ペアーズ

ペアーズにいるやばい男・やばい女のエピソード20選|ペアーズ利用者の200人に独自調査!

ペアーズにいるやばい男・やばい女のエピソード20選|ペアーズ利用者の200人に独自調査! | LoveMA!(ラブマ!)

ペアーズは累計登録者数100万以上とマッチングアプリ界でもダントツ1位を誇るアプリと人気も高いアプリです!

ですが、会員数も多い分変な人も多いのも事実です(笑)

そこで今回は200人に独自でアンケートを取り、ペアーズにいるやばい人を男女について調査してきました、

今回はその中でも厳選してよりやばいエピソードを20個紹介しています!

「えっそれはないだろ!」と声が漏れてしまうようなエピソードばかりで、ペアーズを使っている人も使っていない人も楽しめる内容になっています!

是非最後までご覧ください。

このページの目次

Pairs(ペアーズ)で出会ったやばい男

ペアーズを利用している女性会員が、実際に出会ってしまった「やばい男」について寄せられた100人の体験談の中から、特に「現実にいるんだ・・・。」と思うようなやばい男に出会った10人の体験談について紹介します。

【やばい男①】会ってもないのに「もう◯◯は僕の奥さんだよ♡」

りさこ(20代)

まだ会ったこともないのに「もうりさこは僕の奥さんって決めたから♡」とメッセージが送られてきたんです。

相手の第一印象は「目力が強いおじさん」です(笑)最初の頃はメッセージが丁寧な人だなと思っていました。

まだ何も「会おう」という話もしていないのに、その男性に結婚の話をされました。

「式は2人で静かにやろうね」「子供は2人欲しい」そんなことを言ってきました。

「お会いしたこともないので…」と話をずらそうとすると、「もうりさこは僕の奥さんって決めたから♡」とメッセージがきていよいよやばいと思いブロックしてしまいました。

【やばい男②】会うたび年老いていく男

はな(20代女性)

最初は20代だと言っていたのに、会うたびに「実は30代なんだよね…」「本当は40代なんだよ…」とカミングアウトされました(笑)

婚活を目的に利用を始めたマッチングアプリで出会った男性は、プロフィールに28歳と書いてあって、理想の相手に近い「高学歴高収入」ということからマッチング。

メッセージのやり取りをしている中では、年齢も近いし、話しやすそうだなと思っていたのですが、何度かやり取りをしているうちに「本当の年齢は32歳なんだ。」と言われました。

気さくで穏やかな人だったし、理想の相手に近かったので、「まぁ許容範囲かな。」と思って何度かデートをしていたのですが、何回目かの時に、「実は本当は32歳じゃなくて、42歳なんだ。」とカミングアウト。

さすがに年齢が違いすぎるし、これは完璧に「年齢詐欺だな・・・。」と怒りではなく呆れて笑っちゃいました。42歳ということを知ってからは、相手も連絡しづらくなったのか、そのまま連絡は途絶えました。

【やばい男③】自身満々に年齢詐欺してくる男

りり(20代女性)

プロフィールには29歳だと書いていたのに、実際に会ってみたら40代ぐらい!しかもデートしている間も29歳を貫き通すので思わず笑ってしまいまいした(笑)

ちょっと大人のタイプの素敵な彼氏が欲しいなと思ってマッチングアプリを利用してみて、マッチした相手は29歳。

「少し年上でいい感じかも。」と思って実際に会う約束をして、待ち合わせ場所でドキドキして待っていると現れたのは、「あれ?本当に29歳?!どうみても40代くらいにしか見えないんだけど。いくら何でも老けすぎてない?」という感じで、年齢詐欺だなと感じさせる人が現れてガッカリ。

それでも食事をして色々話をして、本当の年齢を聞き出そうとしましたが、自信満々に29歳だということを言っているので、話の途中で吹き出しそうになっちゃった。

結局、本当の年齢を聞けずじまいで、その後何度か食事に誘われましたが無視しちゃいました。

自信満々に29歳アピールされても、どうみてもそうは見えないし、あれで本当に29歳なら「ごめんなさい・・・。」って感じです。

【やばい男④】「最寄りの駅で待ってますね!」と待ち伏せする男

ゆーみん(30代女性)

