年代別マッチングアプリ

40代・50代向けマッチングアプリ6選!出会うためのコツとアプリの選び方

40代・50代向けマッチングアプリ6選!出会うためのコツとアプリの選び方 | LoveMA!(ラブマ!)

マッチングアプリは利用者が年々増加し、利用者の年齢の幅も20代~50代、60代と世代を超えて多くの人が「出会い」を実現させています。

でも、40代・50代の方にとってマッチングアプリは20代~30代の若い子の登録が多く、自分が登録してもなかなか良い出会いはないのではないか。と不安を抱える方も多くいると思います。

ここでは、マッチングアプリの利用を希望している40代・50代に向けて

  • 40代・50代向けのマッチングアプリの紹介
  • マッチングアプリで40代・50代が出会うコツ
  • 40代・50代がマッチングアプリを選ぶ時の注意点

といった内容をまとめて紹介しています。

マッチングアプリの利用を考えている40代・50代の方はもちろん、30代後半、60代前半の方にもおすすめの情報がありますので、ぜひ参考にしてください。

40代・50代におすすめのマッチングアプリ

では早速、40代、50代の人におすすめのマッチングアプリを紹介します!

40~50代におすすめのマッチングアプリ3選
  • Pairs(ペアーズ)
    国内最大級の会員数!40~50代の利用も多く、幅広い年代と出会える
  • マッチドットコム
    婚活目的で真剣に利用している人が多く安心。海外でも人気の婚活アプリ
  • マリッシュ(marrish)
    バツイチ・再婚活優遇のシステムもあり!婚活しやすいと話題のマッチングアプリ

マッチングアプリは、20代、30代が恋人だけではなく、遊び相手も含めた出会いのために利用するものと思っている人が多いかもしれません。

しかし、これから紹介するマッチングアプリは、40代、50代の人こそおすすめしたいマッチングアプリです。

「なかなか出会いがないから利用してみた。」
「結婚相手をなんとしても見つけたい。」

というように、同じような思いでマッチングアプリを利用している40代、50代の人が多いので、安心して利用することができます。

ペアーズ(pairs)


目的 恋活
基本料金 (男)3,590円〜/月
(女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 累計1,000万人
運営会社 株式会社エウレカ

 

累計会員数が1,000万人以上あるマッチングアプリの中でも、未婚の日本人のうち4人に1人は利用しているのでは?というくらい多くの人が利用しています。

ペアーズの特徴は、

  • 検索機能が充実している
  • 10万種類以上あるコミュニティから趣味・趣向の合う人と出会うことができる
  • 利用者が多いので、40代、50代以上の人も多く利用している

などで、自分の年に近い人などと出会いたいという希望も叶えてくれるアプリです。

マッチドットコム


目的 婚活
基本料金 (男)0~4,490円/月
(女)0~4,490円
年齢層 30~50代
運営会社 Match.com LLC

 

マッチングアプリの先駆けとして1995年にアメリカでスタートした海外発祥のマッチングアプリということもあり、日本人だけではなく外国人も多く利用しているアプリです。

マッチドットコムを利用している会員数は非公開となっているものの、異性の出会いだけではなく、ジェンダーにも対応しているなど多くの人が利用しています。

マッチドットコムの特徴は、

  • 高い人年齢層の人が利用している
  • 結婚に繋がる真剣な出会いを求めている人が多い
  • プロフィールなどの記載が丁寧
  • 初心者も安心

という風になっています。

利用している年齢層が高めということと、結婚に繋がる出会いを求めている人が利用しているマッチングアプリです。

ユーブライド(youbride)


目的 婚活
基本料金 (男)0~4,300円/月
(女)0~4,300円
年齢層 20代後半から40代
運営会社 株式会社Diverse

 

mixiグループの運営から、結婚相談所最大手のIBJの傘下に入ったユーブライドは、恋人探しというよりは結婚相手を見つけたいという人を対象とした婚活に特化しているマッチングアプリとして有名です。

