Dine Dineでやれた人の体験談から分かったマッチングのコツ!サクラやタダ飯目的の女性を避ける方法も徹底解説 | LoveMA!(ラブマ!)

Dineでやれた人の体験談から分かったマッチングのコツ!サクラやタダ飯目的の女性を避ける方法も徹底解説 | LoveMA!(ラブマ!)

2020.09.25更新

最近マッチングアプリでの出会いが流行っていますが、正直メッセージのやり取りって面倒じゃないですか…?

特に、すぐデートしたい!やりたい!という目的だったら尚更ですよね。笑

そんな方におすすめなのが、メッセージなしでデートの約束ができるマッチングアプリ「Dine」です。

実際に「Dineで出会った女性とやれた」という声も耳にします…!

今回は、

  • Dineでやれた人の体験談
  • Dineの使い方やマッチングのコツ
  • Dineでデートする時の注意点

などを主に紹介しています。

Dineに登録している女性の特徴や、「セフレ作りに向いてるって本当?」「タダ飯目的の女性もいるの?」といったよくある疑問についても詳しく解説しているので、Dineに登録しようか迷っている方や、Dineでやれた人の体験談を参考にして出会いたいという方は必見です!


目的 デート活
基本料金 (男)6,500円~/月 (女)無料
年齢層 20代~30代が特に多い
サービス提供都市 東京、大阪、福岡、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDC、フィラデルフィア、ボストン、バンクーバー
運営会社 株式会社Mrk & Co
 

このページの目次

セフレ目的にも向いていると話題?!Dineはどんなアプリ?

Dineは、メッセージのやり取りを重ねなくても、すぐにデートの約束ができることで話題のマッチングアプリです。

本来であれば、いいねを送ってマッチングしたあとにメッセージのやり取りを重ねて、お互い気が合えばデートをする…という流れが一般的なマッチングアプリにおける流れ。

ですが、Dineは相手にいいねを送ると同時に、相手が事前に設定している「行きたいお店」の中からこちら側でお店を選ぶ仕組みとなっています。つまり、いいねを送った段階でデートするお店を決めることができるのです!

そして、相手とマッチングしたあとは、選んだお店に行く日時を決める画面に移行します。日時が決まれば、相手とメッセージすることが可能になる、という流れです。

このように、Dineはメッセージのやり取りを重ねなくてもすぐにデートの約束ができるため、フットワークが軽いユーザーには特に人気のアプリです。

セフレができるかどうかはデートの内容次第ではありますが、「すぐに会える」という点ではセフレ作りにも向いているアプリだといえるでしょう。

Dineのコンセプトは「100回のメッセージよりも、1回のデートを」

「100回のメッセージよりも、1回のデートを」というコンセプトを掲げているDine。

このコンセプト通り、メッセージのやり取りをしなくてもデートの約束ができるので、「メッセージを続けるのが苦手」「デートするまでの過程が面倒」という方にはとくにおすすめです!

メッセージのやり取りが必要となると、「機嫌を損ねないように早く返さなきゃ」「デートに誘うタイミングが難しい」など色々と考えることも増えますが、そのような部分をすべて省略できるのは大きな魅力ですね。

編集部厳選のお洒落なレストランに簡単に予約できる!

デート先はあらかじめDineに掲載されているお店の中から選ぶことになるのですが、基本的にはどれもお洒落で雰囲気の良いお店ばかりです。

それもそのはず、Dineに掲載されているお店はDine編集部が実際にお店に足を運んで、男女のデートの場にふさわしいかどうかを厳選したお店のみが掲載されています。

そのため、「正直お洒落なお店ってそんなに行かないから、どこを選べばいいか分からない…」という方でも安心ですよ。

また、お店の予約もDine側で自動的に手配してくれるので予約の手間も省けます。

マッチング=デート?!圧倒的にすぐ出会えるDineのメリット

Dineの最大の強みは、圧倒的な会いやすさにあります。

他のマッチングアプリとは違い、マッチングした段階でデートすることがほぼ決まっているため、よくある「マッチングアプリに登録したけど全然会えない…」という悩みとは無縁だといえるでしょう。

