Tinder

Tinder(ティンダー)でモテるプロフィールはコレ!女の子とマッチングしやすい自己紹介例文&写真のコツを大公開

Tinder(ティンダー)でモテるプロフィールはコレ!女の子とマッチングしやすい自己紹介例文&写真のコツを大公開

Tinder(ティンダー)ではプロフィールがめちゃくちゃ重要です。

プロフィール写真が良くないとマッチしないのは有名ですが、実は、マッチした後、女の子とメッセージのやり取りをして実際に会えるかどうかは自己紹介文にかかっているんです。

そこで今回は、

  • マッチしやすいプロフィール写真
  • 女子にモテる自己紹介のコツ&例文
  • Tinderでウケが悪いNG事項と注意点

を解説していきます。

大学生や社会人などパターン別にテンプレを載せていますので、サクッと自己紹介を完成させて、たくさんの女の子と遊んじゃいましょう!


目的 デート&恋活
基本料金 (男)無料
(女)無料
年齢層 20~40代と幅広い年齢層
運営会社 株式会社マッチグループ

 

Tinder(ティンダー)とは

ティンダー
年齢層 10~20代(約60%)
目的 遊び、ライトな出会い
料金 月額2,200円~(3つの有料プランあり)
特徴 男性もメッセージ無料
運営会社 MG Japan Services 合同会社

Tinderは「男性もメッセージが無料」なマッチングアプリです。女性ユーザーの主な年齢層は10~20代で、恋活や婚活よりも遊び相手や飲み相手などライトな出会いを求めて利用するユーザーが多いです。

出会う流

使い方は簡単。表示されている女性を右にスワイプすれば「LIKE(ライク)」をしたことになり、お互いにLIKEをすればマッチング。メッセージが出来るようになります。

Tinderでは位置情報をONにすることで利用ができ、最後にアプリを起動した場所が現在地として設定されます。位置情報を基に距離が近い女性が表示されていく仕組みです。

2km〜16kmまで設定できるので、距離を伸ばせばより多くの女性が表示されるようになります。

利用者が多いとどんどん表示されていくため、直観的に「右スワイプ:LIKE」か「左スワイプ:NOPE(NOのスラング)」をします。

そのため、プロフィール写真をてきとうに設定していると、いとも簡単に左スワイプされてしまいます。

また、自己紹介文を女性が見た時に「読みづらい」文章や「欲しい情報がない」場合もすぐに左スワイプされてしまいます。わざわざ時間をかけてはくれません。

Tinderにおいて「プロフィール」がとても大事と言うことをご理解いただけたでしょうか。

以下で女性と出会える可能性を高めるためのTinderのプロフィール設定方法を紹介します。ご参考にしてください。

Tinder(ティンダー)のプロフィール設定方法

Tinderのプロフィール設定方法は簡単です。下記の画像をご覧ください。

プロフィール設定

左上の人型の絵をタップしマイページへ。

ペンのマークをタップすると、自己紹介文の入力ができます。また、カメラのマークをタップすればプロフィール写真を設定できます。

普段からスマホを使っている方なら、特に難しいと感じることなく直感的にプロフィールの設定が可能です。

名前変更はできないので要注意

Tinderでは、一度登録した名前は気軽に変更できません。ただし、少し手間はかかりますが名前変更をする方法はあります。

1.電話番号で新しいアカウントを作り直す
(電話番号で登録している場合、一度退会手続きをしてから作り直す)
2.Facebookの情報を変える

電話番号でTinderを利用している方は「再登録」する形で結果的に名前変更をする……ということができます。

ただし、これまでのメッセージやマッチングの履歴は消えてしまうのでご注意ください。

あくまで「アカウントの作り直し」で結果的に名前変更ができるということです。

FacebookのアカウントからTinderを登録・利用している方は、Facebook上の情報を変更すればTinderの名前変更が可能です。

ただし、Facebookアプリ上では名前の変更ができません。chromeやsafariのようなブラウザでログインして変更する必要があります。変更後、Tinderに再ログインすれば名前変更が反映されます(多少のタイムラグがあることもあります)。

