Omiai

Omiaiのみてねとは?本当に効果があるのか検証!課金する意味を追求した結果判明した効率的に使うコツ!

Omiaiのみてねとは?本当に効果があるのか検証!課金する意味を追求した結果判明した効率的に使うコツ! | LoveMA!(ラブマ!)

Omiaiには「みてね」と呼ばれる異性にアピールできる機能があります。
「みてね」を使う事によって、「いいね」が優先表示され相手に見てもらいやすくなるので気になる異性へのアタックに使えます!

でも、「みてね」を使う事によって、本当に効果があるのか?
消費ポイントに対して、ちゃんと機能してくれるの?無駄にならない?

など、不安になることも多くありますよね。

このページでは、Omiaiのみてねを使おうと考えている人・使っても効果を感じることができない人に向けて、

  • 「みてね」の効果は本当にある?利用者に聞いてみた!
  • 「いいね」と「みてね」の違いを紹介
  • 「みてね」の効果的な使い方と利用のタイミング

といった内容をまとめて紹介しています。

マッチングアプリ初心者やOmiai初心者でも読みやすいように「みてねとは?」といった部分から説明しています!是非、最後までお付き合いください。


目的 恋活&婚活
基本料金 (男)0~3,980円/月
(女)無料
年齢層 20代後半〜40代
会員数 400万人
運営会社 株式会社ネットマーケティング

 

このページの目次

マッチングアプリOmiaiの「みてね」とは?

Omiaiには、マッチングしたいと思う相手を見つけたときに、ライバルよりも目立たせて自分をアピールすることのできる「みてね」という機能があります。

「みてね」の機能を利用するには、3ポイント(300円相当)が必要となるので課金が必要となりますが、いいねを送っている相手のオススメ枠の最上部に3日間掲載されるので、相手の目に留まりやすく、マッチングしやすくなると言われています。

特に、多くのいいねをもらう人気のある相手に対して「みてね」を使用すると効果的と言われているので、上手に活用することでマッチング率を高めることができます。

「いいね」と「みてね」の違い

「いいね」と「みてね」は、とても似ているように感じますが、使い方や使うタイミング・役割に違いがあります。

  • 「いいね」は、マッチングしてメッセージのやり取りをしたい人へ送るもの
  • 「みてね」は、「いいね」を送った相手に自分を見てもらうために送るもの

となっているので、マッチングアプリの本来の機能として、マッチングを成功させメッセージのやり取りをするために「いいね」は絶対に必要なものですが、「みてね」はそうではありません。

そのため、「いいね」は無料付与される機会が多くありますが、「みてね」は使用するために課金が必要となるものなので、本当に必要と感じた場面で利用する機能と思って利用するようにしましょう。

さらに「いいね」と「みてね」の違いを下記の表にまとめてみました。

いいね プロフィール(写真や自己紹介)を見ていいなと思う相手に送るもの
マッチング成立のために必須
(「いいね」に対して「ありがとう」をもらうとマッチング成立となる)
月に1度の付与、毎日のログインなど無料で「いいね」をもらうことができる
みてね 「いいね」を送った相手に送ることができるもの
自分が送った「いいね」が相手のいいねのおすすめに3日間上位表示されるので見てもらえる確率が高くなる
利用するには3ポイント(約300円相当)の課金・消費が必要

「みてね」は、マッチングするために絶対に必要な「いいね」とは違い、相手の目に留まりやすくするための機能なので、無料でその機能を利用することはできません。

課金が必要となるので、上手に利用するのがポイントですね。

メッセージ付きみてねとは?

「みてね」には、通常の「みてね」以外に、140文字以内のメッセージを添えることのできる「メッセージ付きみてね」もあり、通常の「みてね」以上に高い効果を得ることができると言われています。

ただし、効果が高い分「メッセージ付きみてね」を使用する際に必要となるポイントは通常の「みてね」に2ポイントプラスした5ポイント(500円相当)の消費となってしまいます。

どうしてもマッチングを成功させたい!と思う相手が現れたり、多くの人から「いいね!」をもらっている人気のあるお相手の目に留まりたいという時など、ここぞという時に利用するのがポイントです。

メッセージ付きみてねに付けるメッセージ内容

「メッセージ付きみてね」は、140文字以内のメッセージを添えることができますが、実際に使用してお相手へアピールする場合、どんなメッセージを添えれば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、おすすめの例文をいくつか紹介しますので、メッセージを考えてみましょう。

はじめまして!
プロフィールを見て同じ趣味で、しかも地元も同じと知りメッセージを送らずにはいられず送りました。

趣味の話や地元の話などいろいろなお話できたらいいなぁと思っています^^
お返事お待ちしています!

