ペアーズ

【男性必見】ペアーズ(pairs)でマッチングしない5つの理由と改善点、マッチング率をあげるコツを解説

【男性必見】ペアーズ(pairs)でマッチングしない5つの理由と改善点、マッチング率をあげるコツを解説

ペアーズでなかなかマッチングできない、全くマッチングしないなんてこと、ありませんか?

マッチングしない大半の原因は、ペアーズでマッチングするためのコツを抑えることで簡単に解消することができます!!!

実際に2chにはこんな意見も…!

マッチングアプリの評判調べようと思ってここ来たんだが、pairsは普通に会えると思うよ?マッチングすら無いってのはホントに何かが足りないか、がっつき杉とかじゃね?
俺40でもうオッサンだが27歳と19歳と会った。

引用:5ちゃんねるより

今回は、マッチングしない理由と改善策、マッチング率をあげるために毎日すべきことについて解説していきます。

この記事を読めば、ペアーズでモテること間違いなしですよ!!

【男性必見】ペアーズ(pairs)で女性とマッチングしない5つの理由

ペアーズでマッチング成立が実現しない場合、以下の理由が原因かもしれません。それぞれの理由について説明しましょう。

ペアーズでマッチできない理由

  • 写真が悪い
  • プロフィール文が悪い
  • いいねを送る相手の選択ミス
  • いいねを使い切っていない
  • ペアーズの利用層と利用目的が合っていない

写真が悪い

写真が悪い場合について、NG写真の例を挙げながら解説していきます。

NG写真
  • 大人数で写っていて、顔がはっきりとわからないもの
  • 画素数が低いために、写真の写りが悪いもの
  • 異性が写り込んでいるもの、異性っぽい影が見えるもの
  • キメすぎている写真、自撮りなど

特に、異性っぽい影が見えるもの、異性が写り込んでしまっているものは相手に「遊び人かも?」という印象を与えてしまい、あまり良い印象にはなりません。

プロフィール写真はプロフィールを見たときに最初に目に飛び込む、第一印象を決める重要な項目です。この部分を疎かにするといいねはもらいにくいでしょう。

一人で写っている自然な笑顔の写真を設定することで、相手に爽やかでいい印象を与え、マッチング率をあげることに繋がります。

プロフィール文が悪い1

プロフィールの自己紹介文が極端に短い・読みにくいものだったら、その人がそのような趣味・嗜好、価値観を持っているのか、見る人に伝わりません。

また、プロフィール文がしっかり書かれていないと、相手に自分がどのような人物なのかが全く伝わりません。

相手にどのような人物なのかが伝わらないのに、「いいかも!」「会いたい」と思わせることは難しいですよね…!

相手に自分のことを伝えるためにも、プロフィール文はなるべく埋め、自分のことを相手に伝える努力をしましょう。

いいねを送る相手の選択ミス

可愛い子や人気会員は、大勢の男性会員から「いいね」をもらっている為、自分が「いいね」を付けても相手のいいね欄で埋もれてしまって気づかれていない可能性があります。

そのような会員ばかりを狙っていても、いいねが返って来にくい場合がほとんどなので、人気会員を狙うのは一旦やめてみるのもいいかもしれません。

狙い目は、はじめたばかりの新着会員(プロフィール画像の左上にNEWと表示されている会員)です。

新着会員は、オンライン率も高く、マッチング数も少ないため、いいね送信後見てもらえる可能性が高いです。

メッセージ返信率も高いので、マッチング数を増やしたいのであれば、新着会員を狙いましょう。

いいねを使い切っていない

いいねが減ってしまうのがもったいないという理由で、いいねをあまり送らない人もいると思います。

しかし、男性会員は女性からいいねをもらうことが少ないので、男性から積極的にいいねを付けないとマッチング成功率は上がりません。

自分から送るいいねの回数が少なく、使い切らない状態だとマッチングの可能性も低くなってしまいます。

逆に、「いいね」をたくさん送ることで相対的にマッチング成立率もあげることができますよ!

ペアーズの利用層と利用目的が合っていない

ペアーズは恋活をメインとしたアプリで、若い世代が多く利用しています。

そのため、それ以外の目的・年齢層がお目当ての場合、ペアーズ利用者と噛み合わずに全然マッチングしていないという場合も考えられます。

もし、かなりの日数を費やしてもペアーズでマッチングしない、またはマッチングしてもその後のやりとりが続かない場合、他のマッチングアプリに移行する選択肢もあります。

当記事の最後に他のマッチングアプリも紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。

無料会員だからマッチングしないということはない!

