Jメールの評判・口コミ|筆者が実際に検証してわかったおすすめな人の特徴も紹介

ミントC!Jメールの評判・評価って実際どうなの?口コミから分かったサクラなどの実態!

「Jメールは出会えるアプリ?」

「Jメールの口コミ・評判について知りたい!」

出会い系アプリには、さまざまな種類があり、メジャーなものだとハッピーメールやPCMAXが挙げられます。

いずれも会員数が多く、その分ライバルが多いため、なかなか出会えないという人も少なくありません。

そのような人は、ライバルが少ないマイナーなアプリを使いましょう。

Jメールは出会い系アプリのなかでもマイナーですが、出会えている人が多いアプリです。

今回は、Jメールの評判や口コミを紹介するので、登録を考えている人は参考にしてください。

目次

【結論】Jメールは地方で出会いやすいアプリ

結論から言うと、Jメールは地方に住んでいる人におすすめなアプリです。

利用者は全国にいますが、とくに出会えるのは地方です。

また、Jメールは福岡発祥のアプリであり、九州ではJメールの宣伝トラックを目にすることも少なくありません。

そのため、全国的に有名なハッピーメールやPCMAXよりも、Jメールのほうが知名度は高め。

地方のなかでも、九州に住んでいる人にはおすすめできるアプリです。

Jメールで出会いを探す場合は、以下のように見つけていきます。

Jメールで出会いを探す方法
  • プロフィール検索をする
  • 掲示板検索をする
  • キーワード検索をする

これらをするだけで、出会える女性が見つかります。

登録している人の目的はさまざまで、おもな目的は「遊び・ヤリモク・セフレ募集」です。

男女問わず出会いを求めているので、遊びたい人には最適なアプリといえます。

Jメールのよい評判・口コミ一覧

Jメールには、さまざまな口コミがありました。

今回口コミを紹介するうえで参考にした媒体は、Twitterです。

公式ストアの口コミは、業者のサクラレビューなどもあるため、あまり参考になりません。

一方、Twitterには以下のような口コミがありました。

Jメールのよい評判・口コミ一覧
  • 九州だと出会いやすい
  • 穴場の出会い系アプリ
  • ヤリモクが多くヤリやすい
  • LINE交換がしやすい
  • 美人・かわいい人と出会える

会員数が多いアプリに比べると、ライバルが少ないアプリです。

ライバルが少ないと、その分出会える可能性もアップするので、口コミを参考にしながら登録するかどうかを検討しましょう。

九州だと出会いやすい

Jメールは、九州発祥のアプリということもあり、九州だと非常に出会いやすいです。

とくに、発祥の福岡では頻繁に利用されています。

口コミにあるように、福岡ではハッピーメールやPCMAXを利用するよりも、Jメールを利用したほうが出会えます。

また、福岡にはJメールの宣伝トラックも走っているとのこと。

恋活系の宣伝をしているため、女性会員が増えている傾向にあります。

出会い系アプリの会員数は男性に偏っていて、女性の比率は少なめです。

しかし、宣伝トラックをきっかけに会員数が増えているとなると、今が登録するチャンスですよ!

穴場の出会い系アプリ

Jメールは、穴場アプリとしての評判も高いです。

国内で出会えるアプリは複数ありますが、いずれも会員数は1,000万人以上。

それぞれ紹介すると、以下のとおりです。

出会い系アプリの会員数一覧
  • ハッピーメール:3,000万人以上
  • PCMAX:1,800万人以上
  • イククル:1,600万人以上
  • YYC:1,500万人以上
  • ワクワクメール:1,000万人以上
  • Jメール:600万人以上

Jメールの会員数は600万人以上で、ほかのアプリに比べると少なめです。

会員数が少ないと、アクティブ率も低下すると思われがちですが、Jメールのアクティブ率は高め。

全国どこにいても出会いが見つかるほか、ライバルが少ないことから穴場のアプリとして利用できます。

出会うにはコツが必要で、本当に出会える人を見極めなければなりません。

ヤリモクが多くヤリやすい

Jメールは、健全な目的で利用している人が少ないアプリです。

男女ともに遊び目的で利用しており、ヤリモクが多い印象です。

なかでも、以下のような人が登録しています。

Jメールに登録している人の目的
  • ワンナイト募集
  • 不倫募集
  • セフレ募集
  • 飲み友募集

健全な目的から、アダルトな目的までさまざまです。

口コミでも、実際に出会った女性とセックスをしたとの声が多くありました。

出会い系アプリを利用する人の多くは、セフレが作りたかったり、セックスがしたかったりと、アダルトな目的がほとんどだと思います。

ほかのアプリでも同様の目的で利用している人と出会えますが、ライバルが多いのでなかなか出会いに発展しません。

しかし、Jメールはライバルが少なく安心して出会えます。

穴場のアプリで、なおかつセフレを作りたい人は、Jメールを利用しましょう。

>>ヤりたい人におすすめのアプリも要チェック!

