With

Withアプリに怪しい人はいる!?危険な体験談を元に特徴・対策を紹介!

Withアプリに怪しい人はいる!?危険な体験談を元に特徴・対策を紹介! | LoveMA!(ラブマ!)

「Withには怪しいユーザーがいる!!」Twitterや口コミを見て、Withへの登録をやめようかと考え直している人、真実を知りたい人は多くいると思います。

Withで友達や知り合いがパートナーを作ったから、自分もやってみよう!とワクワクしているところに、怪しい影があることを知ると、気分も下がってしまいますし、不安でいっぱいになりますよね。

このページでは、Withに怪しいユーザーがいるかも!?と不安を抱えている人に向けて

  • Withには本当に怪しいユーザーがいるの?調査結果発表!
  • Withで怪しいユーザーに会った時の対処方法
  • Withの安全対策と信頼できるポイントを紹介

といった内容をまとめて紹介しています。

Withアプリに潜む怪しいユーザーの特徴、メール・行動傾向をわかりやすく解説しているので、不安解消や自己防衛をするための知識として役立つ情報満載です!ぜひ一読ください!


目的 恋活
基本料金 (男)0~3,600円/月
(女)無料
年齢層 20代が多い
会員数 250万人
運営会社 株式会社イグニス・アイビー

 

【 Withの特徴 】
  • メンタリスト「DaiGo」監修の大人気マッチングアプリ
  • 性格診断で相性の良い異性を紹介してくれる!
  • マッチング後、1通目のメッセージ無料

Withは、心理学の権威「DaiGo」が監修したマッチングアプリ。異性にアプローチする前に、相手の性格や相性を確認できるので、高い確率でマッチングすることが人気の秘訣。

マッチング後の1通目のメッセージは無料で送れるので、マッチングして仲良くなりたい相手を見つけてから有料会員登録することができ安心です。登録も無料なので今すぐどんな異性がいるかチェックしてみましょう!

Withアプリで遭遇した経験アリ!?怪しい男の行動パターン

Withマッチングアプリは利用者数が多いだけあって、怪しい男性会員の利用も目立ちます。ここでは、絶対に無視すべきヤバい特徴をもった男性を3パターンご紹介します。

たくさんの男性とメッセージをするかと思いますが、誠実な男性を見つけるための大切な判断基準になるので最後までチェックしてみてくださいね!

体目当てかよ!ヤリモク男

さわやか笑顔でプロフィールも充実している、一見誠実な男性に見える男性の中にも「ヤリモク男」は潜んでいます。

ヤリモク男の特徴は、2~3往復メッセージをしたあとすぐに「LINE交換しない?」と聞いてきます。交換すると、すぐにデートのお誘いが来るでしょう。

「爽やかイケメンだし、いっか…。」とデートOKの返信をするとすぐに「ホテルでまったりデートしない?」といきなりヤリモク確定の一言をぶっこんできます。

初対面の男性といきなりホテルは事件に巻き込まれる可能性など、身の危険がおよぶリスクもありますので、相手のことを考えられないヤリモク男は避けるほうが良いかもしれません。

【ヤリモク男の特徴】
  • いきなりタメ口でメッセージがくる
  • すぐにLINE交換をしたがる
  • 「甘えん坊」「人肌恋しい」アピールがプロフィール内に散りばめられている
【ヤリモク男と遭遇した女性のツイート】

不倫は違法行為だから!既婚者

マッチングアプリを利用している男性ユーザーの中には、既婚者でありながら平気で出会いを探している人もいます。

メッセージ数通で「既婚者だけど良いかな?」と聞いてくる男性もいれば、既婚者を隠してアプローチしてくる人も。前者であれば、「無理です。」と断れば良いですが、後者の場合はやっかいです。