あまりタイプではないぽっちゃり系の男性だったのですが、最寄り駅を知られてしまって駅で待ち伏せされて怖かったです。

婚活目的でペアーズを利用し、細マッチョで高学歴な男性に出会いたい!と思っているところでマッチングした相手は、30代の会社員で、メッセージとかが丁寧で真面目な人という好印象を持ちました。

ただ、プロフィール写真がなかったので、連絡を取り合うようになってから写真を送ってもらったら、理想の細マッチョではなくぽっちゃり系の好みではない男性だったのと、丁寧なのはいいけどかなり熱心なので疲れちゃって、テンションもダウン。

少しずつ連絡頻度を減らす作戦に出たのですが、以前メッセージ内で通勤で使っている最寄り駅を伝えてしまったために、「◯◯で何時に待ってます!」と連絡が来るようになってかなり引きました。

もちろん、その駅はしばらく使わないようにして、ペアーズでもブロックをしたので、今は完全に連絡も途絶えたのでホッとしています。

LINE交換とかしなくて本当によかったと心から思っています。

【やばい男⑤】マッチングした人が友人のセフレだった件

のんこ(30代女性)

ペアーズ内で知り合った男性と何度かデートに出掛けていたのですが、その男性は私の友人とも身体の関係を持ってたことが発覚しました。

結婚相手になるような誠実な人との出会いを期待してペアーズを利用して出会ったのが、30代の会社員で、本当にかっこよくて爽やか。

こんな素敵な人と出会えちゃうなんて「ペアーズ最高!」と思って、何度かアプリ内でメッセージのやり取りをして、デートすることにしました。

何度か食事をしましたが、身体の関係を求められることもなく、すごく誠実でカッコいい人だから、このままうまくいきたいなと心から思いました。

ペアーズを利用している友人に素敵な人を見つけたと顔写真と共に報告したところ、その男性は友人と身体の関係を持っていました。

友人は正式にお付き合いしていたわけではなかったようで、私も友人も嫌な複雑な気持ちになり、友人と共にその男性と連絡を取るのをやめました。

【やばい男⑥】僕の部屋に医療メスみにこない?

めめ(30代女性)

ペアーズで知り合った男性に「僕の部屋に医療メスみにこない?」といわれ恐怖でした。

婚活目的でペアーズを利用したので、せっかく出会うなら安定した収入のある人がいいなと思っていたところ、30代の麻酔科医というなんとお医者さんとマッチングすることができました。

メッセージのやり取りを始めた当初は、おとなしそうな感じの方で、かなり好印象でしたが、メッセージのやり取りを重ねるうちに、しつこいぐらいご飯に誘われるようになり、しまいには、「僕の部屋に医療メス見に来ない?」と誘ってくるようになったんです。

その瞬間一気に怖くなり、「ヤバい人かも。」と思って急に不安になりました。

少しずつメッセージを返さないようにして、最終的には相手からもメッセージが来なくなりました。

【やばい男⑦】今度僕のママもデートに連れてきていい?

あかり(20代女性)

マッチングした男性に今度お母さんをデートに同伴させてほしいと言われ、そのときはさすがに驚きました。

少しずつ仲良くなっていつかは結婚できるような相手に出会いたいと思って、マッチングした人は、ちょっと年の離れた40代でした。でも誠実そうでとっても優しそうな印象だったので、そういうのもいいかな?と思ってやり取りをしていました。

ただ、会話の中によくお母さんの話題が出てきて、最初は母思いの優しい人なんだなと思っていましたが、少しずつママの話題が多くなり「マザコンだな。」と思うようになっていきました。

あるとき、カレは「今度僕のママもデートにつれてきていい?」とデートに同伴させたいと言ってきたのです。

さすがにデートに親を同伴するのはおかしいでしょ!と思いました。

デートの同伴というのにもドン引きしましたが、40代にも関わらず「ママ」と呼ぶ男性を初めて見てかなり衝撃的でしたね。

彼との結婚はもちろん、異性としてのお付き合いもできませんが、人柄的には良い人だったので今は友人関係となっています。

【やばい男⑧】既婚者である元彼とマッチングしました

すみれ(30代女性)