はじめまして!
プロフィール写真があまりにも素敵すぎてメッセージを送らせてもらいました。
◯◯が趣味と書いてありましたが、実はわたしも◯◯が趣味なんです。

一緒にいつか同じ趣味を楽しめたら嬉しいです。
お返事いただけたら嬉しいです!!

このように、「みてね」を送った理由や、マッチングしたらやりたいことなどを簡単に説明して、「お話してみたい!!」という気持ちを出せるような文章を送ってみちゃいましょう。

「メッセージ付きみてね」と「スペシャルいいね」の違い

Omiaiには、「メッセージ付きみてね」以外にも、「スペシャルいいね」というものがあります。

先ほど紹介した「いいね」と「みてね」と同じく、使うタイミングなどに違いがあるので、それぞれの使うタイミングや使い方などの詳細をわかりやすく以下の表にしました。

メッセージ付きみてね
送るタイミング 「いいね」または「スペシャルいいね」を送信後
コメント可能な文字数 140文字以内
消費ポイント 5ポイント(2ポイント+「みてね」3ポイント)
効果 多くのライバルが送信している「いいね」よりも目立つので、目に留まりやすくなり、マッチング率も上がる
送信方法
  1. ログイン画面の「探す」を選ぶ
  2. 「検索カテゴリ」の中から「自分からのいいね!」を選ぶ
  3. 送りたい人のプロフィールにある「みてね」を選ぶ
  4. 「メッセージ付きみてね」を選ぶ
  5. メッセージを入力する
  6. 「送る」を選ぶ
スペシャルいいね
送るタイミング プロフィールを見ていいなと思う人がいたら
コメント可能な文字数 140文字以内
消費ポイント 5ポイント+「いいね」に必要なポイント数
効果 プロフィールを見てもらいやすくなり、真剣な思いも伝わるのでマッチング率が通常よりも高くなる
送信方法
  1. 気になるお相手のプロフィールを選ぶ
  2. 「いいね」の横にある「手紙のアイコを選ぶ
  3. メッセージを入力する
  4. 「スペシャルいいねを送る」を選ぶ

どちらも簡単に操作することができるので、気になるお相手とどのくらいマッチングして仲良くなりたいと思っているのか、相手に対する真剣度やライバルの有無を確認しながら、上手に活用するのがポイントです。

Omiaiで重要となるいいねに関する情報の中でも特に気になる、Omiaiのいいね消費数をはじめ、どのくらいのいいねをもらっているのかについて、

  • Omiaiでいいねを男性がどのくらいもらっているのか
  • Omiaiでいいねを女性がどのくらいもらっているのか

ということや、Omiaiを女性が利用開始すると多くのいいねをもらうといわれている

  • Omiaiで女性がいいねを初日にどのくらいもらうのか

などをこちらで紹介しているので気になる人は、こちらでチェックしてみましょう。

『Omiai』のいいね数!男女別の平均、確認方法、消費数~人気ユーザー実践のいいね数急増ワザも大公開

Omiaiの「みてね」効果は本当にある?

Omiaiでの出会いの可能性を高めてくれる機能「みてね」の効果は本当にあるのかどうか、まだ利用したことがない人にとっては気になるところですよね。

そこで、Omiaiで実際に「みてね」を使ったことのある男女(男性13人、女性29人)を対象にアンケートを実施してみました。

アンケートの内容は、

  • 「みてね」を何人に送った?
  • 「みてね」を送った相手から「足あと」はついた?
  • 「メッセージ付きみてね」を送ったことある?
  • 「メッセージ付きみてね」の返事はあった?

など、気になることをたっぷり聞いた結果をまとめているので見ていきましょう!

アンケート結果をお伝えする前に、今回アンケートにご協力いただいた年齢層の年齢分布図を下記の表にしました。

女性29人のうち、20代は58.6%、30代は41.4%
男性13人のうち、20代は53.8%、30代は38.5%、40代は7.7%

と主に、20代、30代の男女にアンケートをとってみたので、さっそく見ていきましょう。

「みてね」を何人に送った?

