【2023年最新】マッチングアプリおすすめ|編集部が実際に検証!恋活・婚活用途に合わせて使えるアプリランキング!

【2022年最新】おすすめのマッチングアプリランキング!人気の恋活・婚活アプリを徹底比較

コロナの影響を受けて出会いが減ってしまったという人は多いのではないでしょうか。

実際に、2022年現在マッチングアプリを使ったことがある人は78.2%にも及び、2年前と比べて約3倍もの人がアプリを使ったことがあるという結果になりました。

しかし、マッチングアプリに興味があっても、どのアプリを使えばいいのか分からないですよね!

この記事では、LoveMA!編集部のメンバーが20以上のアプリを使った上で、本当におすすめできるアプリを9個に厳選しました!

他の記事では見られない実際に使ってみた感想や、どんな人におすすめなのかまで解説しているので、是非参考にしてくださいね!

この記事の監修者
田端 裕司さん

恋愛コンサルタント/男心の専門家
女性から「男心を知りたい」という恋愛相談を受け続けたことが原点になり、恋愛コンサルタントとして活動を開始。
著書:『[生涯一筋]愛されたかったら、「彼のため」を全部やめなさい(大和出版)』
Instagram:https://www.instagram.com/yujitabata2012/
アメブロ:https://ameblo.jp/yujitabata2012/

目次

目的別マッチングアプリランキング

20以上のマッチングアプリをLoveMA!編集部のメンバーで使ってみて、本当におすすめできるアプリを以下の9個に厳選しました!

マッチングアプリ年齢層

9個のアプリを以下の指標を元に評価し、おすすめアプリランキングを作成しました!

マッチングアプリの指標

アプリ名・アイコンをクリックするとそれぞれのアプリの紹介箇所にジャンプすることができます。

恋活
順位アプリ年齢層料金
(1ヶ月)
おすすめな人
1位with
with
20代~30代前半4,200円
※女性無料

会う前に相手のことをよく知りたい人
美男美女と出会いたい人
いいねをたくさんもらいたい人
2位Pairs
ペアーズ
10代~30代前半4,300円
※女性無料
できるだけ手間をかけずに出会いたい人
田舎住みの人
3位Omiai
omiai
20代~40代3,900円
※女性無料
ライトな気持ちで婚活をしたい人
アラサー以降の人
※クレジットカード決済が一番安くなりおすすめです
順位アプリ年齢層料金
(1ヶ月)
おすすめな人
1位ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
20代~40代4,900円
20代~30代で本気で婚活をしたい人
相性診断で相性のいい人を探したい人
2位ユーブライド
30代後半~4,300円30代~50代で婚活をしている人
多くの人にアプローチをしたい人
3位マリッシュ
全年代3,400円
※女性無料
バツイチ・子持ちで再婚活したい人
コスパよく婚活アプリを使いたい人
順位アプリ年齢層料金
(1ヶ月)
おすすめな人
1位タップル
タップル
10代後半~
30代前半
4,000円
※女性無料

異性と気軽に遊びたい人
マッチ率の高いアプリを使いたい人
2位Tinder
Tinder
10代後半~
30代前半
男女無料遊び目的でアプリを使いたい人
自分の顔に自信がある人
3位Dine
Dine
20代~40代(1ヶ月)
6,500円
※プランによって異なる
メッセージのやり取りが負担に感じる
すぐにデートをしたい人

それぞれのアプリについてはここから詳しく解説をします!

【恋活1位】with:相性バッチリの相手と出会える!

With評価点グラフ

withはキャッチフレーズとして「運命よりも、確実」を掲げていて、多様な性格検査や価値観診断、心理テストを受けたうえで、あなたと相性バッチリのお相手をアプリが紹介してるんです!

使っている人も美男美女が多く、今人気急上昇中のアプリです!

また期間限定の診断イベントに参加することで、診断結果が同じ異性にいいねが無料で送ることができるのも特徴。

「外見より内面が重要」「価値観の近い異性と出会いたい」そんな方にはwithがおすすめです!

withを使っている人の会員層

withユーザー層

上のグラフを見て分かる通り、年齢層は20代が圧倒的に多いです。

逆に10代でwithを使っている人はあまりいないので、10代と出会いたい人はタップルを使うことをおすすめします。

withの料金

withの料金体系は以下のようになっています。

尚、女性は完全無料でアプリを使うことが出来ます。

多くの人と話したいという人におすすめです!

期間料金(※女性は無料)
1週間
(21歳以下のみ可)
2,000円
1ヶ月4,200円
3ヶ月10,800円(3,600円/月)
6ヶ月16,800円(2,800円/月)
12ヶ月26,800円(2,233円)
※iPhoneアプリ内で決済した場合

料金は他のマッチングアプリよりも若干安く設定されています。

また21歳以下の方限定で、一週間のお試し価格が用意されています。

「最初から1ヶ月で課金するのはちょっと…」という方はそちらもぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

実際に使って感じたメリット

Jくん

何と言っても性格診断があるから会う前から相性がいいと確定しているのがいい!