奥さんがいると発覚し別れた元彼とマッチングしたことがあります。懲りない奴だと思いましたね。

ペアーズに登録後、すぐに「いいね!」をしてくれた男性は、10年くらい前に奥さんがいることがわかり別れた元カレでした。

マッチングアプリ内にいた元カレは、10歳さばを読んでいて、プロフィール写真も10年前のものでした。しかも未婚という状態で驚きましたね。

何よりも自己紹介文に「将来を考えた相手と…」と書いていたので、怒りがこみ上げてきて、すぐに運営に通報。

自分のことには気づいていない様子だったので、メッセージに「〇〇〇市の〇〇〇会社に勤めている〇〇〇(フルネーム)さんですよね。未婚なのですか?若返りの薬開発されたのですか?」と送って即ブロックしてやりました。

【やばい男⑨】息子の嫁になってくれませんか?

もな(20代女性)

ペアーズでおじいさんから息子の縁談を持ちかけられたことがあります(笑)

趣味の合う優しい年上の男性と出会って、お付き合いしたいと思ってマッチグアプリを利用していたら、60代の年配の方から「いいね!」をもらい戸惑いました。

興味本位で、「なぜ私に?」と聞いたところ、「あなたはとてもかわいいです。息子の嫁になりませんか?」と言うんです。そして息子のプロフィールも添付してきました。

もちろん「無理です。」と伝えてそれっきりになりました。

【やばい男⑩】付き合った後に逮捕歴があるとカミングアウト

じゅんな(30代女性)

ペアーズで付き合うことになった彼にあとあと離婚歴や逮捕歴があることを告白されました。

将来的には、結婚できるような安定した収入のある男性と出会いたいと思ってマッチングしたのは、30代で外資系企業に勤めている会社員でした。

プロフィール写真とは別人でしたが、イケメンには変わりなく気さくで話しやすい雰囲気だったので、2回目のデートでお付き合いすることになりました。

しかし、会うことが増えてくると、彼の常識の無さと、横柄な態度などが気になりはじめ、結婚歴と逮捕歴があることを知りました。

それ以外にも、大麻を吸っていることや、タトゥを入れているなど、ヤバイと思いその場でお別れすることにしました。

プロフィール写真が違とわかった時点で、おかしいと思えばよかったのですが、プロフィールに掲載されていたことはすべて嘘だったので怖いなと思いました。

その後、インスタやラインで連絡が来ましたが、全てブロックしました。

Pairs(ペアーズ)で出会ったやばい女

ペアーズにいる「やばい男」の口コミ(体験談)を見ると、笑っちゃうようなヤバイ男性や、怖い男性など、「やばい男」にも色々なタイプの人がいることがわかりました。

「やばい男」だけじゃなく、「やばい女」も結構いるので紹介していきますね。

【やばい女①】付き合ってもないのに俺の名前のタトゥー入れててた女

かずま(20代男性)

1回だけしか会ったことないのに僕の名前をタトゥーを彫っていた女性がいてかなりやばいなと思った経験があります。

マッチング後2ヶ月くらいメッセージのやり取りをしてから会うことになったのですが、第一印象は、ぽっちゃりしていて少し変わってる子だなぁという印象でした。

それから別の人と付き合い初めてそれを彼女にも伝えていたのにも関わらず、また改めて彼女に会ってみると唇の裏側に僕の名前のタトゥを入れていてびっくり!

まだ、今回を入れて2回しか会っていないのに「こいつはヤバい」と怖くなり、それっきり会っていません。

【やばい女②】帰り道で服を脱ぎ始めたやばい女

こうき(20代男性)

帰り道、急に服を脱ぎだしたときはビックリしましたよ。。

一緒にいて楽しいと感じることができる人と出会いたいと思ってペアーズを利用したら、20代で弁護士という職業の女性と出会うことができました。

第一印象は、気遣いができて笑顔がとても素敵だなと思っていました。

何度かメッセージのやり取りをしてデートすることに!

