【2022最新】おすすめパパ活アプリ8選|パパ活のコツや注意点をまとめて紹介

【2022最新】おすすめパパ活アプリ8選|パパ活のコツや注意点をまとめて紹介 大人の恋愛

パパ活を考えているなら、専用アプリを利用しましょう。

パパ活アプリとして提供されているアプリなら、パパ活目的の人と出会えるため、男女ともにおすすめできます。

今回は、パパ活を考えている人のために、おすすめパパ活アプリを紹介します。

パパ活にパパ活アプリがおすすめな理由も紹介するので、参考にしてください!

パパ活をしたいパパさんや女の子は、紹介するアプリの中からおすすめを見つけてくださいね!

この記事をまとめると

パパ活にパパ活アプリがおすすめな理由

  • 冷やかしが少なくパパ活目的が多いから
  • 割り切った関係で出会えるから
  • 規制されることがないから

安心できるパパ活アプリの選び方

  • 実績が多い
  • ユーザーデータが公開されている
  • 料金面で選ぶ

パパ活したい人が利用するべきおすすめアプリ

パパ活にパパ活アプリがおすすめな理由

パパ活がしたいと思っているなら、パパ活アプリへの登録をおすすめします。

パパ活募集は、SNSや出会い系アプリでも可能ですが、質が高いパパ活にするならパパ活アプリにしましょう。
(理由は以下のとおりです)

パパ活にパパ活アプリがおすすめな理由
  • パパ活目的の人が多いから
  • お互いが割り切って出会えるから
  • 規制されることが少ないから

パパ活アプリに登録している人は、ほとんどがパパ活目的です。

マッチングアプリのように出会いが規制されることもないので、安心して利用できます。

男女ともにパパ活目的の人が多いのはいいですよね!

割り切った関係でも出会えるみたいなので、おすすめですよ!

パパ活目的の人が多いから

パパ活アプリは、パパ活目的の人が非常に多いのでおすすめです。

専用アプリなだけあって、男女問わずパパ活を求めています。

出会い系アプリやマッチングアプリでも、一部パパ活を求めている人がいますが、全員とは限りません。

それに、マッチングアプリの場合は、パパ活をすることが禁止されているため、思うように活動できないことがあります。

しかし、パパ活アプリは当然ながら禁止されていません。

むしろ、運営が推奨している出会いなので、安心して利用できます。

全員がパパ活目的で登録していることから、目的のミスマッチが起きることはほとんどありません。

変に別のアプリを利用して出会いを見つけるよりも、圧倒的に出会いやすくおすすめです。

お互いが割り切って出会えるから

パパ活アプリは、変に関係を迫られることはありません。

一部、ルールをわかっていない人もいますが、登録している人のほとんどがパパ活目的です。

そのため、金銭的なやり取りをせずにセフレ関係を求められることはありません。

食事だけでもお小遣いをくれるようなパパさんも多く、まさにパパ活をしたい人には最適なアプリです。

単発での関係も、長期的な関係のどちらもOKです。

シュガーダディのデータ

引用:シュガーダディ

ちなみに、シュガーダディが公開しているデータによると、パパ活アプリに登録している男性の多くは、30~40代になります。

ある程度常識をわきまえていて、リードしてくれるようなパパさんが多いです。

そのため、紳士的なパパと出会いたい人にも、パパ活アプリはおすすめできます。

規制されることが少ないから

パパ活アプリは、ルールに反することをしない限り、規制されることはありません。

大前提として、パパ活アプリでの金銭交渉は禁止されています。

アプリによって異なりますが、多くが具体的な交渉のみ禁止されていることが多いです。

OK例とNG例を紹介すると、以下のとおりです。

 【交渉のOK例とNG例】
OK例
・お手当ありかなしか聞く
(初回の顔合わせのときによく質問する)
NG例
・具体的な金額を提示する
(例:食事お手当で1万ですなど)

初回の顔合わせで、がっつりお小遣いをもらえることは少ないです。

交通費や食事代だけ渡されるケースや、そもそももらえないことがあるため、メッセージで聞くこともあります。

その際に、「初回5,000円で大丈夫ですか?」と聞くのはNGです。

しかし、「初回お手当ありますか?」と聞くのはOKです。

このように、金銭的な交渉をしない限りは、基本的に規制されることはありません。

マッチングアプリの場合は、金銭交渉をにおわせた時点で男女問わず凍結しますからね…。

そのため、自由にパパ活がしたいなら専用アプリを使ったほうが吉です。

補足:ほかの出会い方は実際どう?

