一番簡単なタップルの再登録方法とメリット|すぐに再登録できない理由や注意点、退会後に必要な期間も解説

一番簡単なタップル誕生の再登録方法とメリット|すぐに再登録できない理由や注意点、退会後に必要な期間も解説 | LoveMA!(ラブマ!) タップル(tapple)

利用率No.1と言われており、数あるマッチングアプリの中でも人気の高いタップルですが、目的や年齢などによってアプリとの相性も異なるため、「思ったより出会えない…」という方もいると思います。

そこで今回は、タップルを一度退会して再登録しようと考えている方に向けて

  • タップルで再登録するメリット・デメリット
  • タップルの再登録方法と注意点
  • タップルに再登録できない時の解決方法

について、分かりやすく解説しています。

また、タップル以外でおすすめのマッチングアプリも紹介しているので、再登録してタップルで出会いを探したい人はもちろん、「他のマッチングアプリに乗り換えてみよう」と考えている方にも役立つ情報ばかりです!

タップルの再登録はいつからできる?退会後に必要な期間

タップルを利用している中で、

  • 自分が思っていたほどマッチングすることができない
  • マッチングできてもなかなか実際に会うところまではいかない
  • いいなと思える人がいなかった
  • 月額会費を払うのが負担になってきた

など、思うように出会いを果たすことができないと、

「このまま続けようか。」
「それとも辞めてしまおうか。」

と迷う時期は、どんな人にもあると思います。

タップルを退会・解約するのは簡単ですが、「やっぱり辞めなければよかった…。」と思っても、すぐにまた利用することはできません。

タップルでは、退会・解約から1週間が経過しないと再登録できないだけではなく、これまで使用していたアカウント情報はすべて削除されてしまいます。

「もう出会えないし、お金ばっかりかかるから辞めちゃおう!」

など、その時の勢いで辞めるのではなく、本当に退会・解約してもいいのか、もう一度しっかり考えてから行動するようにしましょう。

タップルにすぐに再登録できない理由

タップルは、退会・解約から1週間が経過しなければ再登録することはできません。

他社のマッチングアプリによっては、退会・解約から再登録までの期間が、1ヶ月程度としているところも少なくないので、タップルの再登録できない期間は短めです。

しかしそれでも再登録したい場合、すぐに再登録できないというのは、ヤキモキしてしまうかもしれません。

なぜタップルの解約後すぐに再登録することができないのでしょうか。

その理由は、

  • 浮気目的のユーザーの排除
  • 業者や要注意人物などの悪質ユーザーの排除

以上の2点があります。それぞれの理由についてもう少し詳しく解説しますね。

浮気目的のユーザーの排除

まず、浮気目的でタップルを利用することに対してタップルの運営会社は敬遠します。

例えば、タップルを利用して出会い、恋人となり退会した人が、すぐにタップルを再登録するという行為は、「恋人がいるにも関わらず、異性とマッチングしようと思っている人」いわゆる純粋な出会いではなく「浮気目的」とみなします。

マッチングアプリは、タップルに限らず「浮気利用者を黙認している。」と受け取られる可能性の高い、マッチングアプリ退会後すぐのユーザーに対して、一定期間再登録できない仕組みを構築しているところがほとんどです。

浮気目的の可能性の高いユーザーを排除することで、恋活や婚活を目的に利用している人が安心して利用できるマッチングアプリであることを目指しているのです。

業者・要注意人物といった悪質ユーザーの排除

タップルでは、利用規約の中で、悪質ユーザーと言われる業者や要注意人物について説明しています。

業者や要注意人物といった悪質ユーザーと呼ばれる人は、

  • ビジネスの勧誘や宣伝行為
  • わいせつ行為
  • 誹謗中傷を行う行為

などを行うユーザーで、これらの行為はすべて禁止事項としており、発覚した場合や他の利用者に通報された場合は「強制退会」させられてしまいます。

特に悪質と言われる業者は、強制退会になる前に自ら再登録するという行為を繰り返す傾向が強く、そのようなことが起こらないために、退会後は再登録できない期間をあえて設けているのです。

本当に必要?タップルを退会後、再登録するメリット・デメリット

タップルを退会後、再登録するまでには、少し期間を空けなければいけないことがわかりましたが、それでもあえて再登録するメリットがあります。

また、メリットだけではなく、デメリットと思える部分もあるので見ていきましょう。

マッチング率が高まる?!タップルに再登録するメリット

タップルを再登録するメリットは、改めて新規会員として利用することができる部分です。

新規だからこそのメリットとして、

  • 「新メンバー特集」の中で紹介されるから「いいかも」をもらいやすい
  • 「チャンスタイム」に必ず遭遇することができる
  • 「いいかも」が少なくても不利にならない