LINE交換がしやすい

出会い系アプリを使って出会う場合、LINE交換をする必要があります。

アプリ経由でアポを取ることもOKですが、キャッシュバッカーやドタキャンの可能性があるためおすすめしません。

LINE交換をするまでのハードルは案外高く、10通ほどやり取りをする必要があります。

しかし、Jメールはほかのアプリに比べると、LINE交換がしやすいです。

筆者も男性用のアカウントを作成して、軽く女性とやり取りをしましたが、平均で8~10通程度で交換できました。

もちろん、交換するまでのメールの流れなども関係しています。

その流れを把握したうえでメールをすると、出会い系アプリ初心者でも簡単にLINE交換ができます。

消費するポイントも節約できるので、コスパよく出会いたい人にJメールはおすすめです。

美人・かわいい人と出会える

出会い系アプリで出会う基準は、人によってさまざまです。

熟女が好きな人は年上の人を狙うと思いますし、趣味友達が欲しい人は趣味が合う人を探すと思います。

また、顔重視でアプリを利用している人も少なくありません。

Jメールは、口コミにもあるように、顔面偏差値は高めです。

美人やかわいい系の子と出会いたいなら、Jメールに登録して損はありません。

実際にアプリを利用して検証しましたが、都市部や地方問わず顔面偏差値が高い人が登録している印象です。

プロフィール画像を確認するためには、ポイントを消費する必要があるものの、十分閲覧売る価値はあると思います。

顔重視で出会い系アプリを利用していて、顔面偏差値が高い人と出会いたいなら、Jメールを利用しましょう。

Jメールの気になる評判・口コミ一覧

Jメールは、よい評判だけではなく、気になる評判もあります。

登録をやめるような口コミはないため、その点は安心できます。

しかし、場合によっては注意して利用しなければなりません。

Jメールの気になる評判・口コミ一覧
  • キャッシュバッカーがいる
  • 業者も少なからずいる
  • パパ活希望者多め

無駄にやり取りしないためにも、業者と一般女性を見極めたうえで、メッセージを送ることが大切です。

キャッシュバッカーがいる

Jメールには、キャッシュバッカーが登録しています。

出会い系アプリには、女性限定でやり取りをするとポイントがバックするようなシステムがあります。

バックしたポイントは、ギフト券や現金への交換が可能です。

Jメールは、出会い系アプリでも珍しく、現金と交換できます。

出会う気がなく、キャッシュバックシステムのみを利用して活動している人のことを、「キャッシュバッカー」と呼びます。

いくらやり取りをしても、出会う気が一切ないので出会いには発展しません。

被害にあわないためにも、キャッシュバッカーの特徴を把握しておきましょう。

キャッシュバッカーの特徴
  • 短文で返信をしてくる
  • LINE交換をしても断られる
  • デートに積極的でアポを取ろうとしてくる

口コミにもあるように、短文で返信をしてくる人は、キャッシュバッカーの可能性が高いです。

しかし、それだけでは判断できず、相手に会う意思があるかどうかを確認しましょう。

LINE交換を求めても断る場合は、高確率でキャッシュバッカーです。

また、相手から会う意思を伝えてきて、積極的にデートのアポを取ろうとしてくる場合も要注意!