「みてね」をどのくらいの人に送ったのかは、

  • 女性の平均は4人で、1番少ない人は1人、多い人は20人
  • 男性の平均は10人で、1番少ない人は1人、多い人は50人

という結果となりました。「みてね」を送った人数は、圧倒的に男性の方が多いことがわかりましたが、女性で4人、男性は10人が平均というのは、その数が果たして多いか、少ないのかの判断はつけづらいですね。

「みてね」を送った相手から「足あと」はついた?

次に「みてね」を送った相手が自分のプロフィールを見にきてくれたのか、「足あと」の有無について調査した結果を見てみましょう。

男女ともに9割近くの人が、「みてね」を送信したことで、自分のプロフィールを見に来てくれたことがわかっています。

その一方で、いいえと答えた人が、何人に「みてね」を送ったのかというと、

  • いいえと答えた女性4人に対して、1人にいいねを送った人が1人、3人にいいねを送った人が3人
  • いいえと答えた男性1人に対して、「みてね」を送った人数は5人

ということから、「みてね」を送信した平均人数よりも少ない人数に送信した結果となっています。

見てねを送って足あとが付いた人の人数とマッチングの有無

見てねを送った人が、プロフィールを見てくれて、その後マッチングできたかどうかのアンケートも実施しました。その結果は以下の通りとなっています。

「みてね」を送った人数が5人以下のほとんどは、足あとはつくものの、ほとんどマッチングすることができていません。

「みてね」を10人以上に送った人も同じく、半分以上に足あとはついていてもマッチングまでには至っていないという結果となっています。

その一方で、「みてね」を送った人数が5人という人は、足あともほぼついていて、マッチングできています。

この結果を見ると、女性が「みてね」を送る人数は、少なすぎても多すぎてもダメで5人程度がちょうどよくマッチングしやすいことがわかります。

次に、男性会員の結果を見ていきましょう。

男性は、女性と同じく2人、3人という少ない人数に対して「みてね」を送信している人は、マッチングしづらく、10人、20人への「みてね」もマッチングできている人が少ないですし、足あともほぼついていません。

5人に「みてね」を送信した人は、全員マッチングできているという結果は、女性と同じ結果となっています。

「みてね」を多く送れば送るほど、女性が足あとをつけている人数が少ないのは、女性とは対照的で、足あとがついていればマッチングできるとは言えないことがわかります。

「みてね」からマッチングした人は何人?マッチング後の関係はどうなった?

「みてね」からマッチングした人に人数と、マッチング後の関係についてのアンケート結果は、以下の通りとなっています。

女性の結果から見ていきましょう。

  • 3人とマッチングし、そのうちの1人とデートをして、初デートの時に告白されて付き合っています。残りの2人はデートはしたものの、関係は進展しませんでした。
  • 5人とマッチングしました。ひとりの人と今もお付き合いしています。他の方は、お付き合いには至りませんでしたが良い友人になれました。
  • メールを何通かして、一人の人に絞りました。その人とは一回目はご飯に行き、二回目は映画に行きました。付き合うことはなかったが、今でも友達の一人です。

3人、5人とマッチングできた人とは、デートをし、そのままお付き合いへと発展できた人もいれば、お付き合いに至らずという人、自然消滅という形になってしまう人などそれぞれです。

マッチングアプリを利用した出会いの難しさは、デートをいかに続けていくことかで、2回くらいのデートはするもののお付き合いへと発展するキッカケがつかめないまま過ぎてしまう傾向があるようです。

次に、男性のアンケート結果を見ていきましょう。

  • 1人の方とマッチングをしお話などを幾度かやり取りし映画でも見ようと言うことになりました。その日は面白かったのですがそのあと徐々に連絡が途絶えていき今はもう連絡を取っていません
  • 3人の方とマッチングし、2名の方は一度だけ食事しましたが、その後続かず。残り1名の方とは何度か食事などの回数を重ねましたが、恋人関係にはなりませんでした。
  • 3,4人 実際に出会うことはなかった。
  • 1人とマッチングし、付き合い始めました。将来的には、同棲して結婚する予定です。

マッチング後、やり取りを重ねてデートまでこぎつけても、そのまま自然消滅するケースも多いですが、それでも友人関係になる人や、順調に同棲・結婚となる人もいることがわかりました。

「メッセージ付きみてね」を送ったことある?

