大人の出会い

婚外恋愛とは?不倫との違い、ルール、心理、きっかけ、おすすめのアプリも紹介!

婚外恋愛とは?不倫との違い、ルール、心理、きっかけ、おすすめのアプリも紹介!

夫婦生活を送る中で感じてしまうことが多いのが、「マンネリ」です。

長年一緒にいるからドキドキすることもなく、毎日同じような日々が過ぎていく…

すると、「ドキドキしたい」「刺激が欲しい」と思うようになります。

そんなことから婚外恋愛をしたい、と考える人が増えているんです。

婚外恋愛の意味は、文字通り、既婚者同士が結婚生活の外で恋愛をすることです。
それは不倫じゃん!と思う方もいるかと思いますが、不倫とは違います。

この記事では、

  • 婚外恋愛の意味と不倫との違い
  • 婚外恋愛のルール
  • 婚外恋愛をしたいと思う心理と危険な理由

を紹介しています。

婚外恋愛はしようと思えば出会い系・マッチングアプリでできますが、
その意味やルール、リスクなどを事前に知っておかなければ、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。

この記事でしっかり、婚外恋愛について理解しましょう!

婚外恋愛とはどんな意味?

婚外恋愛(こんがいれんあい)とは、既婚者が結婚生活外で恋愛をすることです。主に、「既婚者同士の交際」であるケースが多数です。

既婚者同士が離婚をせず、家庭を持ち・家族と過ごしながらも、配偶者以外の人と恋愛を楽しむのが婚外恋愛で、お互いに離婚や家族と離れることは考えていない人が多い傾向です。

それって「不倫でしょ…」と思いますよね。

でも、婚外恋愛をしている人からしてみると、「不倫」と「婚外恋愛」は違って、「不倫はよくないことだけど、婚外恋愛は別にいいでしょ。」
といった気持ちで、既婚者同士がお付き合いをしています。

婚外恋愛をされている被害者の配偶者からしてみれば、ただの「ダブル不倫」ですよね。

不倫と婚外恋愛の違いは?法的にOKなの?などの疑問も生まれてきます。
詳しく確認してみましょう。

婚外恋愛と不倫の違い

婚外恋愛と不倫の違いは、

  • 婚外恋愛は配偶者以外の人とプラトニックな交際すること
  • 不倫は配偶者以外の人と交際をして、体の関係もあること

と、一般的に言われています。

では、法律的にはどうでしょう。

不倫の定義は法律で決められています。
法律上、不倫という言葉は使わず「不貞行為」となります。

不貞行為は不法行為(違法行為)で、婚姻、婚約、内縁関係にある人が、パートナー以外の異性と自由な意思に基づいて肉体関係(性交渉や性交類似行為)を持つことを指します。

不貞行為をした人に対し、刑事罰(懲役など)はなく、慰謝料という形での制裁しかありません。

不貞行為(不倫)は性交渉や性交類似行為があるもの。
「婚外恋愛はセックスなしの関係だから、法律違反ではないし、私たちはプラトニックな恋愛をしているだけです!」

となれば、婚外恋愛なのかもしれません。

しかし、婚外恋愛を楽しもうとしている人の中には以下のような行為を想像していていませんか?

  • 恋人のような内容のメール(「好きだよ」「ずっと一緒だよ」など)
  • 二人でのデート(食事や映画など)
  • キス、ハグ、腕組み、手をつなぐなど

これらの行為を何度も行うことによって、夫婦関係に大きなダメージを与える可能性がある上に、パートナーを傷つけてしまった場合、違法であるとみなされ、離婚や慰謝料請求が認められることがあります。

