ペアーズ(Pairs)でLINE交換をするベストタイミングや方法・断り方や女性からの誘い方を紹介

ペアーズ(Pairs)でLINE交換をするベストタイミングや方法・断り方や女性からの誘い方を紹介 ペアーズ

ペアーズ(Pairs)でマッチング後メッセージも順調!会話も盛り上がっている!
そんな時に考えるのが「LINE(ライン)交換したいな~」ですよね。

LINE交換すると、ペアーズ内でメッセージをしているより、送りやすく確認もしやすいメリットがありますよね。
しかも、プライベート感も満載で親密な関係になれるので「恋人」になれる可能性もグッと近くなります!

でも、ライン交換をするのには不安も…

「断られたらどうしよう?いつ声をかければいい?」
「なんて伝えてLINE交換してもらおう?」
「女から聞いても平気?ひかれない?」

など、聞くのにも勇気が必要ですよね。
反対に、聞かれたけど、様々な事情で教えたくない!断りたい!と思う人もいます。

このページでは、ペアーズ(Paris)でマッチング後のライン交換を誘う側・誘われた側の両者の視点から、情報をお届けします!

  • 失敗しない誘い方、相手の気持ちを傷つけない断り方を紹介
  • 安全にライン交換をする方法はID交換?QRコード?
  • LINE交換をしないほうがいい危険人物・業者の特徴

など、ベストタイミングでLINE交換をしたい人はもちろん、上手に断りたい人にもオススメの情報が満載です!
ぜひ、最後までお付き合いください。

ペアーズ(Pairs)でライン交換ななぜするべき?理由を解説!

ペアーズでマッチングした人とLINE交換は絶対にしたほうがいいです!

なぜなら、ライン交換をするとメッセージのやり取りだけだと、マッチングした相手に送られる他のメッセージとの差別化を図れるからです。
特に、女性は男性と違って複数の会員から声をかけられる立場なので、複数の男性とやり取りをペアーズ内で同時進行で行います。そのため、他のメッセージに埋もれてしまう可能性があります!

でも、LINE交換をしてペアーズ以外の場所でやり取りができれば、メッセージに埋もれる心配はありませんね。

LINE交換をおすすめする理由は、他にもあります!

  • 好感度を知ることができる(どれだけ心を許してくれているか)
  • 返信速度が速くなることもある
  • 通話ができる

このように、LINE交換をすれば、マッチング相手とより仲良くなれますよ!

ちなみに、ポイント制のマッチングアプリだとLINEなど連絡先の交換が不可能になっているところもあります。これは、連絡先を交換→すぐ退会という最小の課金しかしないパターンを防止するためにあります。

でも、ペアーズはあらかじめ料金を支払う月額制なので、運営側も課金率の低下は起きないので、ペアーズではメッセージでのLINE交換などは公認となっています!

LINE交換は危ない?本名バレなど想定されるリスクを紹介

LINE交換をすると、いくつかのリスクも生じます。
本名を使っている・顔写真を載せている場合は本名や顔がバレる、タイムラインなどを見られてしまうなどが、デメリットではないでしょうか。

LINE交換におけるメリット・デメリットを以下の表にまとめてみました。

メリット デメリット
  • 親密な関係になれる
  • 文字だけのやり取りではなく、通話で直接トークが可能
  • 他のメッセージ相手より目立てる
  • すぐに返信が来ることもある
  • 個人情報が把握される(本名、顔、タイムライン等)
  • LINE IDおよび本名、顔写真など個人情報が相手を経由して外部に漏れる危険性がある
  • ストーカーまがいの行為を受ける可能性がある

このようにメリットのあるLINE交換ですが、交換した人間が業者やストーカーまがいの人など危ない人の場合もあるので、LINE交換は慎重に行う必要があります!

ペアーズ(Pairs)でライン交換するベストタイミング

ペアーズでマッチング相手にLINE交換のお願いをするときは、タイミングが大事です。そのタイミングを見誤ると、相手が退いてしまいLINE交換ができなくなる可能性もありますよ。

ベストタイミングはマッチング後、最低でも3日~1週間ほどアプリ内でメッセージのやり取りを重ねてください!ある程度スムーズに会話ができるようになった時に、LINEや連絡先の交換を切り出すのがベストです!

では、LINE交換をするベストなタイミングとNGのタイミングはどんなときか、次より説明しましょう!