ペアーズでマッチングしないのは、無料会員であるせいだと思っていませんか?

しかし!無料会員でも有料会員と同じ条件でマッチングすることができます。

さらに、ペアーズでは無料会員でもマッチングまで、そしてマッチング後のメッセージ送信も1通目まではは無料となっています。

マッチングしないとメッセージは送れないので、まずは無料でマッチング可能な相手がいるか試してみて、相手が見つかったら有料に切り替えるという流れがおすすめです。

ペアーズは女性会員であれば無料で利用できますが、男性の場合は有料会員にならないとほとんどの機能を使うことはできません。そのため、ペアーズを開始してすぐに有料会員の課金をする人もいるでしょう。

しかし、もしペアーズが自分と相性の悪いアプリだったら、やめる場合に課金した分が無駄になってしまいます。

そのような失敗を回避するために、まずは無料会員になってマッチングできるか様子を見るというやり方もおすすめです。

好感度爆上げ!モテる男の写真のコツ

ペアーズで女性に良い印象を与えるためには、プロフィール写真に気を配ることが必要です。

マッチングアプリでは、相手の第一印象が写真で決まることが多いので、写真の出来次第で、お相手がすんなり見つかり、デートまで持ち込める可能性が高まるでしょうが、ダメな場合はマッチング成立しない・マッチングしても連絡が途絶えてしまう場合が多いです。

好感度が上がるメイン・サブ写真のポイント

  • 1人で写っていること
  • 顔がはっきりとわかる
  • 笑顔で写っている写真を選ぶ

私生活の充実感をアピールするために楽しげな集合写真を載せる人もいますが、集合写真だと、相手からはどれかわからない場合が多いのでやめましょう。

また、モテアピールで女性と一緒の写真を載せる人もいますが、良い印象にはなりません。

利用者にとっては、他の会員がどんな容姿をしているのかも、一つの指標になるので、顔ははっきりと載せましょう。

無表情、キメ顔の写真よりも、笑顔で写っている写真を選ぶことで、相手に好印象を与えることができますよ!

マッチングアプリにおける写真については、以下の記事でも詳しく解説しています。ぜひさ参考にしてみてください。

好印象を持たれるプロフィールの作り方

プロフィールの自己紹介文も、自分がどういう人間であるかを伝える重要な項目です。

しかし、あまりにも気合を入れ過ぎて長文にすると、長すぎて読んでもらえない場合がほとんどです。
自己紹介文は相手への読みやすさを重要視して、300〜400文字程度、1スクロールで読めるようにまとめるのがいいでしょう。