パパ活募集は、パパ活アプリ以外にもできます。

日常的に募集されているものを例に挙げると、以下が挙げられます。

 【パパ活アプリ以外の出会い方】
・SNS(おもにTwitter)
・出会い系アプリ
・マッチングアプリ
・無料掲示板

Twitterは、「パパ活募集」と調べると多くの投稿が出てくるので、DMを送ってコンタクトを送る人も少なくありません。
※男性の場合

しかし、そのほとんどが出会いに発展することはなく、援デリ業者や割り切りで終わります。

女の子の場合は、出会い系アプリやマッチングアプリでパパ活募集をする人もいますが、パパ活アプリほど質はよくありません。

むしろ悪いほうで、セックス前提で近づいてくるため、良識的な人が見つからないことが現状です。

それに、収入が低い人が多いことから、あまりパパ活に向いていません。

そう考えると、パパ活アプリで出会いを見つけたほうが安心ですし、質がよい出会いが見つかります。

安心できるパパ活アプリの選び方・探し方

パパ活は、トラブルになることがまれにあります。

その多くは、出会った人に原因があるので、注意したいところです。

トラブルに出会いたくない人は、正しいアプリの選び方を把握しておきましょう。

安心できるパパ活アプリの選び方・探し方
  • 口コミ・評判が多い
  • ユーザーデータが公開されている
  • 料金で選ぶ※男性の場合
  • セキュリティ対策

口コミ・評判は、アプリ選びの参考になるので、公式サイトやSNSを頼りに探していきましょう。

また、個人情報の保護や身バレ対策など、セキュリティ対策が整っているアプリも安心できます。

自分に合ったアプリを見つけるためにも、それぞれ参考にしてください。

口コミ・評判が多い

優良なパパ活アプリは、いずれも口コミ・評判が多いです。

アプリによっては、公式サイトで実際にあった人の声が公開されているケースも少なくありません。

とても素敵な女性でした。 コミュニケーション能力が高く、会話がとても心地良かったです。 ありがとうございました。

引用:ユニバース倶楽部(男性会員の声より)

長い間時間を作ってくださって嬉しかったです。帰りにタクシーも使わせていただいて、全てがスマートで優しかったです!

引用:ユニバース倶楽部(女性会員の声より)

ユニバース倶楽部には、会員限定の口コミ投稿フォームがあります。

よい口コミから悪い口コミまですべて公開されているため、登録前の参考になります。

また、公式サイトだけではなく、TwitterやSNSにも口コミがあるので、登録前に一度調べるとよいでしょう。
(アプリ名+会ったなどで調べると出てきます!)

パパと実際にあった女の子の声から、女の子と会ったパパの声などがありました。

このような声が多いアプリほど、出会った人が多いということになるので、安心して登録できます。

ユーザーデータが公開されている

パパ活アプリのなかには、ユーザーデータを公開しているところがあります。

事前にどのようなユーザーが登録しているのかがわかるため、安心して登録できます。

シュガーダディの場合は、男女別でデータが公開されているので、登録前の参考にしましょう。

シュガーダディデータ

引用:シュガーダディ

シュガーダディは、太パパが多いと有名なアプリです。

そのため、登録している人の職業は、経営者やオーナーが多いです。

年齢は40代がもっとも多く、30~40代がおもに登録しています。

シュガーダディデータ

引用:シュガーダディ

このようなデータは、シュガーダディ以外にも公開されています。

公式サイトに掲載されていれば、信用できるアプリと判断してよいでしょう。

料金で選ぶ※男性の場合

パパ活アプリは男性のみ料金がかかり、女性は無料です。

そのため、男性でパパ活アプリに登録する場合は、料金を比較しながら選ぶとよいでしょう。

主要なパパ活アプリの料金体系を、それぞれ調べてきたので、登録前の参考にしてください。

アプリ名 1カ月プラン 3カ月プラン 6カ月プラン 12カ月プラン
ラブアン
(ゴールド会員)
5,000円/月 4,000円/月
(一括12,000円)
なし 3,233円/月
(一括38,800円)
パディ67 10,800円/月 9,266円/月
(一括27,800円)
8,133円/月
(一括48,800円)
5,400円/月
(一括64,800円)
シュガーダディ 5,980円/月 4,980円/月
(一括14,940円)
3,980円/月
(一括23,880円)
なし
PJ なし 7,300円/月
(一括21,900円)
6,300円/月
(一括37,800円)
4,500円/月
(一括54,000円)
ペイターズ 12,000円/月 9,933円/月
(一括29,800円)
9,133円/月
(一括54,800円)
7,067円/月
(一括84,800円)
ドロシー 7,980円/月 6,980円/月
(一括20,940円)
5,980円/月
(一括35,880円)
なし