結婚相手として出会うなら知っておきたい、家族構成や住居の形態、転勤の可否など結婚した場合の価値観などもプロフィールに記載されているので参考にしながら相手選びをすることができます。

ユーブライドの特徴は、

  • 収入証明書や学歴証明書などの提出も可能
  • 婚活に特化している
  • 写真掲載に抵抗がある人はアバターを利用できる

という風になっています。

結婚を真剣に考えて相手を探しているという40代、50代の人は、自分がどんな人なのかを収入証明書などを使用して相手に提示できるシステムは画期的です。

Omiai


目的 恋活&婚活
基本料金 (男)0~3,980円/月
(女)無料
年齢層 20代後半〜40代
会員数 400万人
運営会社 株式会社ネットマーケティング

 

500万人以上の会員数を誇り、累計マッチング数は1,500万組を突破しているマッチングアプリです。

東証一部上場企業が運営していることでも知られています。

これまで紹介してきたマッチングアプリのような、簡単に希望条件を検索できる機能が充実していないので、マッチングアプリを初めて利用する人には使いづらいかもしれません。

Omiaiの特徴は、

  • 24時間365日徹底した監視によって会員の安全が守られているので安心して利用できる
  • 会員登録にはFacebookのアカウントが必要
  • 真剣な出会いを求めている40代、50代の利用が多い

という風になっています。シンプルなアプリの仕組みが40代、50代という高い年齢の人に人気があります。

本気の出会いを実現させている人の多いマッチングアプリです。

マリッシュ(marrish)


目的 婚活
基本料金 (男)0~2,980円
(女)無料
年齢層 30~50代が多い
運営会社 株式会社マリッシュ

 

マリッシュは、数あるマッチングアプリの中でも、個性のあるアプリとして有名です。

その個性とは、「バツイチ」「子連れ」で本当の幸せを求めて相手を探したいという人が安心して利用できるような配慮のあるマッチングアプリという点です。

マリッシュの特徴は、

  • バツイチ、シングルマザー(ファザー)の優遇システムあり
  • 40代、50代の人の利用が多い

となっています。

これまでの経験から理想像を明確にして相手を探している40代、50代の人が多く利用しているアプリなので、そのような事情を持っているまたは、事情を理解して出会いたいと
いう人におすすめです。

ブライダルネット


目的 婚活
基本料金 (男)0~3,980円/月
(女)0~3,980円/月
年齢層 30代が特に多い
運営会社 株式会社IBJ

 

歴史のある婚活サイトとして有名なブライダルネットは、上場企業である株式会社IBJが運営していることでも有名です。

マッチングアプリとしてだけではなく、婚活パーティーなども開催しているので、利用すれば様々な形態の出会いのチャンスに恵まれることとなります。

ブライダルネットの特徴は、

  • 大手企業が運営しているので安心
  • 初めてマッチングアプリを利用する人に人気
  • 利用できるサービスの充実は、有料登録のみ

となっています。

基本的には、無料でも利用することが可能ですが、本気で結婚相手を見つけたいと利用する人の多くは有料登録をして利用しています。

40代、50代におすすめのマッチングアプリを紹介してきましたが、もちろん60代でもマッチングアプリの利用はできます!

40代・50代にマッチングアプリをおすすめする理由

マッチングアプリは、20代や30代の人が遊び相手を探すために利用するちょっと軽い出会い系のようなイメージを持つ40代、50代の人が多いのではないでしょうか。

もちろんそのような出会いを求める人が多く利用するマッチングアプリがあるのは事実です。

40代、50代という年齢になると、どんなに出会いたいと思っても実社会ではなかなか良い出会いに恵まれないですし、そもそも出会いがないという人が多いですよね。

40代、50代で新たな出会いを実現させて理想の相手と出会えている人の中には、実はマッチングアプリを利用して理想の相手と出会えることができたという人が多いんです。

「なぜ、40代、50代の人にマッチングアプリがおすすめなのか。」
「どうして実生活では出会うことができないのにマッチングアプリではできるのか。」

マッチングアプリが出会いを求める40代、50代の人こそ利用すべき理由について紹介していきます。

出会いの数が豊富にある!