次に、「メッセージ付きみてね」を送ったことがあるかどうかのアンケート結果を紹介します。

女性は約8割近くの人が、「メッセージ付きみてね」を送ったことがないという結果となりましたが、男性は、約5割の人が送ったことがなく、4割強の人が「メッセージ付きみてね」を送信したことがあると回答しています。

「みてね」を送る人はそれなりにいても、「メッセージ付きみてね」を送る人は、思ったよりも少ないことがわかりますね。

「メッセージ付きみてね」の返事はあった?

「メッセージ付きみてね」を送った相手から返事があったかどうかのアンケート結果は以下の通りとなっています。

女性は、6割以上の人が返事がなかったという結果の一方、男性は、6割以上の人が返事があったという逆の結果となっていることがわかりました。

男性は、「みてね」を送信するなら「メッセージ付きみてね」の送信を検討した方が良さそうですね。

「みてね」を送るために使ったお金はいくら?

「みてね」は、ポイントを課金して「みてね」を購入することになりますが、「みてね」を送るためにどのくらいのお金を使ったのかのアンケートも実施してみました。

  • 女性の平均は、1,110円。1番多い人で20,000円
  • 男性の平均は、1,915円。1番多い人で10,000円

という結果から、平均金額は男女ともにそれほど大きな違いがないことがわかりましたが、
1番多く使った人の金額は、男女で10,000円違い女性の方が多く利用しているのが、意外な結果となっています。

「みてね」のメリットや使って良かった点を教えてください

Omiaiで「みてね」を実際に使ってメリットに感じた点や良かった点についてのアンケート結果を男女別に紹介しますね。

まず女性の意見は、

  • どうしても好きな男性を振り向かせたいときに使い、その返事次第で相手の男性に脈ありか判断できるので良かったなと思います。
  • みてねを送った相手から返信が来やすくなった。
  • 送った全ての方とマッチングできたこと。みてねを送ってくださった方も真剣な方が多かったので、ひとつの判断基準になると思います。
  • みてねを使ってもマッチングしないということで、諦めがつく点

「みてね」を送ることで、

  • 自分の真剣度を伝えることができる
  • 相手の反応を知ることができる
  • 諦めるキッカケを作ることができる

など気持ちの切り替えができるのが良かったという人が多く、返信が来やすくなったことは大きなメリットと言えますね。

一方、男性の意見は、

  • 使いやすい
  • 相手とマッチングできる確率があがった点が良かった
  • 自分のプロフィールを見てもらってからのやりとりに繋がっているので、マッチングしやすい。
  • 見てねのお陰でマッチングできた点です。

「みてね」は、マッチングしやすいことはもちろん、使いやすいという意見が多く、「みてね」を使うことで、マッチング率は確実に高くなると感じている人が多いことがわかります。

「みてね」のデメリットや使って失敗した点を教えてください

「みてね」のメリットや使ってよかった点を見てみると、良いことしかないように感じてしまいますが、「みてね」を使ってみて失敗したと感じた点や、デメリットな部分としてアンケート結果から出た結果を見ていきましょう。

まず、女性の意見として、

  • ポイントの消費が大きいところがデメリットで、何人にも送ろうと思うとお金がかかってしまうこと。
  • ないです
  • マッチング率は低いので、いっぱい送らないと当たらない
  • 反応がなく悲しい気持ちになった。
  • みてねを使っても必ずしもマッチングするとは限らないと感じた。

などで、女性の意見は、課金して「みてね」を送信したのはいいけれど、反応がなかったり、マッチングできないことをやはりデメリットと感じる人が多くいました。

「みてね」を送ればマッチングできるとつい思ってしまう部分はデメリットな部分と感じてしまう人が多いようです。

一方、男性の意見は、

  • 誰にでも送っていると思われそうな気がします。
  • 失敗は無いです。
  • オプションで別途料金がかかるのがデメリットだと思います
  • 投資した額より見合ってないなと思いました。やはり毎回返事が貰える訳では無いので空振りした時はかなり痛いなーと思いました。

という風に、料金が通常の有料会員とは別に必要となりながらも、絶対に良い結果に繋がるという保証がない部分がデメリットと感じる人が多くいます。

また、「みてね」を送ることが必ずしも好印象となるとは限らない部分は、実際に使ってみて失敗したと思うこともあるようです。

「みてね」「メッセージ付きみてね」に効果はあると思いますか?