会う約束をした時

マッチングアプリを利用している女性は、LINE交換のタイミングについて「実際に会う約束をしてから」という意見が多いです。実際に男性と会うのを警戒している女性は少なくなく、ヤリモクの男など実際に会ったら何をされるのかわかったものではありませんね。

なので、個人情報であるLINEのIDは、何度かペアーズのメッセージのみでやり取りをして、信頼関係を築いてから最後の最後に教えるという女性が多いようです!

実際に会う流れになって、会うことが確定したときに聞くのが、良いタイミングといえます!

会ってからのデート中・デート後

女性のなかには、とりあえず1回会って面白くなかった場合、LINE交換したのが無駄になるから、LINE IDは教えないという女性もいるようですね。

そのような女性には、デートをしている最中・デート後にLINE交換をお願いしましょう。1度会って遊べば、相手もある程度打ち解けてくれるのでそれほど警戒心も薄れるはずです!

1回会って一緒に楽しい時間を過ごせば、LINE交換をお願いしてもすんなりと承諾してくれるでしょうね!

LINE交換のNGタイミング

ペアーズで女性が嫌がることは、マッチング直後や、特別に話が盛り上がっていないのに、いきなりLINE交換を言ってくることです。

そんな男は、あきらかにヤリモクといっていいでしょうね!いきなりLINE交換と言われて簡単に交換する女性は、大人の関係を希望している女性以外ではありえませんよ!

LINE交換をしたい場合、知り合ってすぐのタイミングはやめましょう。

ペアーズ(Pairs)でライン交換をスマートに誘う方法

LINE交換を申し出るタイミングがばっちりでも、その頼み方が雑だと相手も白けてしまういますよね。

個人情報が満載のLINE IDを教えるのに抵抗がある人もいるので、その不安を取り除いてあげることだ大事だと思います!

どうしてLINE交換にメリットがあるのか、LINE交換をする理由などを、さりげなく伝えてあげましょうね。

では、ペアーズでLINE交換をスマートに行うにはどうすればいいのか、その方法を以下より紹介します!

デートの約束前なら「電話で話してみませんか?」

実際に会う段階になったとき、「一度電話でお話してみませんか」とお願いすると、LINE交換が実現するケースは多いです。

通話はデート前の予行練習にもなり、実際に相手の声や雰囲気を知ることができます。「会う前にどんな人なのかちょっと確かめてみよう」という意味で、通話をOKする女性は少なくありませんよね。

そして、実際に相手の声を聞いて話すことで、距離が縮まってデートでの初対面でも、それほど緊張せずに済みます。

通話をお願いする際は、「LINEの通話で話して会うかどうか決めていいよ」という誘い方をするといいでしょう。ヤリモクではない誠実さが伝わるこの誘い方は、相手に安心感を与えて、より心を開いてくれるはずですよ!

デートの約束がとれたら「待ち合わせのために交換しませんか?」

実際にデートをすることになったら、先に説明したように、会う前にLINE交換を切り出すといいですよ!そのときには「LINEのほうが待ち合わせのときに便利だから」「当日スムーズに会えるようにLINE交換しませんか」などの誘い方が効果的です。

LINEは、公私ともに日常での連絡手段として多くの人が愛用しているので、使い慣れたLINEのほうが当日の初対面もスムーズにできますよ。

そのようなことを伝えれば、相手も「確かにLINEのほうがやりやすいな」と、すんなりとLINE交換をしてくれるはずです!

アプリに使いにくさ感じていたら「アプリが重いので…」

マッチングアプリ初心者で操作に慣れていない人は、アプリ起動、メッセージを確認して、という一連の流れを面倒に思っている人もいますよね。

そのような女性の気持ちを汲んであげて、「アプリの動作が重いので、LINEでやり取りしていいですか?」などと誘ってみるのも効果的といえますよ。

相手もアプリが重い、操作が面倒、LINEのほうが楽と思っているかもしれないので、そのような言い方でお願いすると、LINE交換が実現しやすいはずです!

【line交換できたら要チェック!】やりとりテクニックと脈アリチェック方法

LINE交換が実現したら、やり取りもよりスムーズになるでしょう。この際、返信が遅い・自分ばかり話さないなど、NG項目を押さえて交流をしましょう!

相手の話しやすい話題や質問などを振ってあげる、相槌だけの適当な返事はしないなどを心がけることが大事ですよ!