相性


withは相手のプロフィールを見るだけで、性格診断からその人がどんな人かが分かるだけでなく、自分との相性も教えてくれるんです!

性格診断のおかげで効率的に自分にピッタリの相手を探すことができ、会話のきっかけにもなりやすいです。

Jくん

かわいい子もめちゃくちゃ多い!


使ってみて分かったのですが、withは美男美女が多かったです。
(↓雰囲気からかわいい・イケメンなのが分かりますよね)

※この画像はイメージです。


※この画像はイメージです。

Sさん

いいねがかなり来るので、多くの人から自分に合った人を選ぶことができます!

いいね


実際にLoveMA!編集部の〇〇がwithを使ってみたところ、2週間弱で522いいねも集まりました!

また、メッセージつきいいね(通常のいいねと違っていいねを3個消費して送れるいいね)も33個も来ました。

メッセージ


他のアプリと比べてもwithのいいねの来やすさは非常に高いので、積極的に出会いを求めたい人はぜひ使ってみてください!

Sさん

好みカードが充実しているので、自己紹介文を見るよりもその人のことが分かって便利でした!

ここまで紹介していませんでしたが、withでは好みカードと言って、自分の趣味や価値観を表したカードをプロフィールに追加することができます。

好みカード


カードを沢山追加することで、プロフィールの情報が少なくてもあなたの人となりが分かるようになるので、いいねが集まりやすくなりますよ!

実際に使って感じたデメリット

Sさん

あまり見当たりませんでしたが、強いていうなら30代の方からのいいねが割と多かったかもしれないです…


対したデメリットではないですが、年上の人からぐいぐいアプローチされるのが苦手な方は少し戸惑うことがあるかもしれません。

withのおすすめ機能・おすすめな人

withのおすすめ機能
  • 性格診断は全部やる
  • 好みカードは積極的に追加
withがおすすめな人
  • 性格診断で、合う前に相手のことをよく知りたい人
  • イケメン・美女が多いアプリを使いたい人
  • いいねを沢山もらいたい人


【恋活2位】ペアーズ(Pairs):国内会員数No.1アプリ!

ペアーズ評価点グラフ

ペアーズは、累計利用者数1,000万人を突破した国内人気No1の恋活・婚活アプリです。

趣味で繋がれるコミュニティ機能や詳細な条件検索機能がついているので、数あるユーザーの中からあなたにピッタリの運命の相手と出会うことができます。

男性の基本料金も他のアプリと比べて低めなのも特徴です。

特にこだわりがなく、「どのアプリを入れていいか分からない」というマッチングアプリ初心者の方におすすめです!

ペアーズを使っている人の会員層

ペアーズユーザー層

同じく恋活系のアプリで人気であるwithと比べるとやや30代の割合が多い印象を受けました。

ただ、会員数が多いアプリなので、割合は20代~30代が多いですが、その他どの年代の方が使っても問題なく相手を探すことができます。

ペアーズの料金

ペアーズの料金体系は以下のようになっています。

尚、女性は完全無料で使うことが出来ます。

期間料金(※女性は無料)
1ヶ月4,300円
3ヶ月10,800円(3,600円/月)
6ヶ月14,400円(2,400円/月)
12ヶ月20,800円(1,733円/月)
※iPhoneアプリ内で決済した場合

ペアーズの料金は契約期間が長ければ長いほど、1ヶ月あたりの金額が安くなるのが特徴です。

マッチングアプリでは平均して、4ヶ月で恋人ができると言われているので、どの期間で契約するか迷っている人は3ヶ月か6ヶ月のプランで契約することをおすすめします。

実際に使って感じたメリット

Sさん

機能がシンプルで使いやすいです!


ペアーズは無駄な機能が本当になく、必要な機能だけなのでwithのようにたくさん性格診断を受けるのが面倒だという人には最適です!

Sさん

僕は今は東京に住んでいるからペアーズの会員数の多さの恩恵を感じにくいけど、地方にいる人にとっては会員数が多いアプリってすごく魅力だと思う!


ペアーズは国内で利用者数がNo.1のマッチングアプリで、その累計会員数はなんと1,000万人にも昇ります。

都会に比べて若者が少ない地方にでも、これほどの会員がいれば十分にマッチすることができるはずです。

Jくん

コミュニティ機能でサウナーの人と知り合って、デートで会話がめちゃめちゃ盛り上がった!

コミュニティ機能



コミュニティ機能を使うと同じ趣味の異性と出会うことができます。

沢山のコミュニティに入っておくことで、異性からの検索にもヒットしやすくなり、マッチ後の会話のネタにもなるので、おすすめです!

