withはプロフィール次第でマッチ率倍増!写真や自己紹介文のコツを解説!

withはプロフィール次第でマッチ率倍増!写真や自己紹介文のコツを解説! With

with(ウィズ)で素敵な人と出会うためには、プロフィールを上手に作る必要があります。

なぜなら、ほとんどの方がマッチングや『いいね!』をする基準としてプロフィールに目を通すからです。

プロフィールが作り込まれていなかったり、写真選びが間違っていたりすると、出会うことはおろかマッチングすることもままなりません。

ここでは、「with(ウィズ)で素敵な人と出会いたい」という方のために、上手なプロフィールの作り方を解説します。

with(ウィズ)のプロフィールについて

まず、with(ウィズ)のプロフィールを作る際にかならずやっておかなければならないことを紹介します。

  • 写真の設定
  • 自己紹介文、基本情報の編集
  • 好みカードの設定
  • 性格診断

with(ウィズ)は機能が豊富なため、他のマッチングアプリに比べて設定しなければならない部分が多いです。

これらを「面倒だ」と感じる人にとっては、向いていないと言えるでしょう。

逆に、これらを編集しさえすれば、他のマッチングアプリよりもたくさんの方とマッチングできるはずです。

with(ウィズ)の写真選びのコツ

with(ウィズ)でもっとも力を入れるべきは写真です。

なぜなら、一番はじめに視界に写るのが写真だからです。そのため、写真選びを間違うと、プロフィールすら確認されません。

写真を設定するには、『マイページ』を開きます。

『マイプロフィールを確認』をタップし、マイページを表示します。次に、『マイプロフィール』を押します。

写真のアイコンをタップすることで、写真を設定することができます。

次に、写真選びのコツを3点紹介します。

一番力を入れるのはメイン写真

写真で一番力を入れる必要があるのは、メイン写真です。

メイン写真は検索結果で表示されますし、自分のアイコンにもなるからです。
おすすめのメイン写真は以下のとおりです。

  • 笑顔の写真
  • 真面目な顔の写真(男性におすすめ)