40代、50代になると、同世代の多くはもう既に結婚していたり、出会いすら求めていないなど、自分を持って生活している人がほとんどです。

そんな実生活の中で、20代や30代のような出会いを求めたいと思っても、現実的にはかなり難しいのを肌身で感じているという40代、50代の人は多いですよね。

しかし、実生活の中で出会える人を冷静に考えてみると、友人知人の知り合い、家族の知り合い、職場や取引先の人間関係など、出会える数がかなり少ないのが現実です。

その少ない数の中から、恋愛や結婚に発展する出会いを求めても実現しないのは明白です。

一方、マッチングアプリを利用すれば、数千人、数万人の中から自分の理想とする人を探すこととなります。

これまで出会う機会すらなかった人との出会いも実現させることが可能となるくらい、多くの人と出会うキッカケとなります。

マッチングアプリは、40代、50代という出会いが限定されがちになる人にこそおすすめです。

スキマ時間で手軽に活動できる!

結婚相談所や婚活パーティーを利用する場合、出会いや婚活のために活動する時間を自分でやりくりして作る必要があります。

40代、50代という社会的にも責任のある立場となっている人たちが、まとまった時間を作るのは、たとえ婚活が目的だったとしても正直難しいという人も多いですよね。

マッチングアプリは、出会いや婚活のためにまとまった時間を作らなくても、相手探しは、
仕事の休憩時間や通勤時などの移動中、帰宅後など時間に関係なく自分のスキマ時間にアプリを利用すれば簡単に行うことができるので本当に便利です。

コッソリと一人で活動できる!

「出会いが欲しい。」「結婚相手を見つけたい。」と思っても、40代、50代にもなれば、周囲の人におおっぴらにアピールするのも恥ずかしいと思う人も多いのではないでしょうか。

マッチングアプリなら、誰にも知られることなく一人でひっそり活動することができます。

また、40代、50代ともなれば、あまり周囲に急かされたくないという思いも強いと思いますので、こっそり一人で自分のペースで活動できるという部分では、本当に最適です!

40代・50代がマッチングアプリ利用時のメリット・デメリット

40代、50代がマッチングアプリを利用する場合には、メリットがたくさんありますが、残念ながらメリットばかりではなく、デメリットな部分もあります。

素敵な出会いを果たすためにマッチングアプリを利用するなら、メリット・デメリットを正しく理解した上で、メリットを活かすような利用方法をして、本当の出会いを現実のものにしちゃいましょう。

メリット デメリット
  • 再婚を考える異性を見つけやすい
  • 空いた時間を有効利用して出会いを探せる
  • スマホさえあれば活動できる
  • 誰にも知られずに利用できる
  • コスパが良い
  • タイミングが悪いと出会えない
  • サクラに出会う可能性はゼロじゃない
  • 年収など嘘の記述がある場合もある
  • 出会える数が多すぎて選べない
  • 男性は積極性が必要
  • まめにメッセージのやり取りが必要

メリットは、実生活では出会えないような人と誰にも知られずに自分ペースで出会うことができますが、デメリットは、マッチングアプリならではといえるもので、40代、50代の人がネットを利用したサービスを利用する上でも不安点がデメリットとなっています。

デメリットの部分が不安で怖いからマッチングアプリは利用しないという人もいるかもしれませんが、せっかくの出会いのチャンスを逃さないためにも、安心して利用できるマッチングアプリを選んで利用してみることをおすすめします。