あと、こちらのLINEがすぐ既読になる・すぐに返信が来る場合は、脈ありと判断してもいいかもしれませんね。それでも焦らずに相手が話しやすい楽しい会話を構築しましょう。

LINE交換についての詳細は、こちらの記事でも説明しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事
マッチングアプリでライン交換するベストタイミングは!?ライン交換の理由、危険性、断り方も

女性からペアーズ(Pairs)でライン交換するタイミングとテクニック

もし女性からLINE交換を切り出す場合、ストレートにお願いするといいですよ。「もっとお話ししたいので、もし良かったらLINEしませんか?」などとお願いすればOKです。

ちなみに、女性からマッチング成立直後などの早過ぎるタイミングでお願いすると、業者と勘違いされてしまうこともあるので注意しましょうね。

共通の話題などでメッセージのやり取りが盛り上がっているタイミングで交換のお願いを伝えると、違和感なくLINE交換できますよ。

ペアーズ(Pairs)で失敗しないライン交換のやり方はQR?それともID?

ライン交換では、相手が業者や危険人物である可能性もあるんです。
なのでIDではなくQRコードを教えるといいですよ。LINEのIDは変更したい場合、一度アカウントを削除してまた登録しなくてはいけませんが、QRコードは更新が可能です。

IDでライン交換をした相手がストーカー体質の場合、相手をブロックしてもまた別のIDを作成して友達追加してくる可能性がありますね。

また、業者はSIMフリーのスマホを使うことが多いですが、SIMフリーはLINE IDの検索ができません。QRコード更新をして以前教えたQRコードを消しておけば、業者や危険人物を完全にシャットアウトできますよ!

ペアーズ(Pairs)でライン交換をしない方がいい危険人物・業者の特徴

やたらLINE交換をしたがる人の中には「業者」と呼ばれる迷惑ユーザーがいます。業者は、宗教やデート商法、怪しい商材などの勧誘、風俗業者や詐欺サイトへの誘導、LINE IDなどの個人情報の収集などの恋活・婚活以外の目的で活動しています!

業者がよく使うLINE交換の文句は、以下のようなものが多いです。

「数日後には退会するんで、あとはLINEでやり取りしませんか?」
「機種変するから、LINEでお話ししましょう!」
「スマホが壊れて調子悪いです。LINEは使えるのでLINE交換しませんか?」

マッチング成立して、すぐに上記のようなことを言ってくる人は、業者とみて間違いないでしょう!では、業者の具体的な特徴な何か、以下より解説しますね。

副業・お金稼ぎについて話す人

自己紹介文に「副業」「人脈作り」などのワードが入っている人は注意しなければいけませんよ。このような人物はネズミ講やマルチ商法の勧誘である可能性が高いです。

「スマホ1台で隙間時間に月〇〇万円の収益が可能!」など、都合の良い話をしている人は、業者とみて間違いありませんよ!

メッセージが一方的で噛み合わない・写真がイケメン、美女すぎる人

写真が芸能人のようなイケメン・美女は、ネット上で拾ってきた写真の可能性が高いんです。特に女性でやたら露出度の高い写真は、さらにその可能性は高いといえますね。

このようなタイプも勧誘が多く、女性の写真はデリヘルや援交・売春が目的の場合が多くなります。

ちなみに、この手のタイプは、メッセージでやり取りしてもまったく噛み合わない場合があって、このパターンだと、業者がマニュアル通りの定型文か適当に書いていると判断していいですよ!

マッチング後すぐにLINE交換をしたがる人

マッチング成立後、ろくに会話もせずに速攻でLINE交換を言ってくる人は、個人情報の収集が目的の業者が多いですね。また業者ではなく一般人で単にヤリモクの人もいるんですよ!

この手のタイプはメッセージでろくに会話をする気がないので、すぐに交流を絶ちましょうね。

ペアーズ(Pairs)でライン交換を誘われた時の断り方

逆にLINE交換を誘われた場合、ただ「嫌です」とだけ言うと相手を傷つけてしまいますよね。断り方は「丁寧に」「いつまでに?」「どうしたい?」の3つのポイントを押さえることが重要です!

そのようなやり方だと、相手を嫌な気分にさせずに断れるので、その点を意識してメッセージを送りましょうね。

断る文章の流れは、「お礼」→「断る理由」→「代わりのアイデアを提示」という順がベストです!

最初にLINE交換を希望してくれたことに、拒絶ではなく「お誘いありがとうございます」と丁寧にお礼を言いましょう。

あと、ただLINE交換はしたくないと言うのでなく、なぜしたくないのか理由をはっきり伝えることも大事です。「もっと仲良くなってからが希望です」など、決して拒絶しているわけではない言い方をしましょう。

そして、ただ断るだけでなく、代替案を自分で言うことも大切なんです。「今はまだメッセージを続けてもっと仲良くなりましょう」などと提案するのがいいでしょうね。

断り方のパターンを以下の表にまとめました!