Tinder(ティンダー)でLIKEがもらえるプロフィール写真のコツ

ここまででTinderのプロフィールがとても大事ということお伝えしました。プロフィールには、写真と自己紹介文があります。

まずはプロフィール「写真」のコツをご紹介します。

マッチングは写真で第一印象が決まります。ただスマホのフォルダーに入っている写真をアップロードすれば良いと言うわけではありません。

コツを取り入れ、NGな写真を公開しないように気をつけましょう。

他撮りで顔がハッキリ分かる写真

まずメインとなる顔写真は「他撮り」がベストです。自然な笑顔でハッキリと顔が映っている写真が一番印象が良いです。

自撮りのキメ顔はナルシストっぽく見られたり、「友だちが少ないのか?」などマイナスに思われたりもします。

Tinderでは直観で仕分けされますので、実際にナルシストかどうかは問題ではなく、「ナルシストっぽい」と思われた時点でアウトと考えておきましょう。

自分の顔に自信がない方は、横顔の写真でも良いです。ただし、優しい雰囲気の笑顔の写真を選びましょう。横顔写真にしても、やはり他の人に撮ってもらった自然な1枚が望ましいと言えます。

サブ写真は全身、趣味や興味が伝わる写真

サブ写真は全身が写っているもの、趣味や興味が伝わる写真を用意しましょう。あなたがどのような雰囲気の人なのか、話が合いそうかどうか、女性はここから判断をします。

特に趣味の写真はメッセージ・会話のネタにもなるので必ず入れるようにしましょう。

あなた自身が女性のスタイルや趣味を知りたいと考えているのと同じように、女性も男性の情報を欲しがっています。

「なんだよメイン写真だけじゃわからないじゃん」と思われたら「左スワイプ=NOPE」行きの可能性が高いです。

マッチングしづらいプロフ写真とは?

次に、マッチングしづらいNGのプロフィール写真についてもご紹介します。今このような写真を載せている方はすぐに削除し、「LIKE」に繋がりやすい写真に載せ替えましょう。

~NGな写真~
  • 自撮り
  • 加工し過ぎの写真
  • 顔が分かりにくい
  • 解像度が低い
  • 集合写真
  • 上半身裸
  • 1枚のみ(サブ写真なし)

自撮り写真はナルシストのように感じ取られてしまうおそれがあります。特にキメ顔の自撮りは引かれやすいのでご注意ください。

また、加工し過ぎの写真は「盛っている」と思われてしまいます。明るさ調整程度の軽い加工にしましょう。女性の方が写真の加工に詳しいため違和感に敏感です。加工のし過ぎはNOPEに繋がります。

加工をしていなくても、顔の鼻から下を隠していたり、何かに隠れていたりする写真も嫌われる傾向があります。出会いを求めている以上、顔が分かりにくい写真はNGです。

同様に解像度が低くぼやけている写真もプロフィール写真向きではありません。集合写真の中の一人があなたで顔は豆粒サイズ……ではやはり分かりづらいです。

また、なぜか上半身裸・鏡越しに自撮りする男性もいますが、芸能人なみのイケメンでもない限りドン引きされるだけですからやめましょう。

写真1枚だけのサブ写真がない状態では、雰囲気も伝わりづらく情報不足で困ってしまいます。少なくても3~4枚サブ写真を載せ、趣味などからあなたがどのような人物なのか分かるようにしましょう。

「あなた以外にもたくさんの男性ユーザーがいる」ということを忘れないでください。「ん?」と思われたらほぼNOPEだと思っておきましょう。

Tinder(ティンダー)で女性にモテるプロフィールの書き方

Tinderではプロフィール写真同様、自己紹介文にも大事な役割があります。女性は「あなた」という人を全く知らない状態です。そのため、プロフィール文で教えてあげる必要があります。

写真で「いいな」と思っても自己紹介文章が雑に書かれていたら、やはり「左スワイプ=NOPE」となってしまいます。

以下でその大事なプロフィール文の書き方を紹介します。以下のポイントを参考に、プロフィール文を書き換えてみてください。

自己紹介の基本構成

自己紹介文には基本構成があります。このフォーマットに沿ってあなたの情報を書けば、女性にあなたがどのような人なのか伝わります。

  • 在住/所在
  • 身分(仕事、学生など)
  • 趣味
  • 目的/タイプ
  • 締めの挨拶

出会いを求めてTinderを利用するので、在住や生活範囲を書きましょう。どんなに良い人がいてもマッチングアプリで遠距離はハードルが高過ぎます。

またどのような仕事(学生)をしているのか、趣味は何なのかは女性がプロフィール文章を読んだ時、あなたをイメージしやすくさせる大切なポイントです。

次に趣味を書くことで、「話が合いそう」「会うと面白い時間が過ごせそう」というポジティブなイメージを持ってもらいます。趣味の情報は、メッセージや実際に会う時のネタにもなります。

最後に、どのような目的でTinderを使っているのか、どのような人を探しているのかを書くことも重要です。遊び友達を探しているのか、飲み友達が欲しいのかなどです。なぜなら、目的が違う女性とマッチしても実際に会うことは難しいからです。