実際に使って感じたデメリット

Sさん

withと比べて届いたいいねが少なかったから、自分からいいねしないとマッチしにくいかもしれないです…


今回はペアーズもwithも2週間使って検証したのですが、2週間で522いいね来たwithに対してペアーズでは2週間で200程度のいいねし届きませんでした。

withの方がアクティブユーザーが多い印象を受けました。

Jくん

withとの比較にはなってしまうけれど、性格診断とかがないから自己紹介文からしか人柄が分からないのが少し残念かな


会う前に相手のことをよく知っておきたい人にとってはやはりwithの方がおすすめです。

ペアーズのおすすめ機能・おすすめな人

ペアーズのおすすめ機能

・コミュニティ機能

ペアーズがおすすめな人
  • できるだけ時間や手間をかけず、楽にアプリを使いたい人
  • 田舎住みの人


【恋活3位】Omiai(オミアイ)

omiai評価点グラフ

Omiaiは国内で最初にサービスをスタートしたマッチングアプリです。

利用者の年齢層は先ほど紹介したwithやペアーズに比べて若干高くなっているため、恋活アプリでありながら結婚を意識して使っている人が多いです。

ライトな気持ちで婚活を始めたい人にはおすすめです!

Omiaiを使っている人の会員層

Omiaiユーザー層

他のアプリに比べて30代の利用者層が多いので、真剣な利用者が多いのも納得です。

Omiaiの料金

期間料金(※女性は無料)
1ヶ月3,900円
3ヶ月9,800円(3,267円/月)
6ヶ月14,800円(2,467円/月)
12ヶ月22,800円(1,900円/月)
※iPhoneアプリ内で決済した場合
※クレジットカード決済が一番安くなりおすすめです

Omiaiの料金は他の恋活系マッチングアプリと比べるとやや高めに設定されています。

そのため、特にこだわりがないのであれば、先ほど紹介したwithやペアーズを使うことをおすすめします!

実際に使って感じたメリット

Jくん

真剣な交際をしている人が多く、プロフィールも充実している!

Sさん

要注意の人物にはイエローカードがつくから、安心して使うことができました

Sさん

身バレ防止機能を無料で使うことができるのは他のアプリを見てみてもOmiaiだけだと思うので、よかったです!

Omiaiはプライベートモードと言って、身バレを防止する機能を無料で使うことができます。

具体的には、自分がいいねを送った相手にのみ自分のプロフィールを表示させることができる機能です。

他のアプリでは課金しないとこの機能を使えないことが多いので、知り合いにバレたくない人にはおすすめです!

実際に使って感じたデメリット

Jくん

業者みたいな人が見受けられた

アプリ内でいかにも業者感のあるユーザーが稀に見つかったのが、残念な所でした。

※この画像はイメージです。

Lineを追加すると詐欺サイトへのURLが送られてくるので、妙に美人すぎるアカウントやすぐにLineの交換を求めてくるアカウントには注意しましょう。

Sさん

アプリが重いときがたまにあるので、それがストレスになるかもしれないです…

Omiaiのおすすめ機能・おすすめな人

Omiaiのおすすめの機能

・プライベートモード

Omiaiがおすすめな人
  • ライトな気持ちで婚活を始めたい人
  • アラサー以降の人


【婚活1位】ゼクシィ縁結び:20代・30代の婚活におすすめ!

ゼクシィ縁結び評価点グラフ

ゼクシィ縁結びを使っている人の会員層

ゼクシィ縁結びユーザー層

男女ともに20代~30代の会員が多い印象を受けました。

他の婚活系アプリに比べてもかなり若い会員が多いことがわかりますね!

ゼクシィ縁結びの料金

期間料金(※女性は無料)
1ヶ月4,900円
3ヶ月12,800円(4,800円/月)
6ヶ月14,800円(4,633円/月)
12ヶ月24,800円(3,733円/月)
※iPhoneアプリ内で決済した場合

ゼクシィ縁結びは他のアプリに比べて、やや料金は高めに設定されています。

実際に使って感じたメリット

Uさん

性格診断から、お互いの相性を確認できるのはすごくいいと思いました!

性格診断


ゼクシィ縁結びでは写真のように、価値観がどれくらいマッチしているかが一目でわかるようになっています。

結婚をする上で、価値観はかなり重要な判断軸となるので、とても嬉しい機能ですね!

Iくん

女性もお金を払っているので、真剣で丁寧に返信をくれる人が多かったです

ゼクシィ縁結びは恋活系のマッチングアプリとは異なって、女性でも利用するのに料金がかかります。

そのため、マッチしたのに連絡を返してくれないといったことや、遊ぶ約束をぶっちされたといったことが起こりにくいです。

実際に使って感じたデメリット

Uさん

女性でもお金がかかってしまうのは少し残念です…


婚活アプリは基本的には女性でも料金がかかってしまうことが多いので、お金を出したくないという人は、withやペアーズなどの恋活アプリを使うことをおすすめします!

Iさん

会員数が少ないので、田舎住みの人は相手を探しにくいかもしれないです…


会員数に関しても、婚活アプリは恋活アプリと比べて少ないので、課金をする前にアプリをのぞいてみて、近くにどれほど会員がいるかを確認することをおすすめします!