「セックスしていないから私たちの関係は、”不倫(不貞行為)”ではなく、”婚外恋愛”です!」

と言い張ったとしても、配偶者を傷つけるような行為をしていた場合は、不貞行為として法律で裁かれる可能性は十分にあるということになります。

婚外恋愛のルール

婚外恋愛のルールに決まりはなく、定義もありませんから関係を持った二人が決めていくことになりますし、自分自身でも決める事ができます。

自分自身で決められるルールの例を紹介します。

  • 常に自分を磨く
    →相手は自分の配偶者にないものを求めているから婚外恋愛をしていることを忘れない。最高のコンディションでいること。常に自分を磨いて「恋人」である意識を持つ。
  • 無理をしない
    →無理に恋人に会うために時間を作ったり、連絡を取り合うとバレる原因になってしまう。関係にストレスを感じてしまうこともあるので無理は禁物。
  • 一番の理解者でいる
    →家庭内での理解をしてもらえないから婚外恋愛を選ぶ人に対し、理解者であることによって絆は深まる。仕事か家庭の愚痴を聞く、異性として相手を褒めるなどして自信をつけてあげて良い関係を築く。
  • 心に余裕を持つ
    →家族ばかりを優先して会えずにイライラしてしまうなど、心に余裕がないと結局、家庭崩壊の原因なる。心に余裕を持って会えた時の癒しを楽しむ。

と、自分の中でルールを決めることによって、婚外恋愛を楽しむことができます。

でも、二人が共通して守るべきルールもありますよね。
特に重要な二人で守るべきルールを以下に紹介していくので、関係がスタートしたら早めに話す時間を作って、共有しておきましょう。

①お互いの家庭を壊さない

お互いの家庭を壊さないように努力が必要です。
離婚になれば、自分たちだけではなく子供たちも巻き込まれてしまいます。

恋愛を楽しんでいる大人の勝手な事情で、家庭を壊してしまうことはよくないですし、家族は家族の顔、婚外恋愛をしているのはまた別の顔があってのことです。

家庭を壊さないように秘密を守ったり、お互いが楽しく恋愛できるように工夫する事が必要です。

また、家庭・家族を優先しましょう。家族があるからこその関係であることを忘れないようにして、恋愛を優先させない、優先させようとしないことが大切です。

②程よい距離感を保つ

気持ちも体も、ほどよい距離感がないと関係は崩れてしまいます。

本気になりすぎてしまうと、距離感を保つことはできなくなってしまいますから、ある程度、離れていることも大切です。

また、なるべく相手の生活圏内に入り込まないことも大切です。
自宅の場所や最寄駅がわかっているのであれば、そこには近づかないことも大切で、偶然を装って会いにいくなどの、冒険は避けましょう。

物理的な距離・心の距離・体の距離、全てを近づけすぎない事が婚外恋愛の上手くやっていく秘訣です。

③嫉妬や束縛をしない

相手の奥さんや旦那さんに対して、嫉妬をしたり、束縛してしまうのもよくありません。
程よい距離感も保つことができなくなりますし、本気になってしまうからです。

婚外恋愛は文字通り、結婚している人(配偶者)以外と恋愛をすることです。結婚している事が前提ですから、嫉妬や束縛はできないことを理解した上で、関係を持つようにしましょう。

④連絡は必要以上にしない

関係が相手の配偶者にバレてしまうことなどを配慮して、必要以上の連絡をしない、連絡をとっても問題のない時間をお互いが把握をするなど、しっかりと連絡について二人でルールを決めないとバレてしまう可能性が高くなります。
嫉妬心を見せたり束縛をするような連絡は避けましょう。

婚外恋愛をする男性女性の心理

「私も誰かに愛された日常を送りたい…」
「趣味を共感してくれるパートナーが欲しい…」
「異性として見てもらいたい…」

なんて、考えたことありませんか?