「みてね」「メッセージ付きみてね」を実際に利用してみて効果があると思ったかどうかのアンケート結果を男女別に下記の表にしてみました。

「みてね」「メッセージ付きみてね」を利用した結果、効果があったと答えた人は、

  • 女性は、7割以上
  • 男性は、6割以上

と半数以上の人が、実際に利用して効果があってよかったと思っていることがわかりました。

「みてね」以外でOmiaiで異性にアプローチ(マッチング)できるおすすめの方法を教えてください!

Omiaiには、「みてね」以外にも異性にアプローチできる方法がいくつかありますが、どのアプローチ方法がマッチングしやすくておすすめなのかのアンケート結果も見ておきましょう。

女性の意見としては、

  • 掲載写真を少し盛って可愛く見せるのも大事だと思います。写真を少しでも可愛くすることでマッチングも増えると思います。
  • プロフィールを充実させることだと思います。
  • 積極的にいいねなど使いこなすことがなによりだと思います。
  • 気になる男性のページに足跡をつける(つけすぎは逆効果)

などで、掲載する写真は可愛く見えるものや、好感度のあるものを選んだり、撮影して掲載し、プロフィールを充実させることが大切と感じた人が多くいます。

何よりも「いいね」を使いこなすことが1番という人が多いことがわかりました。

男性の意見は、

  • プロフィールを積極的に記載してアピールする。
  • マッチングサイトはいっぱいありますがomiaiは真面目な方が多くてサクラもほとんどいないのでしっかりとプロフィールを充実させることと、必ず趣味などをお相手と被せて話題を膨らませると返信率は高くなります。
  • とりあえず足あとを残していく
  • 手持ちのいいねを使い切るまでいいねをつけ続けること。数を打つのが大切だと感じた。

女性の意見と同じく、プロフィールの充実は多くの人が感じていることです。

「いいね」と「足あと」を上手に使いながらアピールしていくことでマッチング率を高めることができると感じている人が多いですね。

メリット・デメリットもある!「みてね」結果まとめ

Omiaiで「みてね」を使うことは、男女共に「いいね」を送るだけではなく、送った「いいね」を確実に見てもらい、自分の存在をアピールする上でとても大きなメリットがあることがわかりました。

しかし、その一方で、別途料金が必要となることと、料金がかかるわりにマッチングできないと感じることもあるようなので、「みてね」の利用は、ここぞという時のタイミングで利用するのが良さそうです。

Omiaiの「みてね」操作方法と使うタイミング

Omiaiの「みてね」を使用する時の操作方法と使うタイミングを紹介します。

Omiaiで「いいね」を送信している人の中から、「みてね」を送信したい人を選びます。

①「みてね」を送信したい人のプロフィールにある「メッセージ付きみてね」「みてね」のうち「みてね」を選ぶ

②「みてね」を選ぶ

これで、「みてね」の送信が完了です!
実際にやってみると、本当に簡単にできることがわかると思いますので、試してみてくださいね。

「みてね」を使うタイミング

「みてね」を使うタイミングを下記の表にしてみました。

タイミング 理由
人気会員へのアプローチ 人気会員は毎日いいねを大量にもらっているのでライバルと差別化できる
「いいね」をしたけど、プロフィールを見に来てくれていない 自分の「いいね」が見落とされている可能性があるので、「みてね」を使用することで3日間上位表示させて、相手の目に留めることができる
絶対マッチングしたいという素敵な人へのアピール 絶対マッチングしたいと思う相手を見つけたら、「いいね」とともに「みてね」も送信することで本気度を伝えることができる

「みてね」は、やみくもに使うのではなく、ベストなタイミングを選んで「みてね」を使うようにしましょう。

自分に「みてね」が来た!対処方法は?

まずは自分に「みてね」をしてくれた相手のプロフィールを見に行ってみましょう。

プロフィールを見ていいなと思う相手だったら、「ありがとう!」をしてマッチング成立させちゃいましょう。

もしも、マッチングをするのはちょっと・・・という場合は、そのままスルーする形で対処すれば大丈夫です。

マッチング率UPする!?Omiaiの「みてね」効率的な使い方

Omiaiの「みてね」機能は、「いいね」とは違い、ポイントが必要なので課金しなくてはなりません。

そのため、効率的に使うことを意識するだけでポイントの消費量を抑えることができ、さらに「みてね」の効果を最大限に発揮し、マッチング率を高めることができるようになります。