※長期プランは一括支払いのみ

パパ活アプリによって料金はさまざまで、長期プランを利用すると料金が安くなります。

1カ月の料金が高いアプリは、たしかにレベルが高い人が多い印象です。

「安い=質が悪い」というわけではありませんが、一つの基準にするとよいでしょう。

セキュリティ対策

安心できるアプリに登録したいなら、セキュリティ対策が整っているアプリを選びましょう。

アプリによって、おこなっているセキュリティ対策は異なります。

PJというパパ活アプリでは、以下のような対策がおこなわれていました。

 【セキュリティ対策について】
・24時間365日の監視システム
・個人情報の暗号化による保護
・公的証明書の提出による本人確認

PJに限らず、優良なパパ活アプリではおこなわれていることが多い対策です。

アプリによっては、身バレ対策をしているところもあるため、より安心して利用できます。

アプリ選びに失敗しないためにも、選び方はしっかり意識したほうがよさそうですね!

とくに女性陣は、パパ活アプリに不安があると思うので、セキュリティ対策やパパの質などをよく確かめて登録しましょう!

パパ活したい人が利用するべきおすすめアプリ一覧!

パパ活をするなら、専用アプリの利用をおすすめします。

しかし、パパ活アプリは複数あるので、どれを使えばいいのかわからない人も少なくありません。

当編集部で、とくにおすすめしているアプリは以下のとおりです。

おすすめパパ活アプリ一覧
  • ラブアン
  • パディ67
  • シュガーダディ
  • PJ
  • ペイターズ
  • ユニバース倶楽部

どれもおすすめなパパ活アプリで、質が高い優良なものばかりです。

パパ活アプリに登録したいと思っている人は、それぞれ参考にしてください。

ラブアン

ラブアンは、パパ活アプリでも非常に信頼できるアプリです。

公式サイトのデータによると、さまざまな部門で賞を取っていました。

男女ともに安心できるアプリで、最近では数多くのメディアで紹介されています。

また、ラブアンは女の子限定でプロフィールに動画を掲載できます。

プロフィール写真ではなく、動画でアピールすることで、マッチングしやすくなるのでおすすめな機能です。

男性の質も高く、食事のみの出会いでもOKです。

大人の関係を強要しない紳士的な男性が多いため、登録を検討しましょう。

パディ67

パディ67は、100万人以上が登録しているパパ活アプリです。

毎日10,000組以上のパパ活ペアが生まれており、公式サイトでの口コミは★4以上を獲得しています。

ユーザーからの信頼も厚く、初心者向けのパパ活アプリとして注目されています。

使い方は非常に簡単で、公式サイトに流れが書いていました。

通常のマッチングアプリ同様に、いいねを送ってマッチングした人とやり取りするのみです。

また、運営が大人の関係での交渉を規約で禁止しているため、無理に交渉してくる人がいません。

そのため、食事のみでの出会いを希望している女の子には、おすすめなパパ活アプリです。

シュガーダディ

シュガーダディは、パパ活アプリのなかでも王道で、多くの人が登録しています。

公式サイトでは、さまざまなユーザーデータが公開されており、登録する前の安心材料になります。

引用:シュガーダディ

全体的に余裕がある男性が多く、ほとんどが会社役員や経営者です。

年齢は40代がメインで、30代も多く登録しています。

太パパを捕まえたいなら、シュガーダディにしましょう。

常識をわきまえている人が多いため、トラブルにもなりづらくおすすめです。

PJ

PJは、オンラインラウンジとして運営されており、パパ活目的の男女が登録しています。