そして当然ながら、「よろしくお願いします!」などの挨拶で締めます。

この自己紹介基本構成を利用してプロフィール文章を書けば、大きくハズす可能性は低くなります。

また、基本構成通りに文章を書くことは重要ですが、あまり無難なことを書いても埋もれてしまいます。これを避けるために「少しだけ」尖ったことを書くと注目されやすくなります。

例えば「毎年20本ライブに参加しています!」(多少盛っても大丈夫です)などは同じ趣味の女性に刺さります。

基本構成に忠実なプロフィール文を書きつつ、このようにフックになるようなことを書くとメッセージのネタに困らなくもなるはずです。ぜひ試してみてください。

短く簡単に書く!箇条書きでOK

プロフィール文を書く時の注意として「短く・簡潔に」を心がけてください。

どんなに心を込めた超大作のプロフィール文でも、パッと見た瞬間に「長!」「読みづら!」と思われてしまえばすぐに閉じられてしまいます。

箇条書きや改行を上手く使って書きましょう。

短く・簡潔に、そして「見やすく」を心がけてください。

「見やすいプロフィールの例」を早く知りたい方はコチラ

利用目的を明確にする

Tinderの利用目的を書くことで、同じ目的の女性とマッチングしやすくなります。

Tinderには数多くのユーザー=ライバルがいるため、プロフィールを見た瞬時にLIKEかNOPEか判断されます。迷った時に同じ目的でTinderを利用していることが分かると、LIKE候補に残りやすくなります。

また、利用目的を書くことで違う目的の女性とのマッチやメッセージのやり取りなど時間を無駄にする可能性も下げられます。

プロフィール項目は空欄でも問題なし

プロフィール項目には、職業や身長、学歴などアピールできるなら記入をした方が良いです。逆に自信がない場合は空欄でも「可」です。

身長は173cm→175cmのような多少のサバ読みは問題ないですが、やりすぎは実際に会った時の印象がマイナスから入ってしまうので避けた方が無難です。

興味は3個以上設定する

「興味」は3個以上設定するようにしましょう。この興味は女性があなたを画面表示した際に…

興味表示

このように表示される項目です。あなたが何に興味を持っているかダイレクトに表示されるので記入をしない理由はないです。

興味の数が1つなど数が少ないと情報不足です。どれかが引っ掛かれば良い、というつもりで3個以上設定しましょう。

Tinder(ティンダー)でウケが悪いNGプロフィール

ここまでで、Tinderで女性にモテるプロフィールの書き方をご紹介しました。そこで次に、女子ウケ悪い「NG」プロフィールを紹介します。

もし以下のような自己紹介文を作ってしまっていたら、すぐに書き換えましょう。

やたら長い

やたら長いプロフィール文は読んでもらえません。「長っ!」と思われたらプロフィール文を読まず閉じられてしまいます。面倒くさいことはしてくれません。

婚活目的のマッチングアプリなら長い文章もその人を良く知るために読むかもしれませんが、ライトな出会いを求める人が多いTinderではNGです。

プロフィール文を書く時は「短く・簡潔に」そして「見やすく」を心掛けて書きましょう。100~200文字程度が好ましいです。

ネガティブ表現が多い

ネガティブな表現が多いプロフィール文は、読んでいて気持ち良いものではありません。

多くの女性は出会いを求めて「前向き」な気持ちでTinderを利用しています。ネガティブな表現を自己紹介で使って、プラスのイメージを持ってもらうことはとても難しいです。

笑いに変えるギャップ表現のために多少取り入れるのは有効と言えますが、基本的にネガティブな表現は控えた方が無難です。

また「始めたばかりです」などの前書きも不要です。

絵文字を使いすぎ

絵文字を使い過ぎのプロフィールは引かれてしまう可能性が高いです。

堅苦しい印象を与えないよう1,2個使うのは良いですが、絵文字が多く使われていると男らしい印象から外れてしまうようです。

絵文字なしでプロフィール文を書き上げて、最後調整の意味で1,2個使う程度に留めておきましょう。

堂々と遊び目的と書いている

Tinderを遊び目的、ストレートに言うとヤリモクで利用しているとしても、プロフィール文に堂々とワンナイト目的で利用しているようなことを書くのはNGです。

Tinderを利用している以上、女性も出会い目的でいます。しかし、会ったこともない男性がヤリモクと明言したプロフィールをみて「会ってみようかな」と考えることは先ずないと考えておきましょう。