このようにDineは「出会いやすさ」に関するメリットが多いアプリです。とくに代表的なメリットといえるのが以下の3点ですね。

  • デート率40%!メッセージなしでもすぐデートできる
  • デートのお店選び&予約に困らない
  • 女性会員の約6割は20代!ハイスペック・お洒落な女性が多い

以下でそれぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

デート率40%!メッセージなしでもすぐデートできる

Dineの一番のメリットだといえるのが、メッセージなしですぐにデートができるという点です。

他のマッチングアプリであれば、

  1. いいねする
  2. マッチングする
  3. メッセージでやり取りする
  4. デートに発展する

という流れでデートするのが一般的です。

しかし、Dineの場合は、

  1. いいねすると同時にデート先のお店を決める
  2. マッチングして日時の調整をする
  3. デートする

というように、メッセージなしでもデートできる仕組みとなっています。

マッチングした段階でデートするのは決まったようなものなので、「とにかく早く会いたい」「正直メッセージのやり取りは面倒…」という方には大きなメリットになるでしょう。

デートのお店選び&予約に困らない

いざ相手をデートに誘うとき、重要になるのがお店選び。「相手はどんな雰囲気のお店が好きなんだろう」「逆にお洒落すぎて引かれないかな」など、考えることが多くそれなりに手間もかかりますよね。

しかし、Dineを利用する際はDineに掲載されているお店から選ぶことになるので、お店選びに悩む必要がありません。

また、アプリ内で食べログ・Rettyの口コミを見ることができるので、お店の評判が気になる方でも安心です!

さらに、Dineにはお店の予約代行サービスもついています。

デートの日程が決まった段階で自動的に予約される仕組みなので、予約の手間もかかりません。

女性会員の約6割は20代!ハイスペック・お洒落な女性が多い

Dineを利用している女性会員は20代の若い層が大半を占めており、ハイスペック・お洒落な女性が多いのが特徴です。

「すぐに会える&メッセージしなくていいので楽」という点が、若い女性に人気の理由となっているようですね。

また、Dineに掲載されているお店は基本的に高級店が多いため、高級店に行くことに抵抗がないハイスペック・お洒落な女性が多く利用しています。

そのため、他のマッチングアプリよりも美人と出会える可能性は高め。「どうせ会うなら美人で若い女性と会いたい…」という男性がほとんどだと思いますが、Dineなら簡単に理想の女性と出会うことが可能です!

Dineにどんな女性が登録しているのかより詳しく知りたい方は、こちら
Dineに登録している女性の特徴は?セフレを作りやすいって本当?


目的 デート活
基本料金 (男)6,500円~/月 (女)無料
年齢層 20代~30代が特に多い
サービス提供都市 東京、大阪、福岡、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDC、フィラデルフィア、ボストン、バンクーバー
運営会社 株式会社Mrk & Co
 

すぐデートできるDineだからこそのデメリット

Dineは「すぐにデートできる」「お店選びに困らない」という点が魅力ですが、逆にこの部分がデメリットとなってしまうこともあります。例えば、以下のような点です。

  • デートのキャンセルが発生してしまうこともある
  • 選べる女性が少ないためタイプの人を見つけにくい
  • 月額料金が他のマッチングアプリよりも高い
  • 選べるデート場所は東京・大阪・福岡・名古屋のみ

Dineを利用するなら、上記のようなデメリットがあることも理解したうえで利用しましょう!以下で具体的な内容を紹介します。

デートのキャンセルが発生してしまうこともある

Dineはメッセージのやり取りを重ねる必要がない分、デートの予定をキャンセルされてしまうこともよくあります。

最悪の場合はドタキャンされてしまう可能性もあるので、デートの日時を決めた後は前日か当日に、「明日(今日)はよろしくお願いします」といったメッセージを送っておくといいでしょう。

Dineを利用する際の注意点をさらに詳しくチェック!