最初に会った季節は、暑い夏だったのでどちらかというと薄着な人という印象を持ちましたが、夕食を食べたあとの帰り道で急に服を脱ぎだしたので、もうびっくり!「なんだろう?」と思ったのと同時に、怖くなったので、そのまま帰りました。

【やばい女③】初対面ですぐ○○を触ってくるやばい女

けいご(20代男性)

会ってすぐおしりを触ってきました。しかもそのとき初対面だったのでびっくりしました。

将来的には、結婚を意識した付き合いができる人と出会いたいと思っていたら、同じくらいの年齢の女性に出会いました。

黒髪がキレイで、とっても落ち着いていて雰囲気がいいなと思って、デートすることになりました。

ですがデートしたはいいものの挨拶をしてすぐに、お尻を触ってきてさすがに驚いてしまいました。

ちょっと変わっているなと思いつつも、その彼女の内面にどんどん惹かれていき、そして昨年末に結婚しました。

初対面ですぐお尻をさわってきたヤバイ彼女のお腹には現在赤ちゃんがいて、今は本当に幸せです。

【やばい女④】奢らないとかありえない!とキレだす女

かずき(20代男性)

デートで割り勘を求めたら「奢りじゃないとかありえない、女性をなんだと思ってるの!?」と怒鳴られました(笑)

頭が良くて、気遣いのできる人と出会えたらいいなと思っていたら、同じ20代で保育士という女性と出会うことができました。

何度かやり取りしていくうちに、一緒に食事をしようとデートの約束することができました!

第一印象は、可愛くておしゃれな女性だなと思い、デートができてとても嬉しかったです。

でも食事が終わりお会計の時に一変。8,000円のうち、3,000円の支払いを求めたのですが、「女性をなんだと思っているの?」「男性が全額払わないなんてありえない!」「デートなら男性がおごるのは当たり前でしょ。」という風に怒りはじめてドン引きしました。

その後は、その女性の連絡先を消去して次の出会いを探すことにしました。

【やばい女⑤】のちに部下の結婚相手となったメンヘラ女

たいき(40代男性)

付き合ってもいない1度ランチにいっただけの女性に、偶然会社の女性と会っているところを見られてなぜか問い詰められた経験があります。その後彼女は私の部下と結婚していました。

ペアーズで出会った女性は、20代と若く、愛嬌があって優しい雰囲気を感じる女性でした。

住んでいる場所が割と近くだったので、女性の方からランチに誘われ会うことになりました。

しかし食事後、女性は私の住んでいるところに行ってみたいと粘られ、夕方に仕事の用事があるので後で連絡を入れると約束をして別れました。

ですが仕事の用事で女性の部下と会っているところに、その女性が登場し、激しく責められました。

少し口論になり、しかたなく彼女を自宅につれていったのですが、その後毎日家に来るようになり、付き合うことになりました。

家に入り浸るような状態が続いた後に、突然彼女は姿を消しました。

それから数年後、会社の部下の妻として紹介され驚きましたね。

今では家族ぐるみの付き合いをしているものの、お互いその当時のことには触れずにいます。

【やばい女⑥】会って早々帰りたくなった、、真っピンク女

りょうた(30代男性)

全身真っピンクの格好でデートに来た女性がいました。見た瞬間に「これはない」と思いました。

恋活目的でペアーズを利用し、いずれ結婚も意識できたらいいなと思っている時に、同じ30代の女性とマッチングしました。

何度かメッセージのやり取りをしてデートすることになったのですが、待ち合わせ場所に現れた女性は、全身真っピンクで、ミニスカートを履いた、お世辞にも可愛いとは言えないおデブな女性でした。

好きなファッションをするのは自由ではありますが、正直近づくのもヤバイと、自分の中で強い危険を感じました。

その彼女とは、それっきり特に何もありません。内心ホッとしています。

【やばい女⑦】待ち合わせで顔を見た瞬間バックレる女

りゅう(30代男性)

