです。

即日デートできる異性を探せる「Dine TONIGHT」サービスや、知人友人にDineを利用していることを隠せるシークレットモードなど補助サービス・機能も充実しています!


目的 デート活
基本料金 (男)6,500円~/月
(女)無料
年齢層 20代~30代が特に多い
サービス提供都市 東京、大阪、名古屋、福岡
運営会社 株式会社Mrk & Co

 

Dineの使い方 まとめ

最後にDineの使い方を簡単に振り返ってみましょう!

  • Dineは、メッセージコミュニケーションを省き、とにかくデートで会って話したい人向けのデーティングアプリ
  • プロフィール画像はこだわり400文字以上は書こう
  • コインを有効活用して出会いを効率的に!

Dineは、デーティングアプリというだけあって、すぐにデートの約束を取りつけられる仕組みになっています。

ドタキャンをなくすペナルティも用意されているので、約束すればアプリで一目惚れした魅力的な異性と予定どおりデートできることでしょう。

沢山の出会いを実現するためにプロフィールはとにかくこだわって下さい。顔写真は友人に撮影してもらった自然な笑顔のもの。

プロフィール文は簡潔にわかりやすく400文字以上書いて下さいね。

Dineは、ハイスペのビジネスマンや日常生活が充実して忙しいユーザーが多いです。つまり、活き活きとしている魅力的な人が多いです。

男性も女性も、普段出会えないような魅力的な異性と出会えるのがDine。

運命の人や、刺激的な一晩を過ごせる相手がきっと見つかることでしょう。