選べる女性が少ないためタイプの人を見つけにくい

Dineは「選べる女性が少ないのでタイプの人を見つけにくい」というデメリットもあります。

というのも、Dineは「TODAY’S PICKS」に毎日表示される10人のユーザーの中から好みの相手を探す仕組みです。

別途課金することでアプローチできる人数は増やせますが、基本的にTODAY’S PICKSには一日10人までしか表示されません。

そのため、「10人全員タイプじゃない」という日は収穫なし。タイプの人を見つけるには多少根気が必要なことは覚えておきましょう。

月額料金が他のマッチングアプリよりも高い

Dineは他のマッチングアプリと比べて、月額料金が高めに設定されています。

実際に大手マッチングアプリと料金を比較してみた結果がこちらです。

1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
Dine(Dine Gold) 6,500円 4,800円 3,800円 2,900円
pairs 4,300円 3,600円 2,400円 1,733円
タップル誕生 3,700円 3,200円 2,800円 2,234円

他のマッチングアプリと比べてみると、全体的に1,000円〜2,000円ほど高いことが分かります。

料金が高い分「会いやすさ」に関しては断トツで優れていますが、人によっては高すぎると感じてしまうこともあるでしょう。

なお、Dineの詳しい料金システムについては、以下の記事を参考にしてみてください。

Dine(ダイン)完全マニュアル│口コミ・評判・料金・使い方などを徹底解説!

選べるデート場所は東京・大阪・福岡・名古屋のみ

Dineはあらかじめ用意されたお店の中からデート先を選ぶことになるのですが、すべての都道府県のお店が用意されているわけではありません。

デート先として用意されているお店があるエリアは、東京・大阪・福岡・名古屋の4都市のみです。

この地域に住んでいる方や近くに住んでいる方ならいいのですが、そうでない方はDine以外のマッチングアプリを検討したほうがいいでしょう。

たった4ステップで女性とデートできる!Dineの使い方

ここからは、アプリをインストールしてからデートが成立するまでの流れを見ていきましょう。

といっても手順としてはとても簡単で、以下の4ステップを踏むだけでデートの約束をすることができます。

  1. Dineのアプリをインストール・会員登録
  2. 気になる女性に「興味あり」を送る
  3. マッチングしたらデートの日程調整
  4. デート成立!

以下では、上記の手順をアプリの画像を用いながら紹介します。

①Dineのアプリをインストール・会員登録

まずはDineのアプリをインストールしましょう。


目的 デート活
基本料金 (男)6,500円~/月 (女)無料
年齢層 20代~30代が特に多い
サービス提供都市 東京、大阪、福岡、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDC、フィラデルフィア、ボストン、バンクーバー
運営会社 株式会社Mrk & Co
 

インストールしてアプリを開くと会員登録できる画面が表示されるので、登録作業をすすめてください。Facebook・Twitter・電話番号のいずれかで登録することができます。

Dine会員登録

②気になる女性に「興味あり」を送る

登録が済んだら、さっそく女性を探してアプローチしてみましょう!

ちなみに女性の探し方は、

  • TODAY’S PICKS
  • DINE TONIGHT
  • TOP PICKS(Dine Platinum限定)

という3通りが用意されています。それぞれの探し方を詳しく見ていきましょう。

TODAY’S PICKS

おそらく一番使う機会が多いのが「TODAY’S PICKS」。

TODAY’S PICKSとは、Dineが選んだユーザーを10人まで表示してくれる機能のことです。

表示されている相手が設定したお店をタップし、「このお店をリクエスト」を送ることで、デートの申込みをすることができます。

TODAY'S PICK

表示された相手がタイプではないときは、左右どちらかにスワイプすることで次の相手を見ることが可能です。

DINE TONIGHT

DINE TONIGHTとは、今夜のデート相手を探すことができる機能です。

DINE TONIGHT

使い方はシンプルで、以下の手順で簡単にデート相手を探すことができます。

  1. デート場所を選択して募集を送る
  2. 募集を見た相手に「興味あり」ボタンを押されると通知がくるので「承認する」をタップ
  3. 時間を決めてデート成立

ただし、通常のマッチングとは違い、お店の予約は自分達でする必要がするので注意しましょう。

【Dine Platinum限定】TOP PICKS

TOP PICKSとは、Dineの人気ユーザーをログイン順に表示させることのできる機能です。

TOP PICKS

人気ユーザーが一覧で表示されるので、スペックの高い相手を見つけやすいのがメリット。

しかし、相手のプロフィールを見るためには「Dine Platinum」という有料プランに登録している必要があります。

③マッチングしたらデートの日程調整

送ったリクエストを相手が承認するとマッチング成立!マッチング成立を通知する画面からそのまま日程調整をすることができるので、都合がいい日を選択しましょう。

DINE日程調整

④デート成立!