40代・50代のマッチングアプリの選び方

40代、50代の人が自分の理想とする相手と出会うためにマッチングアプリがおすすめですが、闇雲にリサーチすることなくマッチングアプリを利用するのは危険です。

そこで、40代、50代の人がマッチングアプリを選ぶのに注意すべき点や、アプリを選ぶ時に知っておくべき情報を紹介していきます。

優良アプリを選ぶ

マッチングアプリをいざ探してみると、想像以上に多くのアプリがあることがわかると思います。

40代、50代なら何を基準にアプリを選べば良いのかわからないし、何だか面倒臭いとその時点で感じてしまうのではないでしょうか。

マッチングアプリを選ぶ場合は、有料・無料かという料金だけではなく、以下のことを満たしているかどうかをまずはチェックしてみましょう。

  • 大手企業が運営しているマッチングアプリである
  • 年齢確認だけではなく、本人確認を書類で行っている
  • 24時間365日監視体制が整っている
  • 完全無料ではなく、有料利用がある

など、本人確認をキッチリ行っていることや、監視体制やサポート体制が充実しているような優良アプリを利用するようにすると安心です。

40代・50代の会員数が多いアプリを選ぶ

優良マッチングアプリの中でも、特に40代、50代の会員数が多いアプリを選ぶことで、本気で出会いを求めている同世代の人との出会いの確率が格段に上がります。

また、性別によって出会いたい相手の年齢層というものに微妙な違いがあることもわかっています。

例えば、

  • 男性の場合は、自分の年齢よりも3歳~5歳年下の女性を好む傾向が強い
  • 女性の場合は、自分の年齢よりも3歳~5歳年上の男性を好む傾向が強い

という風に、性別によって男性なら30歳以上の人が多く利用しているマッチングアプリを利用するというのもひとつの方法です。

60代の人がマッチングアプリを利用して理想の相手と出会いたいという場合は、性別に合わせた年齢層が多く利用しているアプリを利用するようにしましょう。

成婚率と恋愛成就の実績が豊富なアプリ

マッチングアプリを選ぶ時に重要視したい点といえば、成婚率と恋愛成就の実績がどのくらいかどうかではないでしょうか。

40代、50代の人にとっては、マッチングアプリまで利用するのだから少しでも早く良い出会いに恵まれたいし、「成就したい!」という気持ちは、20代、30代の人以上に切実なものだと思います。

マッチングアプリを利用する前に、口コミなどを確認したうえで、成婚率などを確認して選ぶようにすると安心して利用することができます。

婚活アプリのかけもちも検討

アプリの利用は、1つと限定せずに複数のアプリをかけもちで利用するとさらに多くの利用者の中から選ぶことが可能となります。

少しでも多くの中から選ぶことで、出会える可能性は格段にUPするので、1つのアプリを利用して思うように出会うことができなかったら、利用するアプリを増やしてみるのもひとつの方法です。

ただし、優良と言われるマッチングアプリは、無料ではなく有料の場合が多いので、アプリを増やせばそれだけ費用もかかるということは理解しておきましょう。

婚活などで利用できる結婚相談所や結婚パーティーなどの費用の相場を以下の表にしてみました。

出会う方法 金額
結婚相談所 1ヶ月あたりの料金 17,000円~25,000円
結婚パーティー 1回の参加あたりの料金 500円~8,000円
マッチングアプリ 1アプリの1ヶ月当たりの料金 3,000円~4,000円

マッチングアプリの利用料は、結婚相談所などと比べると、高いものではないので40代、50代なら気軽に複数のマッチングアプリも利用できるのではないでしょうか。

目的の合うアプリの選択

マッチングアプリは、アプリの種類によって、

  • 結婚を希望している人が利用するのは、婚活アプリ
  • 恋愛を希望している人が利用するのは、恋活アプリ

という風に、出会いの目的が違います。40代、50代の人がマッチングアプリを利用する場合、このアプリの種類を気にせずに利用者数やカップル成立率、料金などを参考に選ぶ傾向が強いです。