相手に妻がいる場合、最悪の場合、裁判沙汰になり損害賠償を求められる可能性もありますから、絶対に既婚者は避けるべきでしょう。

そんな隠れ既婚者ユーザーの特徴としては、バレたらマズいので顔写真を載せていない、週末は絶対会えない、電話は断られるです。

1つでも当てはまるものがあれば、既婚者である可能性がありますので、素直に聞いて確認することが大切です。

【既婚者男性の特徴】
  • 顔写真の登録がない
  • 週末は会えない
  • 電話を避ける

はやっ!LINE交換したがり男

マッチングしたあと数通のメッセージを重ねたあとすぐに「LINE交換しない?」とLINEのIDを聞いてくる男性ユーザーも存在します。

純粋にあなたが好みで焦っている場合もありますが、多くはLINE ID収集業者で、集めたLINE IDを不正業者に売りつけている可能性があります。

LINE IDを交換するのは関係が深まり、純粋にあなたに好意を抱いている人だけにしましょう。Withは定額制で男性会員もメッセージは無制限にできますから、焦ってLINE交換する理由はありません。あまりしつこく聞いてくる男性はスルーするのが得策です。

【LINE交換したがり男の特徴】
  • 何度もしつこくLINE IDを聞いてくる
    (QRコードを送ると、IDを要求してくる)
  • 自分のLINE IDは絶対に教えてくれない

これまで怪しい男性ユーザーのパターンを3つ紹介してきましたが、実は危険なユーザーの特徴はまだまだあります。これからWithを利用される方は以下記事にも目を通しておいてくださいね。

Withに潜む危険ユーザーの特徴!こういう会員は絶対に避けよう

Withアプリで「怪しい男だ!」と感じたら対策するべきコト

Withで出会った男性がちょっと怪しいかも…と関係を深める前に不安を覚えたときに取るべき対策を4つご紹介します。

  • 「怪しいけどタイプ」
  • 「怪しそうだけど、本当はいい人かもしれない…」
  • 「本当は仲良くなりたいけど…」

など、好みのタイプの男性の場合は、すぐにスルーすることはできませんよね。そんなとき、安全に相手と関係を深める方法ですので、ぜひ参考にしてくださいね。

LINEやメルアドはすぐに教えない!

何と言ってもすぐにLINEやメールアドレス、電話番号などの個人情報を教えてはいけません。最悪のケース、個人情報を不正利用され、迷惑メールや電話が増えたり、犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

純粋にあなたに興味をもってLINE交換をしたがる男性ユーザーもいますが、関係が深まって相手を信用できるようになってから交換しましょう。

男性ユーザーは、有料会員ならメッセージは無制限にできますから、究極に言えばLINE交換をせずとも、Withアプリ内でずっと連絡は取れるわけですね。

安心して素敵な出会いをするためにも、最低でも1ヶ月、もしくは初デートまではLINE交換などの個人情報交換は我慢しましょう!

写真未登録は警戒度MAXで対応!

マッチングアプリは、写真やプロフィールを充実させて、相性の良い異性と出会える場です。それなのに写真が登録されていないということは、個人情報を集めたり、他サービスに誘導する業者である可能性が高いです。

また、既婚者の場合は、マッチングアプリをしている事がバレたらまずいので写真を載せないケースが多いです。

いずれにしても、写真が載ってないユーザーは、後ろめたい理由がある方ですから、基本的には避けるべきと言えます。

十分やりとりしてから行動する!

マッチングしてすぐに「連絡先を交換する」「出会ったその日に会う」ことは控えたほうが安全です。すぐに会いたい男性ユーザーは、ヤリモクの確率が上がりますし、すぐに連絡先を交換することは個人情報流出のリスクが伴います。

マッチングアプリは、普段出会えない素敵な異性と出会えるすばらしい場です。良い出会いを実現させるためにも、不誠実なユーザーを避ける勇気を持つことが大切ですね。

Withへ通報も考えて!