日程の調整が終わったら、あとはデート当日を待つだけです。

ドタキャンされる可能性もあるので、できれば前日か当日にメッセージを送っておくといいでしょう。

Dineですぐに可愛い女性と出会うコツ

すぐにデートできるのが魅力のDineですが、利用するコツを掴んでおくことで理想の相手と出会える可能性はさらに上がります。

特に次の4つのコツはすぐに実践できるので、ぜひ覚えておきましょう!

  • Dineに登録する写真はバリエーション豊富に!
  • Dineのタグ機能を使って好みをアピール
  • 気になるお店は幅広いジャンルで10店舗登録
  • 「おごります」マークにチェックしてマッチング率UP

以下でそれぞれの内容について詳しく紹介します。

Dineに登録する写真はバリエーション豊富に!

Dineには最大で6枚の写真を登録することができます。

6枚すべて登録する必要はありませんが、自分の魅力を伝えるためにもバリエーション豊富に写真を登録しておきましょう。例えば、以下のような写真ですね。

  • 1枚目:顔がはっきりと分かる自然な笑顔の写真
  • 2枚目:スタイルが確認できる全身の写真
  • 3枚目:趣味の写真

このようにバリエーション豊富な写真を登録することで、相手もあなたがどんな人なのか想像しやすくなり、安心感が生まれます。結果的にマッチングする可能性も上がるでしょう。

Dineのタグ機能を使って好みをアピール

Dineには、自分の趣味などをアピールできるタグ機能がついています。

タグを登録しておくことで、あなたと共通の趣味を持っている相手とマッチングしやすくなります。プロフィールを編集する際に登録しておきましょう。

気になるお店は幅広いジャンルで10店舗登録

Dineのプロフィールには、自分の行きたいお店を10店舗まで登録することが可能です。誰かがあなたにアプローチする際は、このお店の中からデート先のお店が決められるということですね。

このお店のジャンルが偏っていると、マッチングするチャンスを逃してしまうかもしれません。

そのようなことがないよう、なるべく幅広いジャンルのお店を登録しておきましょう!

Dineに登録している女性の特徴は?セフレを作りやすいって本当?

Dineは他のマッチングアプリと比べて、ハイスペックでお洒落な女性が多いことが特徴です。実際に、インターネット上の口コミでも「美人が多い」「レベルが高い女性が多い」と評判になっています。

社会人の女性が多い傾向があり、なかには「ピアニスト」など華やかな職業についている方もいるようですね!

デートするまでの過程がスムーズなので、セフレも比較的作りやすいといえるでしょう。

パパ活やタダ飯目的の女性もいる?Dineで出会う際の注意点

マッチングアプリを利用する注意点として、よく挙げられているのが業者やサクラの存在。

しかし、Dineは「マッチング=デート」という仕組み上、頻繁にドタキャンする事が難しいため、業者やサクラは少ない傾向があります。そのため、業者・サクラについてはそこまで心配する必要はないでしょう。

ただ、だからといって出会う際に注意する必要がないわけではありません。Dineを利用するなら、最低限以下の3点には注意するべきです。

  • 身バレする可能性もある
  • タダ飯、パパ活目的の女性もいる
  • ドタキャンされる可能性もある

では、どのように注意すればいいのか、上記の注意点を対策方法と一緒に見ていきましょう。

身バレする可能性もある

Dineなどのマッチングアプリの利用を検討している方のなかには、「周りにマッチングアプリの利用を知られると困る」という方もいるのではないでしょうか。

マッチングアプリを利用する以上、身バレの危険は常につきまといます。身バレする可能性があるということだけは覚えておきましょう。

とはいえ、身バレする可能性は自分で減らすことも可能です。以下では、身バレを防ぐための対策方法を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