例えあなたがヤリモクでTinderを利用していても、それをプロフィール欄にわざわざ書くことはNGです。

個人情報を公開している

Tinderのプロフィール欄にLINEを公開したくなる気持ちは分かります。いくらメッセージが無料でできるTinderとはいえ、アプリでメッセージのやり取りはしにくいですから。

ただ、LINEのIDを公開している女性アカウントがあるように(業者があなたからお金を搾り取るため、他の出会い系などに誘導してきます)、女性の目には怪しく映ります。

わざわざマイナスに捉えられることはしないでおきましょう。メッセージを重ねてからのLINE交換がベストです。

Tinder(ティンダー)のおすすめプロフィール例文

Tinderで女性にモテるプロフィール文のテンプレートを使った書き方、NGな文章について解説をしてきました。

そこで次に、これまでご紹介してきたプロフィール文の書き方のコツを活かした自己紹介の例文をお見せします。

あなたがプロフィール文を書く時の参考にしてください。

学生の場合

はじめまして!〇〇と言います。

都内の〇〇大学に通う3年です。

趣味は食べ歩きです!
とくに甘いものが大好きで美味しいスイーツを探し回っています。

好きなタイプは優しいふんわりした雰囲気の女性です。
彼女を作りたいと思いTinder使っています!

まずは一緒にスイーツを食べに行きましょう!
目が飛び出るくらい美味しい究極のモンブラン紹介します。

よろしくお願いいたします^^

(154文字)

都内の〇〇大学→在住/所在、大学→身分、食べ歩き→趣味、利用目的・タイプ、挨拶と自己紹介の基本構成通り書いています。

加えて「目が飛び出るくらい美味しい究極のモンブラン」と書くことで「何それ!」と興味を持ってくれる可能性があがります。

短く、簡潔にまとめられています。

社会人の場合

はじめまして!〇〇です。

東京都内の食品メーカーで働いています。

ドライブが好きで音楽聞きながらアチコチ出かけています。

アクティブで明るい女性と友達になりたいです。
仲良くなったら一緒にドライブ行きましょう!

関東ならカーナビなしでどこでも行けます!

おすすめのドライブにピッタリな音楽教えてください^^
よろしくお願いします!

(153文字)

東京都内の食品メーカー→所在/身分、ドライブ・音楽→趣味、利用目的・タイプ、挨拶と自己紹介の基本構成通り書いています。

ドライブ好きな女性なら「カーナビなしでどこでも行ける」にツッコミを入れる可能性があります(実際にどこでも行けるかどうかは別の話)。

またドライブに合う音楽の話など、メッセージにつながった後の会話のネタまで仕込んであります。

外国人とマッチしたい場合

番外となりますが、Tinderは外国人も利用をしているため外国人とマッチすることも可能です。その場合はプロフィールの書き方に工夫が必要です。

「英語」→「日本語」の順でプロフィールを書くようにしましょう。

外国人とマッチしたいなら英語は必須です。日本人と出会いたいと考えていても、プロフィールで最初に出てくる文章が日本語だと言葉がわからずNOPEにしてしまいがちです。

どんどん直観的にスワイプするTinderだからこそ、注意が必要です。

その上で「外国人のパートナーを探している」と書かれているとLIKEがしやすいという意見があります。

Tinder(ティンダー)のプロフィールまとめ

Tinderでモテるプロフィールの書き方について解説をしました。

プロフィールは「画像」と「文章」ともに攻略の重要なポイントがあります。

画像は他撮りで顔がハッキリと分かること、サブ写真も載せ趣味やあなたの雰囲気をしっかりと伝えることが重要です。

文章は所在・身分・趣味・目的/タイプ・締めの挨拶の基本構成を守り、短く・簡潔に・見やすく書くようにしましょう。

Tinderは気軽にスワイプでLIKE/NOPEの仕分けができるマッチングアプリです。良くも悪くも感覚で仕分けされるので、第一印象ですべてが決まると言っても過言ではありません。

ただその分、上手く使いこなせれば女性と出会えるマッチングアプリです。

しかし、Tinderでなかなかマッチしない方や、本気の恋活・婚活が目的の方は、ライトな出会いでが主体のTinderが合っていない可能性もあります。

マッチングアプリは目的や利用者層別に様々なサービスがあります。「他のアプリを試したみたらあなたにピッタリだった……」ということもあるかもしれません。

おすすめのマッチングアプリをまとめた記事があるので、参考にして理想のパートナーを見つけてください!

【2021年最新】おすすめのマッチングアプリランキング!人気の恋活・婚活アプリを徹底比較