女性は完全無料で利用でき、セキュリティ対策も整っているため、安心して登録できます。

また、パディ67同様に、利用規約にて大人の関係が禁止されており、無理に交渉してくる人もいません。

食事目的だけで出会いたいという人におすすめで、デートや食事だけでパパ活がしたい人は登録しましょう。

ユーザーは都市部に集中しており、都内や関西に住んでいる人にはとくにおすすめできるアプリです。

ペイターズ

ペイターズも、パパ活アプリでは非常に王道です。

初心者向けのパパ活アプリともいわれており、さまざまなサポートがあることから、使いやすいと有名です。

累計会員数のマッチング数は1,200万件以上で、会員も150万人以上と多くおすすめできます。

女の子の平均年齢層は若く、18~24歳がメインです。

ペイターズ ゴルフ

また、ペイターズはタグが用意されています。

この場合、ゴルフ女子をアピールでき、ゴルフが好きなパパから見てもらえる可能性が高まります。

SNS感覚で使えるパパ活アプリなので、気になる人は登録を検討しましょう。

ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部は、パパ活アプリとは少しだけ異なります。

形式は、”交際クラブ”の位置づけになり、完全紹介制で出会いが見つかります。

登録に際しては面談があり、会員にふさわしいと判断された人のみ登録できる仕組みです。

男性は厳格な審査によって登録した人ばかりで、冷やかしに遭うことは一切ありません。

業者もいないため、安心してパパ活がしたい人にはおすすめできるアプリです。

ユニバース倶楽部

引用:ユニバース倶楽部

職業はまんべんなく登録しており、医者や不動産で勤務している人から、IT系までさまざまです。

年収は1,000万円以上の人が9割を超えているため、太パパと出会いたい人にもおすすめできるアプリです。

番外編:東カレデート

東カレデートは、ハイスペ向けのマッチングアプリです。

男女ともに、会員登録をするためには審査に通過する必要があります。

パパ活アプリではありませんが、パパ活をしている人もいます。

高収入な男性が多いことから、パパ活で使われる理由もわかりますね!

しかし、本来の目的は恋活なので、パパ活をしているとアカウントが規制されることもあります。

Twitterにはこのような声もあるため、登録する際は注意が必要です。

番外編:Dine

Dineも、東カレデート同様にマッチングアプリです。

マッチングしてから即デートに発展するため、メッセージをしたくない人におすすめできます。

Dine アプリ

こちらがDineで出会うまでの流れですが、運営が自動的に出会いを調整してくれます。

パパ活に使えるかどうかというと、微妙なところがあります。

まず、Dineに登録している男性は、食事目的がほとんどです。

金銭交渉はなしの食事目的で、あわよくばお付き合いを求めています。

顔合わせ感覚でお金を求めると、運営に通報される可能性もゼロではありません。

一応、パパ活で使っている人もいますが、本来の目的ではないのでほどほどにしましょう。

出会い系アプリでもパパ活はできる?

パパ活アプリ以外に、出会い系アプリでもパパ活を募集している人はいます。

パパ活アプリほどではありませんが、優良なパパさんも多いので、登録する価値は十分あります。

出会い系

掲示板やプロフィール文で、実際にパパ活をしていることをアピールしている人も多いです。

しかし、パパ活アプリに比べると、公式でパパ活が禁止されているので、活動する際は注意が必要です。
(金銭交渉をすると凍結の可能性もある)