ここからは、Omiaiの「みてね」を効率的に使いマッチング率をUPさせる方法を紹介します。

「足あと」から「みてね」は高マッチング率

まず、「足あと」をつけてくれた人に「いいね」と同時に「みてね」を送るとマッチング率は高くなります。

「足あと」をつけてくれたということは、自分に興味関心があってプロフィールを見に来てくれた人なので、ただプロフィールを見て「みてね」を送るよりもマッチング率は高くなります。

ログイン状態がグレーの人に「みてね」は送らない

Omiaiでは、相手のログイン状態を色で知ることができます。

  • 緑 24時間以内にOmiaiアプリを利用している
  • 黄色 3日~1週間以内にOmiaiアプリを利用している
  • グレー 2週間~1ヶ月以内にOmiaiアプリを利用している

「みてね」を送るときは、ログイン状態が緑または、黄色の人を選ぶようにしましょう。

「みてね」を送信したとしても、相手がOmiaiにログインしなければまったく意味のないものになってしまうので、「みてね」を送る前には、送りたい相手のログイン状態を見て送るタイミングを選ぶようにしましょう。

Omiaiの「みてね」を使う際の注意点

Omiaiの「みてね」を使うときに注意するべき点は、

  • 「みてね」は無料ではなく有料であること
  • 必要以上に利用すると、しつこいと思われてしまうこと
  • 「みてね」さえ利用すればマッチングできるというものではない
  • 「みてね」を使うのには条件がある

などがあるので説明していきますね。「みてね」を使うときの注意点として理解したうえで利用するようにしましょう。

有料なのでお財布と相談しながらの利用が〇

まずは、「みてね」を利用する場合に必要な消費ポイントを下記の表にしてみましたので、どのくらいの消費ポイントが必要なのかを見ていきましょう。

ポイントでできる機能 消費ポイント
いいね 1ポイント~10ポイント(相手の人気度によって違う)
みてね 3ポイント
スペシャルいいね 5ポイント+いいねに必要なポイント数
メッセージ付きみてね 5ポイント

1いいねは100円に換算されるので、「みてね」を送信する場合の例をあげると、

いいねの消費ポイントが1ポイントの人へ、「みてね」を送信する場合、

  • 「いいね」を1ポイントで送信(100円)
  • 「みてね」を3ポイントで送信(300円)

合計で、4ポイント(400円相当)が必要となります。

「いいね」を送るメリットは、人気のある相手へ自分の「いいね」をアピールするために利用するという点から見ると、いいねの消費ポイントが最大の10ポイントの人へ「みてね」を送信する場合は、13ポイント(1,300円)相当が必要となるため、軽く1,000円を超えてしまいます。

普通の「みてね」や「いいね」ではなく、「スペシャルいいね」「メッセージ付きみてね」を選んで送信すると、さらに必要なポイント数が多くなってしまうので、お財布としっかり相談しなが利用するようにしましょう。

ポイント料金表

「みてね」を使うために必要なポイントは、基本的には1ポイント100円という金額となっていますが、どの決済方法でポイントを購入するかによって、手数料が必要となるため同じポイント数でも料金に差ができてしまいます。

どのくらいの料金の差が出てしまうのか、下記のポイントの料金表で確認してみましょう。

1ポイント100円で購入でき100円換算で購入できるのは、クレジットカード決済・コンビニ決済です。

AppleID、GooglePlay決済は、3ポイントからの購入で、決済手数料が加わるので3ポイント490円。1ポイントあたり、約163円になります。

プレミアムパックを利用している人は、ポイントを多く購入すると割安になるなどの特典があるので、どのくらいのポイントが必要かに応じてお得に購入できる利用方法で利用するようにしましょう。

多様のしすぎは「しつこい!「うざい!」と思われてしまう。

Omiai内で、マッチング率を高めるためなら何でも使いたいという人もいると思いますが、利用できるすべての機能を使うと、使われた相手は「しつこすぎる!」「いくらなんでもうざい」と嫌われることもあるので、何でもかんでも使えば良いと思うのは危険です。

マッチング保証ではないので、必ずマッチングできない!

Omiaiでは、「みてね」を使用すれば気になる相手の目に留まるというだけで、マッチングできるかどうかは、また別の話です。

「みてね」の使用は、マッチングを保証するものではないということを理解して利用するようにしましょう。

「みてね!」が押せない条件がある

Omiaiでは、「みてね」を利用するためには、まず「みてね」を利用したい相手に「いいね!」を送る必要があります。

「みてね」は「いいね!」をした相手にしか送ることができないので、まずは気になる相手に「いいね!」を送るようにしましょう。

Omiaiの「みてね」と併用して出会いをUPさせる方法!