やり取りだけをして、フェードアウトする可能性もあります。

無駄にポイントを消費しないように、しっかり見極めることが大切です。

業者も少なからずいる

Jメールだけではなく、出会い系アプリには業者が登録しています。

どのアプリにも登録しているので、アプリを利用する際は注意が必要です。

具体的には、以下のような業者が登録しています。

出会い系アプリにいる業者の種類
  • 勧誘業者
  • 詐欺業者
  • 割り切り目的
  • 援デリ業者

勧誘業者は、とくに多い印象があります。

即LINE交換を求めてきて、ラインなどで別アプリの勧誘をしてくる業者です。

また、詐欺系の業者も多く、LINE交換をしたあとにマルチや怪しいビジネスの詐欺勧誘をおこないます。

割り切りや援デリ業者は、Jメール以外にも登録しています。

ヤレるタイプの業者ですが、一般女性ではないので、あまりおすすめしません。

しかし、以下のような声もありました。

Jメールでは、業者に対して厳しい処分を下しています。

見つけ次第アカウントを停止しているとのことなので、万が一怪しい人がいたら、通報することをおすすめします。

パパ活希望者多め

近年、出会い系アプリを使ってパパ活を募集する人が増えてきました。

SNSよりも出会いを求めている人が多い出会い系アプリを利用したほうが、効率よくパパが見つかるからです。

Jメールも例外ではなく、「パパ活目的が多い」との声がありました。

筆者も検証しましたが、確かにJメールにはパパ活目的の人が登録しています。

しかし、そのような人のほとんどは、プロフィールを見れば判断できます。

Jメールでパパ活をしている人の特徴
  • プロフィールに「P募集」「パパ」などと書かれてる
    →目的を先に伝えることでパパ活がしやすくなるため
  • 相手からアポを取ろうとしてくる
    →積極的に会おうとして会った時に交渉をするため
  • 早急にLINE交換をしたがる
    →出会い系アプリでの交渉が禁止されているため

一般女性と思ってメッセージを送ると、「お金に困っていて…」と話を持ち掛けられることも少なくありません。

いうまでもありませんが、出会い系アプリでパパ活交渉をすることは禁止されており、発覚した時点でアカウントが凍結します。

そのため、アプリ上で交渉されるようなことがあれば、通報することをおすすめします。

【口コミまとめ】Jメールはサブのアプリとしては優秀

よい口コミと気になる口コミからして、Jメールに特別悪い印象は受けませんでした。

むしろ、出会える優良アプリという印象です。

全国的に出会っている人がいますが、九州地方にユーザーが集中していることを考えると、地方の人におすすめなアプリといえます。

また、マイナーなアプリは、会員があまりアクティブではない印象ですが、Jメールはアクティブユーザーが多いです。

会員数が多いアプリに比べると、出会いも発展しやすい印象です。

しいて言えば、以下の点が気になります。

Jメールで気になる点
  • キャッシュバッカーの存在
  • 業者の存在

永遠とやり取りを続けようとするキャッシュバッカーや、勧誘行為を目的としている勧誘業者は、自力で見分ける必要があります。

無駄にやり取りを続けないためにも、特徴などを見分けたうえで、出会える人を狙っていきましょう。

Jメールがおすすめな人の特徴5選

Jメールは、さまざまな人におすすめできるアプリです。

そのなかでも、以下のような人にはおすすめできるので、アプリ選びの参考にしてください。

Jメールがおすすめな人の特徴5選
  • 出会い系アプリデビューをしたい人
  • 出会える穴場アプリを利用したい人
  • 顔面偏差値が高い人と出会いたい人
  • セフレが作りたい人
  • 地方に住んでいる人※特に九州