などがあり、長くタップルを利用しているけどなかなかマッチングするとこまでいけないという人は、仕切り直しで再登録することで得られるメリットもあります。

それぞれもう少しだけ詳しく解説しますね。

「新メンバー特集」で「いいかも」がもらいやすくなる

タップルに再登録すると、新規会員として利用することになるため「いいかも」がもらいやすくなり、マッチングしやすい状態になります。

まず、再登録後は新規会員として「初心者マーク」がプロフィールに2週間表示されるので、新しい会員として何もしなくてもアプローチされやすい状態を過ごすことができます。

また、「新メンバー特集」というカテゴリで紹介されるので、会員からはライバルが少ないということから「いいかも」がもらいやすくマッチングしやすいです。

チャンスタイムに必ず遭遇できる!

タップルでは、不定期に「チャンスタイム」というイベントが開催されています。

「チャンスタイム」は、30名までカード消費することなくスワイプできる機能で、新メンバーは、ほぼ100%の確率でイベントに参加することができると言われているので大きなメリットと言えます。

「いいかも」が少なくてもデメリットになりにくい

タップルでは、ある程度の期間利用している会員は「いいかも」の数を参考に相手を選ぶ傾向があるため、「いいかも」の数が少ないとそれだけで、マッチングできる可能性が低くなってしまいます。

しかし、再登録後は新規会員という扱いになるため「いいかも」数が少なくても、それは当然のこととして認識されます。

新規会員は「いいかも」数がマッチングに影響することがないという点は大きなメリットです。

タップルに再登録するデメリット

タップルに再登録するメリットを見ると、「いいかも」がもらえなくなったり、「マッチング」が思うようにできなくなってきたら思い切って再スタートするのもいいかもと思ったかもしれません。

しかし、タップルに再登録する場合、メリットばかりではなくデメリットもあります。

デメリットと言われる部分は、

  • 退会前のデータは全て削除されてしまう
  • 年齢確認などの手続きがもう一度必要になる
  • 退会前に自動更新設定をオフにしないと課金し続けることになる

などで、面倒だなと感じることも少なくありません。
もう少し詳しくデメリットな部分をしっかり確認していきましょう。

退会前のデータは全て削除される

タップルを退会し、再登録する場合の最大のデメリットと言われているのが「退会前のデータは全て削除されてしまうこと」です。

どこまでが削除されるのかというと、

  • プロフィールで設定した情報、写真
  • これまでのカードやアイテム
  • マッチングしている相手
  • これまでのメッセージの履歴

など全てです。会員登録時の年齢確認も再度行う必要があるので不便に感じる人も少なくありません。

特に、マッチング中の相手がいる場合や、カードやアイテムが残っている人は、全て消えてしまうので、退会前に使い切ってしまいましょう。

年齢確認などの手続きをもう一度しなければならない

これまでどんなに長く利用していたユーザーでも、再登録を行う場合は、新規会員登録者として、いちから会員登録を行う必要があります。

会員登録に必要な情報の入力はもちろん、年齢確認も必要となり、運転免許証や健康保険証などの身分証明書を提示することになります。

年齢確認で必要な書類は、運転免許証や健康保険証以外にも、

  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 年金手帳
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 大学や専門学校の学生証

などを利用できるので、保持しているものを利用するようにしましょう。

退会前に自動更新設定をオフにしないと課金し続けることになる

タップルを退会する場合、ただ会員登録を解除するだけではなく、有料会員の申し込みをした時の課金の手続きを解約(解除)する必要があります。

この課金の手続きの解約(解除)を忘れて、自動更新されてしまう人もいるので注意が必要です。

退会後から再登録する場合も、いちから有料会員の登録、課金の手続きも行う必要があり、その情報を受け継ぐことはできません。

認証方法で悩まない!退会後タップルでスムーズに再登録する方法

タップル退会後、再登録できない1週間が経過すると、改めて再登録することができるようになります。

再登録を行う場合の手順は、初めてタップルを登録した時と何ら違いはありませんが、認証方法で悩まないために、おすすめの登録方法を紹介します。

まずは、タップルのアプリをダウンロードしてきましょう。

タップルの再登録は、新規登録と同じく、

  • Facebookのアカウントを利用して登録
  • メールアドレスを利用して登録

以上のどちらかを利用して行うこととなります。
それぞれの再登録の方法を解説しますね。

Facebookのアカウントを利用した登録方法

タップルの会員登録はとても簡単で、わずか2分程度で完了できます!