ゼクシィ縁結びのおすすめ機能・おすすめな人

ゼクシィ縁結びのおすすめ機能

・性格診断

ゼクシィ縁結びがおすすめな人
  • 20代~30代で本気で婚活をしたい人
  • 相性のいい相手を探したい人


【婚活2位】ユーブライド:年齢層高めの婚活におすすめ!

ユーブライド評価点グラフ

ユーブライドを使っている人の会員層

ユーブライドユーザー層

ユーブライドは男女共に30代~50代と年齢層が高めの人が使っていることが分かりました。

「他のアプリは年齢層が低くて気が引ける…」という方でも安心して使うことが出来ます!

ユーブライドの料金

期間料金(※女性は無料)
1ヶ月4,300円
3ヶ月10,800円(3,600円/月)
6ヶ月17,800円(2,967円/月)
12ヶ月28,800円(2,400円/月)
※iPhoneアプリ内で決済した場合

ユーブライドの料金は、先ほど紹介したゼクシィ縁結びよりも若干安く設定されています。

実際に使って感じたメリット

Uさん

仕事内容や出身大学がプロフィールに表示されるのは、婚活をする上でものすごく助かると思いました!

基本情報
Iくん

1日に送れるいいね数が無料会員で5回(月に150回)、有料会員で50回(月に1,500回)なので、多くの人にアプローチすることができます!
また、メッセージ付きいいねも追加ポイントなしで送ることが出来ます!

実際にユーブライドの1ヶ月あたりの無料いいね数を他の婚活アプリと比較すると、その多さが分かります。

また、ユーブライドは追加ポイントなしで、異性にメッセージ付きでいいねを送ることができます。

メッセージ付きいいねで、惹かれた理由を伝えるとマッチ率がアップするので、おすすめですよ!

多くの人と話したいという人におすすめです!

アプリ名1ヶ月のいいね数※
ユーブライド1,500
ゼクシィ縁結び60
マリッシュ男性:150回 女性:210回

実際に使って感じたデメリット

Uさん

年齢層が高めのアプリなので、20代だったらゼクシィ縁結びを使った方がいいかもしれないです…

ユーブライドのおすすめ機能・おすすめな人

ユーブライドのおすすめ機能

・メッセージつきいいね

ユーブライドがおすすめな人
  • 30代後半~の婚活をしたい人
  • 多くの人にアプローチしたい人

【婚活3位】:マリッシュ:バツイチ・子持ちでもOK!

マリッシュ評価点グラフ

マリッシュを使っている人の会員層

マリッシュユーザー層


マリッシュはバツイチの人が多く登録しているアプリなので、年齢の幅はかなり広く若い人でも、年齢の高い方でもパートナーを探すことができます。

マリッシュの料金

マリッシュの料金体系は以下の通りです。

尚、婚活アプリの中では珍しく女性は完全無料でアプリを利用することが出来ます。

期間料金(※女性は無料)
1ヶ月3,400円
3ヶ月8,800円(2,933円/月)
6ヶ月14,800円(2,466円/月)
12ヶ月19,800円(1,650円/月)
※iPhoneアプリ内で決済した場合

実際に使って感じたメリット

Iくん

離婚歴がある人や子持ちの人が多いので、新たなステップを踏みたい人はマリッシュ一択です!

実際、マリッシュは結婚歴のある人の割合がなんと7割にも及ぶそうです。

日本にいる約123万人のシングルマザーの2割が登録している婚活アプリがある。アプリ全体の登録者は145万人で、そのうち7割は離婚歴ありの「バツイチ」だ。
引用:President Online

Uさん

女性は無料で使うことができるのはとても魅力的だと思いました!

婚活アプリは女性でも料金がかかるものが多いので、女性でも無料で利用することができるマリッシュは大変貴重です。

この記事で紹介しているアプリの女性料金を比較してみると差は歴然です。

アプリ名女性月額料金
マリッシュ無料
ゼクシィ縁結び4,900円
ユーブライド4,300円
Uさん

グループ機能を使えば趣味が同じ人と繋がることができるので、おすすめです!

グループ機能

↓のように多くのグループが用意されているので、趣味が同じ人を探すことができます。

ぜひ活用してみてください!

実際に使って感じたデメリット

Iくん

会員数が多い訳ではないので、地方に住んでいる人の利用はしんどいのかなと思いました…

Uさん

再婚志望の人が多いアプリなので、未婚の人はこのアプリじゃなくてもいいのかな?と思いました。

マリッシュのおすすめ機能・おすすめな人

マリッシュのおすすめ機能

・グループ機能

マリッシュがおすすめな人
  • バツイチ・子持ちで人生の再スタートを切りたい人
  • コスパ良く婚活アプリを使いたい人

[marrish]

【デート活1位】タップル:20代の男女に大人気!

タップル評価点グラフ

タップルは男女ともに「気軽に出会いたい」20前半くらいの若者に人気のアプリです。

使っている人の目的は様々で、本気で恋人を探している人もいれば、遊び目的で使っているという利用者もいます。

会員数はペアーズに次いで多いアプリなので、自分と同じ目的で使っている人を探すことがタップルを使いこなす上でのコツになります!