Dineの登録はTwitterかSMSで行う

Dineは、Facebook・Twitter・電話番号(SMS)のどれかと紐付けることで登録することが可能なのですが、身バレは不安な方はTwitterか電話番号(SMS)で登録するようにしましょう。

なぜなら、Facebookのアカウントを利用して登録すると、Facebookに登録している学校名、職場の情報が表示されてしまうためです。

同じ学校や職場の人にアカウントを見られてしまうと、誤魔化すのは難しくなるでしょう。

一方、Twitterや電話番号(SMS)なら、そのようなことはありません。

他で使ったことがない写真を登録する

Dineの写真を登録する際は、他で使ったことのない写真を登録するのがおすすめです。

例えば、TwitterやFacebookの写真をそのまま載せてしまうと、Dineを利用しているフォロワーにバレてしまう可能性があります。

そのような事態を防ぐためにも、Dineに登録する写真は他のSNSなどに載せていない写真を選びましょう。

会社名など具体的な個人情報は書かない

Dineでは「会社名」「学校名」など、自分の個人情報をプロフィールに記載することができます。

ですが、個人情報を載せる場合は身バレする可能性も高まります。身バレが心配な方はこのような個人情報は書かないようにしましょう。

「Dine Platinum」に課金する

「Dineを利用していることは絶対に知られたくない!」という方は、「Dine Platinum」に課金するのもおすすめです。

Dine Platinumとは、Dineの有料プランのことです。課金することによってマッチ率を上げられる機能を使えるようになるほか、身バレを防ぐ以下の機能を利用できるようになります。

  • シークレットモード
  • Facebookの情報を非公開にできる

シークレットモードを使うと、自分のプロフィールがTODAY’S PICKSとTOP PICKSに表示されないようになります。

第三者から一方的にプロフィールを見られることがなくなるので、身バレの可能性をほぼ0にできるともいえるでしょう。

さらに、Facebookの情報を非公開にできるので、「Facebookから登録してしまった」という方でも身バレの可能性をなくすことができます。

ただし、料金は高額になるので注意。利用するには、通常の有料プラン「Dine Gold」の料金と同じ金額を支払う必要があります。

タダ飯目的の女性に注意

Dineで用意しているお店は高級店が多いため、「高級店でご飯をおごってもらいたい」というタダ飯目的で利用している女性もいます。

このような女性は恋愛意欲がまったくないので、会っても男女の関係になることはほぼありません

タダ飯目的かどうかを会う前に見分けるのは難しいですが、会ってから明らかに恋愛意欲がない場合はタダ飯目的の可能性が高いので、手を引くようにしましょう。

すぐ約束できる分ドタキャンされることもある

Dineは「マッチングすると同時にデートの約束ができる」というスピード感がメリットですが、すぐに約束できる分ドタキャンされることもあります。

ドタキャンされるのを防ぐためにも、デートの前日か当日にはメッセージを送っておきましょう。メッセージが返ってこない場合は、ドタキャンされる可能性が高いので注意してください。

Dineでマッチング後やれた人の体験談

Dineの利用を考えている方の中には、セフレを作ることを目的としている方もいるかと思います。「実際のところDineで会ってやれるの?」と気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここからはLoveMAによるアンケート調査の結果から、「Dineでマッチングしてやれた」という方の体験談をいくつか紹介します!

1.40代男性の場合

相手の特徴

  • 飲食店勤務
  • 30代女性
  • 童顔で可愛い系

初デートのエピソード
マッチングしてからは、アプリ内で連絡を取り合い実際にお会いしたいと私からアプローチしました。

早速、私達は待ち合わせ場所で会ってから街ブラデートへ。その後は飲食店に入り料理やお酒を楽しみながらいろんな会話をしました。

お酒の力もあり私達は意気投合!盛り上がって店を出た後にカラオケBOXに行き、その後はそのままラブホテルへ。
なので、私達の初デートは初デート=初エッチという形でした。

マッチングしてからやれた日までの流れ
私達はアプリ内で互いの職業や趣味等を話して、ある程度互いの事が分かった後に私から彼女に実際にお会いしたいとアプローチしました。
その後は、街ブラデートをして飲食店に入り料理やお酒を楽しみ、カラオケBOXへ。カラオケBOXを出てからラブホテルへと行き、身体の関係を持ちました。