Jメールは、正しい使い方をすれば、初心者でも気軽に出会えるアプリです。

なおかつ穴場のアプリでもあるので、ライバルが少ないアプリで効率よく出会いたい人にはおすすめです。

出会い系アプリデビューをしたい人

Jメールは、出会い系アプリデビューがしたい人におすすめなアプリです。

ほかにも出会えるアプリはありますが、Jメールは以下の特徴があります。

Jメールの特徴
  • 地方でも出会いが見つかる
  • アクティブ率が高い
  • 業者の割合が少ない
  • 返信率が高い

出会い系アプリを利用する人の多くは、出会い目的で登録しています。

しかし、ライバルが多くなかなか出会えないことが現状です。

Jメールは、地方でも出会いが見つかるほか、アクティブ率が非常に高いアプリです。

業者の割合も、大手の出会い系アプリに比べると少なめ。

女性からの返信率も高く、まさに初心者向けのアプリといえます。

出会える穴場アプリを利用したい人

出会えるアプリはさまざまですが、ライバルが少なく、出会える穴場アプリを探しているならJメールを使いましょう。

ハッピーメールやPCMAXに比べると、Jメールの会員数は少ないです。

累計会員数で600万人以上が登録しており、詳しい条件を入力すると、女性が表示されない可能性もあります。

しかし、その分一般女性が表示されやすくなるので、検索条件は詳しく設定しましょう。

口コミでもありましたが、Jメールはサブで利用している人が多い穴場アプリです。

大手のアプリだと、会員数が多くライバルも多いのでなかなか出会いに発展しませんが、Jメールなら初心者でも出会えます。

顔面偏差値が高い人と出会いたい人

アプリを使ってせっかく出会うなら、美人・かわいい人がいいですよね。

Jメールには、顔面偏差値が高い人が多く登録しています。

そのため、出会い系アプリで美人やかわいい子と出会いたいなら、Jメールがおすすめです。

Jメールプロフィール画像検索

顔重視で探す際に利用したいのが、プロフィール検索です。

条件を設定して検索した後に、「画像で表示」をタップすると、プロフィール写真が一覧で出てきます。

実際に検索すると、顔面偏差値が高い人が出てきました。

Jメールに登録した際は、こちらの検索をしたうえで、出会いを探していきましょう。

セフレが作りたい人

シンプルに、セフレが作りたい人にもJメールはおすすめです。

Jメールに登録している人は、出会い目的がほとんど。

そのなかでも、セフレが作りたい人やワンナイトがしたい人が多く集まっています。

Jメール掲示板

これは、男性だけではなく女性でも同様で、掲示板で募集している人も少なくありません。

募集内容には条件が書かれているため、ユーザー探しの参考になります。

セフレが作りたいなら、セフレを募集している人か、すぐに会える人を探している人を対象にメッセージを送りましょう。

地方に住んでいる人※特に九州

地方に住んでいて、出会いを探しているならJメールを使いましょう。

とくに、福岡や九州に住んでいる人は、Jメールに登録して損はありません。

福岡は、ほかの出会い系アプリに比べると、Jメールの知名度が高いです。

そのため、九州地方を中心に会員が多く登録しており、出会いも発展しやすい印象があります。

都市部でも出会いが見つかるものの、しいて言えば地方のほうが出会いが見つかります。

地方でなかなか出会いに発展しなかった人は、Jメールを利用すると出会えるかもしれません。

Jメールの料金・ポイント体系

Jメールは、従量課金制を導入しています。

コンテンツの利用に応じてポイントがかかる仕組みで、利用した分しかポイントがかかりません。

事前にポイントを購入して利用するため、後から請求がくることもなく安心です。

ポイントは、購入する金額やポイント額によって異なります。

クレジットカード決済を例に挙げると、以下のとおりです。

料金ポイントキャンペーン期間中
3,000円310PT460PT
5,000円520PT670PT
10,000円1,200PT1,350PT
15,000円1,800PT1,950PT
20,000円2,500PT2,650PT

3,000円から購入可能で、それぞれボーナスポイントが付与されます。

また、定期的にキャンペーンをおこなっており、お得にポイントが購入できる場合があります。

各コンテンツのポイント消費リストをまとめたので、以下を参考にしてください。

コンテンツ別消費ポイント一覧
  • プロフィール閲覧:1PT
  • メッセージ送信:7PT
  • 掲示板投稿:5PT(1日1回無料)
  • 掲示板閲覧:1PT
  • 画像閲覧:3PT
  • 動画閲覧:5PT

【無料のコンテンツ】

  • メッセージ閲覧
  • 画像・動画送信
  • 画像・動画投稿(掲示板)

ほかのアプリに比べると、メッセージ送信のみ割高です。
(PCMAXやハッピーメールは1通5PT)

しかし、メッセージ送信以外はとくに変わらないため、気になるポイントではありません。

まとめてポイントを購入すると、1ポイントあたりの料金が安くなります。

ポイントを節約しつつ出会うことが、Jメールで出会うポイントなので、意識するとよいでしょう。

Jメールを利用する際の注意点

Jメールを利用する際は、いくつか注意点が必要です。

健全な出会いにつなげるためにも、以下を意識しましょう。

Jメールを利用する際の注意点
  • 業者をよく見分ける
  • キャッシュバッカーはスルーする
  • パパ活と出会う場合は様子を見る

Jメールに限らず、出会い系アプリでは業者をよく見分けたいところです。

トラブルに合わないように、しっかり見分けていきましょう。

業者をよく見分ける

Jメールで出会いを探すなら、業者をよく見分ける必要があります。

Jメールに登録している業者の特徴をあげると、以下のとおりです。

Jメールに登録している業者の特徴

【勧誘業者】

  • 相手からメッセージを送ってくる
  • テンプレ返信
  • ネットの拾い画を使っている
  • すぐにLINE交換を求めてくる

【詐欺系業者】

  • 頻繁にメッセージを送ってくる
  • すぐにLINE交換したがる
  • プロフィールは健全な出会い目的

【割り切り・援デリ業者】

  • プロフィールに隠語が書かれている
    (例:割り切った関係で、支援してくれる人だけなど)
  • 掲示板に投稿している
  • LINE交換までが早い
  • 相手からアポを取りたがる