Withユーザーの多くは、純粋に異性と出会いを求めていますが、不誠実な目的で利用している人もいます。以下のような怪しいユーザーとマッチングしてしまい、あまりしつこく連絡してくるようなら、Withへ通報することも念頭に入れておきましょう。

【不正ユーザー例】
  • 他サイトに誘導してくる
  • 個人情報をすぐに聞いてくる
  • お金を借りようとする

Withの通報システム

Withは、24時間365日監視サポート体制をとっています。怪しい会員があまりしつこくメッセージしてくる場合には、通報をして事務局に対処してもらいましょう。

With運営事務局は通報がされると、不正ユーザーに警告を送ります。その後も迷惑行為を行い、通報が続くようであれば「強制退会」の処置を行います。

「通報はやりすぎかな…」と、控えめに考える方も多いかと思いますが、Withアプリを健全な出会いの場として保つ重要な機能ですので、怪しいユーザーがいれば相談をするつもりで、通報をしてみましょう。

通報の仕方

  1. 不正ユーザーの顔写真をタップ
  2. 画面右上のメニューをタップ
  3. 「通報する」をタップ
  4. 「違反箇所」を選択し「具体的な理由」を入力して「通報するを」タップで完了

Withアプリの怪しい業者、サクラへの対策は完全?!

Withは、女性無料、男性は定額制のマッチングアプリです。つまり、メッセージをするたびにポイントなどは必要無いため、With運営側がたくさんメッセージをさせ、利益を出すためにサクラを用意する必要はありません。つまり、サクラ0のマッチングアプリと言えます。

しかし、健全なマッチングアプリ内でも怪しい業者や迷惑ユーザーはつきものです。ここからは、

  • 怪しいユーザーに騙されないためにすべきこと
  • サクラと業者の違い
  • Withアプリの安全性

について紐解いていきます。

サクラと業者の違いを知っておこう!

一般的に、マッチングアプリにおける「サクラ」と「業者」は同じものとして考えられています。しかし、実際には全く性質の違うものです。

サクラ マッチングアプリ側や雇ったアルバイトのこと
業者 運営者とは全く関係のない、出会い目的以外でマッチングアプリを利用している

また、サクラと業者の目的にも明確な違いがあります。

サクラの目的 会員に対して課金を促し、マッチングアプリの利益を出すため
(例:メッセージの数が増えるほどお金がかかるポイント制で、多くのメッセージをさせるようにアプローチしてくる)
業者の目的 マッチングアプリ運営会社とは全く関係のない輩。他のサービスに誘導して紹介料で稼いだり、個人情報を回収して不正売買することが主な目的。

Withはサクラは存在しませんから、「業者」に騙されないように注意する必要があります。

Withの業者やサクラへの対策は充実!だから安心して利用できる!

Withは大人気のマッチングアプリだけあって、業者が一定数存在するため、その対策法も充実しています。以下、ヘルプ画面をご覧ください。

Withのヘルプには、異性会員とトラブルになった場合や、ビジネス勧誘に遭った場合など、様々なケースに対応する対処法や、勧誘の決まり文句まで紹介されています。

例えば、ネットワークビジネスの勧誘のときは、「ここはきっかけ程度に、なる早で会ってお話しませんか?」「メッセージの交換はLINEでお願いしてもいいですか?」などと、個人情報交換や会うことを急ぐ傾向にあります。

Withをしばらく使っていると、違和感のあるユーザーは感覚的に分かってきますが、利用する前に、不正ユーザーがどんなアプローチをしてくるか事前に把握しておくことで、健全ユーザーと不正ユーザーのふるい分けを簡単にできるようになります。ヘルプは目を通しておくと良いでしょう。

怪しいユーザーに騙されない為にするべきこと

怪しいユーザーに騙されないためには、怪しいユーザーの目的に合わせた対処を行うことが大切です。例えば、「ヤリモクの可能性の高いユーザーに会うときは、露出の多い服装は避ける」などです。何故なら、相手を興奮させ強引な誘いを誘発させてしまい危険だからです。

以下、女性が気をつけること、男女共通で気をつけるべきことをまとめておきますので、良い出会い体験をするために頭の中でメモ書きしておきましょう。

女性が気をつけること

  • 露出度の高い服で会わない
  • 初デートはお昼で、人通りの多い駅前のお店にする
  • 数回程度のデートで体を許さない

男女共通で気をつけること

  • 写真がフリー画像やキレイすぎる宣材写真には注意(業者の可能性大)
  • メッセージのやり取りを十分してから会う
  • LINEはすぐに教えない
  • 既婚者には手を出さないこと