それって実は「婚外恋愛したい!」と思っているのかもしれませんよね。

結婚生活は充実しているし、子供もいるのに、なんで自分はこんなことを考えてしまったのだろう…と罪悪感を感じるかもしれません。

どうしてそんな心理になったのか?自分自身を見つめ直すため、もしくは自分の配偶者が婚外恋愛をしているからその心理を知って関係を修復したい…などと考えている人に、婚外恋愛をする男性心理・女性心理をまとめました。

パートナーにないものが欲しい

配偶者にはない魅力や気遣いがほしいから、婚外恋愛をする人が多くなっています。

とはいえ、配偶者との離婚を考えているわけでもなく、配偶者に足りない部分を婚外恋愛で補おうとしている人が多くいます。

日常生活は満足だけど、どこかしらで配偶者に物足りなさを感じている。
子供がいるから、家庭は家庭と割り切って、良き父・母でいようとしている分、恋愛は外部に求めているなどの傾向があります。

男性心理 女性心理
  • 仕事の話も聞いてほしい
  • 「お疲れ様」など労ってほしい
  • 太った体をどうにかしてほしい
  • 育児や家事の頑張りを認めてほしい
  • 外食に連れて行ってほしい
  • 太った体をどうにかしてほしい

異性として扱われたい

配偶者は、長く一緒にいることで、家族の中の一人・仲間のような意識を持って接してしまう事が多くなりますよね。

とはいえ、何歳になっても「女性」「男性」として扱ってもらいたいという気持ちはありますから、その気持ちを外部に求めています。

婚外恋愛の場合、家族としての仲間ではなく恋人(彼氏・彼女)として扱ってもらえますから、配偶者と一緒にいるよりも、楽しいと感じる人が多くなっています。

男性心理 女性心理
  • 容姿を褒めてほしい
  • もっと男として頼ってほしい
  • ちょっとした変化にきがついてほしい
  • 容姿を褒める言葉を言ってほしい

恋愛のドキドキ感を味わいたい

恋愛のドキドキ感は、結婚して月日が経つとなかなか味わえないものですよね。

婚外恋愛は、体の関係を持たない事が前提として関係を作り上げていく事が多いですから、その分、よけいにドキドキ感は味わえるかもしれません。

家族・家庭では味わえない恋愛中のドキドキ感は婚外恋愛でしか得られないものかもしれません。

男性心理 女性心理
  • 風呂上り全裸で歩くのやめてもらいたい
  • ちゃんと化粧してもらってデートをしたい
  • スカート履いてほしい
  • 好きだよなど恋人ぽいことを言ってほしい
  • サプライズプレゼントなど恋人らしいことをしてほしい

婚外恋愛が危険な理由

婚外恋愛を充実させてるカップルは、一見「楽しそう」「昔のように恋人気分を味わえる」など良いことばかりで、羨ましく思いますよね。

でも、楽しみ方を間違えてしまえば、終わりはすぐにやってきます。

ここでは婚外恋愛に潜む「危険」について紹介していきます。
最悪の場合、家族崩壊や慰謝料に追われる日々もありますから、しっかりと確認しておきましょう。

バレたら家族を傷つけてしまう

婚外恋愛は気持ちが相手に向いているだけ…体の関係もないし、不倫という法律的に問題のあることはしていない。

としても、家族から見たらどう思うか?よく考えてみましょう。
特に子供がいる場合は、パパとママは好きだから結婚したんじゃないの?

と純粋に疑問に思うでしょう。子供が大人の複雑な感情を理解することは難しいので、よく考えてから婚外恋愛と向き合うようにしてくださいね。

離婚や、慰謝料請求に繋がる可能性がある

婚外恋愛は不倫ではない!と言い切ったところで、法律的にはかなりグレーゾーンになります。「セックスしたら不倫で気持ちだけは婚外恋愛」と考えているのなら、それは大きな間違えです。

再度説明しますが、キスやハグ、恋愛感情のこもったメールも夫婦関係に大きなダメージを与える可能性があることから、民法770条1項1号で定められているように違法であるとみなされ、離婚や慰謝料請求が認められることがあります。