また、1日に20回分のスワイプが無料で付与されるのに加えて、定期的に100回分のスワイプが貰えるので、必然的に恋活アプリよりもマッチ数も多くなるのでおすすめです。

タップルを使っている人の会員層

タップルユーザー層

タップルを使っている層は10代~20代前半がかなり多いです。

実際、この記事を書いている僕(大学生)の周りでもタップルを使っている友達はかなり多いです。

タップルの料金

期間料金
1ヶ月4,000円
3ヶ月10,200円(3,400円/月)
6ヶ月17,800円(2,967円/月)
12ヶ月28,800円(2,400円/月)
※iPhoneアプリ内で決済した場合

実際に使って感じたメリット

Mくん

タップルは積極的な女の子が多い印象です!女の子からもたくさんいいねやメッセージが来るし、デートの約束も簡単にできるのがGood!

↓マッチした時女の子からメッセージを送ってくれた

メッセージ

この子だけじゃなくて他の子からも「遊びに行きませんか?」と声をかけられました。

他のアプリではこんなにグイグイ女の子から来てくれることは稀なので、男からしたらありがたいアプリです。

Mくん

友達はこのアプリを使って、1日に2人とハシゴして遊んだ(意味深w)らしいので、遊び目的で使いたい人にもおすすめです!

※この画像はイメージです。

↑タップルにはおでかけ機能といって、女の子がその日に遊びに行ける人を募集している機能があります。

かなりライトな出会いなので、この機能でデートの約束ができた女の子は高確率で遊び目的です。

Kさん

恋活アプリのようなガチ感もないので、気軽に遊び行ける人を探せます!

実際に使って感じたデメリット

Mくん

利用者は良くも悪くも気軽に使っている人が多いので、マッチしてメッセージを送っても無視されることが割とありますね…

Mくん

タップルは遊び目的で使っている人と恋人作りで使っている人が混在しているイメージがあるので、真剣に恋人を探したい人はwithなどの恋活系のアプリを使うことをおすすめします

Kさん

Tinderのようにヤリモク感全開の人はいないけど、イケメンの数はややTinderに劣る気がします、、

タップルのおすすめ機能・おすすめな人

タップルのおすすめ機能
  • おでかけ機能
  • ウィッシュカード

ウィッシュカードとは、マッチした後の行きたいデートプランが書いてあるカードで、プロフィールに表示される仕組みになっています。

ウィッシュカード


マッチのきっかけにもなるので、積極的に追加しましょう!

また、出会いたい層によってウィッシュカードを変えることで、効果的に出会いたい人と出会うことが出来ます。

例えば、遊び目的で使いたい人は「飲みに行きたい」などのお酒系のウィッシュカード、真剣に出会いたいのなら、「カフェ巡り」などの真剣なウィッシュカードを登録することをおすすめします。

タップルがおすすめな人
  • 10代~20代で気軽に異性とデートしたい人
  • 異性と気軽に遊びたい人

【デート活2位】Tinder:イケメン美女と出会える!

Tinder評価点グラフ

Tinderは言わずと知れた、人気マッチングアプリです。

男女共に完全無料で使うことができ、イケメン・美女も多いので、多くの人から支持を得ています。

Tinderを使っている人は遊び目的の人が大半なので、同じ目的の人には最適なアプリですが、恋人を探したいというのであれば、違うアプリを使いましょう。

Tinderユーザー層

Tinderの料金

Tinderはマッチングアプリの中では珍しく、女性だけでなく、男性も完全無料で利用できるアプリです。

課金をすることでさらにマッチしやすくなる有料プランもあるので、そちらを詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい
【歴4年が検証】Tinder(ティンダー)に課金するべき?各プラン詳細や親バレについても解説! 「無料会員の状態じゃああんまりマッチしない」 「課金するとマッチ数は増えるの?」 「Tinderで課金する値段はいくらなの?」 など、無料プランを利用していたけどなか...

実際に使って感じたメリット

Mくん

男性でも無料で使えるのはデカすぎます!あと、マッチしてメッセージを2,3往復するだけでデートの約束ができることも多いから手っ取り早いです!

メッセージ
Kさん

なんと言ってもイケメンが多いです!こんな私でもイケメンからどんどんデートのお誘いが来て嬉しいので、面食い女子にはTinder一択だと思います!

Tinderを使う最大のメリットは、他のアプリでは出会えないようなイケメンと出会えることです。

モデル並みのイケメンがゴロゴロいるので、面食いの人にはおすすめです!

※この画像はイメージです。
※この画像はイメージです。

実際に使って感じたデメリット

Mくん

料金が無料でかわいい子が多いので、競争率が高くなり、男性はイケメンでない限りかなりマッチしにくいです…
自分の容姿に自信があまりないなら、タップルも一緒に使ってみるのがいいかも

Kさん

遊びと割り切って使わないと悲しい思いをします…

Tinderのおすすめ機能・おすすめな人

Tinderのおすすめ機能

・Exploreを使う

Explore機能とは、自分の利用目的でマッチする相手を探すことができる機能です。


その日の内に飲みに行ける人を探したり、飲み友作りなどもできるのでおすすめの機能です!