アプリを選ぶ場合は、出会いの目的に会ったものを選ぶようにしましょう。

40代・50代がマッチングアプリ出会うコツ・注意点

40代、50代の人がマッチングアプリを利用して良い出会いを果たすためには、ただマッチングアプリに登録すれば良いというものではありません。

せっかく利用するマッチングアプリですから、有効活用し少しでも良い出会いがあるように行動していくことが大切です。

そのためには、どのような行動をし、どういった点に注意していけば良いのかについて紹介していきますので、できることから少しずつやっていきましょう。

プロフィールを充実させる

マッチングアプリの登録を終えたら、自分のプロフィールページを充実させることにまずは専念しましょう。

プロフィールページをいかに充実させるかは、良い出会いを実現できるかどうかに大きな影響を与えます。

少しでも多くの人の目に留まるような、魅力的な自分を演出することができるようなプロフィール作りは、以下のような点に注意をしてみましょう!

プロフィール充実のコツ

40代、50代でプロフィール写真を掲載することに抵抗がある人も多いと思います。
しかし、プロフィール写真を掲載することは、必須となっているアプリも多く、相手に対する真剣度をアピールする上でもとても重要です。

相手に好印象を与えるためにも、自撮りではなく清潔感のある写真を掲載するようにします。

また、プロフィール写真は1枚に限定せずに、自分がどういう人なのか、その雰囲気を感じてもらえるようなものを複数枚掲載すると好印象を与えます。

さらに、自己紹介文もプロフィール写真と同じく、誠実さや真剣に出会いを求めてアプリを利用していることが伝わるようなものにするのがポイントです。

自分の情報をわかりやすく完結に紹介するのも忘れないようにしましょう!

男性がプロフィール作りで注意するべき点

40代、50代の男性は、比較的プロフィール写真を掲載する人や、枚数が少ない人が多いです。そのため、できるだけ写真を多く掲載するようにしましょう。

掲載する写真は、自分の顔写真などに限定せず、

  • どんなファッションをしているのか
  • どんな車に乗っているのか
  • どんな食べ物が好きなのか

など趣味趣向がわかるようなものを掲載するのもひとつの方法です。

また、自分の年収や職種、住居の形態などの情報も発信するようにするとよいでしょう。

女性がプロフィール作りで注意するべき点

40代、50代の女性のプロフィール作りでは、男性と同じく掲載する写真に注意することです。

少しでもキレイに見せたいという思いから写真の加工をする人も多いと思いますが、写真の加工はしすぎないようにしましょう。

実際に会った時に、別人と思われてしまっては、せっかくの出会いも台無しになってしまいます。

また、真剣な出会い(結婚相手を探している)をアピールすることで、遊び目的の男性をシャットアウトすることも多少は可能となるので、軽すぎず重すぎずを意識した自己紹介文を作るようにしましょう。

積極的に活動をする

マッチングアプリを選び、登録したことで満足してしまったという40代、50代は要注意です!

マッチングアプリは、登録さえすればどんどん出会いがやってくるというものではありません。

  • 自分のプロフィールをしっかり作り上げる
  • 検索機能などを使用して、自分の好みの人を探す
  • いいなと思える人がいたら連絡してみる

など、自分で相手をどんどん探して、アピールしていくことが良い出会いを実現させるためにとても重要です。

マッチングアプリを利用するなら、自分のペースで良いので積極的に活動していくようにしましょう。

40代・50代がマッチングアプリを使って出会うには?! まとめ

40代、50代の人がマッチングアプリを使って出会う方法について紹介してきました。

マッチングアプリを使った出会いは、20代、30代という若い年齢の人が恋愛相手や遊び相手を求めるために利用するものという風に思っている人も多いかもしれませんが、そうではないことが理解できたのではないでしょうか。

もちろん、40代、50代という大人が新たな出会いを求めて利用するのですから、

  • ニーズにマッチしたマッチングアプリを選ぶこと
  • 登録だけではなく、積極的に利用していくこと

この2点に注意して、40代、50代だからこそ実生活では出会うキッカケすら持てない相手との理想の出会いを果たしてみてはどうでしょう。