ちなみに体の関係があっての慰謝料の相場は50万~300万円と言われています。
体の関係がなくても10万~100万円程度の慰謝料を請求されている事例があります。

婚外恋愛は法律ギリギリで非常に判断のしにくい、関係であること。
配偶者や家族を苦しめた代償は大きくなることを考え、理解した上で関係を持つようにしてください。

恋愛感情が本気になってしまう

婚外恋愛がいつの間にか本気の恋愛になってしまい、家族や配偶者のことよりも大切に感じてしまう時期がくる事があります。

Twitterでは、多くの人が婚外恋愛を本気にしてしまったり、本気になりかけてしまった自分を後悔している事がわかりますよね。

婚外恋愛で「本気」になってしまうと、自分自身・自分の家族以外にも相手を傷つけてしまう可能性も一気に高くなります。

好きという気持ちが大きくなる前に、関係を終わらせる・一旦距離を置くなど上手に付き合わないと婚外恋愛は成り立たず、楽しい関係から一気に以前のような、毎日代わり映えのない日々をバタバタと過ごしていくだけに戻ってしまいます。

婚外恋愛ではあくまでも、結婚している環境を一番に考えなければならないことを忘れないようにしましょう。

婚外恋愛をするきっかけ

婚外恋愛をする「きっかけ」って気になりますよね。

  • みんながどんな場所で出会っているのか?
  • どんな風に行動したら出会えるのか?

を確認してみましょう。

自分も、婚外恋愛したいけど出会いの場所がなくて困っている!なんて人も参考にしてくださいね!

職場

職場での出会いは共通の話題もありますし、仕事上話すきっかけも多くなるので自然に雑談なども交えてお互いを知る事ができます。

また、飲み会やランチなども一緒にする機会もあるので、比較的自然な出会い・きっかけとなることが多いです。

習い事や社会人サークル

習い事やサークルは同じ趣味を共有する事ができるので、相手との共通の話題があることから会話も弾みやすくなります。

楽しい会話をしているときに、お互いがいいな。と感じたら婚外恋愛するきっかけなることが多いです。

友人や友人の紹介

結婚してしまうと友人とは疎遠になってしまうので、あまり多くはありませんが、学生時代の同級生やその紹介によって、出会うきっかけとなることもあります。

同窓会や友人主催の食事会などに積極的に参加すると出会うきっかけがあるかもしれません。もともとの友人や紹介だと会話も進むので、よい出会いができることもあります。

マッチングアプリ ・出会い系アプリで探す

職場や友人の紹介など、婚外恋愛の出会いがない人は出会い系・マッチングアプリがオススメです。

アプリで婚外恋愛の相手を探す・募集することによって、「この人は婚外恋愛してくれる人かどうか?」を見極める手間が省けます!アプリでは検索機能を使って、婚外恋愛を目的として利用している人を初めから絞ってプロフィールなどを確認する事ができるからです。

これだけでも、とてもスムーズにきっかけ作りができますよね!

しかも、婚外恋愛に向いている出会い系・マッチングアプリはポイント制と呼ばれ、昔からあるアプリばかりなので安心と信頼があります。

近年、流行りのペアーズやWith、タップル誕生、Omiaiなどは「既婚者の登録を禁止」しているものがほとんどですし、男性の場合は月額制でクレジットカードでの支払いなどで、支払い方法によっては、明細書や通帳などからアプリ利用がバレやすい環境にもなります。
また、顔写真を登録しないと出会えないケースがほとんんどです。

これに対し、昔からあるアプリは、婚外恋愛を楽しみたい人にとって、身バレ・家族バレしにくい、婚外恋愛のきっかけをつくりやすくなってます。

身バレせずに婚外恋愛候補に出会いやすく、振込やコンビニ払いで証拠を隠しやすい支払い方法が多いアプリを以下に厳選して紹介します!

婚外恋愛ができるおすすめアプリ○選

おさらいですが、婚外恋愛のきっかけ作りの方法はマッチングアプリだとスムーズです。

ですが、マッチングアプリ選びを間違えてしまうと、利用規約に違反してしまったり、他のユーザーに迷惑をかけてしまう可能性があります。

ここからは「既婚者の登録OK」で「婚外恋愛希望者が多い」優良マッチングアプリを紹介します!