Tinderがおすすめな人
  • 遊び目的で異性と出会いたい人
  • イケメン・美女と出会いたい人
  • 自分の容姿に自信がある人
  • フットワークが軽い人

【デート活3位】Dine:その日のうちにデートができる人が見つかる!

Dine評価点グラフ

Dineは、マッチングアプリというよりは、デートを目的としたデーティングアプリです。

当編集部で実際に利用した結果、スペックが高い男女が登録している印象でした。
(イケメン・美女も多いです)

その日のうちにデートができるため、デート目的で利用したい人には最適なアプリです。

しかし、1カ月プランの料金が6,500円かかるため、ほかのアプリに比べると割高。

会員数は公開されていませんが、推定で20~30万人です。

おすすめできるアプリですが、料金面や会員数の面を考えたうえでの評価です。

Dineを使っている人の会員層

dineユーザー層

Dineの料金

期間料金
1ヶ月6,500円/月
3ヶ月14,400円(4,800円/月)
6ヶ月22,800円(3,800円/月)
12ヶ月34,800円(2,900円/月)
※iPhoneアプリ内で決済した場合

Dineは、ほかのマッチングアプリに比べると割高です。

月々6,500円で利用可能で、長期プランでやや安くなります。

また、25歳以下の場合は、別プランが用意されています。
(具体的には以下のとおり)

期間料金
1ヶ月3,900円/月
3ヶ月9,900円(3,300円/月)
6ヶ月17,400円(2,900円/月)
12ヶ月28,800円(2,400円/月)

それでも、マッチングアプリのなかでは割高です。


スペックが高いアプリなので、価格帯を高く設定している理由もわかります。

実際に使って感じたメリット

Kさん

今日デートがしたい人を選べる点はいいと思いました!案外、女の子はメッセージが面倒な子が多いのでいいアプリだと思いました!

Aくん

その日のうちにデートのアポが取れるのは、話が早いですね!デートをするまでに、一切やり取りをしなくていいこともいい点だと思います!

引用:Dine公式サイトより

Dineは、デーティングアプリでほかのアプリとは利用方法がやや異なります。

通常のアプリでは、マッチング後にやり取りをしてアポを取る流れで進めていきます

しかし、Dineはマッチングした後に、即デートの日程調整に移行し、Dineがお店を予約する流れです。

状況によってはやり取りをすることもありますが、デートに関することで、マッチングアプリのようにがっつりやり取りをすることはありません。

【Twitterでの声】

withアポしてきた…Dineアポしすぎて物足りなかった…TinderよりDineがいい。

— ‎はん‎ (@hanhanhanjuku) May 24, 2022

Dine真面目な人が多い気がします◎アポがすぐ取れる、メッセ盛り上がったけど実際会ったら合わなかった、とかなく、期待せず楽ですただ、ハズレ回はキツイですが…
複数アポ入れると、1件あんま上手くいかなくても相性合わなかったんだなって自分を責めず切り替えられるので良いかなと思ってます‍♀️

— lilico@恋活 (@0408Lilico) May 17, 2022

実際に使って感じたデメリット

Aくん

スペックが高い人なら割とマッチングすると思います。逆に、スペックが低い人はあまりマッチングしない印象でした…

Kさん

デート目的の人が多く真剣な人もいますが、遊び目的の人もいます。全員ではありませんが、少し気になる部分はありますね!

Dineは、デーティングアプリなので、一部遊び目的で使う人もいるようです

また、スペックを重視する人が多く登録していることもデメリットになりそうです。

【Twitterでの声】

メッセージやらなくていいDineとかにしようかなあ…でもやっぱりメッセージなしだと、相手のモチベーションが低かったり遊び目的の確率が高まるから、結局無駄アポが増えるだけなんだよなあ…

— めい (@meichan_kon) July 30, 2020

昨日の報告です。とりあえず若くて可愛い子がきました。大事にしたいと瞬時に判断してヤリモクはやめました。なので結果としては負けです。でも、次以降の約束も取り付けられました。
じっくり行こうと思いますが、次が勝負かなって思ってます。

— Jblack@ (@shogo06007407) February 22, 2022

Dineのおすすめ機能・おすすめな人

Dineのおすすめ機能
  • Top Picks
  • Tonight
  • ドタキャン防止策
Dineをおすすめしたい人
  • メッセージが苦手な人
  • 即日デートがしたい人
  • 美人、イケメンとデートがしたい人

マッチングアプリを使う前に知っておくべきこと

ここまでおすすめのマッチングアプリを紹介してきましたが、ここではマッチングアプリを使う上で気になることを調査してまとめます!