パパ活をしている人が多いアプリは複数ありますが、なかでも登録したいアプリは以下のとおり。

パパ活におすすめな出会い系アプリ
  • ハッピーメール
  • ワクワクメール

出会い系アプリのなかでも、パパ活をしている人が多いです。

会員数はパパ活アプリよりも多いので、気になる人は登録前の参考にしてください。

ハッピーメール

ハッピーメールは、累計で3,000万人以上が利用しているアプリです。

通常は、遊び目的やヤリモクで登録している人が多いですが、パパ活目的の人もいます。

パパ活アプリとは異なり、具体的な金額を書かなければ、パパ活をしていることをアピールしても構いません。

募集する場合は、掲示板を活用することが多く、女の子がおもに投稿している印象です。

しかし、後述するワクワクメール含め、出会い系アプリでパパ活をしている人の多くは、ヤリモクがほとんどです。

割り切り交渉前提で来るので、食事のみを希望している人は、パパ活アプリに登録しましょう。

ワクワクメール

ワクワクメールは、ハッピーメール程の会員数はいませんが、パパ活が盛んにおこなわれているアプリです。

出会い系

プロフィールに、「パパ希望です」「P募」などと書いている人も多いです。

しかし、ストレートに書くとアカウントが規制されることがあるため、「夢をかなえるため」「将来のために」などと言葉を濁す子も少なくありません。

ハッピーメールに比べると、食事のみ・顔合わせのみでもOKしてくれる男性も多いですが、それでも大人の関係目的がほとんど。

交渉の段階で食事のみで了承しても、体の関係を求めてくることがあるので要注意です。

パパ活アプリで太パパを見つける方法

パパ活では、太パパを見つけたいところです。

出会い系アプリやマッチングアプリではあまり見つかりませんが、パパ活アプリなら多く登録しています。

仮に、パパ活アプリで太パパを見つけるなら、以下の方法を意識しましょう。

パパ活アプリで太パパを見つける方法
  • 年収に注目する
  • 各種証明書をチェックする
  • 趣味や好みをチェックする

第一にチェックしたいのは、年収です。

しかし、年収だけでは本当にハイスペックな太パパなのかわからないので、各種証明書を提出しているかどうかで判断するとよいです。

年収に注目する

太パパを見つけるなら、年収に注目したいところです。

最低でも、年収1,000万円以上はある人ではないと、出会いに発展しても定期的な支援はありません。

そのため、プロフィール検索をする時点で、年収を1,000万円以上に絞りましょう。

また、年収だけでは信ぴょう性に欠けるので、仕事にも注目します。

パパ活アプリに登録している男性でもっとも多い人は、経営者や個人事業主です。

次いで、投資家がいて、そのほかは外資系や国内大手企業の会社員などです。

男性も特定されない範囲で職業を書いているので、詳しくはわかりません。

そのため、年収が高い人とマッチング後にやり取りして、職業について詳しく聞いてみるとよいでしょう。

具体的に説明してくれた場合は、本当にその職業の可能性が高いですね!

そうですね!プロフィールだけではわからない部分なので、しっかり聞くことをおすすめします!