もちろん、身バレや家族バレにも配慮されたアプリですから、アプリ選びの参考にしてくださいね。

ワクワクメール

ワクワクメールは毎日の新規登録会員数1,600人以上、サイトへの書込み数2万件以上、1日の閲覧数が約1000万PV以上もあるので、出会える可能性は非常に高いです!

同じ趣味や悩みを抱えている人と交流ができたり、ゲームやブログ機能を楽しむことができる出会い系アプリです。

ゲームやブログからも交流ができるのは嬉しいポイントで、婚外恋愛ができる人と出会いたいけど、きっかけが難しい…と感じている人は無料で楽しめるゲームからスタートしてもいいかもしれませんね!

モバゲーやグリーと近い感覚で利用ができますよ!!
とはいえ、本当に相手が見つかるか不安ですよね。
この他にも、婚外恋愛に向けて出会いが欲しい人に、身バレ防止機能と婚外恋愛希望者を見つけ出す機能があるので紹介しますね。

【1】婚外希望者は「ミドルエイジ」「既婚者」の掲示板で出会える!
ワクワクメールには既婚者が集まりやすい掲示板があります。掲示板には婚外恋愛をはじめとし、セカンドパートナーや既婚者同士での食事のお誘いなどもあります。

掲示板で良さそうな人を探し、メッセージを送ることによって、お互いを知って関係を持つこともできるので、きっかけの場所としては最高の環境が整っていますよ!

【2】各種設定とワクワクフェイスで身バレ防止!
ワクワクメールでは足跡やプロフィール、募集掲示板などの公開する情報を誰に公開するか?を設定する事ができます。プロフィールなら異性限定公開にしたり非公開(プライベートモード)にすること等、細かく設定できるので、身バレ防止になります。

またワクワクフェイスでは、写真を送ると数日で無料でイラスト化してくれるサービスがあります。写真を載せると身バレが気になるけど出会いが減ってしまう…というトラブルを減らし、効率的に出会うことができますよ!

この他にも、婚外恋愛のパートナー探しを充実してくれる機能やコラムなども充実しています。しかも、新規無料登録者には、120ポイント(約1,200円分)のポイントプレゼントも実施しています!

追加のポイント購入時の支払い方法は、銀行振込・ゆうちょ振込・クレジットカード・コンビニ購入等があります。バレずに利用したい場合はコンビニ購入がオススメですよ!

初回登録なら、お金をかけずに利用する事ができるので登録してみてはいかがでしょうか?


目的 ヤリモク
基本料金 (男)1000円(100P)〜
(女)無料
年齢層 20代が特に多い
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

 

Jメール

Jメールは2000年にサービスを開始し、多くのユーザーに愛されている出会い系アプリです。

無料で利用できるコンテンツが多く、ブログのような機能の「日記」は何回投稿しても無料!Twitterのような機能の「つぶやき」は1日3回までの投稿が無料で利用する事ができますよ!

無料で利用できることから、多くの人が活用しているので、出会いの数も多く自己アピールをする場所・相手探しをする場所として最適です!

この他にも、婚外恋愛に向けて出会いが欲しい人に、身バレ防止機能と婚外恋愛希望者を見つけ出す機能があるので紹介しますね。

【1】婚外恋愛を募集・探すコンテンツが豊富
Jメールでは、興味のある項目には「大人の関係」「不倫・浮気」という項目があったり、職業には「主婦・主夫」があるなど、既婚者が利用しやすい環境が整っています。掲示板募集には「人妻の誘惑」という項目も!!ちょっとエッチな表現なので業者が紛れ込む可能性もあるので注意が必要ですが、素敵な出会いは多くありますよ!

【2】設定機能の充実で身バレ対策は完璧!
Jメールの身バレ防止機能は、異性の検索画面に表示されない機能があります。設定方法も簡単で、各種設定画面の「写真検索に表示しない」「足あとを残さない」をONにしておけば大丈夫です!
あとは、自分から知り合いに「いいね!」を送らない。「掲示板への投稿」を避けて利用することによって身バレ防止をすることができます!