マッチングアプリで相手とデートをするまでには以下のようなプロセスを踏む必要があります。

マッチングアプリデートまでのプロセス

それぞれについて詳しく解説していきます。

①気になる相手に「いいね」を送る

マッチングのために、まずは相手に「いいね」を送る必要があります。
1日あたり・1ヶ月あたりに送ることができるいいね数が決まっているアプリが大半なのですが、すべてのいいねを消費できるように積極的にいいねを送りましょう!

②相手に「いいね」を送り返してもらう

相手にいいねを送り返してもらうには、プロフィールを作りこんで、相手に魅力的だと思ってもらわなくてはいけません。

そのためには、

  • プロフィール写真
  • 自己紹介文
  • テキスト

をしっかりと作りこむ必要があるので、それぞれのコツを紹介します。

プロフィール写真

プロフィール写真はマッチングアプリを使う上でマッチ率に最も大きく関わる要素です。

では異性ウケのいい写真はどのような写真なのか、以下のポイントを参考に写真選びをして下さいね。
異性ウケの良い写真のポイント

  • 顔がはっきり分かる笑顔の写真
  • 他撮りの写真
  • 1人で映っている写真
  • 趣味が分かる写真

具体的には以下のような写真であれば異性ウケが抜群です!

写真
写真
田端さん

今の時代、写真は、盛っている、加工してあるのが当たり前になっています。自分を良く見せたいという理由で、少しくらい盛ることは否定する気はありません。けれど、会ったときに、写真と実物が全く違う人だった、期待外れだったと思われないような写真を使うようにしましょう。

あわせて読みたい
プロに聞いた!マッチングアプリで出会える写真の撮り方のコツ【男性女性別・例付き】 マッチングアプリを使いはじめるとき、「写真登録しないといけないの?自分の顔が写った写真がない・・・」と思ったり、アプリを使っていても「いいねが伸びない。何が...

自己紹介文

自己紹介文もあなたの人柄を相手に知ってもらうために、とても重要な要素になります。

自己紹介文を書く時には以下のポイントに気を付けましょう!

自己紹介文のポイント
  • 適切な分量※で書く
  • 内容は分かりやすく簡潔に
  • 改行を利用して見やすい文章にする

※適切な分量

  • デート活アプリ:100字
  • 恋活:300~400字
  • 婚活アプリ:400字以上

また、内容としては以下のことを含めるようにしましょう。

自己紹介文に含めるべき内容
  • 挨拶
  • 仕事内容
  • 自分の性格
  • 趣味/休日にやっていること
  • 女性に求めること

以下のテンプレートを参考にして、自分なりにアレンジして使ってみて下さいね!

初めまして!
プロフィールを見ていただきありがとうございます!(挨拶の部分)東京在住の24歳です。
普段は渋谷でWEB関係の仕事をしていますが、職場は男性ばかりで出会いがないので登録しました。(仕事について)人とおしゃべりをするのが大好きで、友達からはよく「明るいね」や「優しいね」と言われます。(性格について)趣味は料理とカフェ巡りです。
休日の時間があるときは材料からこだわってイタリアン料理を作ったりしています。(趣味/休日について)また、おいしいカフェを巡るのも好きです。
下北沢に〇〇っていう美味しそうなカフェを見つけたので一緒に行っていただける方がいたら嬉しいです!(休日について②)理想の相手は日常のささいなことでも笑い合えるような人です。
ゆくゆくは笑顔があふれる幸せな家庭を築けたらなと思っています。(女性に求めること)よろしくお願いします!(最後の挨拶)322文字

あわせて読みたい
マッチングアプリのプロフィールの書き方のコツ!|写真と例文を男女で解説! 「マッチングアプリのプロフィールの作り方が分からない」「マッチングアプリのプロフィールにはどんな写真を載せたら良いのかな?」「プロフィールの具体的な例文を知...

③メッセージのやり取りをする

マッチングアプリではマッチして終わりではありません。

相手に会いたいと思ってもらうことが大切なので、メッセージのやり取りで信頼関係を構築しなくてはいけません。

以下のような話題でお互いのことを知るようにしましょう。

話題の例
  • お互いの趣味
  • 好きな食べ物やお店
  • 休日の過ごし方
  • 流行りのニュース
  • 仕事の話 など
田端さん

もし、適当な話題がなければ、この中から、話題をふってみて、相手がたくさん話してくれるテーマを探していけばいいと思います。また、盛り上がらなければ別のテーマに話をうつしていけばいいだけなので深く考える必要はありません。もしあなたが「自信がないな……。」と思うのなら、どんなテーマで話をしていくかあらかじめ決めておくと少しはリラックスして話ができると思います。


また、マッチしてからどのくらい経てばデートに誘っていいのか分からないという男性も
多いかと思います。

女性100人にマッチ後どのくらい話したらデートに行ってもいいと思うかアンケートを撮った結果、以下のようになったのでこちらも参考にしてみてください!

デートに誘うタイミング
あわせて読みたい
マッチングアプリのメッセージでもう悩まない!コツと心理学テクも合わせて紹介 「マッチングアプリで最初のメッセージの返信がこない」「マッチングアプリでメッセージが続かない」 あなたはこのように感じていませんか? メッセージは誰でも実践で...