各種証明書をチェックする

年収だけでは、ハイスペなパパなのかどうかは判断できません。

数字はいくらでも偽れますし、スペックもプロフィールの範囲なら偽っている人も多いです。

年収1,000万円台としていた人が、実際にあったらそういう雰囲気の男性ではなかったというケースも頻発しています。

ここでチェックしたいのが、各種証明書です。

パパ活アプリによっては、証明書が確認できるものがあり、収入証明書を提出している人も確認できます。

ダイアモンド会員

こちらは、シュガーダディのプロフィールです。

年収証明を提出している人は、ダイヤモンド会員として扱われており、プロフィール写真にマークが付与されています。

この人の年収は1,000万円で、職業は普通の会社員でした。

年収証明は、所得に関して証明できる書類を提出した人に付与されるマークです。

運営がチェックして付与されるマークなので、信頼性があります。

趣味や好みをチェックする

年収や証明書だけでも、太パパかどうか判断できます。

しかし、収入があるだけでは太パパとは言えません。

相手が紳士的で、本当によくしてくれるパパかどうか判断したいなら、趣味や好みもチェックしましょう。

リアルを楽しんでいるパパなら、安心して出会える可能性が高いです。

プロフィール写真や、自己紹介文から判断すると、出会いも見つかりやすくなります。

ちなみに、高収入な人は以下のような趣味・好みをしているイメージです。

 【ハイスペパパがしている趣味・好み】
・ゴルフ
・車
・グルメ、料理

ゴルフは、ハイスペパパの趣味として定番です。

また、高級料理の写真を掲載している人もいて、そこから太パパと判断できる場合もあります。

年収や証明書と合わせて、より確実な情報を見つけていくとよいでしょう。

パパ活アプリで女の子を見つけるコツ【男性編】

パパ活アプリは、男性よりも女性の数が圧倒的に多いです。

シュガーダディ男女比

こちらは、シュガーダディの男女比ですが、女性が72%に対して男性は28%しか登録していません。

そのため、女の子は選び放題です。

しかし、優良なパパ活女子を選びたいなら、以下の方法を意識しましょう。

パパ活で優良な女の子を選ぶ方法
  • プロフィール検索で条件を絞る
  • プロフィールを見て判断する
  • メッセージをして判断する

この三つを意識すると、ある程度常識がある女の子と出会えます。

パパ活女子との出会いで失敗したくない人は、参考にしてください。

プロフィール検索で条件を絞る

パパ活アプリで女の子を探すなら、プロフィール検索で条件を絞っていきます。

プロフィール検索では、好みの条件に合わせて、ユーザーを検索できるのでおすすめです。

一部条件を紹介すると、以下のとおり。

プロフィール検索

こちらは、ペイターズのプロフィール検索です。

容姿や性格などの条件も設定でき、満足いく形で女の子が見つかります。

条件を絞れば絞るほど、出会いも見つかりやすくなるので、時間をかけてゆっくり見つけていきましょう。

プロフィールを見て判断する

プロフィール検索をして、出てきた女の子全員が信頼できる子とは限りません。

パパ活を介したトラブルも頻発しているので、プロフィールを見て安心できる子かどうか判断しましょう。

おもにチェックする項目は、以下の2つです。

 【プロフィールでチェックする項目】
・プロフィール写真
・自己紹介文

この2つをチェックすることで、相手がどのようなタイプなのかがわかります。

また、ペイターズやラブアンを使うと、動画にて相手の印象を確かめられるのでおすすめです。

自己紹介に関しては、丁寧に埋められている女の子なら安心です。

ゴルフが趣味な子や、グルメが趣味だと書いている子なら、ある程度パパ活経験があります。

信頼できる子なので、メッセージを送って様子を見ましょう。

メッセージをして判断する

プロフィールだけでは、相手のことは正直100%判断できません。

そこで、メッセージをして判断することも大切です。

普通にパパ活をしているだけの子なら、条件を提示すればいいだけなので、たんぱくなやり取りをしてくることが多いです。

しかし、あまりにもたんぱくなやり取りをしてくる子は、会った時の対応も雑なのでおすすめしません。

そのため、しっかり受け答えができる子で、なおかつ丁寧なメッセージをしてくれる子をおすすめします。

そういう子なら、冷やかしとかもなさそうなので安心ですね!

事前に顔合わせができて、対応も丁寧な子なら安心できます!

パパ活アプリを利用する際に注意したいこと【男女共通】

パパ活アプリを利用する際、それぞれルールがあります。

ルールを破ってしまうと、最悪の場合アカウントが凍結してしまいます。

トラブルを避けるためにも、以下の注意点を意識しましょう。

パパ活アプリを利用する際の注意点
  • ヤリモクは形式上NG
  • アプリ上で金銭的なやり取りは禁止されている

パパ活では金銭交渉をしますが、アプリ内でおこなうことは禁止です。

また、ヤリモクもNGなので、体の関係を結ぼうと思っている人は要注意です。

ヤリモクは形式上NG

パパ活アプリでは、ヤリモクが形式上禁止されています。

むしろ、女の子も体の関係前提で近づいてくる人に対して、抵抗があるケースが多いので注意しましょう。

パパ活アプリに登録している子のほとんどは、健全な食事目的です。

そして、お互いの条件がマッチすれば、大人の関係へと発展します。

あくまでも、お互いの話なので、アプリ上で話すことはNGです。

自己紹介に書くこともNGで、状況次第ではアカウントが規制されてしまいます。

そのため、男女問わず大人の関係で利用する場合は、連絡先を好感してから交渉することをおすすめします。

アプリ上で金銭的なやり取りは禁止されている

大人の関係同様に、アプリ内で金銭交渉をすることは禁止されています。

具体的な金額を自己紹介に掲示したり、メッセージで送ったりすると、垢バンの可能性があります。

出会い系アプリの場合は、「食事0.5,大人2でお願いします」などと書かれていることが多いです。

しかし、パパ活アプリでは全面的にNGなので注意しましょう。

「金銭交渉なしにどうやってパパ活するの?」と思う人も多いですが、具体的な交渉は移動先でおこないます。

流れとしては、以下のとおりです。

 【アプリ経由で金銭交渉をする場合の流れ】
1.いいねをしてマッチングする
2.軽くやり取りする
3.連絡先を交換する
4.実際に交渉する

この流れで進めると、スムーズに交渉ができます。

最初は顔合わせをすることになると思うので、顔合わせのアポからとるとよいでしょう。

パパ活アプリQ&A!本当に出会える?