より詳しくサクラや業者の見分け方や対処法を知りたい方は、以下記事も読んでくださいね。


目的 恋活
基本料金 (男)0~3,600円/月
(女)無料
年齢層 20代が多い
会員数 250万人
運営会社 株式会社イグニス・アイビー

 

【Withの魅力】
  • 心理学の権威DaiGo監修のマッチングアプリ
  • 恋人や友達探しなど気軽に利用できる
  • 20代が半数以上を占める稼働率の高いマッチングアプリ

Withは、心理学の権威「DaiGo」監修のマッチングアプリ。心理学に基づく緻密な相性診断から相性の良い異性と出会えるため人気を得ています。

20代ユーザーが大半を占め、恋人探しや友達づくりなど、気軽な出会い目的で利用するのに最適です。

相性診断に基づいた「本日のオススメ」のユーザーや、診断テストでマッチングしたユーザーには無料でいいねができ、毎月最大で500いいねを無料で行うことができます。24時間365日のサポート体制で、Facebook連携アプリなのでセキュリティも万全!

Withアプリの怪しいユーザーは他のマッチングアプリにも登録!?

マッチングアプリに巣食う怪しいユーザーや業者は、複数のマッチングアプリに登録している可能性が高いです。しかも、写真やプロフィールは使い回して登録しているので、検索すればすぐに不正ユーザーだと確認することができます。

ですから、複数のマッチングアプリを利用しておくことで、結果的に「自己防衛」につながります。

複数のマッチングアプリを掛け持ちしておくことで、出会いの幅が増えるだけでなく、自己防衛の対策にもなりますから、With以外にも大手のマッチングアプリに登録しておくことをオススメします。

以下3つは、利用者数が多く、人気が高いマッチングアプリです。大手マッチングアプリは、利用者が多いため、業者や怪しいユーザーも潜んでいますから、違反者を見つけやすくなります。

ペアーズ


目的 恋活
基本料金 (男)3,590円〜/月
(女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 累計1,000万人
運営会社 株式会社エウレカ

 

【ペアーズの特徴】
  • 累計会員数1,000万人を突破した業界最大手のマッチングアアプリ
  • 20代~50代の幅広い年齢層が利用中
  • 友達探し、恋活、婚活など様々な目的で利用可能!

ペアーズは、2012年からサービスを開始して以来、延べ1,000万人以上が登録した業界最大手のマッチングアプリ。

男女ともに20代~50代の幅広い年齢層の会員が多いため、同じ年代の異性との出会いがしやすく、マッチングの確率も高いことで人気です。

会員数が多いので、気軽な出会いや真剣な婚活など様々な目的で利用することができます。年齢確認をすれば、異性ユーザーと無制限にメッセージができるようになります。

Omiai


Omiai
目的 恋活&婚活
基本料金 (男)0~3,980円/月
(女)無料
年齢層 20代後半〜40代
会員数 400万人
運営会社 株式会社ネットマーケティング

 

【Omiaiの特徴】
  • 累計会員400万人以上、毎日1万人以上がマッチング中
  • 20~30代ユーザーが多く若者向けマッチングアプリ
  • 24時間365日監視体制でセキュリティ抜群

Omiaiは、累計会員数400万人を超え、毎日1万組以上がマッチングしている、リアルタイム利用者数の多いマッチングアプリです。

20~30代ユーザーが7割以上を占めますが、「Omiai」という名に相応しく、真剣な婚活をしているユーザーも多く在籍しています。

また、24時間365日体制でアプリ内をパトロールしており、不正ユーザーに対するイエローカード、通報機能など、セキュリティ体制はバッチリです。

マッチドットコム


目的 婚活
基本料金 (男)0~4,490円/月
(女)0~4,490円
年齢層 30~50代
運営会社 Match.com LLC

 

【マッチドットコムの特徴】
  • アメリカでサービスがスタートした世界最大規模の婚活マッチングアプリ
  • 女性も有料なので真剣に婚活しているユーザーが多い
  • 年収証明、独身証明が必須なのでサクラや業者は一切なし!