「みてね」を使うとプロフィールを見てもらうことができているという場合は、マッチングに至らなくてもそのまま継続してOmiaiの利用をおすすめしますが、それでも少しでも早く出会いたいという場合は、Omiaiと併用して別のマッチングアプリの利用も検討してみましょう。

また、「みてね」を使っているにも関わらず、プロフィールすら見てもらえないという場合は、年齢や目的などOmiaiの利用者とタイプが違うのかもしれません。

そんなときも、別のマッチングアプリの利用の検討をおすすめします。

Omiai以外でマッチング率が高く人気のあるマッチングアプリを紹介しますので、利用を検討してみてはどうでしょう。

タップル

Omiaiは、婚活や恋活など真剣な出会いを求めて利用している人が多いですが、タップル誕生は、恋活や気軽な出会いを求めている人が多いという特徴があります。

タップルのコンセプトは、「趣味でつながる恋活サービス」となっており、趣味を通じた気軽な出会いができるようなアプリとなっているので、かなり気軽で出会いやすいと人気があります。

Omiaiとの違いは、検索であがってきた相手に対して「いいかも。」「イマイチ」のどちらかを選択し、「いいかも。」が選択された相手が「ありがとう!」をするとマッチング成立となり、メッセージのやり取りができるというもので、至ってシンプルです。

abemaTVなどを運営しているサイバーエージェントが運営しているマッチングアプリということもあり、セキュリティ面が徹底されているので気軽な出会いでも安心して出会えると評判も良いのでおすすめです。


目的 デート活
基本料金 (男)0~3,700円/月
(女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 400万人
マッチング数 毎日25万組
運営会社 株式会社タップル
(サイバーエージェント)

 

ペアーズ

マッチングアプリと言えば、「ペアーズ」というくらい、知名度はもちろん会員数、マッチング率などすべてにおいてNo.1と言われてる有名なマッチングアプリです。

会員数がダントツで多い分、利用している人の年齢層や出会いの目的なども様々なので自分の目的に合う出会いを見つけやすいと人気があります。

ペアーズでは、趣味趣向の合う人が集まるコミュニティが多いので、そのコミュニティを通じた出会いからマッチング、交際へと発展させやすいと言われているので、Omiaiでなかなかマッチングできない場合は、ペアーズも併用してみるのがおすすめです。


目的 恋活
基本料金 (男)3,500円〜/月
(女)無料
年齢層 20~30代が多い
会員数 累計1,000万人
運営会社 株式会社エウレカ

 

Dine

アメリカ・カナダ発信のマッチングアプリというちょっと異色のマッチングアプリです。

全世界の人が利用しているマッチングアプリということもあり、日本人に限定せず様々な出会いを実現させることが可能です。

Dineでは、「会うこと」をメインとしたアプリなので、マッチングしたらまずはデートの日程調整をして実際に会って相性が合うかどうかを確かめるスタイルとなっています。

そのため、メッセージのやり取りが苦手な人にとっては、出会いやすいことでも定評があります。


目的 デート活
基本料金 (男)6,500円~/月
(女)無料
年齢層 20代~30代が特に多い
サービス提供都市 東京、大阪、名古屋、福岡
運営会社 株式会社Mrk & Co

 

今回紹介したマッチングアプリ以外にも、おすすめしたいマッチングアプリはまだまだあります。

もしももっと色々なマッチングアプリの中から自分に合うマッチングアプリを選びたいという人は、こちらをチェックしてみてくださいね。

→ おすすめマッチングアプリをフローチャートで診断|編集部全員が使い倒してわかった最適なアプリの選び方講座

Omiaiの「みてね」を上手に活用してマッチング率を上げよう!

Omiaiの「みてね」機能について、実際に「みてね」機能を使ってみた人のアンケートを中心に紹介してきましたが、Omiaiでマッチング率を高めるために、使ってみたい!と思った人も多いのではないでしょうか。

「みてね」は、「いいね」とは違いポイントを購入して利用するものなので、闇雲に利用するのはおすすめできませんし、必ずマッチングできるものではありません。

それでも人気のある人や、絶対に自分の存在を知って欲しいという人にできるアピール方法として上手に活用してマッチング率を高め、素敵な出会いを実現させちゃいましょう!