まず、タップルのアプリを開きましょう。

  1. 「Facebookで始まる」を選ぶ
  2. 「○○としてログイン」を選ぶ(○○は、Facebookに登録している自分の名前)
  3. プロフィールの基本情報を登録する
  4. プロフィールに掲載する写真を登録する
  5. カテゴリの選択をする

これで、タップルを利用することができるようになりますが、プロフィールの情報は、いつでも変更できるので、まずは利用したいという人は、必要事項だけ入力し、早速始めてみましょう!

メールアドレスを利用した登録方法

Facebookのアカウントを利用した登録と同じく、メールアドレスを利用した会員登録も簡単です。

まずは、タップルのアプリを開きましょう。

  1. 「さっそくはじめる」を選ぶ
  2. メールアドレスを登録する
  3. プロフィールの基本情報を登録する
  4. プロフィールに掲載する写真を登録する
  5. カテゴリの選択をする

これで、タップルを利用することができます。

プロフィールはしっかり作り込み、掲載する写真も複数枚事前に用意しておくと、最初から完璧なプロフィールの状態で利用開始することが可能です。

プロフィールを完璧にしておくと、マッチング率も高くなるので、再登録で利用するならしっかり準備して利用するようにしましょう。

タップルで再登録する時の注意点

タップルを再登録する場合、注意しなくてはいけない点がいくつかあります。

その注意点とは、

  • 以前ブロックしていた異性に出会う可能性がある
  • 以前マッチングしていた異性に再び出会う可能性がある
  • 以前登録したプロフィールなどの情報が引き継げない

などで、それぞれの注意点について解説しますね。

ブロックしていた異性に出会う可能性がある

以前、タップルを利用していた時に、しつこくて嫌な人や、知人など関わりたくない人をブロックした人もいると思います。

再登録した場合、以前ブロックしたかどうかは関係なく誰もブロックしていないまっさらな状態なので、その相手から自分のプロフィールを見ることができてしまいます。

すると、以前ブロックした相手から「いいね」が来るなど、新たな関わりを求められる可能性もゼロではありません。

これまでブロックした人が何人もいる場合は、プロフィール情報を以前のものとは変えてしまうことをおすすめします。

プロフィル情報で変更した方がいいのは、

  • ニックネーム
  • 紹介文
  • 写真

などで、ブロックした相手が気づかないようなものにし、もしもブロックした相手を見つけたら、改めてブロックし直すようにすると安心です。

退会前にマッチングした異性と出会う可能性もある

退会前にブロックした相手と出会う可能性があるのと同様で、以前マッチングした相手と再び出会う可能性もゼロではありません。

タップルでは、退会前のマッチング情報もすべて消えてしまうので、再びマッチングすることを嬉しく思う人と、嫌だと思う人に分かれるようです。

再びマッチングしてもOKという場合は、プロフィール情報の部分に、

  • 再開したこと
  • 再開の理由

などを記載しておくと、再び同じ相手とマッチングしてもスムーズな交流を持つことができます。

もしも、マッチングして何度かやり取りはしたけれどいまいちだった相手と出会いたくないという場合は、ブロックすると安心です。

退会前にメモが必須!再登録時に元の登録情報は復元できない

タップルを再登録する場合、プロフィール情報など全ての情報は消えてしまい復元することはできません。

そのため再登録時は、改めてプロフィール情報など全ての情報を入力する必要があります。

この時、退会前に入力していたプロフィール情報をすべてメモしておくと、簡単にプロフィール情報を登録することができます。

再登録時は適当になりがちなプロフィールをしっかり記入する方法としておすすめです。

プロフィール情報の充実は、マッチングアプリを利用し、出会いを果たすためには必須となることから、これまでのプロフィール情報にプラスアルファするくらいの気持ちで作るようにしましょう。

タップルに再登録できない場合の原因は?

タップルの利用を一旦やめて、再登録してやり直そうとしたのはいいけれど、再登録できないという人がある一定数いると言われています。

なぜ、タップルに再登録できないのでしょうか。

その原因として想定できることが2つあります。

  1. タップルの利用規約に違反してしまい強制退会させられたことがある
  2. 退会、解約、再登録を何度も繰り返していることから運営側からマークされている

この2点に思い当たる場合は、タップルを運営する会社側の判断で再登録できないようになっている可能性が高いです。

そうなると、残念ながらタップルの再登録はできない可能性が高いので、別のマッチングアプリの利用を検討することをおすすめします。

タップルの利用規約に違反して強制退会させられたことがある

タップルを利用している時に、規約違反をしてしまったり、別のユーザーからの通報などがあり、強制退会させられてしまった場合、タップルの再登録を行うことはできません。

タップルの運営側は、強制退会させられる人は、危険人物として認識し、他の会員とのトラブルを予防する上でも、できるだけ避けるようにしていることから、残念ながら強制退会させられた場合の再登録はできないと覚えておきましょう。