まだLINE交換をする気がない場合 「まだ出会ったばかりだから、もう少しメッセージのやり取りをして仲良くなってからでいいですか?」
実際に会ってからLINE(ライン)を交換したい場合 「実際にあったときに〇〇さんの好みじゃない場合もあるので、お互いに会ってから交換しませんか?」
今後もう相手に会う気がない場合 「LINEは普段やらないので、メールでいいですか?」
「ペアーズのメッセージのほうがやりやすいので、今後もペアーズでやり取りしましょう」

以上のように、突き放すのではなく優しく言うことがポイント!なかにはLINE交換をOKしないために逆上する人もいるので、言い方に注意しましょうね。

ペアーズ(Pairs)でライン交換を断られた時の対応

LINE交換を断られた場合「今後LINE交換が実現しそう」「今後もline交換の実現はなさそう」の2種類があります。

もし、前者の場合は、早めに交換をお願いしたことを「ちょっと勇足でした。すいません」などと謝って、タイミングを図ってまた聞いてみましょう。

後者の場合は諦めて、メッセージしたお礼を伝えて、ブロックなどでその人とは連絡を経って、次の相手を探すのがおすすめですよ。

ペアーズで、ライン(line)交換できるまでに至らない人向けにアプリを紹介

ペアーズでのLINE交換がなかなか達成できない場合、他のマッチングアプリの利用に移行する方法もあります。他のマッチングアプリだと相性が良くて、スムーズにLINE交換できるかもしれませんね。

では、ペアーズ以外のおすすめアプリを次より3タイプ紹介しましょう。

【タップル】気軽&ライトな出会いが多いからLINE交換もスムーズ!

遊び盛りの若い年代に絶大な指示を受けているのが、タップルです。気軽な遊び友達を希望している会員が多いので、LINE交換もスムーズに行えますよ。

U-NEXT無料会員に入会すれば16日間無料で利用可能などの特典があるので、課金なしで出会える可能性も高いです!


目的 デート活
基本料金 (男)0~3,700円/月 (女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 400万人
マッチング数 毎日25万組
運営会社 株式会社タップル (サイバーエージェント)
タップルの関連記事
タップルの評判 タップルの料金
タップルを無料で使う方法 タップルの使い方

【Dine】メールのやり取りなしでデートができるからLINE交換も不要!

メッセージのやり取りを一切しなくても出会いが実現するのが「100回のメールよりも一回のデートを」をコンセプトとしている、このアプリ!

「女性会員が行きたいお店を表示」→「男性会員がその表示に反応する」→「マッチング成立すれば自動で日程調整」という流れで、簡単に会う約束が完了します!

LINE交換をしなくてもすぐに出会えますが、希望するお店は高級志向が多いので、そのようなお店に行き慣れてる人ならぴったりのアプリといえますね!


目的 デート活
基本料金 (男)6,500円~/月 (女)無料
年齢層 20代~30代が特に多い
サービス提供都市 東京、大阪、名古屋、福岡
運営会社 株式会社Mrk & Co
Dineの関連記事
Dineの評判 Dineの使い方
Dineでヤれた話

【ゼクシィ縁結び】コンシェルジュがデートの日程調整をしてくれるから安心!

完全な結婚前提の出会いを求めているなら、このアプリがおすすめ!ゼクシィ縁結びの特徴は女性会員も有料でありながら、会員数が男性とほぼ一緒という点です。

会員の80%が入会して半年以内で良いお相手と出会えているので、結婚を真剣に考えている人なら、ほぼ確実に出会いが実現しますよ!

結婚に関する専門家であるコンシェルジェによる婚活アドバイスやデートプランの提供、デートの日程調整まで担当してくれるので、安心ですね!


目的 婚活
基本料金 (男)0~4,990円/月 (女)0~4,990円/月
年齢層 20代後半から40代
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
 
LoveMA!のインスタグラムも要チェック!
過去の人気投稿はこちら!↓

▶恋愛で失敗したくない人必見!
▶『心理学』と『体験談』をもとに、毎日恋愛ノウハウを発信中!

◉今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
◉気になる異性を確実にオトす方法
◉人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥

ペアーズ
マッチングアプリ・恋活・出会いメディア LoveMA!(ラブマ!)