自己紹介文は簡潔に、それでいてプロフィール項目はしっかりと埋めることが大事です。

また、コミュニティも自分の趣味・嗜好、価値観をわかりやすく提示する便利な機能なので、いくつか入っておくといいでしょう。

コミュニティの種類によっては、コミュニティ内でメッセージ付きいいねの無料送信が可能なところもあるので、うまく活用するのがおすすめです。

プロフィールが充実していればマッチングしても共通の話題が見つけやすく、話も盛り上がります。手を抜かずにしっかりと作成しましょう。

マッチングアプリにおけるプロフィールの詳細については、以下の記事でも説明しています。ぜひ参考にしてみてください。

いいねをたくさんもらうためのポイント

ペアーズで「いいね!」あるいはいいね!返しの「いいね!ありがとう」をたくさんもらうためには、いくつかのポイントを熟知して実践することが重要です。

そのポイントは主に4つあります。以下よりそのポイントについて説明しましょう。

今日のピックアップで「無料いいね」を使い切る

ペアーズではログインしたその日に毎日「今日のピックアップ」が表示されます。

これはその人のプロフィールなどをもとに共通項が多そうな会員が、毎日ランダムで4人紹介されるシステムです。

今日のピックアップは、自分で探すことなくおすすめ会員を紹介してくれる便利なシステムですが、メリットはそれだけではありません。

ピックアップで紹介された会員にいいねを送る場合は、いいねの保有数から消費されることがなく、無料でいいねを送信することができます。

毎日紹介された4人に欠かさずいいねを送ることで、マッチング数も上がりやすくなります。

足あと(足跡)機能を活用する

ペアーズでは足あと機能もマメにチェックすることも大事です。足あとを付けてくれた人は、少なからず自分に興味を持ってくれた可能性がある人ばかりです。

もしマッチング成立がうまくいかない場合、足跡を付けてくれた人に片っぱしからいいねをしてみましょう。それがきっかけでいいねありがとうがもらえるかもしれません。

その逆パターンで、自分から足跡を付けまくるのも、ひとつの手段です。それにより足跡返しがあり、それが縁で仲良くなれる可能性があります。

ログイン情報がオンラインまたは24時間以内の人にいいねする

自分から積極的に足跡を付けたりいいねを付けたりすることは重要ですが、いいねを付けた人がずっとログインしてない人・ログイン頻度が低い人だと意味がありません。

そのため、ペアーズでは相手のプロフィールにあるログイン情報にも注目する必要があります。

ログイン情報が常にログイン中、あるいは24時間以内のアクティブユーザーだと、こちらの足跡、いいねなどのアクションも高頻度でチェックしていることがわかるので、返信率も高いといえるでしょう。

「メッセージ付きいいね」「メッセージ付きみてね」を送る

通常のいいねをマメに付けていてもそれほどマッチング成立が実現しない場合は、メッセージ付きいいね、メッセージ付きみてねを利用してみましょう。

メッセージ付きいいねは、通常のいいねに最大200文字までのメッセージを付けて送れる機能です。この機能を使うには4ポイントかかりますが、通常のいいねより目立ち、返信率も高いので効果的です。

メッセージ付きいいねは、通常のみてね(4ポイント消費で気になる会員の目立つ位置に自分のプロフィールを表示させる機能)にメッセージを付けられる機能です。みてねの消費ポイントにプラスして3ポイントで、メッセージも送れます。

男性からアプローチが多い人気会員、どうしてもマッチングしたい相手に、自分の存在をアピールできる有効な機能なので、活用してみましょう。

マッチング率アップの為に毎日やるべきこと

マッチング成立の確率をアップさせるには、マメにログインして活動することです。

男性の場合、ペアーズをしばらく放置して久しぶりにログインしたら、女性からいいねをたくさんもらっていた!なんてことは、ほとんどありません。

また、プロフィールのログイン状態がオンライン、または24時間以内のアクティブユーザーでないと、女性側も「こっちがメッセージしても返事が遅いのではないか」と思われて、相手にされない可能性が高いです。

男性側からログインして積極的に動く、自分から足跡をできるだけ残すなど、アクティブに活動しましょう。

無料でもらえるいいねの回数をしっかりと使い切ることも大事です。ペアーズでは無料・有料会員のどちらにも、毎月30回分のいいねが付与されます。プレミアムオプション加入の会員だと通常の30回に加えて、さらに20回分が付与される仕組みです。

普通だとポイントが消費されるいいねですが、毎月もらえるいいねの回数分は無料なので、必ず全部使い切るようにしましょう。

いいね、いいねありがとうをもらいやすい時間帯にログインすることも重要です。こちらがアグレッシブに活動することも大事ですが、他の利用者のログインが少ない時間にアクティブになっても意味がありません。

会員のログインが多い時間帯は平日・休日に限らず夜と言われています。その時間に集中して活動するといいねももらいやすいでしょう。

ポイントを抑えてペアーズでの出会いを楽しもう!まとめ

今回はペアーズでマッチングが実現しない、理想の出会いがなかなか達成できない人に向けた、その対処法について解説してきました。

ポイントさえ押さえて実践すれば、ペアーズで良い出会いが実現する可能性も高まります。しかし、なかにはいろいろと努力したけど、それでもマッチングしにくいと頭を抱えている人もいるかもしれません。

そのような人は、他のマッチングアプリも試してみてはいかがでしょうか。もしペアーズ以外のマッチングアプリに興味があるなら、以下に掲載している情報もぜひ参考にしてみてください。

ペアーズやその他のアプリの特性を把握して、理想の出会いを実現させましょう。

ペアーズでなかなかマッチングできない方におすすめのマッチングアプリ

ペアーズでなかなかマッチングできない場合、ペアーズを小休止して、他のマッチングアプリの利用に移行することもおすすめします。ひとくちにマッチングアプリといっても、その種類や集まる会員のタイプはさまざまです。