もっともウケが良いのは笑顔の写真です。「笑顔が嫌い」という方がいないからです。

ただし、自撮りは不自然な笑顔になることが多いのでやめておきましょう。

男性であれば、真面目な顔の写真もおすすめです。

男性は特に、自撮りはやめておきましょう。女性のほとんどは、男性の自撮りを良く思いません。

自分の写真は最低でも3枚

自分の写真は、メイン写真含めて最低でも3枚用意しましょう

。理想は5枚です。5枚以上設定しても構いませんが、あまり載せすぎると「ナルシストだな」と思われてしまいかねません。

サブ写真におすすめなのは、以下のとおりです。

  • 全身が分かる写真
  • 一枚目とギャップがある写真
  • 趣味に打ち込んでいる写真

中でも、全身が分かる写真は男女ともにウケが良いです。

全身が分かると相手を安心させることができますし、自分の人となりを伝えることもできるからです。

こちらも、できる限り他人に撮ってもらいましょう。

特に、複数人で写っている写真は、「交友関係の広い人だ」と思われ好印象です。

写真は多ければ多いほど良い

写真は多ければ多いほど良いです。with(ウィズ)をアクティブに使っていることが分かりますし、相手に与える情報量も多くなるからです。

with(ウィズ)は、最大で10枚写真を載せることができます。

人気会員は、ほぼ10枚すべて埋めています。そのうち、自分が写っている写真は半分ほどです。

残りの写真としておすすめなのが、以下のとおりです。

  • 趣味の写真
  • おいしいごはんや風景の写真
  • ペットや子どもなどかわいい写真

これらの写真を掲載することで、「楽しそうな人だな」「付き合ったらこういうところに連れて行ってくれるんだな」と思わせることができ、印象が良くなります。

with(ウィズ)のプロフィール編集のコツ

写真の次に大事なのがプロフィールです。

いくら写真が良くてもプロフィールを手抜きにしてしまうと、マッチングできません。

プロフィールを設定する方法は、『マイプロフィールの編集』で、画像の緑で囲われたところをタップします。

次に、マッチング率を高めて素敵な人と出会うために、上手なプロフィールの作り方を説明します。

プロフィールは400~600字程度

プロフィールは、短すぎても長すぎても良くありません。

短すぎると「遊びで登録しているのかな」と思われてしまいますし、長すぎると読む方を疲れさせてしまいます。

プロフィールは、このような構成がおすすめです。

  1. あいさつ
  2. 仕事、住んでいる地域など紹介
  3. 趣味や性格について
  4. どういう人とマッチングしたいか
  5. 結婚に対する意思など

この中でもっとも注力すべきは『趣味や性格について』です。

ここが半分を占めます。その理由は、趣味や性格を細かく書くことで、読む人が「この人と一緒なら楽しそう」と思ってくれるからです。

自己紹介文を書く上で大事なのが、自動作成機能は使わないという点です。

自動作成機能を使うと、他の人と同じような内容になってしまいます。

自分の個性を出すためにも、自己紹介文は自力で書きましょう。

基本情報はすべて埋める

基本情報はすべて埋めてください。欠けているところがあれば、何かを隠しているように見えるからです。

with(ウィズ)はヤリモク・遊び目的で使う方も存在するのですが、そういった方たちは基本情報を埋めません。

そのようなユーザーと勘違いされないよう、すべて埋めておきましょう。

基本情報で大事なことは、「真実を書く」ということです。

身長が160cmしかないのに170cmと書いたり、年収が400万なのに1,000万と偽ったりすることはおすすめできません。

ただし、169cmの方が170cmと書いたり、副業などを足せば1,000万になるかなという事情があったりする場合は、ちょっと盛っても問題ないでしょう。

むしろ、169cmとしていたら、身長『170cm以上』と条件設定している方の検索結果に引っかからないので損です。

性格診断もすべて受ける

性格診断はすべて受けましょう。

性格診断を受けることによって、相手との共通点が増えるからです。

with(ウィズ)では、相手のプロフィールに自分との共通点が表示されます。

共通点が多ければ多いほうが親近感を持ってもらえるというのは、当然のことでしょう。

また、性格診断の結果に表示されると、異性からのアプローチも増えます。性格診断はすぐに終わるものばかりなので、すべて受けるようにしましょう。

性格診断には期間限定のものもあります。

期間限定の性格診断では、同じ性格診断の異性に無料で『いいね!』、『メッセージ付きいいね!』を送ることができます。

これらを利用して、異性にアプローチするのも効果的です。

好みカードは20~30個設定

好みカードは20~30個設定しておきましょう。

好みカードを設定することで、自分の価値観を相手に伝えやすくなります。また、多ければ多いほど相手との共通点も増えます。

好みカードベストを設定することも大事です。

好みカードベストとは、好みカードをランキング形式で表示できる機能です。人気会員は、かならず好みカードベストを設定しています。

好みカードベストを設定する際は、コメントもきちんと書きましょう。

プロフィールを細部まできっちり書いていると、「真剣な人だな」と思ってもらいやすいです。

【コピペOK】with(ウィズ)のプロフィール例文

これらを踏まえて、例文を作ってみました。ぜひ参考にしてみてください。

はじめまして。
◯◯と言います。
**町で地元の銀行に勤めています。
今年中にFPと宅建の資格を取ろうと毎日勉強してます!(^^)

趣味は、旅行とサッカーです。
今まで行った中で印象に残ってるのは、タイとカンボジアです。
プロフィールに写真を載せてるので、よかったら見てください!

サッカーは、高校~大学のときに部活でやってました。
今は地元のフットサルチームに入っています!

性格は、長男なのでしっかりしているほうだと思います。
でも、周りから「天然キャラ」だと言われこともよくあります(^_^;)

年を取っても一緒に笑い合えるような関係になれたらな、って思います。
結婚願望はある方なので、真面目な方と出会いたいです。

よろしくお願いします!

まとめ

with(ウィズ)では、プロフィールをしっかり作り込まないとなかなか出会えません。

しかし、プロフィールを作り込んで、性格診断を受けたり積極的にアプローチしたりすると、効果は確実に現れます。

with(ウィズ)を使えば、自分に相性の良い人と出会うことができます。

プロフィールを充実させて、素敵な出会いを見つけましょう!

運命よりも確実な恋活・婚活マッチングアプリ

With

運命よりも確実な恋活・婚活

With

目的 恋活
基本料金 男性:0~3,600円/月 女性:無料
年齢層 20代が多い
会員数 250万人
運営会社 株式会社イグニス・アイビー
特徴 メンタリストDaiGo監修の性格診断がある 趣味や価値観などの相性があう相手と出会える 真剣な出会いを求めているユーザーが多い
withおすすめポイント
相性バッチリの相手と出会える!
過去の人気投稿はこちら ラブマ・インスタグラム

恋愛で失敗したくない人必見!

『心理学』と『体験談』をもとに、
毎日恋愛ノウハウを発信中!

  • 今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
  • 気になる異性を確実にオトす方法
  • 人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥
With
LoveMA!(ラブマ!)〜マッチングアプリ・婚活・恋活・出会い〜