待ち合わせ場所で相手を待っていたら「イメージと違ったので帰ります」と怒り口調でひとこと言われ去られました。とても不愉快でした。

長く付き合える女性と出会いたいと真面目な出会いを求めている中で、マッチングしたのは20代の保育士でした。

何度かメッセージのやり取りをした後、デートすることになりました。

待ち合わせ場所に最寄りのサービスエリアを指定され、少し変わっているなと思いながらも約束の場所につきました。

約束の時間になると彼女からLINEで連絡があり、車の特徴とナンバーを教えてくれとのことでした。

その瞬間、目つきの悪いギャル風の女性が、車越しにすごい顔をしてこちらを見て、「イメージと違ったので帰ります。」と怒り口調で去っていったのです。

いくらなんでもと、すごく不愉快な気持ちになりました。その後彼女とはもちろん一切の連絡をとっていません。

【やばい女⑧】「お金くれないなら帰るよ」と脅すアラサー女

たいが(20代男性)

会った瞬間にお金を要求してきました。お金を払わなかったら本当に帰っちゃってびっくりしました。タイプじゃなかったので全然いいんですけどww

可愛い雰囲気で癒してくれるような女性に出会いたいと思ってマッチングした女性は、30代の細身でとてもキレイな女性でした。

プロフィールの写真から毎日楽しそうな女性だなという雰囲気の方でした。

ですが初めて会ってみると、会った瞬間にお金を要求してきて驚きました。

しかも「お金くれないなら帰るよ。」というのです。

特別タイプの女性ではなかったので、お金を払わなかったら、本当に速攻帰っていったので、本当に驚きました!もちろんその後もなにもありません。

【やばい女⑨】実はエイズなんだと後日告白してきた女

しんば(20代男性)

出会ってその日に身体の関係を持った相手が実はエイズだったんだと後日告白されました。

最悪です!マッチング後、会ってその日のうちに身体の関係を求めてくる積極的な女性に戸惑いながらも、彼女の言われるまま身体の関係を持ってしまいました。

彼女は、すごく積極的で「大丈夫かな?後で金銭でも要求されるのでは?」と思ったのですが、何もなくホッとしたのも束の間。その彼女から「実はエイズなんだ」と告白されました。

愕然としてしまいました。リスみたいで可愛らしい女性だったのでヤレたことは嬉しかったのですが、エイズだと言われたときはひどいと思いました。その後、当然ですが何もせずに別れました。

【やばい男⑩】健康サプリを売りつけてくる女

りく(30代男性)

初めて会ったときに、それまで話題にも上がってこなかった健康サプリの勧誘をされ、断ると強く非難されお店で口論になりました。

家庭的で思いやりのある女性とお付き合いしたいと思ってマッチングしたのが、家事手伝いの20代の女性でした。

メッセージのやり取りもスムーズで、とても誠実な人という印象を持っていました。

初めてデートすることになり、カフェで会いました。

最初のうちは楽しく世間話をしていました。ですが途中から健康サプリの勧誘をし始めたんです。

健康に関心がないことを伝えたら、強く非難されカフェの中で口論となり、険悪なムードになりました。

その後彼女とは、会うことも連絡することもなくなり、気がついたら彼女のアカウントを削除されていました。その後の彼女の消息はわかりません。

ペアーズにいたやばい男・やばい女【まとめ】

ペアーズに実在し、出会ってしまったという「やばい男」と「やばい女」の体験談を男女共に10件ずつ全部で20件紹介しましたが、「えぇ~そんなやばい人がいるんだ。」と思ったり、「もしも自分が出会ったら笑っちゃうかも。」「怖い思いをして最悪なことにならなくて本当に良かった。」と思うものまで、色々な人がいることがわかりました。

利用者数がどのマッチングアプリと比べてもダントツで多いペアーズだからこそ、色々な人がいることがわかります。

しかし、どんなに「やばい男」「やばい女」と出会うことになったとしても、最終的には一切連絡を取らずにすむようになり、被害に遭うこともなかった人がほとんどなのも、ペアーズならではなのかもしれませんね。

「やばい男」や「やばい女」に出会うのが怖いと思ったかもしれませんが、頻繁に遭遇するものではないので、色々な人に出会えるペアーズをどんどん利用して、最高の相手を見つけてみちゃいましょう。