このような特徴がある人は、基本的に業者です。

いずれも共通しているのは、すぐにLINE交換をしようとする点です。

勧誘や詐欺、割り切りや援デリ業者は、いずれもアプリ上でやり取りしようとすると垢バンするような内容ばかり。

そのため、1~2通をすると相手から連絡先交換の打診が届きます。

どのような内容のメッセージでも、即LINE交換を求められた場合は、業者だと判断しましょう。

キャッシュバッカーはスルーする

Jメールは、キャッシュバッカーが登録しています。

短文返信や、わざとメッセージを長引かせるようなユーザーは、スルーすることが大切です。

キャッシュバッカーの特徴をあげると、以下のとおりです。

キャッシュバッカーの特徴
  • どのような返信をしても短文
  • 女性からメッセージが始まる
  • エッチなやり取りをしようとする
  • 会いたい雰囲気をにおわせてくる
  • 連絡先交換に応じない

キャッシュバッカーは、アプリ上でやり取りしてポイントを稼いでいきます。

そのため、連絡先交換を持ち掛けてもさまざまな理由で断られます。

また、短文で返信するような人が多く、エッチなやり取りをしようとする人も少なくありません。

キャッシュバッカーは、男性が返信するような内容を理解しています。

いくらやり取りしても出会えないため、遭遇した場合はスルー安定です。

パパ活と出会う場合は様子を見る

Jメールには、パパ活をしている人も登録しています。

掲示板やプロフィールで簡単に確認できるので、キャッシュバッカーやほかの業者に比べると見分け方も簡単です。

プロフィールを見て、以下のような特徴がある人はパパ活と判断しましょう。

パパ活女子の特徴
  • プロフィールでパパ活を募集している
    (例:P募集、パパ、支援してくれる人など)
  • やり取りをするとすぐに交渉をしてくる
  • 支援前提でメッセージを送ってくる

パパ活は、キャッシュバッカーや勧誘業者に比べると出会えるタイプです。

そのため、状況に応じて会うことはOKです。

しかし、会う目的を明確にしないと、トラブルに遭う可能性もゼロではありません。

例えば、ヤリモクでパパ活女子を探している場合、大人な関係がありな人を見つける必要があります。

「大人あり」と書いている人なら問題ありませんが、食事だけを求めているパパ活女子もいます。

大人NGな人に無理やり交渉をすると、最悪の場合警察沙汰になることも…。

また、大人ありな人と出会って、美人局に巻き込まれたケースもあります。

「俺の女に手を出した」などと言って、22歳の男性から現金100万円を脅し取ったとして、ともに22歳の男女2人が逮捕されました。

引用:Yahoo!ニュース

近年、アプリを使って出会うことが増えて以来、美人局被害が増えています。

相手を見極めないと、誰にでも起こりうることです。

そのため、業者の特徴を把握したうえで、出会いを探しましょう。

まとめ【出会い系アプリで出会うならJメール!】

出会える出会い系アプリは複数ありますが、マイナーで出会えるアプリを探しているならJメールを利用しましょう。

全国的に出会えるアプリで、そのなかでも九州はとくに出会えます。

とくに、以下のような目的で出会いを探している人は、Jメールを利用しましょう。

Jメールを利用してほしい人
  • これまで出会い系アプリで出会ったことがない
  • これから出会い系アプリを始めようとしている
  • 初心者でも出会えるアプリを探している
  • その日のうちに会いたい
  • 遊び目的で出会いたい

一部業者も登録していますが、特徴を把握していれば問題ありません。

業者を見分けつつ、出会える一般女性を見つけることが、Jメールでの正しい立ち回りです。

出会えるアプリを探している人は、登録するとよいでしょう。

こちらの記事も是非参考にしてください!

Jメールをガチ評価!15年以上使ってわかった本音レビュー!

ミントC!Jメールの評判・評価って実際どうなの?口コミから分かったサクラなどの実態!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ラブマ編集部。恋活、婚活、遊びの出会い、大人の出会いなど幅広くヒトの出会いにフォーカスした記事を執筆中。

目次