④デートに行く

いよいよデートに行けることになったら、まずはお昼にランチに行くのが無難です。

実際にアンケートを取ってみると以下のような会頭になりました。

初デート
田端さん

長くても、2時間くらいまでのランチかカフェでのお茶がベターです。また、終わる時間を最初にふたりで決めておくのが良いでしょう。基本的に、メッセージのやり取りだけでは、相手の人柄はそう簡単には分からないと考えたほう無難です。つまり、実際会ってみたら、事前に感じていた人柄とは少し違う人柄だったと思うことも少なくありません。ランチやカフェでのお茶ですと、雰囲気に流されることも少ないですし、後の予定があるからと、短時間で切り上げることも可能です。

田端さん

どうしても初回のデートは、うまく話をしなきゃなどと、緊張するもの。時間が予め決まっていると、緊張などが軽減されます。
さらにお互いに印象が良かった場合、短時間だったほうが、少し物足りないとか、もう少し楽しい時間を過ごしたかったと思いあうでしょう。そういった気持ちが、次へのデートにつながりやすいと分析します。


1回目のデートでは相手との相性を確かめ、その人のことを好きになることができそうかを確かめましょう。
3回目のデートで付き合いたいという人が多いので、それまでにお互いの事を理解しておきましょう。

あわせて読みたい
マッチングアプリで初デート【失敗回避!】服装や選ぶべき場所・鉄板の会話ネタを徹底解説  マッチングアプリで出会った人と初デートは、それが初対面になるので緊張も倍増ですよね。 失敗したらどうしよう…。なんて悩むのも当然です。 でも大丈夫!この記事を読...

まとめ

自分にぴったりのアプリは見つかりましたか?

「彼氏・彼女がつくりたい」、「異性とデートしたい」、「結婚したい」など、アプリを利用する目的は様々だと思いますが、何よりも重要なのはとにかく行動することです!

この記事で紹介しているアプリは本当におすすめできるものばかりなので、ぜひ使ってみてくださいね!

恋活
順位アプリ年齢層料金
(1ヶ月)
おすすめな人
1位with
with
20代~30代前半4,200円
※女性無料

会う前に相手のことをよく知りたい人
美男美女と出会いたい人
いいねをたくさんもらいたい人
2位Pairs
ペアーズ
10代~30代前半4,300円
※女性無料
できるだけ手間をかけずに出会いたい人
田舎住みの人
3位Omiai
omiai
20代~40代3,900円
※女性無料
ライトな気持ちで婚活をしたい人
アラサー以降の人
※クレジットカード決済が一番安くなりおすすめです
婚活
順位アプリ年齢層料金
(1ヶ月)
おすすめな人
1位ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
20代~40代4,900円
20代~30代で本気で婚活をしたい人
相性診断で相性のいい人を探したい人
2位ユーブライド
30代後半~4,300円30代~50代で婚活をしている人
多くの人にアプローチをしたい人
3位マリッシュ
全年代3,400円
※女性無料
バツイチ・子持ちで再婚活したい人
コスパよく婚活アプリを使いたい人
デート婚
順位アプリ年齢層料金
(1ヶ月)
おすすめな人
1位タップル
タップル
10代後半~
30代前半
4,000円
※女性無料

異性と気軽に遊びたい人
マッチ率の高いアプリを使いたい人
2位Tinder
Tinder
10代後半~
30代前半
男女無料遊び目的でアプリを使いたい人
自分の顔に自信がある人
3位Dine
Dine
20代~40代(1ヶ月)
6,500円
※プランによって異なる
メッセージのやり取りが負担に感じる
すぐにデートをしたい人
監修者のコメント

田端 裕司さん

アプリは、出会いの幅を広げてくれる素晴らしいツールです。しかし何事にも、陰と陽があるように、アプリにも陰の部分があります。アプリで出会った人の場合、相手のバックグランドが分かりません。つまり、共通の人間関係がないことが多いので、あなた以外の人に対して、どのように振る舞っているのか知る機会が最初はほぼありません。
よって、相手の人柄を判断する際にはいつも以上に慎重になりましょう。相手から、「好き」とか、「愛している」と言われたとしても、まだ正式に付き合ってはいないということを理解してください。

【2022年最新】おすすめのマッチングアプリランキング!人気の恋活・婚活アプリを徹底比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

恋愛メディア、LoveMA(ラブマ)の編集担当、ふるかわえりかです。ラブマの運営会社で長期インターンしてたらいつのまにかマッチングアプリとメディア運営にドハマリ。青山にある某有名私立大学という、恋愛偏差値高めの立地と環境を活かし、無駄に積み上げた恋愛経験をTwitterでこじらせ気味にツイートするのが趣味です。学生生活のほとんどをアプリ攻略と恋愛記事書くとに費やし留年しかけるも大手出版系企業に内定。週末はコリドー街の出没頻度高めです。

目次