2.20代男性の場合

相手の特徴

  • 相手の特徴病院勤務
  • 20代の女性
  • 受け答えもしっかりしていて、真面目

初デートのエピソード
マッチングしてから、後日会う約束を取り付けました。当日までは、特に進展はありません。

マッチングしてからやれた日までの流れ
当日は、近くのカフェで軽くご飯を食べ、そのまま駅近くのホテルに入りました。

3.30代男性の場合

相手の特徴

  • 保険会社の外交
  • 30歳前後

初デートのエピソード
もともと最初からそういう行為をすることをお互い第一としておりました。お互い目的が同じだったので、話がしやすかったです。

マッチングしてからやれた日までの流れ
最初から二人とも目的は同じでした。こういう類ではデートとか食事とかいうのが何回かあるようですが、私たちの場合はそういうのは一切ありません。
ホテルで待ち合わせして、やっちゃうまでです。お互い考えていることは同じなので煩わしいことは一切ありません。

4.20代女性の場合

相手の特徴

  • 30歳
  • 会社員
  • スタイルが良くてイケメン

初デートのエピソード
マッチングしてから毎日やり取りしていて、相手から「もしよかったら会いませんか」と誘われたので食事の約束をしました。

マッチングしてからやれた日までの流れ
お互いの食の好みが合うと分かったので、相手のおすすめのお店に行く約束をしました。待ち合わせの時間が遅く、終電を逃してしまったのでそのままホテルに向かいました。

5.30代女性の場合

相手の特徴

  • 小学校教諭
  • 30代男性
  • 南国風な出で立ちと、堀の深い顔が特徴的な男らしさみなぎる感じの人

初デートのエピソード
マッチングしてから、近くのケンタッキーの前で車で待っていてもらいました。そのあと、流れでいきなりラブホテルに行って見事ドッキングに成功しました。

マッチングしてからやれた日までの流れ
ただなんとなく会ったら親密になりたいねーとか、深い仲になれたらいいねーといった会話をしていました。結局、会ってソッコーでラブホに行ってしまったのですが、今となっては別に後悔もなく、いい思い出になっています。

Dineはやれる相手に出会いやすい?やれた人の評判まとめ

さて、ここまでDineでやれた方々の体験談を紹介しましたが、実際にやれた人から見てDineはやれる相手に出会いやすいアプリなのでしょうか?

「Dineでやれた」という方々の評判を見ていきましょう!

40代男性
特に他のアプリと変わりはありませんでした、実際に私は他のアプリを利用して出会った女性と何度も身体の関係を持っていますが、Dineも普通にヤレる女性は多々おりましたのでヤリたいという目的で利用するならば個人的にはオススメかなと思っています。

利用方法も簡単単純ですからね!

しかし簡単にヤレる=性病のリスクは非常に高いという事を絶対に頭に入れて利用する事が大切です、日本もエイズ感染者が東京都だけで万人おりますから。

20代男性
あまりやりとりが必要無いので、お手軽だと思います。初心者でも簡単な始めやすいと思います。

30代男性
その人によるんじゃないでしょうか。いくらdineが優れている、別の何々がいいとかいう噂は時々話題になりますが、結局はこの類のことはそのユーザーの力量次第だと思います。

20代女性
真剣な出会いを探している人が多いので、遊び目的やヤリモクの人は居ないように感じました。

30代女性
他のアプリと同程度に使いやすいと言えます。なお、やれる相手に出会いやすいかと言えば、そうとも言い切れないところがあります。

やれる相手を見つけやすいかどうかは、人によっても意見が異なるようですね。利用する人の本気度によっても違ってくるということでしょうか。

とはいえ、「会うまでのハードルが低い」というのは変わらない事実です。

相手と体の関係を持つにはまず会うことは始まらないので、その点においては他のアプリと比べて「やれる相手に出会いやすい」といえるでしょう。

登録だけなら無料なので、「セフレがほしい」という方はぜひアプリをダウンロードして、どんな雰囲気なのかその目で確かめてみてはいかがでしょうか。

SHARE

マッチングアプリの新着記事

ページ先頭へ