マッチドットコムは、1995年にアメリカでサービスが始まった世界最大規模の婚活マッチングアプリサービス。日本では2002年にサービスが開始し、累計250万人以上が登録し、婚活アプリとしての立ち位置を獲得しています。

男女比は5対5で、真面目に婚活をしている男女が利用しています。年齢層は、男女共に30~40代が大半を占め、相性が良ければすぐに真剣なお付き合いをスタートさせられるでしょう。

登録には、本人確認書類に加え、独身証明・年収証明・勤務先証明などの提出が必須。真面目に婚活をしているユーザーが多いからこそ、提出書類は厳し目になっています。

タップル


目的 デート活
基本料金 (男)0~3,700円/月
(女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 400万人
マッチング数 毎日25万組
運営会社 株式会社タップル
(サイバーエージェント)

 

【タップル誕生の特徴】
  • 累計450万人の若者が集まるマッチングアプリ
  • 気軽な出会いや恋活にピッタリ
  • 提携サービスを利用すればタップル内メッセージが無料に!

タップル誕生は、20代がメインユーザーの累計450万人が利用しているマッチングアプリ。気軽な出会い目的で利用しているユーザーも多いため、「今日ひま」機能で即日デートするユーザーも多いです。

提携サービスの利用でメッセージ機能まで完全無料で利用できます。例えば、動画配信サービス「U-NEXT」の無料利用登録をすると21日間タップル利用が無料になったり、年会費永久無料の楽天カードを発行すると31日間も無料でタップルを利用することができます。

【番外編】wishっていうアプリが怪しいけど、Withアプリとの関係は?!

マッチングアプリの「With」と勘違いされて検索されるのは「wish」というアプリ。wishは、安く海外通販できるアプリなので、マッチングアプリの「With」とは無関係になります。

Withアプリは怪しい影あり!でも運営はしっかり守ってくれる! まとめ

「With」は、人気マッチングアプリで多くのユーザーが利用してるため、個人情報を聞き出したり、他サービスに誘導してくる業者も一定数存在します。また、ヤリモクや既婚者など、不誠実な会員も利用しています。

これらは、人気マッチングアプリを利用する上では避けきることのできないユーザーではありますが、With運営側のサポートや自身の注意で上手に対処することができます。

【安全にWithを利用するコツ】
  • LINEなどの個人情報は十分メッセージを重ねた上で交換する
  • 信頼関係ができてから会う
  • 初デートは人通りの多い駅前のお店で日中に会う
  • 複数のマッチングアプリを利用して不正者を検索する
  • 通報してWith運営側に対処してもらう

これらのコツを徹底することで、素敵な異性との出会いを楽しむことができるでしょう。

「自動車」は、乱暴な運転をすれば事故を起こし、自分の体だけでなく相手のことも傷つけてしまいます。でも、ルールも守り安全運転を心がければこれほど便利な乗り物はありません。

マッチングアプリも同じで、正しく利用することで素敵な出会いができ、人生を輝かせることができるでしょう。


目的 恋活
基本料金 (男)0~3,600円/月
(女)無料
年齢層 20代が多い
会員数 250万人
運営会社 株式会社イグニス・アイビー

 

【 Withの特徴 】
  • メンタリスト「DaiGo」監修の大人気マッチングアプリ
  • 20代〜30代が恋活、友達探しなど気軽な目的で利用中
  • 心理学に基づく相性診断で相性バッチリの異性と出会える

Withは、心理学の権威「DaiGo」監修の話題沸騰中マッチングアプリ!相性診断やイベントなどで、気の合う異性と繋がることができるので高いマッチング率が人気の決め手。

24時間365日体制のセキュリティ体制なので、業者が登録すればすぐに対処される安全性!安心と素敵な出会いを両立させた理想のマッチングアプリで素敵な出会いを体験してみてくださいね。