パパ活アプリを利用したところで、本当に出会えるのかどうか気になる人がいると思います。

結論を言うと、男女の目的が一致しているので、マッチングアプリなどに比べると出会いやすいです。

このほかにも、パパ活アプリのQ&Aを用意しました。
(具体的には以下のとおり)

パパ活アプリQ&A
  • Q.食事だけでもOK?
  • Q.40代・50代でもパパ活はできる?
  • Q.パパ活アプリは本当に安全?
  • Q.パパ活の相場は?

これからパパ活アプリを利用しようと思っている人は、それぞれ参考にしてください。

Q.食事だけでもOK?

A.問題ありません

女の子で、パパ活を食事だけで済ませたいという人もいると思います。

しかし、単に食事だけではなく、旅行やデートも込みのパパ活です。

大人の関係がないだけで、普通のパパ活とは変わりません。

このようなパパ活も、パパによっては全然あります。

ただ、交渉の時点で「大人の関係はNGで」と相手に伝えておかないと、親しくなった時に懇願されることも多いです。

実際、パパ活アプリに登録している多くのパパが大人の関係目的で近づいてきますが、良心的なパパもいます。

余裕があるパパなら、無理に交渉してこないので、プロフィールを見て判断することが大切です。

Q.40代・50代でもパパ活はできる?

A.メインの年齢層です

パパ活アプリは、シニア層が主に登録しています。

むしろ、40~50代はドストライクの層なので、積極的に登録しましょう。

マッチングアプリでは若い子がモテますが、パパ活アプリではシニア系がモテます。

理由は単純で、シニアのほうが支援してくれるからです。

若い子だと冷やかしもあって、警戒されることが多いですが、40~50代は冷やかしもなく良心的にパパ活ができることから、重宝されています。

そのため、気にせず登録するとよいでしょう。

Q.パパ活アプリは本当に安全?

A.安心できるものばかりです

パパ活アプリは、いずれもセキュリティ対策が整っているため安心して登録できます。

個人情報も保護されており、悪質なユーザーへの対策も万全です。

また、アプリによっては身バレ対策が完備していることもあります。

このようなアプリなら、より安全に利用できるのでおすすめです。

Q.パパ活の相場は?

A.することによって異なります

パパ活の相場は、住んでいるエリアやすることによって異なります。

一般的な相場は、以下のとおりです。

初顔合わせ 5,000円~1万円
都度 食事 5,000円〜3万円
デート 5,000円〜2万円(+プレゼント代)
エッチ 1万5,000円〜10万円
月契約 デート 8万円〜30万円
エッチ 12万円〜50万円

引用:【例文つき】パパ活の条件交渉!お手当の相場や条件の伝え方を徹底解説

顔合わせの場合は、お手当が発生する場合と発生しない場合があります。

発生する場合は、5,000~10,000円程度が平均です。

そして、お互いの条件がマッチすれば、パパ活がスタートします。

都度契約と月契約によって分けられ、食事の場合は食事代とは別にお小遣いが発生します。

平均して5,000円~10,000円程度ですが、女の子によっては30,000円ほどかかる場合もあるようです。

大人の関係の場合は、15,000円~20,000円程度のイメージですが、都内だと30,000円を超えることもあります。
(場合によっては50,000円以上超えることもあるとか)

あくまでも目安ですが、パパ活をする前の相場として把握しておきましょう。

まとめ【パパ活アプリを使ってパパ活をしよう!】

パパ活をしたい人で、太パパや女の子と知り合いたいなら、パパ活アプリがおすすめです。

出会い系アプリやハイスペ向けのマッチングアプリでも見つかりますが、出会う目的がそもそも異なります。
(恋活や遊び目的が多い)

しかし、パパ活アプリの場合は、以下のようなユーザーが登録しています。

パパ活アプリに登録している人の目的
  • パパ活
  • 割り切り目的
  • 定期的な支援目的

多くはパパ活目的で、一部割り切りや支援をしてほしいという人が多いです。

共通の目的の人が多く見つかるため、パパ活がしたいなら専用アプリを利用しましょう。

過去の人気投稿はこちら ラブマ・インスタグラム

恋愛で失敗したくない人必見!

『心理学』と『体験談』をもとに、
毎日恋愛ノウハウを発信中!

  • 今すぐ実践できる「モテるための裏ワザ」
  • 気になる異性を確実にオトす方法
  • 人に聞けない『H』のリアルやテクニックも♥
大人の恋愛パパ活
LoveMA!(ラブマ!)〜マッチングアプリ・婚活・恋活・出会い〜