ペアーズ以外のマッチングアプリを試してみたら、そっちのほうが相性が良かったという例もあります。

以下より、ペアーズ以外のおすすめマッチングアプリを4つ紹介しましょう。

性格診断で気の合う人と出会えるwith(ウィズ)


目的 恋活
基本料金 (男)0~3,600円/月
(女)無料
年齢層 20代が多い
会員数 250万人
運営会社 株式会社イグニス・アイビー

 

独自の診断方法で理想のお相手との出会いを提供する婚活・恋活マッチングアプリが、withです。2020年度のオリコン顧客満足度調査では、「婚活マッチングアプリ 使いやすさ第1位」を獲得しています。

このアプリの特徴は、テレビや雑誌、ネットなど各種メディアで活躍しているメンタリストDaigoが全面監修による心理学・統計学をもとにしたお相手探しができる点です。

with登録時に多角的な診断を質問形式で行うことによって、その人に最もふさわしいお相手を探し出してくれます。
マッチング後も、どのようなことに気をつければお相手との交流が盛り上がるか、サポートしてくれるのも、withの特色です。

セキュリティ体制も万全のため身バレの心配もなく、安心して利用できて、こちらの「こういう人と出会いたい」という条件にも対応してくれるので、理想のお相手が見つかることでしょう。

遊び目的の気軽な出会いならハッピーメール


目的 デート
基本料金 (男)500円(50P)〜
(女)無料
年齢層 20代が特に多い
運営会社 株式会社アイベック

出会い系サイトの老舗として今に至るまで、トップランナーとして業界をリードしているのが、ハッピーメールです。

ハッピーメールは、出会い系サイトの歴史・初期である2000年にスタートしました。まだスマホやアプリすらなかった時代に、出会い系というジャンルを開拓したうちのひとつとして、その知名度は絶大です。

今に至るその歴史は、数多いマッチングアプリと比べると、比較にならない歴史、実績、信頼を獲得しています。

その知名度により会員数も多く、利用者の目的も婚活・恋活から気軽な遊び相手まで多岐にわたるため、あらゆるニーズに対応できるのが特徴です。

料金はポイント制のため利用した分がポイントとして消費されるシステムです。他のアプリのように月額制ではないので、自分のペースで利用したい人には向いています。

メッセージなしですぐ出会えるDine


目的 デート活
基本料金 (男)6,500円~/月
(女)無料
年齢層 20代~30代が特に多い
サービス提供都市 東京、大阪、名古屋、福岡
運営会社 株式会社Mrk & Co

 

2016年にカナダで開発されて、その人気の高さから1年後に日本版がリリースされたのが、Dineです。

Dineが他のマッチングアプリと違う点は、「100通のメッセージより1回のデート」をコンセプトとした、デートにコミットしたアプリという点です。

このアプリ利用の流れは、登録時に自分の情報と一緒に行ってみたいお店を選ぶところから始まります。そして、登録が完了したら、自分と同じお店を選んでいる会員にいいねを送って、相手が承諾したら日程調整機能で会う日を決めて、その後実際に会うことになります。

要するに、マッチングさえすれば、面倒なメッセージなしに実際にご飯デートをすることができるアプリです!

それなりにお金のかかるお店が好きな女性、きれいな女性が多いのが特徴のため、男性も自分の見た目にそれなりに自信がある人には向いてるでしょう。また経済的に余裕がある人にもおすすめです。

真剣な婚活ならペアーズエンゲージ


Pairsエンゲージ
目的 婚活
基本料金 1ヶ月→入会費9,800円、月額9,800円
3ヶ月→入会費9,800円、月額9,400円
6ヶ月→入会費なし、月額8,300円
年齢層 20~40代と幅広い年齢層
運営会社 株式会社エウレカ

 

ペアーズエンゲージは、結婚を真剣に考えている人を対象としたオンライン結婚相談所です。ペアーズや他のマッチングアプリとは異なり、プロのコンシェルジュが在駐しているので、専門家による質の高いアドバイスを受けることもできます。

登録している男女比率もそれほど差がないため、男性でも十分に出会いがあるといえるでしょう。

ペアーズエンゲージは、婚活アプリよりも婚活の真剣度が高い人が集まる反面、月額の料金は98,000円とマッチングアプリに比べると高めです。

しかし、この料金は他の結婚相談所に比べると約1/2程度なので、お得といえます。気軽な友達探しや婚活でない、結婚を達成したい人にはおすすめです。