Jメールは身バレ防止をしつつも、婚外恋愛を楽しむ為のコンテンツが整っています。無料で自己アピールできる「日記」や「つぶやき」も多くあるので、家族には秘密のことをつぶやいたりして、会話を楽しむのもいいかもしれませんね!

女性は無料で利用ができますし、初回登録の男性には約1,000円分のポイントがプレゼントされます!

追加のポイント購入時の支払い方法は、銀行振込・クレジットカード・コンビニ購入・Jメールカードがあります。バレずに利用したい場合はコンビニかJメールカードがオススメです。

Jメールカードは、「AVショップ」「アダルドグッズ店」「個室ビデオ店」「テレクラ」で購入可能ですよ!

まずは、無料登録からスタートしてみてはどうでしょうか?


目的 ヤリモク
基本料金 (男)1000円(100P)〜 (女)無料
年齢層 20代・30代
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画

 

ハッピーメール

ハッピーメールは幅広い年齢層にあった、多くの出会いのサポートをしてくれる出会い系・マッチングアプリです。

会員数が多いことから、全国各地で出会いが実現できているので地方の方でも会員数が少ない!なんて悩みを抱えずにスムーズに利用する事ができます!

通常の恋活をはじめとし、婚活や趣味友達、今すぐ会いたいなど、それぞれの目的にあった出会いを提供してくれるので、婚外恋愛の相手探し・募集ができる機能、サービスも充実しています!

婚外恋愛に向けて出会いが欲しい人に、身バレ防止機能と婚外恋愛希望者を見つけ出す機能を詳しく紹介しますね。

【1】検索項目が充実!婚外恋愛ができる人を細かく絞込み!
ハッピーメールでは交際ステータスに種類が多く「既婚」だけではなく「バツあり」「交際中」「複雑な関係」「別居中」などもあり、子どもの「いる」「いない」も絞り込む事ができます。自分の条件にあった人を見つけたら日記などから相手のことを知って、よければアピールしていく事ができますよ!

【2】プロフィール公開設定・Facebook登録で身バレ防止!
ハッピーメールのプロフィール公開設定は、プロフィールの非公開の他に、投稿した掲示板の公開設定もできます。非公開にしておくことで自分からアピールした人のみにプロフィールが公開され、身バレ防止につながります。また、Facebookで登録することによって、FBの友達同士はハピメール内でお互いのプロフィールが表示されないので、安心ですよね!

ハッピーメールはこの他にも細かな設定ができるサービスの行き届いた出会い系・マッチングアプリです。メッセージの受信時間やメールタイトル指定など、バレにくくしてくれる機能が豊富なので、婚外恋愛を探す・募集するにはおすすめのアプリです!

男性は新規登録で最大120Pのポイントプレゼントがありますし、女性は新規登録で120コインプレゼントがあります!※女性は基本使用料は無料ですが、一部サービスの利用でコインが必要になります。

追加のポイント購入時の支払い方法は、銀行振込・ゆうちょ振込・クレジットカード・電子マネー・コンビニ購入などがあります。バレずに利用したい場合はコンビニがオススメです。

まずは、無料で使うことができるので、どんな人がいるのか確認する為にも登録してみてくださいね!


目的 デート
基本料金 (男)500円(50P)〜
(女)無料
年齢層 20代が特に多い
運営会社 株式会社アイベック

婚外恋愛のまとめ

婚外恋愛は、自分の生活や気持ちを楽にしてくれるパートナーに巡り会えれば、華やかな世界に見えることもあるでしょう。

家族に優しく接する事ができたり、仕事が成功して出世できたり・・・

と、自分も家族も幸せになれる!!と思えるかもしれません。

その一方で、配偶者以外の人と恋人のような関係を持つことは、配偶者や家族が傷つく可能性も非常に高いこと。社会的ルールに反するような行為をしてしまいます。

最悪の場合は不貞行為とみなされ、法で裁かれることさえもあるリスクの高い行為です。

婚外恋愛をすることは、否定することはしませんが家族や親戚、周りの多くの人がどのように考えるか、今一度考えてから行動するようにしてくださいね。