退会や解約・再登録を繰り返したことで運営からマークされている

退会や解約・再登録を繰り返すと、運営側は業者では?とマークするため再登録できなくなる可能性が高いです。

また、業者ではなくても既婚者、婚約中の人、恋人がいて交際中の人などはタップルの利用はできません。このような浮気の可能性が高い利用者は、再登録できないようになっています。

特に、タップルを利用し、マッチング後恋人ができて退会した人が、すぐに再登録をしたり、再登録を繰り返している場合は、再登録できないものと思っておきましょう。

再登録せず乗り換えるのもアリ!タップル以外のおすすめマッチングアプリ

タップルを退会後、あらためて再登録を検討する場合、タップルにこだわらず別のマッチングアプリを利用することも検討してみてはどうでしょうか?

よりマッチング率を高めたいという場合は、タップルに別のマッチングアプリを複数組み合わせて利用するのもひとつの方法です。

タップル以外のマッチングアプリでおすすめなのは、利用目的や年齢層が似ている

  • ペアーズ
  • With
  • Omiai

の3つです。それぞれの特徴を紹介しますので、ぜひ検討してみてくださいね。

心理テストを楽しみながら同じ趣味の異性と出会える!「With」

会員数が現在約150万人もいるWithは、テレビでも人気のメンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリとして有名です。

Withの最大の特徴である性格診断は、心理学や統計学をもとに作られており、定期的に行われる様々なテーマの診断によって、相性の合う相手を見つけることができます。

また、マッチング後も良いお付き合いができると人気があります。

男女共に人気のあるマッチングアプリですが、特に女性が楽しみながら利用できると利用者が多いマッチングアプリです。


目的 恋活
基本料金 (男)0~3,600円/月 (女)無料
年齢層 20代が多い
会員数 250万人
運営会社 株式会社イグニス・アイビー
withの関連記事
withの評判 withの料金

安い料金で真剣に出会いを探したい人向け!「ペアーズ」

ペアーズは、数あるマッチングアプリの中でも会員数が累計で1,000万人という最大級で、知名度・人気ともに抜群です。

会員数の多さから、利用目的や年齢に合う人と出会うことができると評判で、その中でも趣味趣向の同じ人と出会いやすい「コミュニティ」機能が充実しているところが人気です。

数あるマッチングアプリの中で、どのマッチングアプリを利用しようか迷った場合は、ペアーズを選べば間違いないというくらい安心して利用できるマッチングアプリです。


目的 恋活
基本料金 (男)3,590円〜/月 (女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 累計1,000万人
運営会社 株式会社エウレカ
ペアーズの関連記事
ペアーズの評判 ペアーズの料金
ペアーズの使い方 ペアーズでLineを交換する方法

安心のセキュリティで結婚を意識した出会いもできる!「omiai」

セキュリティ面など安全安心にマッチングアプリを利用したい人におすすめなのは「Omiai」です。

タップルでも取り入れられているFacebookのアカウントを利用した会員登録などFacebook連携を日本で初めて行ったマッチングアプリとして有名です。

Omiaiを利用する人は、将来的には結婚も意識した出会いを求めている人が多く利用しているマッチングアプリとして、20代後半から30代前半の人が利用しています。

今すぐではなくても良い出会いがあったら結婚したいという人におすすめです。


目的 恋活&婚活
基本料金 (男)0~3,980円/月 (女)無料
年齢層 20代後半〜40代
会員数 400万人
運営会社 株式会社ネットマーケティング
Omiaiの関連記事
Omiaiの評判 Omiaiの料金
Omiaiの使い方 Omiaiの攻略法

タップルの再登録まとめ

タップルの再登録は、メリット・デメリットはもちろん、注意しなくてはいけないことがいくつかあることがわかりました。

タップルをある程度利用していく中で、これ以上のマッチングや良い出会いが見込めなくなってきた場合は、再登録のデメリットを最小限にしつつ、メリットを最大限に活かして改めて仕切り直すというのもひとつの方法です。

それ以外にも、別のマッチングアプリの利用を検討したり、タップルと併用するのもマッチング率を高める可能性を広げることができるので、良い出会いを見つけるためにも自分にとってベストな方法を試してみることをおすすめします。

LoveMA!のインスタグラムも要チェック!
過去の人気投稿はこちら!↓

▶恋愛で失敗したくない人必見!
▶『心理学』と『体験談』をもとに、毎日恋愛ノウハウを発信中!

◉今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
◉気になる異性を確実にオトす方法
◉人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥

タップル(tapple)
マッチングアプリ・恋活・出会いメディア LoveMA!(ラブマ!)